5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なんでも討論inメンヘルサロン

1 :優しい名無しさん:2014/07/23(水) 01:32:23.44 ID:O9qIlGzX
討論したい人集まれ〜

2 :砂原 ◆SeOVkba5Tw :2014/07/24(木) 03:00:22.62 ID:ecaW7P6+
無意味だよ

3 :優しい名無しさん:2014/07/24(木) 10:13:16.74 ID:C3ahbEfp
おいっす

4 :優しい名無しさん:2014/07/26(土) 19:29:59.00 ID:cDhPuAoH
                                  ┌――――――――――――┐
              ,,、r''''" ゙゙̄`''ー .、              | 新スレ・・・             |
            ,rニ,_ ミ| ヽ./~~`ヽヽ.            | どこに立てたのだ?      |
            ,;"    `-、,/     ゙!,゙'i,           | メンサロか?           .|
          ,:i'      _   ----、`i, ゙i,    ┌―――┴―――――――┐        |
         ,l 'l  -  、 ル  ,r-,ッ--r゙i, ゙i,    | 無駄だよ・・・・       . ├――――┘
         l, i' 、_,,,.-,ッ'フ,)tr'"===='"  ゙i ,ト.、 | レスは着かんよ・・・・。   |
         ゙t,'i  `'フ",:"!,      `  |' i l  ノ ー――――――――――┘
          r' i, ''"  :  ! _       ゙ir'r l,
          |ヾi     ゙' i;:. ヽ      ゙'| ,!
          ゙i, ! !     ~;; ___,    ,、ノ
          ゙i, ,,;   -''"~,、     ,/ |
           `" ト、    " `    /   |
              | 'ヽ.   .|    /   .|
             | ゙i,ヽ._ l  __,,./  |;: .|
                 !  _,,,二゙~r-:'::::::::::::::::┴┐
             ,r゙‐'"---i | |~~.........---r ゙i |
             | r''''''''i  i,゙l | ,,!  ''''''''7i_,,,! |
             | ゙l'" __゙ヽj | ー'  '''''''7 `ニ' ゙i,_、___
             ├i゙t'",,r'' , i ,....,'''''ソ,,.-''"''"t'r'"__,r'" ̄''7
            ,,,,r:、ヽ、ヽ-''"l !ヽ,,,、-'""_,、-''''    ゙'ヽ、r"
     __,,,...-フ/~__  ヽ二二,,、--'"_,,、-'"
 ,、-//,,./'"    `'-、、  ,!  ,.r'"

5 :優しい名無しさん:2014/09/14(日) 02:34:13.38 ID:TvZHQNT9
つっ使えるぞ!スレチじゃない!

ということで、
難癖と愉快な仲間たちとの討論に使わせてもらいます。
1さん、素敵な討論の場を用意してくれてありがとう。
この討論はノンフィクションです。
でも始まりはフィクションだと思います。
フィクションをノンフィクションだと信じている人に
それがフィクションだと説得するという討論です。
かれこれ10年以上経っているらしい。
さあ真実の扉は開かれるのであろうか?

6 :5:2014/09/14(日) 02:36:52.79 ID:TvZHQNT9
>>4

それが着くんですよ。
しかもスレタイに沿っている内容で。

7 :5:2014/09/14(日) 02:39:01.64 ID:TvZHQNT9
ひろゆきも良かったら参加してね。

8 :優しい名無しさん:2014/09/14(日) 02:45:47.54 ID:mP6QgO57
森田療法スレより転載↓

9 :優しい名無しさん:2014/09/14(日) 02:48:09.10 ID:yorh6g9F
森田療法スレ10より転載↓

10 :優しい名無しさん:2014/09/14(日) 02:48:28.41 ID:172KGTkJ
>むしろ我慢して苦しんだら行動が辛いという再学習をしてしまうリスクが大きい。

>再学習?それは信じてるんだ。
それならプラス効果の再学習もなきゃおかしいな。

>行動療法信者の言う再学習を前提とすると、病気が悪化する方面の再学習もあるね、ってことの皮肉だ。

>病気が悪化する方面の再学習はあるの?ないの?

>だが、病気の症状をガマンしてたら悪化するリスクは高い。 悪化したら自業自得だ。

>なぜ悪化作用はあって、改善作用はないとするのか? 論理は?根拠は?  

→スルー

11 :優しい名無しさん:2014/09/14(日) 02:49:08.25 ID:trcpbFCj
・なぜ悪化作用はあって、改善作用はないとするのか? 論理は?根拠は?

「ネガティブな感情や思考、行動は、精神疾患に対する結果であって原因ではないし、
 結果(ネガティブな感情や思考、行動)に対して働きかけても、治療効果はない。」
というあんたの理論があるが、

感情や思考、行動に働きかける(変える)ことには、
なぜ悪化作用はあって、改善作用はないとするのか?

感情や思考、行動に働きかける(変える)ことは無意味であり
改善作用がないなら、悪化作用だってないはずだが?

思考、心理的なものが、物理的に脳や脳の病変に作用しないのなら、
改善作用がないだけではなく、悪化作用だってないことになるが?

12 :優しい名無しさん:2014/09/14(日) 03:01:58.47 ID:vEVjIbYk
182

森田療法治療者が、
「不安障害の確たる治療法は、現在のところない。
 だからあなたの不安障害は治せない。
 だから、あなたが、不安障害を治療しようという気持ちを捨てて、
 不安障害の症状を我慢して苦しみながらも社会生活が送れるように
 森田が過去から患者を説得してきた方法を利用してあなたの考え方を変えるとともに、
 あなたに行動せよというタスクを課して、どこまであなたが耐えれるかを見たい。
 これは不安障害の治療ではないから、あなたの不安障害の症状を軽減しないし、
 あなたの不安症状を悪化させるリスクもあるが、
 我慢すれば苦しみながらも行動できるんだということがあなたの認知を書き変えて
 あなたの行動可能範囲を広げ、行動しているうちに自然治癒が起きるという可能性もある。
 そういったことを理解したうえで、森田療法を選択するかどうか検討してほしい」
とちゃんとインフォームドコンセントをすべきだね。

それでも、そんなリスクのある治療法を選択する医者はダメな医者だ。

13 :優しい名無しさん:2014/09/14(日) 03:02:52.89 ID:AreFcN2b
277 あんたが言いたかったのは、

「症状悪化の評価」や「症状改善の評価」自体は、>「症状変化」という事実で十分 てことか。

そして、

「森田療法の治療効果」や「森田療法の悪化作用効果」を判定するには、

「他原因の排除(考慮)」や、「作用機序の説明」が必要というわけか。

で、「森田療法の治療効果の可能性」や「森田療法の悪化作用効果のリスク」というのは、
別に明確な因果関係のエビデンスがなくても語れるってわけか。(「可能性」「リスク」というのは、0%も入るから)

それならば、「森田療法は治療法ではない」とか「森田療法は我慢させるだけ」とか
「森田療法は、症状を悪化させる」と断言するのは、間違いってことだな。

「精神疾患の種類や症状の違いにより、森田療法は治療法にはならない可能性がある」
「精神疾患の種類や症状の違いにより、森田療法は我慢させるだけになる可能性がある」
「精神疾患の種類や症状の違いにより、森田療法は、症状を悪化させるリスクがある」

としか言えないわけだね。

14 :優しい名無しさん:2014/09/14(日) 03:04:22.83 ID:3YHsvlWl
278 それなのに、>病気であるのに症状を我慢させるだけの方法が、

というふうに断定して、決め付けてしまっている。

>>12なども決め付け、断定がひどい。

>森田療法は病気を治療するわけじゃないから、
>森田療法は、病気を治さないで放置するんだから。
>「治療効果が認められない」なら〜            などもそう。

精神疾患の種類や症状の違いを考慮に入れず、また、可能性の域を出ていないことを、
否定的に断定するのはおかしい。

治療法の悪化作用効果の評価にも「他原因排除」が大事なわけだ。
あなたは、ASという他原因に全く気づかずに、
「森田療法は神経症を治せず、我慢させる、悪化させる」と
独断で判断したのではないか?

ASということじゃなくても、「症状変化」というだけで、なぜ「森田療法の悪化作用」というのが、 判断できる?
あんたこそが、「他原因排除」というのを見落として、森田療法を一方的にマイナス判断してるんじゃないか?

15 :優しい名無しさん:2014/09/14(日) 03:06:11.76 ID:DW7JiemK
889  >そういえばお前は「成功体験教信者」でもあったな。

あんたは「失敗体験教信者」だって気づいてた?
「森田療法で成功した」という判断には「他原因排除」が必要って話だよね? 
(>もちろん、「森田療法をすればこれだけの人に治療効果があった」などというのは、
他原因を排除していないから全く信頼にたらない。 )

だから、当然「森田療法で失敗した」ということの判断にも「他原因排除」が必要なわけだ。
「自分の失敗談がエビデンス」というのはかなり不確かな判断ということだ。

そもそも神経症だけじゃなかったという可能性を見落としている。
「神経症で、森田療法を受けたが、我慢ばかりで治らなかった」
というのは、他原因の排除を考慮していない。つまり、神経症以外の病気、先天性の障害の可能性を
考慮していない。(>>13>>14

16 :優しい名無しさん:2014/09/14(日) 03:10:15.21 ID:4DCMauvb
論点1  なぜ悪化作用はあって、改善作用はないとするのか? 論理は?根拠は? >>10>>11

論点2  「神経症で、森田療法を受けたが、我慢ばかりで治らなかった」
       というのは、他原因の排除を考慮していない。つまり、神経症以外の病気、先天性の障害の可能性を
       考慮していない。>>15

論点3  「難癖=斉藤ということは認めていないから、論点2に答える必要はない。」
      というのは通用しない。難癖=斉藤の根拠は今まで散々示されてきた。
      「俺は斉藤じゃない」と言ったところで、それらの根拠は何も変わらない。

17 :優しい名無しさん:2014/09/14(日) 03:13:11.04 ID:I8+EFL2Q
論点4   森田療法は「ガマンさせるだけ」「治療効果はない」
      
      →「自分の失敗談がエビデンス」「自分の独自理論がエビデンス」
       以外に根拠はあるのか?
 
       客観的エビデンス・根拠がなく、個人的な感情論に過ぎないのなら
       断言して否定するのはおかしい。

とにかく難癖の特徴は、やたらと「エビデンス」「他原因排除」「発症(治療)機序」などと
細かいことにこだわるくせに、自身の理論・主張には、全然その論理的な厳しさを課さないことだ。
少しでも、その論理的厳しさを自身の理論に向けて検査をすれば、矛盾、不備だらけのことに
すぐに気づけるはずなのだが。「観察者バイアスが排除されていない」なんてものではなく
「観察者バイアスそのもの」である。

「そんなのは宗教、おまじないと同じ」とかってよく言うが、
難癖自身の理論こそが宗教、おまじないの世界だ。

18 :優しい名無しさん:2014/09/14(日) 03:15:47.76 ID:5+khfkBX
>神経症は治るか治らないかの2者択一で、その中間はないのです。
しかも一方の端から一方の端に移るのに1秒と言う一瞬だ。だから特殊な療法を受けて
1年かけて治すと言ったらそれはインチキで、狂いが今後も続くことを意味している。     (某掲示板)

論理性なんかないに等しい独特の妄執の世界観、イメージが根強くあるのだろうか?

自己愛性人格障害での「誇大な自己像」だろうな。カルトっぽくもあるな。
(掲示板へのカキコは「斉藤先生」と言わなければいけないらしい)
信者は一人か二人だから、まあカルトと言っても、実社会での実被害は少ないだろう。

「神経症が治ったのは世界で3人だけ」の本質とは、結局「信者は二人だけ」って
ことだよね。その二人が「無為療法で治った」ってのも何も不思議じゃない。
森田療法と同じようなものだから。

ちなみに自分の解釈はこう
「無為療法=森田療法−人付き合い」

19 :優しい名無しさん:2014/09/14(日) 03:27:48.74 ID:tnKtzfQ3
959

モノローグ続けて悪いけど、
俺は別に人生哲学とか持ってなくて、現実先生に従ってるだけなんだけど、
森田療法に引っ掛かる人は、「ガマンは大事」「努力は報われる」とか人生哲学持ちすぎじゃないのかな。
森田にそこを利用されてるんだ。

そういう言葉を「両面」(「両面観」じゃないよ)から見直して、
「大事なガマンと大事じゃないガマンと無駄なガマンと害悪をもたらすガマンがあるかもしれない」とか
「報われる努力と報われない努力、有益な努力と害悪をもたらす努力があるかもしれない」とか
考える心の余裕があればいいとは思うんだけど、まあそれはその人の考えだから仕方ないうやね。

20 :優しい名無しさん:2014/09/14(日) 03:28:13.28 ID:DmZoFf/T
759

>人生の価値観のハードルが下がりすぎたのよ
「ハードル」ってのが昭和の考え方だねえw
超えられなかったものを頑張ったら超えられる、ってんじゃないよ。

より高く、より遠くじゃなくて、「無理しなくていい居場所」を捜した方がいい。
そこが一番その人の輝ける場所だよ。

もちろんさぼっちゃだめだよ。さぼったら、その人のいるべき居場所にもいられなくなる。

あと不治の病気の人は十分療養すべきだね。我慢や無理は一番いけない。
「症状にとらわれる」とか「症状にとらわれない」という精神論に「とらわれる」んじゃなくて、
「自分にはこういうハンディキャップがある」ということを、静かに受容できるその日が必ず来るから。
そうしたら人生は楽しくなる。我慢の人生はハンディキャップで辛い人生をさらに辛くするよ。

21 :優しい名無しさん:2014/09/14(日) 03:34:26.35 ID:SAuL86nE
論点5 森田療法=「ガマンの訓練」という謎の定義

     「ガマンの訓練だからだめ」って言うが、
     話の前提に決め付けが入ってる。まずなぜ森田療法=「ガマンの訓練」なのか
     論理的に説明する必要がある。あと「ガマン」=だめってのも論理的に説明する必要がある。

22 :優しい名無しさん:2014/09/14(日) 03:35:10.37 ID:SQGJwiA8
論点6  「病気の結果で、限られた生活・行動領域でしか行動できない」なら
      森田療法でも、その領域しか行動できないはず。
      その領域しか行動しないなら、「ガマン」ではないのではないか?

      森田療法でその領域の外まで行動するのが「ガマン」なら、
      「病気の結果で、限られた生活・行動領域でしか行動できない」という法則
      は破綻することになる。

      何を「ガマン」と言ってるのか意味不明である。
      「ガマンだからとにかくだめ」ってのが言いたいだけでは?

      それは、難癖個人(の人生)においての「ガマンは良くない」という「人生哲学」なのではないか?
      ちなみに「ガマンは良くない」とか「自然、無為、あるがままが良い」みたいな人生哲学は
      たくさんあるし、それはそれで間違っているわけでもない。ただ森田療法の否定をするような話でもない。
      (ちなみに難癖の「ガマンは良くない」の本質は、元々の発達障害だと思う。
       つまりそもそも神経症だけの話ではないのだと思う。)

23 :優しい名無しさん:2014/09/14(日) 03:35:52.40 ID:7amLNAsM
論点7  「病気の結果で、限られた生活・行動領域でしか行動できない」らしいが
      無為療法における「雑用」というのはどの範囲を指すのか?
     「雑用」は「ガマン」ではないのか?

      限られた生活・行動領域の中で、出来ること(雑用)をすることで、
      顕在意識より無意識で行動できるようになり、顕在意識は静まることで、
      「自然治癒力」により神経症(脳の病変)が治る。(一瞬で。?)という感じか?

      そして↑はすべて森田療法でも出来ることだと思う。

      そして、あくまでもその領域の中でだけ行動する(ガマンしない)、あるいは「人付き合いは避ける」
      のが無為療法。その領域の境界線やその少し外でも行動していく(慣らしていく、「ガマン?」)
      のが森田療法。って考えてるのか?
      まあ何にしても似てる。無為療法に何か革新的なものがあるわけではないと思う。

24 :優しい名無しさん:2014/09/14(日) 03:39:49.25 ID:FgvDjsfy
論点8   

>>19>「大事なガマンと大事じゃないガマンと無駄なガマンと害悪をもたらすガマンがあるかもしれない」とか
     「報われる努力と報われない努力、有益な努力と害悪をもたらす努力があるかもしれない」とか

その考え方は、賛成だよ。

>>20>より高く、より遠くじゃなくて、「無理しなくていい居場所」を捜した方がいい。
そこが一番その人の輝ける場所だよ。
もちろんさぼっちゃだめだよ。さぼったら、その人のいるべき居場所にもいられなくなる。

これもいいと思う。

ただ、森田療法はそれらのことと、まったく反するということはないでしょ。?
まったく反するのならその根拠は?となる。

「大事なガマン」「報われる努力」「有益な努力」
というのをあなたは自分で認めてるわけでしょ?なぜ、森田療法は、それらではなく
「無駄なガマン」「害悪をもたらすガマン」「報われない努力」「害悪をもたらす努力」って決め付けてるんだ?

25 :優しい名無しさん:2014/09/14(日) 03:41:40.32 ID:r+H2MaTR
論点9

『変えられるものは変える勇気を
変えられぬものは受け入れる謙虚さを
そして、それを見分ける知恵を授けたまえ』

ていう先人の有名な言葉があるよね。

難癖が見誤ってるのは、「それを見分ける知恵」の部分だと思う。
やっぱりアスペルガーかどうかのチェックをしないと、
変えられることと変えられえないことの分別は出来ないと思う。
つまり「ガマンは良くない」とか「病気だから限定された領域でしか行動できない」
って難癖の主張は、そもそも本来の対象は神経症や森田療法ではないってことだと思う。

26 :優しい名無しさん:2014/09/14(日) 03:42:27.03 ID:cjN7CBIH
論点10  >体験記とか、観察者バイアスが排除されてない、客観的データに基づかないエビデンスだけだろ?
        それが信頼できない、と言っているんだ。

だからそれを基準にしたら、あんたの理論、主張こそ全くもって信頼できないだろ?

難癖の理論、主張→ 一人だけの体験記、観察者バイアスそのもの、客観的データなど皆無

エビデンス、根拠、客観性にこだわるあんたが、よくそんな理論を妄信できるよ。

森田療法、各種心理療法→体験記が豊富、専門家が豊富、二重盲検は出来ないが効果検査はしてる。
                 アメリカで認知行動療法が第一選択(鬱病)、
                 認知行動療法は、日本でも鬱病治療では保険適用

27 :優しい名無しさん:2014/09/14(日) 03:45:06.60 ID:6Elv0DdG
論点11 >森田療法で治った、森田療法のおかげで苦しみながらも社会生活が送れてる、と
     信じてる人が、「効果と森田療法との因果関係」を厳密に考えていけば、
     おや、どうも森田療法のおかげでもないみたいだぞ、って思わないのかな?
 
思わないよ。思う根拠がないから。
あと「森田療法で良くなったが、」→「それは厳密的に言えば自然治癒力によるもの」 
                    →「無為療法的な部分での効果が大きい」

でも何でもいいよ。良くなったのならそれでいいじゃん。機序が明確じゃない治療法なんてたくさんあるっての。
例えば(全身)麻酔。麻酔の機序ってのはよくわかってない部分が大きい。
「機序が明確じゃないから」麻酔なしで手術受けるの?
      

28 :優しい名無しさん:2014/09/14(日) 04:03:06.66 ID:EUvyCP+5
論点12  >>18

29 :優しい名無しさん:2014/09/16(火) 04:11:25.05 ID:iWVLvAwi
ポイント1


「エキサイト翻訳事件」 (強迫性障害を治そう!2 スレ)

878

>俺は英語が苦手なんだって・・・
でも勉強させてくれてありがとう。
>それとおれはwikiなんて書きこんだことないよw
そんな恐ろしいことはできない。
>論文16ページもあるじゃないか・・・ちょっとずつエキサイトに突っ込んで読んでみようか。
どっかに和訳ないか?

なのに英語文献を示して、自ら説明。
>さっきからずっと英語の文献ググって見てるんだが、

ボロ出過ぎだよwいつからそんなにエキサイト翻訳が優秀になったんだよ。

→「エキサイト難癖」

30 :優しい名無しさん:2014/09/16(火) 04:17:19.15 ID:dfsQjMc2
ポイント2

「難癖wiki改ざん→提示 事件」

強迫性障害を治そう!2 スレ  887 984  

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1400325628/887
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1400325628/984 

31 :優しい名無しさん:2014/09/16(火) 04:20:03.18 ID:lgii9Oao
ポイント3(?)

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1400325628/645
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1400325628/893
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1400325628/898
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1400325628/899
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1400325628/900

32 :優しい名無しさん:2014/09/16(火) 04:22:45.85 ID:CrZy1muX
ポイント4(??)

Mr, Nankuse Menicos Saitou  エキサイト難癖   Mr, Wiki Kaizan Nankuse   >>30

33 :優しい名無しさん:2014/09/16(火) 04:25:10.91 ID:TvjOLqw3
論点13

1 信頼に足りない部分があることは否定できない
2 信頼に足りない部分がある
3 信頼に足りないかわからない
4 信頼に足りない
5 信頼出来ない
6 全く信頼できない
7 治療効果はない
8 治療効果はなく、悪化のリスクはある 
9 治療効果はなく、悪化のリスクが高い

これらは、全部違う。それなのに、難癖は4という曖昧な表現で自説を展開する。
そして、その言おうとしている内容と言えば9である。
もう一度言う。最上位の9である。これは今までの書き込みを見れば一目瞭然。
そして自分とかアンチの人の立場は1である。(2、3もいるかも)

34 :優しい名無しさん:2014/09/16(火) 04:27:48.46 ID:gCPi2JPZ
論点13 2   (>>33

難癖「4 信頼に足りないというのを否定できないだろ?」
アンチ「まあ、1 信頼に足りない部分があることは否定できないね」
(4が曖昧だから、こういう返しにもなってしまう)
難癖「(やはり9を否定出来ないな。)」

つまり、相手が1を否定出来ないことを一つの根拠にして、
4という曖昧な主張を続け、内心9は否定されてないと思っているのである。
(なんと1を根拠に9は否定されてないみたいな構図を持っているのである。)

とんでもない詭弁だ。これは4という曖昧な表現を使った言葉の詭弁である。

全体の構図としてはこうだ。
・1を元に9は否定されてないことにしている。
・そんな理論の飛躍の神様みたいな奴が、エビデンスだ、二重盲検だという
細かい話にこだわっている(本当は、その話の本質とは1〜3の話)

35 :優しい名無しさん:2014/09/16(火) 04:29:52.67 ID:D2JiRL80
論点13 3   (>>33

つまりエビデンスだどうだという話は、本来1〜3の話なのである。
けっして9の話などではないのである。
4以上を主張するなら、そちらがエビデンスを出せという話なわけだ。

(難癖は8でもあるだろうな。しかし、9のカキコも確実にある。 )

「信頼に足りない」詐欺。
みなさん詐欺にはご用心。

36 :優しい名無しさん:2014/09/16(火) 04:37:28.26 ID:ACHBxv40
論点13 補足

「A 既存のエビデンス(効果検査)はバイアスが完全には排除されてない→B→C 心理療法はおまじない、詐欺、治療効果なし」

B(の根拠)を説明しろって言ってんの。それをせず、Cを垂れ流すなって話。
結局Bは何かと言えば、「個人的思い込み、感情論」なんだよ。

そのめちゃくちゃな飛躍論を盲目的に信じて、その一方で心理療法の
エビデンスだ、二重盲検だという細かいことを、英語文献まで読んで考え続けている。(A)
そこ(A)をどれだけ調べても何も見えてこないでしょ?だって事の本質は、あんた自身の妄執(個人的思い込み、感情論)(B)
にあるんだから。

37 :優しい名無しさん:2014/09/16(火) 04:51:25.02 ID:ZEN8Do34
ポイント5

難癖によって、正しく反論されてスルー状態が解消された論点については、
「議論済」になるわけだが、今のところ自分が提示した計32個(重複など多少あり)の論点については
ほぼ全てスルー状態にある。

38 :優しい名無しさん:2014/09/16(火) 05:02:00.96 ID:z5tVj8Jl
ポイント6

認知〜スレでの論点

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1403714731/722

39 :優しい名無しさん:2014/09/16(火) 05:07:22.72 ID:nkva31He
ポイント7

「難癖は、誤りを自ら認めることはまずないが、
スルーとか、負け惜しみ・ごまかしの返答しかしなくなることで、
もう詰んでいることがわかる。 」

40 :優しい名無しさん:2014/09/16(火) 05:20:09.34 ID:xf3v0D/t
ポイント8   強迫性障害を治そう!2 スレ での 論点

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1400325628/740
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1400325628/745
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1400325628/749
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1400325628/750
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1400325628/766
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1400325628/626
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1400325628/795
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1400325628/820
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1400325628/821
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1400325628/989
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1400325628/992
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1400325628/994

41 :優しい名無しさん:2014/09/16(火) 05:24:47.92 ID:XTGBogxm
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1400325628/895
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1400325628/984
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1400325628/971

42 :優しい名無しさん:2014/09/16(火) 05:37:43.91 ID:QrOwDwVC
ポイント9  

難癖に対しては、追求している論点を
箇条書きにしたり番号をつけて、はっきりと明示すると良い。

なぜなら、難癖はスルーやごまかし、論点のすり替えがひどいからである。
同じことを何度も書くはめになったり、スルーして流されるのを防ぐためにそれをすると良い。
また、後から見返しやすくなるのも大きい。

そして、スルーや負け惜しみしかしなくなることで、「事実上の敗北宣言」となるわけである。

43 :優しい名無しさん:2014/09/16(火) 15:41:44.93 ID:Z7HfKAwy
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1409237135/288
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1409237135/292
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1409237135/294

292→治療法により、やめられる人がいることを示すカキコ

44 :優しい名無しさん:2014/09/16(火) 16:07:48.95 ID:mjA4rHPS
完全勝利か〜ザコだったなあ〜

45 :優しい名無しさん:2014/09/16(火) 16:08:49.88 ID:8nTMLpOP
難癖爺!エキサイト翻訳の時間ですよ!

46 :優しい名無しさん:2014/09/16(火) 16:12:16.46 ID:iZyTqXtx
勝者だけが味わうことが出来るこの悦楽。
難癖爺は10年以上議論してきたわけだが、一度もないんじゃないか?

47 :優しい名無しさん:2014/09/16(火) 16:23:20.05 ID:TX1fXcLy
難癖爺やに何か言ってやりたい人はこのスレに書くといいよ。
本スレで反論しても荒れるだけだからね。

難癖爺やも、ここ見ると思うよ。
あっ、でも反論出来ずにスルーしてる論点が32個あるから、
近寄れないか?ちょっと見て、
「あー言い返せない論点がたくさん!無視しよう」

弱っちいね。えっ、言い返したい?どうぞどうぞ!
32個の論点に具体的に反論できるならぜひ!
負け惜しみとかはもういいから。
醜い負け惜しみの果実がすでにたくさん実ってるね〜♪>>31
そんな果実投げ捨てて完全逃亡しちゃえばいいんじゃない〜♪

48 :優しい名無しさん:2014/09/16(火) 17:09:12.77 ID:1NKn9cLu
難癖ジジイは単なる個人的主張を繰り返すだけの狂い人
自分の基準が医学界の基準だと錯覚してるキチガイ

49 :優しい名無しさん:2014/09/16(火) 17:17:14.47 ID:/taXm+Mq
ポイント10-1

森田療法で症状の改善を目指すスレ 11
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1410619320/  10〜25

50 :優しい名無しさん:2014/09/16(火) 17:21:10.29 ID:seVHHxxa
ポイント10-2

「アンチが、難癖に何か反論したい、言ってやりたい時は別スレ(議論スレ)使えばいい」

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1410619320/23
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1410619320/25

51 :優しい名無しさん:2014/09/16(火) 20:03:57.42 ID:1NKn9cLu
難癖ジジイは文字通り死なないと治らないのかもな
ああいう人間は医学は何も出来ないのかもね

52 :優しい名無しさん:2014/09/16(火) 20:08:53.27 ID:1NKn9cLu
まず難癖ジジイこと斎藤は本当に神経症だったのか?
そこはもう怪しい アスペや自己愛説もあるが病気をあてはめる以前に
単に人間性が終わってるクズだったのではないかな?

53 :優しい名無しさん:2014/09/16(火) 20:16:38.47 ID:1NKn9cLu
だったら医者に逆恨みしては駄目だろ ましてや他人(スレ住人)まで巻き込むなよ
自分勝手すぎるだろ Wikipediaも編集してどんだけやねん
クズすぎるだろ

54 :優しい名無しさん:2014/09/17(水) 01:09:08.79 ID:6/TS18dY
Wiki改ざん→提示はさすがにクズすぎだね。
明らかに難癖なのがすぐばれたし、
英語出来る人に、出典の正確性のなさやそもそも出典がないことを暴露されてたな。

いやあゲスイわ。英語の出典ならごまかせると思ったのかね?
>「wikiにもこんなのが書いてあるな 」
「お前みたいなバカにはwiki程度で十分だよ。 」  だってさ。

2013年9月に最初に改ざんし、提示する少し前の2014年9月に
手直ししている。2chに提示する前に、不自然さをやわらげる手直しかな。

55 :優しい名無しさん:2014/09/17(水) 01:39:56.26 ID:mzp6no9E
いや2014年8月に、さらに追加したんだな。後のは、言い回しの手直しだけ。

http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E8%AA%8D%E7%9F%A5%E8%A1%8C%E5%8B%95%E7%99%82%E6%B3%95&diff=52593064&oldid=52589804

いやあ、とにかくこんな難癖まんまの内容で、ばれないとでも思ったのかね?
「効果に関する議論」のところは、難癖がどう思ってるのかという手の内を明かす
カキコでもあるな。

56 :優しい名無しさん:2014/09/17(水) 01:46:06.27 ID:B5/VmY9M
ポイント11

難癖はとにかくエビデンスとかに異様に執着してた。
「バイアス」が完全には排除されないって事柄がとにかく大事で、
そのことでもって、まるで自分の説の裏づけがとれるような謎の思考形態をしてたのかも。
最後の砦だったんだろうな。

でも「バイアス」が完全には排除されてないってことをどれだけ追求しても、
難癖の「森田、心理療法は効果なし、だまし」「(どんな精神疾患でも)症状は結果であって、思考や行動、感情に
アプローチしても意味ない。悪化するリスクは高い」って独自理論を裏付けることには、
まったくつながらないわけだ。

不毛すぎる思考構造を抱え続けたということだね。

57 :優しい名無しさん:2014/09/17(水) 02:19:11.72 ID:iI6bL7NF
ポイント11 2

不毛すぎる話だ。

例えば「スポーツをしないことが一番のスポーツだ」という持論があって
サッカーをきらっている人がいるとしよう。その人はとにかくサッカーを批判したい。
で、「サッカーが楽しいなどという声はエビデンスにならないとか、バイアスが排除されてない」
などということにひたすらこだわる。しかしそんなことには当然意味がないし、
自身のとんでも理論の裏づけなどになるはずもない。

そんなことより、その「スポーツをしないことが一番のスポーツだ」という理論の正当性、客観性について
考慮したらという話である。

そしてその人はサッカーのスレで「サッカーが楽しいなどというのは勘違い、集団洗脳」
「サッカーが楽しいなどという声は、カルトに入って幸せというのと同じ。個人的体験談はエビデンスに
ならない」「サッカーはすばらしいなどというのはバイアスが排除されてない」などと嵐を続ける。

そんなことより、その「スポーツをしないことが一番のスポーツだ」という理論の正当性、客観性について
考慮したらという話である。

58 :優しい名無しさん:2014/09/17(水) 02:37:17.33 ID:xVVABdpX
ポイント12

とにかくエビデンス!エビデンス!バイアス!バイアス!はまじで不毛。まじでうざい。
不毛なのは、難癖の頭だけにしてもらいたい。(けっ毛じゃないよ・・・)

というか冷静に考えれば不気味過ぎ。そんなことに異常にこだわる思考って。
「健康世界」なんかじゃない。難癖のその思考形態こそ「狂いの世界」。
その個人的な狂いの世界の議論に巻き込まれていたわけだ。
やばすーやばすー。

みなさんも「信頼に足りない」詐欺や「エビデンス、バイアス狂いの世界」に
巻き込まれないようにご用心。

59 :優しい名無しさん:2014/09/17(水) 02:47:25.11 ID:9cFAoQ0a
ポイント12  2

その「エビデンス、バイアス狂いの世界」、狂いの思考形態というのを、
難癖が「やっぱり神経症によるものかな」と捉えるのも
正確性の欠けた判断だからやめたほうがいい。

それはやはり発達障害からくる思考形態、認知の特性だと思う。

「やっぱり神経症によるものかな」→」「(どんな精神疾患でも)症状は結果であって、思考や行動、感情に
アプローチしても意味ない。」(「神経症は極めて治りにくい」)

って持論にもってくのはやめよう。

その思考特性は、発達障害によるものだと思う。
「発達障害の症状は結果であって、思考や行動、感情に アプローチしても治らない。」

これは正しい。

60 :優しい名無しさん:2014/09/17(水) 16:01:34.17 ID:PatOzuza
難癖とは俺も相当やりあったが、あいつは本物のキチガイだわ。
しかし、当初は冗談で荒らしてるのかと思っていたが、どうやら本気でやってるみたいね。
思い込みの病気、つまり学習障害・発達障害なんだろうとは思う。

平気で嘘を吐く人間ってのは難癖みたいな奴なんだろうな。本物の詐欺師。

61 :優しい名無しさん:2014/09/17(水) 16:07:34.56 ID:PatOzuza
難癖って、強迫性障害を理解してないっぽいね。
理解してないから、強迫性障害は治せない、などと思い込んでるわけだし。

A.汚いものに触れたので手を洗いたくなる。
B.汚いものにちょっと触れただけで何時間も手を洗いたくなる。

Bを強迫と勘違いしてるっぽいね。
実際にはBは「強迫性障害の可能性がある」だけであって、イコール強迫性障害ではない。
このあたりのことを突っ込んで聞けば、奴が強迫性障害をどう認識しているのかわかるはずなんだが、
こういった質問しても奴は答えないからね。まあ、答えられないってことなんだろうけどさ。

62 :優しい名無しさん:2014/09/17(水) 16:20:58.94 ID:PatOzuza
だいたい、難癖は、認知行動療法のデビデンスを得るために、
わけのわからない架空の二重盲検などを持ち出してきて、その結果が出たら信じる、
などと幼稚なことを言ってるわけだからな。

そんな存在もしないテストを元に理論を構築しているわけだ。嘘から作り上げた理論なわけだから、その理論も嘘。
「病気は治せない」というのは完全な嘘。

63 :優しい名無しさん:2014/09/17(水) 23:59:01.67 ID:PatOzuza
難癖は、強迫性障害の症状と、発達障害等の強迫性障害によく似た症状の区別がつけられないことが判明。
コイツ本物の馬鹿だわ。

64 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 00:01:58.37 ID:VtPwhAHL
これ難癖↓

18:優しい名無しさん[] 2010/07/15(木) 10:36:42 ID:jGsBCfO9 (1/4)
私は平成○年に鈴木知準診療所に4ヶ月入院しました。
その時、入院する前に入院案内をもらいました。
そこには、入院してから薬を処方されることは、全く記載されていないか、あったとしても「うつ」の人に処方する程度のことしか記載されていなかったと思います。
しかし、入院してみるとほとんど全ての人が、作業所で職員の前で薬を呑まされていました。
そして、1ヶ月分の入院費33万円位の他に、薬代を毎月7万円位請求されました。
当時、高良興生院は1ヶ月40万円位だったので、少しでも入院費を安くみせかけて、患者を獲得したかったのでしょう。
しかも、鈴木知準は何か質問をする患者に意対しては、他の大勢の患者がいる前で、「○○君は、ぐちぐち言う。」と、しつこく言っていました。
そのために、入院している患者は、鈴木知準に質問や意見を言いにくい雰囲気がありました。
これらのことは、当時入院していた人に聞けば分かります。
また、鈴木知準は著書でも、薬については一切記述していなかったと思います。
このような人物の治療成績や著述は、信頼度の低いものであると考えた方がいいでしょう。

65 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 00:05:02.40 ID:VtPwhAHL
難癖は、金を盗られた意識があるんで、逆恨みもすごいんだなw

66 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 00:10:42.50 ID:WRGWmOEi
ほう興味深い。たしかに難癖の特徴がよく出ている。本当に気持ち悪いな難癖は。

67 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 00:37:57.43 ID:s3JSnQJC
ポイント13

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1409237135/357

>たまたま治ることはあるが、治せないよ。
だって原因も発症機序も病変もわからないのになぜ治療法がわかるの?
行動療法なんてただの「ガマンの訓練」でごまかしてるだけで、
エビデンスなんて全く信頼できないよ?
治療法がわかればノーベル賞だよw

あまりの耳たこぶりに、引いた。こいつは、議論などして
散々矛盾を追求されてスルー、負け惜しみしか出来なくなっても、
またしれっと、こういう耳たこカキコをしてくる。

不気味。やっぱ何か脳の認知特性がおかしい。発達障害だと思う。

68 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 00:44:31.41 ID:5EM0gnP8
ポイント13

>>67)ということで、各種本スレで、難癖が耳たこカキコをしてきて
言い返したくなったら、そこですると荒れがちになるので、
みなさんも、このスレにぶちまけちゃってください。

69 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 00:47:14.33 ID:mSXIxbQz
ポイント13

>>67
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1409237135/357

これを見てもわかるように、耳たこの妄執過ぎて、もうゾンビが叫んでいるようなものなので
相手するだけ無駄かもしれないです。

70 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 00:57:52.82 ID:WRGWmOEi
たしかに、難癖に言いたいことがあったらこっちに書き込んで、難癖以外で議論したほうがいいね。
あいつはそもそもモンスターだし人語が理解できないんだろうから。あいつと話すだけ時間の無駄だね。

71 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 01:13:44.01 ID:smXo6mTj
>>70   その通り!
     
ポイント14

奴と話してもムダ。完全論破されたって、またゾンビのように同じカキコをし続ける嵐。

頭にSDカードが入っていて、そこからカキコしているゾンビみたいなもの。
ちなみにそのSDカードの情報のほとんどは10年以上前に書かれたもの。
更新機能が著しく悪いのだ。大本のプログラムがバグだらけなのに、アップデートできないのだ。
ていうかフロッピーディスクかもしれない。肝心の主張内容と言えばスッカスカだからね。

あとは、世界初の「哲学的ゾンビ」かもしれないww

72 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 01:16:57.28 ID:WRGWmOEi
認知行動療法(CBT)については既にエビデンスが得られているわけだし、正しい治療法として受け入れるべきだとは思うね。

強迫性障害(OCD)に対する曝露反応妨害法(ERP)、PTSDに対する持続エクスポージャー法(PE)などは、極めて有効な心理療法。
これらの心理療法の効果を否定するような(まともな医師や研究者の)論文や意見があれば話は別だけど、
そんなものはいくらさがしても見つからないので、間違いのない確かなもの、と断定してしまっていいだろう。

73 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 01:29:28.73 ID:WRGWmOEi
よく考えたら、このスレは非常に有効だね。だって難癖はここにはやってこれないんでしょ?
奴自身もここには来ないふうなことを言ってたし、だとしたら「難癖が書き込めないスレ」として活用できる。

雑談は向こう、まともな治療法に関する議論はこちらで、って感じがいいね。

74 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 01:59:37.19 ID:WRGWmOEi
まあ、俺自身、強迫性障害に苦しめられており、目的は障害を乗り越えること、だ。
はっきりいって難癖みたいなカスはどうでもいい。本当に邪魔なだけで、あんな奴はいないほうがいい。
嘘ばっかり言うし、自分の間違いを理解できない本物の学習障害者なわけだからな。

俺がメンタル系の板に書き込むときは、たいてい症状が悪化したときだ。
今は、先日発生した強迫観念にとらわれており、それをどう克服するかを考えている。

75 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 02:18:08.52 ID:WRGWmOEi
さて、「強迫」には二種類ある。

A.治せる強迫
B.治せない強迫

だ。Aはいわゆる強迫性障害、Bは発達障害などの強迫性障害に似た症状。
俺は発達障害ではないのでBについてはよくわからない。
強迫スレなどを観察していると、強迫観念や強迫行為の「異常」を自覚していない奴をよく見かける。
そういった自覚のない奴は、おそらく強迫は治せない。
もし、Bのような奴が強迫を治したいのであれば、まず「自覚すること」が重要になってくるだろう。
自覚できれば「やめる」ことができるようになる。
Bについてより詳しく定義するならば、「自覚のない限り治せない強迫」となる。

問題は、本当に自覚することができるのか、だが、その点はよくわからない。
発達障害(の疑いのあるものを含む)の連中どもは、俺もチャットや掲示板などで話したりはするが、
正直言って、彼らが他人の正しさを認め、且つ、自分の間違いを認めたケースというのは記憶にない。
難癖に代表されるような奴は、事実上「治療が不可能」なのではないかと思わなくもない。
そういった意味で、「難癖のようなやつを治すのは不可能」というのは正しいのだろう。

76 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 02:28:49.53 ID:698LdJkj
ポイント15

>>73

うん奴はへたれだから一度もここに書き込んでない。
不利なところには書きこまず、
各種本スレで、「カウンセリング」とか「治療法」とか
奴の中でトリガーとなるワードに反応して
条件反射的に耳たこカキコをしてくる。

「心理療法は治療効果ゼロ、詐欺」とかってスレ立てて勝手にやればいいのに、
アンチテーゼとして本スレの嵐をする形態。ずっとそうだろう。

「心理療法は治療効果ゼロ、詐欺」って主張をすること、これ自体は別にいい。
言論の自由がある。ただ、アンチテーゼとして本スレで否定的なカキコをし続けることが問題。
「2chは自由に書き込めるところでしょ?」とか言うが、この構図の悪質性に気づいてないのか?
「他人の心情を憶測する力(想像力)」が弱く自分勝手な行動をしがちっていうアスペルガーの症状かもしれない。

77 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 02:46:50.04 ID:WRGWmOEi
>>75のAについてだが、簡単に言えば「キレイを捨てれば治る」ということになる。

ここで言う「キレイ」とは、悪い観念(強迫観念)の逆の「良い観念」のことである。
キレイなもの、好きなもの、良いこと、幸せなこと、など。
「捨てる」とは、消すという意味。キレイでなくなればいいのであって、実際にモノを処分するということではない。
そのうえで、必要であればキレイにする。つまり、

1.キレイを捨てる。(身の周りのものはすべて汚れているという認識を持つ)
2.キレイにする。(汚れたものはキレイにすることができるという認識を持つ)

2ができないから1ができない、とも言える。最終的には2ができるかどうかで、治るか治らないかが決まる。

絶対に触れたくないものに触れる、忌まわしき記憶を抱き続ける、絶対に起こって欲しくないことが起こる、
などのことを受け入れる(物理的に汚れる、精神的に汚れる)ことができるかどうか。
そして、それらを、キレイなもの、キレイな記憶に変えることができるかどうか。
変えられれば治る。

78 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 02:56:17.94 ID:XKzkzx1S
ポイント15

「心理療法は治療効果ゼロ、詐欺」とかっていうスレを作ればいいのに、
本スレでの嵐ばかり。
そういうスレを立てても、人が書き込んでくれないって心配や、叩かれやすい
って心配があるのかもしれない。

しかし、本スレで自説を主張しても、他の人からすれば完全に嵐なわけだ。
だから、議論になってもねじれたものにしかならない。
この構造に気づいてないのだろうか?本当に自説について、落ち着いて
議論を深めたいなら、それに沿ったスレを作ったほうがいい。

もうそういう気もないのかもね。本当に自論が正しく、他者に受け入れてもらえるという
スタンス、可能性はもう持ってないのかもしれない。ただただ本スレで否定的なカキコをして
うっぷんばらし、いやがらせをしてるだけなのかもしれない。(あとは、自己愛性人格障害の
「他者や権威をけなして、自己愛を満たそうとする」心理構図、「森田療法も心理療法も全然だめあり、
私は世界で唯一精神疾患の秘密を解き明かした男である」的な心理。)

そうなら、いくら論破されても変わらないのもわかる。
つまり、もう持論の正確性などどうでも良くなってる?ただの「心理的な行動」?

79 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 02:58:04.92 ID:uM+bCSEU
全然だめあり→全然だめであり

80 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 03:10:12.90 ID:WRGWmOEi
キレイにする、について。

物理的なものであれば、
1.洗う。
2.キレイなものを付け足す。(たとえば表面をキレイなもので覆う。コーティングする。)

精神的なものについても基本的には物理的なものと同じ。

ちなみに俺はこれらのことを実践することによって、今まで触れなかったことが触れるようになった。
実際には「触れたくないものを触れない限り、治ることはない」。
これがいわゆる曝露なのだろう。恐れていることをあえてする、ということ。

症状が自然に治るということは基本的にはあり得ないことだろう。
なぜなら、自然に任せてしまうと必ず、それを避けてしまうことになるからだ。避けている限り「何も起こらないし変わらない」。
俺の過去の例では、いつかは触れるだろう、と思って触れることを避けていたものがあるが、
それは何十年経とうと、触れるものに変化することはなかった。

81 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 03:24:41.99 ID:WRGWmOEi
まあ、俺も難癖についてはいろいろと遊ばせてもらっていたからな。
傑作だったのは、「自然治癒」について奴を問い詰めたとき。
「自然治癒」→「原因不明治癒」→「因果関係不明治癒」とどんどん名称が変わっていったのには笑った。
特に「因果関係不明治癒」については、北朝鮮のアナウンサー風に発音して楽しんでいたりもした。

82 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 03:28:31.84 ID:qiTB4qTE
ポイント16

>>75>正直言って、彼らが他人の正しさを認め、且つ、自分の間違いを認めたケースというのは記憶にない。

発達障害によるこの異常に頑固な特性というのは、なかなか理解できないね。

そして、「発達障害により特徴や症状が出る、発達障害自体治らない、
行動や考え方を変えようとしても(治そうとしても)、発達障害の結果として出てる症状は変えられない。」

こういう事柄は、難癖の主張のニュアンスと、ものの見事に一致していることがわかる。
だから難癖の主張自体が、彼の発達障害を物語っていると言えるのではないか。

83 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 03:29:11.13 ID:31RMBP6f
ポイント16 つづき

そして難癖は、その法則を不安障害や鬱病などに適応させて理論を形作っている。
そして、森田療法や心理療法は一切効かないと主張する。

つまり本質的には、「エビデンスだ二重盲検だ」などという話は全く意味がなく、

発達障害→森田や心理療法は効かない(それ自体を治せない、治らない)
不安障害、鬱病など→森田や心理療法が効く

ただこれだけ。ただこれだけっていうことが全てなのではないか?あとは、難癖の「勘違い」。

しかし、不安障害、鬱病など→森田や心理療法が効かない場合もあるかも
というのはあり得る。ただ難癖とはそういう話にもならない。奴の思想はゼロ、百だから。
(「精神疾患に対して森田や心理療法は全く効かない」)

84 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 03:30:14.30 ID:WRGWmOEi
二重盲検についても、それが不可能であることが書かれている記事を張ったら、
難癖オリジナルのなんちゃって二重盲検法を編み出して叫ぶし。
「知らない人を連れてきて教育する」などと言い始めて、マジで馬鹿かよと思ってしまった。

85 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 03:49:43.92 ID:6pvY1Fzn
>>80

他の人の参考になると思うよ。
回避性人格障害や不安障害にもつながる話だね。

ポイント17

>>81
「原因不明治癒」「因果関係不明治癒」

へんてこな言葉だよね。難癖のへんてこな理論を物語っているとも言える。

難癖にとっては、「治癒、治療」に原因があってはいけないのだろうね。
自己理論に縛られてる感じ。「精神疾患には人為的な治療法は存在しない」
とかもあるね。その自己理論が絶対的で神様みたいになっちゃってる。
神様だから、平気で自信たっぷりに否定的カキコをするのだろうな。

自己理論を一切変えない感じ。ほんと神様みたいだね。
「矛盾ありまくりじゃん」→「これは真理だから。神様だから。」

86 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 04:09:00.58 ID:X/kFMT7G
ポイント18

http://roppakukinsei.blog.fc2.com/

これは、森田スレに張られていたものだが、こう書いてある。

>ラクさがなければ、それは森田療法じゃない。

難癖の主張と違う。そのサイトの内容の正確性はわからないが、
とにかく難癖の森田療法に対する評価は、偏っている。
「ガマンさせるだけ」こればっか言う。

敵は敵のままでいて欲しいから、勝手にこういうものと決め付けてる感じだ。
「森田療法=ガマンさせるだけ」であってくれないと
敵が敵のままでいてくれないという感じ。

(ポイント、ポイントうざいかもしれないが、後で見返しやすくしてるだけなので。)
(見返すことなどないまま終わるかもしれないが。)

87 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 04:24:47.30 ID:nmiGGFS5
ポイント19  本スレ貼り付け用

*とある特定の人物が、森田療法や心理療法に対してやたらと否定的なカキコを
  してくることがありますが、根拠が乏しく個人的な感情論、意見の押し付けに過ぎないので
  (要は嵐。)、スルー推奨です。 下手に反論しても荒れるだけです。

そのとある人物に対する不満をぶちまけたい人はここを使ってね。↓

なんでも討論inメンヘルサロン
http://wktk.2ch.net/test/read.cgi/mental/1406046743/


>>50

88 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 16:44:00.14 ID:ql+bguqn
ポイント19 

*とある特定の人物が、心理療法などに対して、根拠もなくやたらと否定的カキコを してくることがありますが、
  (要は嵐。)スルー推奨です。 下手に反論しても荒れるだけです。
  そのとある人物に対する不満をぶちまけたい人はここを使うとよいでしょう。↓

なんでも討論inメンヘルサロン
http://wktk.2ch.net/test/read.cgi/mental/1406046743/


  

89 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 16:46:39.98 ID:lAMNzifS
ポイント19

いくら言葉で説明しても、難癖は異常に自説を変えない。 他者の言葉を取り入れない。
下手に反論しても荒れるだけ。
難癖に対する不満、意見を表明したいならここを使えばいい↓

なんでも討論inメンヘルサロン
http://wktk.2ch.net/test/read.cgi/mental/1406046743/

90 :優しい名無しさん:2014/09/19(金) 02:09:50.09 ID:ozFUaAKw
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1403714731/787

相変わらずのひどい負け惜しみ。負け惜しみだと自覚がなく
ガチで言ってるなら、それこそやばいな。でも、10年以上だからな。
マジ真性なのかもな。不思議な認知特性。とりあえずそっとしておこう。

>「精神療法の治療効果は観察者バイアスを排除した客観的データに基づくエビデンスがないから
真正なものとは言えない」(ちょっと変えたよ)

だって。「真正」って何だよ?また曖昧な語句だな。真性なのはてめえの頭だけどな。
あーやばいやばい。「エビデンス、バイアス」狂いの世界に 巻き込まれるのはもうよそう。

それにしても便利なスレだ。マジキチの負け惜しみに乗って、またくだらない掛け合いをしなくて済む。
おバカに言いたいことは、ここに書けばいい。

91 :優しい名無しさん:2014/09/19(金) 02:10:23.02 ID:VqGvmS/Z
難癖、本スレで相手してもらいたいんで必死だな。

討論スレに来ればいいのにw

92 :優しい名無しさん:2014/09/19(金) 02:43:15.82 ID:KjS9+/bj
「エビデンス、バイアス」狂いの世界に 巻き込まれるのはもうよそう。 →>>58

ちなみに卑怯で弱っちいMr Wiki Kaizan は、ここを見てないかもしれないが、
(それはそれでいい。)

見てるならこれを見ろ。最後の砦(=それこそが狂いの思考)も破綻してるから。
>>33>>34>>35>>36
「真正なものとは言えない」とか言葉を変えても無駄。そんなのは
、1〜3の話。終了。おつかれ。

93 :優しい名無しさん:2014/09/19(金) 02:52:51.87 ID:xyIKwtgA
>>90
あーしつこく難癖がアホなこと言ってるみたいね。
「誰も反論できない」とかほざいてるけど、そんなのできるわけがない。
だってそんなの「正論」でもなく単なる主張なわけだし。ああそうですか、で終わり。
架空の存在しないテストをもとに理論を組み立ててること自体ナンセンスだし馬鹿馬鹿しい。

難癖が考えている「わけのわからんエビデンスなど存在しない」わけだから「結論も存在しない」。
もし、難癖が考えているなんちゃって二重盲検を実施し、その結果、精神療法に効果がないと判明すれば、
「精神療法は信頼できないとわかる」。実施しない限り、「信頼できるかできないかはわからない」。

まあ、何言っても難癖には理解できないんだろうけどね。学習障害者みたいだし。

94 :優しい名無しさん:2014/09/19(金) 03:11:41.00 ID:lyp394/O
ポイント20

>>93

そうだね。みなさんも難癖にイラっときたら、本スレでやり合っても不毛なので、
言いたいことは、ここにぶちまけちゃってください。ゾンビとは戦わず、
うまく対処するのが、人間側の賢さですね。

95 :優しい名無しさん:2014/09/19(金) 03:15:55.45 ID:hke/auI7
メモメモ。(お借りします)

ポイント21

>>93  

96 :優しい名無しさん:2014/09/19(金) 03:18:58.00 ID:VWYl974l
ポイント22  >>92>>90

97 :優しい名無しさん:2014/09/19(金) 03:27:09.98 ID:S2U0QwUi
耳たこゾンビ速報

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1409237135/412

www

98 :優しい名無しさん:2014/09/19(金) 22:53:13.86 ID:pqCguZgX
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1410619320/51

www

「とにかく森田療法=ガマン であってくれないと
敵が敵じゃなくなってしまうからまずいんです。
敵は敵のままとして、それをとにかく見下したいんです。
そうしないと私はだめなんです。
自分を保てないんです・・・・」 

>>78

99 :優しい名無しさん:2014/09/20(土) 01:04:59.72 ID:riJj/HJ+
森田療法で治った人は偶然であって、治った人はいないと考えてる難癖って
常人からみたらキティガイでしかない。

100 :優しい名無しさん:2014/09/20(土) 01:22:15.59 ID:riJj/HJ+
難癖の現実先生って、現実を恐怖を通して見ているわけで、
結局気分本位でしかないんだな。

101 :優しい名無しさん:2014/09/20(土) 01:25:37.82 ID:riJj/HJ+
難癖の考える森田療法って、知識は豊富だけど、森田から外れてるんよね。

102 :優しい名無しさん:2014/09/20(土) 01:40:22.00 ID:riJj/HJ+
>森田療法にマインドフルネスの思想はない。四の五の考えず行け、というだけだ。

これもどうだろうかね?
四の五の考えてたらマインドフルネスにならんと思うが。
森田は自分の心の動きを自覚するようにいってたと思うがね。
とにかく難癖は知識は在るけど、底が浅すぎて森田には合ってないわw

103 :優しい名無しさん:2014/09/20(土) 19:17:40.70 ID:YQjvGDyt
>>102
それどこで言ってた?

104 :優しい名無しさん:2014/09/20(土) 20:42:09.28 ID:riJj/HJ+
>>103
本スレ
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1410619320/50

105 :優しい名無しさん:2014/09/20(土) 21:13:24.03 ID:zOKvvSoa
「触らぬ神に祟りなし」は、「臭い物には蓋」のように、実は見えているのに見えていないフリをするような、
「困った人」がいても無視しておけばこっちに火の粉は降りかからない、というような意味です。

106 :優しい名無しさん:2014/09/20(土) 21:14:10.65 ID:zOKvvSoa
『困ったちゃん』の解説

困ったちゃんとは仕事でミスばかりする人や周りの人の気分を害するような言動を平気でする人など、他者を困らせる人、
周りが処置に困るような言動をする人、無神経な人のことで、こういった困った人のことを人名的に呼んだものである。
1980年代後半に社会人の間で普及。会社の中の困ったちゃんに対して好んで使われ、
後に学生など世代を超えて広く使われるようになった。

107 :優しい名無しさん:2014/09/21(日) 08:15:19.59 ID:SLoxpI34
難癖【詐欺師】理論
「できないから病気」→「何をやってもできない」→「治せない」
今できないことは将来もできないと思い込んでいる。治る可能性はゼロ。

普通の人の考え
「できないから病気」→「病気を治すのが医学」→「治せる」
たとえ今できなくても将来はできるようになる可能性があることをわかっている。

108 :優しい名無しさん:2014/09/21(日) 08:24:04.23 ID:SLoxpI34
難癖「できないから病気」
Q「リハビリによって症状が回復することはないのですか?」
難癖「あり得ない。それは因果関係不明治癒によって治ったにすぎない」

難癖理論によれば、すべては自然(=神)のおかげなのである。

109 :優しい名無しさん:2014/09/21(日) 08:38:12.78 ID:SLoxpI34
難癖理論1:あらゆる精神疾患は因果関係不明治癒(自然治癒)により治る。

精神疾患のメカニズムがわかっていなくとも自然の力によって治るという。まさに超常現象である。
注:超常現象(ちょうじょうげんしょう、Paranormal Phenomena)とは、現在までの自然科学の知見では説明出来ない現象のことである。(Wikipedia)

「難癖はオカルト信者」

110 :優しい名無しさん:2014/09/21(日) 15:49:53.90 ID:wutswIai
「エビデンス!エビデンス!観察者バイアス!信頼に足りない!」

#「うるせえな。お前のその自己理論にエビデンス、客観的根拠はあるのかよ?」

「・・・は?この法則は真理ですから。真理は真理です。真理ー。
神様みたいなもんです。神様は神様です。絶対なんです。」

#「・・・・。スルーしよう。」

111 :優しい名無しさん:2014/09/21(日) 16:16:51.09 ID:6jJEl57v
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1403714731/816
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1403714731/817
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1403714731/818

>「反社会的な精神疾患患者をおとなしくさせる」という意味では有効かもしれないが、
>「反社会的な精神疾患患者をおとなしくさせる」ってのは、
欧米でやってるという性犯罪者更生プログラムとかで
だまして一時的に無理やり感情を抑えつけることで
「患者を洗脳して家畜化する」ってことだ。

えっ?「おとなしくさせる」「感情を抑えつける」「患者を洗脳して」・・・・

「ネガティブな認知、行動は病に対する結果であって、そこにアプローチしても意味ない。」
「認知が感情を作るはうそ。感情が認知を作る。そして感情はコントロールできない。」
「認知の歪みなどない」 っていう難癖の独自理論と盛大に矛盾を起こしてますが?

結局、悪いイメージで心理療法を評価するときには、盛大に自己矛盾を露呈するよな。
結局、マイナスに評価して見下して気持ちよくなりたいだけ。
「心理療法はだめ。意味なし。悪いイメージの効果はあるかも。」みたいな感情論だけ。

112 :優しい名無しさん:2014/09/21(日) 16:26:07.86 ID:pxHVV7a4
>「病気を治す」という面ではその有効性は認められない。それが俺がいつも言ってる観察者バイアスの話。

相変わらずだな。(観察者バイアスが排除されきれてない→「病気を治す」という面ではその有効性は認められない)
謎の飛躍論。「エビデンス、バイアス」狂いの思考世界>>58

はい、完全論破。終了。おつかれ。↓
>>33
>>34
>>35
>>36

>観念論で病気を治そうとするのはおまじないだ。
>・・・でもそんなことしても、病気が治っていない以上、すぐ戻って意味がないけどね。

だから、独自理論を根拠もなく言うなよ。どこからその断定が出てくるんだよ?

113 :優しい名無しさん:2014/09/21(日) 16:35:46.60 ID:jloPnGwk
というか、
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1403714731/816
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1403714731/817
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1403714731/818  は、

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1403714731/799-815  の流れ

に対して全然反論になってないし。
また難癖個人の耳たこカキコをしてるだけだし。

だめだわ。やっぱり、奴の頭の中のフロッピーディスクは
書き換え機能がほとんどないみたいだ。>>71

さあ難癖は見るかな?見なくても全然いいけどね。ゾンビとは戦わないほうがいい。>>94

114 :優しい名無しさん:2014/09/21(日) 16:43:41.05 ID:NQ66DCno
「難癖のこの耳たこカキコ、嵐は
強迫観念、強迫行為の一種である」
「しかもそれは自覚されない強迫観念、強迫行為(発達障害からくるもの)」

って指摘は新しいけど、ほんとそうかもね。

115 :優しい名無しさん:2014/09/21(日) 16:48:13.47 ID:9SdGbne2
であるなら、難癖に論理的に説得するのは、「妄想への説得」にあたり
効果がでないってことかも。http://yuik.net/man/417.html http://yucl.net/man/19.html

116 :優しい名無しさん:2014/09/21(日) 17:17:04.62 ID:/MqD4zZZ
こんな意見も。

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1410619320/30

>精神療法スレの邪魔をしたいのよ ジジイの生きがいだからな

生きがいとなるとまたやっかいだ。生きがいを論理的な説明でやめさせるというのは難しいだろう・・・

でもだから、他に叩く相手、権威があればいいじゃん。心理療法とかだけが対象ってすごく狭いよ。
権威だけど突っ込みどころ満載のものってたくさんあるよ。持ち前の集中力、分析力を
そういう方向で生かしたらいいんじゃない?もしかしてジャーナリストになれるかもよ。
だって20年以上でしょ?すごい熱中力、集中力だよ。

人間は誰でも「デコボコ」なもの。重要なのは、ボコの部分を無理して伸ばそうとしないで、デコ(得意分野)の部分を
伸ばしていくこと。そしてそれを社会的に生かしていくこと。ってドラッガーの言葉がある。
今の難癖がやってること、やってきたことはそれと程遠いと言わざるを得ない。他者に貢献するどころか
他者に迷惑をかけている。本当にそのままでいいのかと?難癖自身が。

117 :優しい名無しさん:2014/09/21(日) 17:47:17.49 ID:ry4MYQ2+
そして、難癖は「コンコルド症候群」におちいっている可能性が高い。

http://www.weblio.jp/content/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%83%AB%E3%83%89%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4
http://www.freezepage.com/1411289107PZBDZPXARG

「今までこれだけ、時間や労力、お金をかけてきたのだから、いまさらやめらない。」
「やめてしまったら、自分の今までのことを否定しないといけなくなる。無駄だったなどと認めたくない。」

という心理だ。「現状維持バイアス」というのもあるだろう。
難癖の場合、4、5年とかいう話じゃない。20年以上だ。
しかも、発達障害を認めるとなると、それこそほんとに若いときからの自己認識を
大きく変えることを意味するわけだ。これは、簡単なことではない。

そして「なあなあ」「現状維持」でやってしまう。今日も耳たこ嵐をしてしまう。
そっちのほうが、楽だからだ。自分の人生、生活に波風立たなくて。

しかしである。そもそも大きく勘違いしていたからこそ、実は大きく波風が立ってしまっていた。
その波風の渦中にどっぷりつかりそれに気づかず、苦しみつづけていたというのが本質ではなかろうか?
認識を変えるのは、大変だ。一時的に「変化の波風」も立つ。でもその先にあるのは、フェイクや自己欺瞞がなく
大きな波風のない、誰とも争う必要のない静かな世界なのではないだろうか。

118 :優しい名無しさん:2014/09/21(日) 19:19:10.56 ID:zgiyHSjl
>ここは精神病院であること

>ここで読む人書き込む人は、その読む心が病んでいることを忘れては
ならない。彼らは既に善悪の判断の基準が曇っていて幽霊のように生きている
人達だ。残念ながら、20年間にここで治った人はわずか3人だけと言う、最悪の数字
になっているのは嘆かわしい。唯一の救いはミカンさんと走る男さんで、
我々3人はタッグを組んで100万人の神経症者と戦っている。

世界には5000万人の神経症者がいて、我々以外に治った
人を見たことがないから、治癒の可能性の低さは途方もない数字になる。
それでも戦いに負ける気がしないのは、どんな屁理屈で言いがかりを
つけてきても、精神病を治した事実がそれを寄せ付けないからだ。

神経症者が、一番楽で気が休まるのは、インチキホームページだろう。
あそこに行くと、その場限りの安心が得られるが、その先は人生の崩壊
が待っているのを本人も薄々気がついている。

ここは100万分の1の難関を突破する場所で、神経症者に安逸を
与える場所ではないから、嫌なら今すぐ出て行ってもらいたい。 (某掲示板)


いろいろ突っ込みどころ満載すぎw
今日も頭のフロッピーディスクは健在なようです。>>71

119 :優しい名無しさん:2014/09/22(月) 15:14:57.21 ID:gQKfK6dn
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1409237135/494

相変わらずだな。謎の自己理論を妄信。
その自己理論は客観的な根拠、エビデンスが皆無ということは
気にしないのか?

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1409237135/496
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1409237135/501
パニック障害スレにまで出没か・・

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1409237135/497
>努力教信者が・・・

相変わらずただの難癖の個人的人生哲学。

120 :優しい名無しさん:2014/09/22(月) 23:29:39.29 ID:N7EwuSZl
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1409237135/622

うぜえ。相変わらずの言い訳。言い訳っていうか、本気でそう脳内変換してるのかもな。
奴の脳ならあり得る。

しかしここは、本スレで奴に問い詰めるのはやめよう。
ゾンビとは戦わずに対処するのが、人間側の賢さだ。

121 :優しい名無しさん:2014/09/23(火) 01:31:11.24 ID:z9Umg9Mm
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1409237135/564
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1409237135/574
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1409237135/605
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1409237135/616

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1409237135/624
            ↓
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1409237135/626

>それはチャレンジが効いたんじゃない。SSRIが効いたんだ。
>SSRIが効いたんだよ。
>「薬が病気を回復させる」

あれ?反論に夢中になるあまり自説をやすやすと変えた?
元々、薬は効くってのが難癖理論だったっけ?

122 :優しい名無しさん:2014/09/23(火) 01:42:48.44 ID:8TIpgl9h
論点14

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1409237135/639

>「具体的行動」に「努力、ガマン」が必要か?と言ったら
「人それぞれ」「時と場合による」 ということだ。

難癖は「森田療法はガマンさせるだけ」 とばかり言うが、
「人それぞれ」「時と場合による」「精神疾患の種類、病状による」ってことが大きいわけだ。

そういう条件を設定せずに、
「森田療法はガマンさせるだけ」とだけいうことのなんと愚かなことか。

やはり「難癖は発達障害で、森田療法はガマンばかりで治らなかった」
ってことじゃないか?

123 :優しい名無しさん:2014/09/23(火) 03:22:00.81 ID:ocjIVq99
難癖はアスペで我慢自体が難しいからね。

124 :優しい名無しさん:2014/09/23(火) 07:35:54.03 ID:6mDpQaK+
難癖語録1

「薬が病気を回復させる」

125 :優しい名無しさん:2014/09/23(火) 15:24:50.13 ID:BWB20rw4
難癖自身が貼ったものだが、難癖自身に関係がある気がする。

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1409237135/660

>病識を欠く/妄想的信念

発達障害由来妄想性強迫性障害?

126 :優しい名無しさん:2014/09/23(火) 15:39:25.03 ID:y1K6Ju+4
難癖がDSMを絶対視しすぎている事に対する反論

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1409237135/673

127 :優しい名無しさん:2014/09/23(火) 16:03:51.41 ID:2BCTEUsb
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1409237135/での議論より

「努力や我慢自体が治療になるわけじゃない」という難癖の主張はまあ正しいと思うが、
治療には努力や我慢が「必要」であることも多いということだろう。

「病気なんだから努力や我慢は一切するべきではない」というのが難癖の主張なら
それはそれで違うということだ。

治療になるのは→「具体的行動」「自分から進んで行動」
(投薬、休む、心理療法、行動療法、その他)(http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1409237135/639

努力や我慢→その「具体的行動」において必要になることが多いこと。(人による、時と場合による、病気・病状による)

そして、
>パニック障害で自分から進んで行動しても改善には全く結びつかないという理論は確定確立してるか? イエス・ノー

この質問に難癖は一切答えられていない。

128 :優しい名無しさん:2014/09/26(金) 16:47:11.63 ID:xyrcWXQI
強迫性スレにおける華麗なる難癖さばき

780 優しい名無しさん sage 2014/09/25(木) 19:21:20.45 ID:BRle985K
暴露反応妨害法は、ゆうきゆうのマンガに書いてあるように、ただの「ガマンの訓練」
そんなんで病気が治るはずがない。
それは強迫性障害が強迫神経症と呼ばれて、脳とかの生物学的問題がない、
ただの誤った学習によるものだ、とされていた「心理学」「条件付け」というものをまだみんなが信じていた
牧歌的な時代のお話。

781 優しい名無しさん sage 2014/09/25(木) 19:35:17.27 ID:aXo+cawa
>>780
あんたみたいな素人の意見なんてなんの価値もないんだよ。
ちゃんとした精神科医や臨床心理士が「治らない」って言ってるのなら考慮に値するが。

782 優しい名無しさん sage 2014/09/25(木) 20:00:09.92 ID:2+3/vyGr
そいつレス乞食だからスルーしろ

129 :優しい名無しさん:2014/09/26(金) 16:50:36.94 ID:/K4kS8u3
780 優しい名無しさん sage 2014/09/25(木) 19:21:20.45 ID:BRle985K
暴露反応妨害法は、ゆうきゆうのマンガに書いてあるように、ただの「ガマンの訓練」

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1410619320/132

「ゆうきゆう先生にお墨付きをもらった!」っていう思考はさすがにアホすぎる。

130 :優しい名無しさん:2014/09/26(金) 19:13:12.08 ID:DngyeFzp
(某掲示板)を見ると、海外旅行の経験はけっこうあるみたいだな。
まあ嘘もあるかもしれないが。

英語だと、その部分で通じづらくなるから
逆にアスペの不自然さが目立たないのかも。

一方日本人とのリアル人づき合いのカキコはほとんどないな。

131 :優しい名無しさん:2014/09/27(土) 10:25:04.08 ID:O6gvbxhn
難癖って「神経症を治す本」を書いた斎藤正弘って人?
そいつのHPの、神経症を治す方法というページを見て絶句したんだけど
↓これ
ttp://mui-therapy.org/how-to-cure-disorder.htm

もしそうだと、相当の老人だな
HPの主張と、レスで言ってる事は確かに一貫してるけどほんと迷惑

132 :優しい名無しさん:2014/09/27(土) 10:50:22.54 ID:O6gvbxhn
上の斎藤正弘が主張する神経症を治す方法

神経症を治す方法を探してはならない
(神経症とは、治療と言う強迫行為が生涯止まらなくなった精神障害である)

具体的には、以下のことを全て実行してはならない
森田療法、催眠療法、自律訓練療法、行動療法、薬、自己流療法、暗示、心理分析、
哲学的思考、宗教に入門、感謝、懺悔、断食、苦行、世界の果てへの逃避、 座禅、深呼吸、瞑想等
(要は一切の治療行為を停止する)

雑用を「無」の状態で行う
「無」とは神経症を治す目的が存在せず、ただ単にやるからやる、するからするを意味する。
(神経症者は治す目的で動こうとする。あるいは最初から動くのを拒否する。
動く位なら一日中強迫観念と対話をしていた方が楽だからである)

どんなに激しい苦しみをして落ち込んだ日も、家に帰ったらもう反省はしない
(神経症者は家に帰っても反省、治しの努力思考が止まらない)

落ち込んだ日には早めに寝る

翌朝出勤するにあたり、あらゆる恐怖を撃退する武器を携行せず、丸腰で家を出る
(貴方は作戦を立てないで家を出られるか。恐らく駄目だと思う)

133 :優しい名無しさん:2014/09/28(日) 01:59:05.41 ID:AGmLGdMh
>>131

そうだよ。ほぼ確定してる。いろいろ証拠があった。

そこの掲示板でのキャラは、自己愛性人格障害でいうところの
「誇大な自己像」「理想の自己」のような感じだと思う。
やたらと他者や権威を批判したり見下してるのもそういうこと。

134 :優しい名無しさん:2014/09/28(日) 02:01:15.72 ID:mYX8qtWU
難癖自身のカキコ、
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1403714731/739
>一般的に矛盾がないのが法則なのに
            ↓
提示された数十個の論点、反証に何一つ具体的に反論できない。
そんな理論、法則なんてあるでしょうか?
            ↓
そのとんでも理論でもって、今も耳たこ否定的カキコ
            ↓
・難癖の個人的な感情論に過ぎない
・自分の信念を異常なまでに変えられない、人の言葉・意見を取り入れられない
特異な脳の認知特性(発達障害である可能性が強い)
             ↓
*スルー、適当にさばく・あしらうが正解

135 :優しい名無しさん:2014/09/28(日) 02:02:47.32 ID:+JSsCvEy
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1410619320/166

>受容→外部化→治癒(排除)

発達障害や自己愛性人格障害ということを考慮すると正しいとは言えるだろうな。
叩くよりも受容すると。外部化ってのは何だ?他の人が気にしないってことかな。

136 :優しい名無しさん:2014/09/28(日) 02:07:38.58 ID:uZBaHsN0
難癖に対してとるべき姿勢の考察

*スルー、適当にさばく・あしらう が正解

*>受容→外部化→治癒(排除)

  発達障害や自己愛性人格障害ということを考慮すると正しいとは言えるだろうな。
  叩くよりも受容すると。外部化ってのは何だ?他の人が気にしないってことかな。

→・叩かない、気にしない

137 :優しい名無しさん:2014/10/20(月) 00:32:46.16 ID:oVhqs9zW
 

138 :優しい名無しさん:2014/10/21(火) 00:55:58.56 ID:juRAfrcw
>>368
>具体的にその指摘を要約して再掲してくれる?
たぶん十分反論可能だと思う。

なんでも討論inメンヘルサロン
http://wktk.2ch.net/test/read.cgi/mental/1406046743/

とりあえずこれな。ここだけでも数十個
難癖が反論できずスルーした追及点、矛盾点がある。

さらにこのスレとか、スルー中の矛盾点は増加中。

そんな状況で、
>たぶん十分反論可能だと思う。

と言ってしまうこの不思議。

139 :優しい名無しさん:2014/10/21(火) 00:56:32.73 ID:r5hjOB7a
おっと間違えた。

140 :優しい名無しさん:2014/11/15(土) 02:57:57.26 ID:g9zR7kLC
さてさて、難癖について語るという物好きたちはまだいるのかな?
もはや俺だけ?

難癖は最後の悪あがきも終わり(詰み)、
いなくなったようだな。

さすがに独善的自己理論の破綻を、認めざるを得ない状況になったんだろうな。
でも発達障害やら老いやらで、すっかり忘れて
またアホなカキコをしてくる可能性は少しはある。

それにしても、森田スレも認知〜スレも
難癖いなくなったのに過疎ってんな。2ch以外のサイトで
話し合いの場が構築されているのかもな。

141 :優しい名無しさん:2014/11/15(土) 04:45:26.99 ID:2SqT8VXr
語りたくはないけど、各心理療法のスレを動かして、もう大丈夫なのか、知りたいです

142 :優しい名無しさん:2014/11/15(土) 23:52:37.07 ID:rt581Cpw
>>141

難癖は、俺とかアンチの論理的追及により
もう相当、論理的には詰んだわけで、今はおとなしくなった印象だな。

497 優しい名無しさん sage 2014/11/11(火) 18:57:52.76 ID:6MPmTgeU
生活の発見会行ってみるべきか行かないほうがいいか迷ってる。

このレスにも前なら、真っ先に否定的なカキコをしてきそうなもんだが、していない。
もう、さすがに難癖自身「潮時」という判断をしたのかもしれない。
ただワード的なトリガーでもってまたカキコしてくる可能性はある。
「カウンセリング」「森田療法」とかね。

>語りたくはないけど、各心理療法のスレを動かして、もう大丈夫なのか、知りたいです

そもそもこういう危惧が生まれてしまうこと自体が腹だたしい。奴のせいで、長年機能してなかったわけだからね。
まあ書いてみて、現れたら適当にスルーすればいいし、後は他サイトもあるだろう。

143 :優しい名無しさん:2014/11/16(日) 02:02:31.52 ID:aVziBgI0
と思ったが・・・
あちゃー、これ難癖だな。また登場。
もうこいつの脳の頑固さ、忘れっぽさは異常。

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1403714731/918

144 :優しい名無しさん:2014/11/16(日) 03:07:35.54 ID:5l5dPFcW
みたいですね。。難癖、やっぱ自治みてたんかなー。疑心わいてます
しかし、自分もついボヤいて、別の煽りを呼び込んだから、
ごめんなさいのひとことです。書くなとサインを送ってくれた人に感謝してます

145 :優しい名無しさん:2014/11/16(日) 03:41:04.98 ID:5l5dPFcW
あちらの自治もメンサロまたいで混乱して、板の位置付けにまで言及が。
そうなると、運営が目をつけないか心配だ。でももう自分は書けない / _ ;
考えすぎだろうけど、板消えないか頭をよぎってしまう

146 :優しい名無しさん:2014/11/17(月) 01:09:08.18 ID:DlrRyC+t
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1403714731/918

いまだにこんなのを、まじめに信じて書いたのかね?
全ての精神疾患にそれがあてはまると。
だとすればほんとやばい。こいつの脳、認知システムは異常。
ほんとに妄執を墓場まで持ってくつもりかね?
「各種療法は無意味・・・私だけが、精神疾患の法則を知っているただ一人の男・・・」
そのままあの世へ?・・・

まあ思想の自由、表現の自由ってのはあるがね・・・
はたから見ればき○○い以外の何者でもない。
き○○いに対してまわりはどうすべきか?→ほっとけ。
ってことだな。

147 :優しい名無しさん:2014/11/22(土) 15:12:55.62 ID:5LTEn8bZ
本スレ行きますね。いまのスレはもう1000近いのと、あとしばらく休むんで。
難癖本人は来ない気もしますが。

148 :認知スレ965:2014/11/22(土) 21:22:00.69 ID:t9aIzSeX
難癖、おれのレスをことごとくスルーしてたなww
もう俺とは戦うことをあきらめたようだな。

このスレももう怖くて見られないかな?
続きはこちらと誘導までしたのに?
トラウマスレ?へたれー!

他の人も難癖について言いたいことがあればここでどうぞ。
本人、見てなくてもいいのさ。
そもそもまともに議論できる能力のない奴だったのだから。
本スレに持ち込むよりよっぽどいい。

本スレの難癖対策会議に使ってもいいし。

149 :優しい名無しさん:2014/11/23(日) 21:37:58.44 ID:udHvDKF4
twitterのDMであなた抜きで話し合って決めました

150 :優しい名無しさん:2014/11/24(月) 02:04:31.95 ID:G5Yqty75
あなたってのは誰のことかな?
新スレ立てようとして、先を越されてた人かな?
自治スレでどうのこうのってことは、全然俺は知らないよ。

いろいろ新スレに向けて話し合われたようだし、
自分はそんな新スレでも難癖と議論合戦したらまずいだろうと空気読んだよ。

ただ恐ろしく空気読めない難癖じゃないんだから、
直接言ってくれても良かったと思うな。
何にしても新スレがちゃんと稼動するといいね。

151 :優しい名無しさん:2014/11/24(月) 17:25:33.56 ID:YY33JeJJ
>>http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1416607966/15
>認知行動療法のだまし方
>1.観察者バイアスを排除していないのにそれが正しいものであるかのように誤解させる

観察者バイアスが排除されていないから→その療法は効果がない などという論理は全く成り立たない。
また、効果測定者の単盲検は行われている。
そして難癖独自理論は「観察者バイアスそのもの」

>2.適当な主観的アンケートで治療効果をでっちあげる

一人だけの体験談などではない。数多くの体験談があるわけだ。
効果があるという体験談そのすべてが嘘や勘違いでないと
難癖独自理論は成り立たないわけだが、むろんそんなことはあり得ない。
そして、難癖独自理論こそがただの、「一人だけの」主観的体験談や主張でしかない根拠のない理論

>3.他原因を排除していないのに認知行動療法の効果であるかのように喧伝する

他原因を排除していない→その療法の効果はないことがわかる。 そんな論理は成り立たない

そして、「森田療法は我慢ばかりで神経症に効果がなかった」という体験談。
他原因を排除していない。発達障害だったのでは?と何度も申し上げている。
検査を受けましょう。また発達障害ではなかったとしても、一人だけの体験談で
万人の神経症と森田療法の効果について判断できるものではない。
また、その体験談を元に独自理論を構築し、体験など一切してもいない認知行動療法まで
効果なしと断定するなど愚の骨頂。その理論が正しいなら可能性はあるが、その理論の矛盾点・不備が
数十個見つかっており、本人は全く反論できていない。

152 :優しい名無しさん:2014/11/24(月) 17:35:47.57 ID:MFmcOe1T
>4.症状を一時的に感じなくさせたり抑圧しているだけなのに治療効果があるかのようにだます

「症状を一時的に感じなくさせたり抑圧しているだけなのに」

根拠は?根拠が全くない。ただの決め付け。意味なし。


結局1〜4全部、「認知行動療法はだましである」「認知行動療法の効果はない」という主張の
根拠には全くなっていない。「仮に本当に効果がないなら、逆算して考えた場合に、可能性としてそういうこともあり得るかも」
という空想の理屈でしかない。ただの難癖妄想ワールド。客観的根拠という性質が極端に足りない理屈。

そして、「各種療法を見下して、(偽りの)自尊心に浸りたい」という
自己愛性人格障害の心理構造であろう。

153 :優しい名無しさん:2014/11/24(月) 18:14:52.95 ID:fqOHNXyA
○難癖対策法

本スレに難癖が相変わらずの否定的カキコ・嵐

→このスレに反論を書く。

→それを難癖掲示板に貼り付ける。
 (難癖がチェックして掲載しているので、掲載はされない。でもチェックはしている→読んでいる。
 読んでいない?読み飛ばしている?心を守るため?
それは同じように、本スレに難癖がカキコしたものを、他の人は読み飛ばすことも出来るわけだ。)

→このスレや本スレに、難癖がそれに反論してきたら
「難癖=斉藤」を完全に証明することになる。

・本スレで難癖と議論しないので本スレが荒れない。
・難癖に言い返したいことは、きっちり言い返せる。

難癖ホムペ
http://mui-therapy.org/
難癖掲示板
http://526.teacup.com/masahi/bbs

154 :優しい名無しさん:2014/11/24(月) 18:37:35.24 ID:xk+Ey1sT
・このスレや本スレに、難癖がそれに反論してきたら
「難癖=斉藤」を完全に証明することになる。

→つまり、難癖は何を書こうが
それに対して言い返されても、そこで終わるしかなくなる。
さらに言い返すことは出来ない。

ということは、難癖はすべての議論で負けるわけだ。
(まあ元々負けっぱなしだったんだが。)

なので、難癖がいろいろ考えて書いた否定カキコも
「うるせえよじじい!」で済んでしまう。
それにも言い返せないわけだ。
楽勝楽ちん。

155 :優しい名無しさん:2014/11/24(月) 19:10:51.13 ID:54U+WLbR
後は、難癖を知らないで本スレにカキコしてきた人が
難癖の否定カキコに遭遇し、そこから議論になってしまうパターンが考えられる。
なので、そういう人にわかるようにテンプレを作ったり、適宜説明してあげるといいだろう。

難癖がやりたいことのシナリオは、そういう知らない人に否定的カキコを
ふっかけて(釣り)、うっぷんを晴らしたり、議論に持ち込むことだろうからな。
(俺とかすでに散々議論で勝てなくなった相手には、最近はスルーだしねw)
その被害者は減らしたいものだ。

156 :優しい名無しさん:2014/11/24(月) 19:11:19.39 ID:4EWY3EW1
難癖も俺を釣ったのが間違いだったな。俺は論理的に納得できないことは
どこまでも食い下がるたちだから、中途半端なところで終わりにすることはない。
結果、難癖理論の矛盾点・不備を数十個暴いて
詰ませ倒すってところまでいったからな。

でもこいつはそれでもまだ否定カキコをしてくるからあきれるわけだ。
その秘密は、発達障害からくる妄執、頑固の脳の特性。
自分の妄執の反証に対する異常な忘れっぽさ。(ニワトリ頭)(老いによるところもあるかも)
などだろう。難癖からのそのことに対する反論も特にない。

157 :優しい名無しさん:2014/11/24(月) 19:15:30.06 ID:FA/NxQ7U
違うな。

○難癖対策法

>このスレに反論を書く。 ってのは

・このスレや本スレに、難癖がそれに反論してきたら
「難癖=斉藤」を完全に証明することになる。

に対しては抜け道になるわけか。
まあ少なくとも、このスレを難癖は見ていることの証明にはなるからいいか。

158 :優しい名無しさん:2014/11/24(月) 19:18:25.34 ID:2FpBXhge
訂正

○難癖対策法

本スレに難癖が相変わらずの否定的カキコ・嵐

(→このスレに反論を書く。 )  ←ここを省く。

→難癖掲示板に反論をカキコ。
 (難癖がチェックして掲載しているので、掲載はされない。でもチェックはしている→読んでいる。
 読んでいない?読み飛ばしている?心を守るため?
それは同じように、本スレに難癖がカキコしたものを、他の人は読み飛ばすことも出来るわけだ。)

→このスレや本スレに、難癖がそれに反論してきたら
「難癖=斉藤」を完全に証明することになる。

・本スレで難癖と議論しないので本スレが荒れない。
・難癖に言い返したいことは、きっちり言い返せる。

難癖ホムペ
http://mui-therapy.org/
難癖掲示板
http://526.teacup.com/masahi/bbs

159 :優しい名無しさん:2014/11/24(月) 19:23:00.02 ID:oFPvq8Fr
または 訂正パターン2

○難癖対策法

本スレに難癖が相変わらずの否定的カキコ・嵐

→このスレに反論を書く。

→それを難癖掲示板に貼り付ける。
 (難癖がチェックして掲載しているので、掲載はされない。でもチェックはしている→読んでいる。
 読んでいない?読み飛ばしている?心を守るため?
それは同じように、本スレに難癖がカキコしたものを、他の人は読み飛ばすことも出来るわけだ。)

→難癖が反論してきたら、
難癖=斉藤、あるいはこのスレを難癖は見ていること、
そのどちらかではあることが証明される。

・本スレで難癖と議論しないので本スレが荒れない。
・難癖に言い返したいことは、きっちり言い返せる。

難癖ホムペ
http://mui-therapy.org/
難癖掲示板
http://526.teacup.com/masahi/bbs

160 :優しい名無しさん:2014/11/27(木) 20:22:14.99 ID:m5dbLdV0
○難癖対策方法

本スレに難癖が相変わらずの否定的カキコ・嵐

→難癖掲示板に反論をカキコ。
 (難癖がチェックして掲載しているので、掲載はされない。でもチェックはしている→読んでいる。
 読んでいない?読み飛ばしている?心を守るため?
それは同じように、本スレに難癖がカキコしたものを、他の人は読み飛ばすことも出来るわけだ。)

→このスレや本スレに、難癖がそれに反論してきたら
「難癖=斉藤」を完全に証明することになる。

・本スレで難癖と議論しないので本スレが荒れない。
・難癖に言い返したいことは、きっちり言い返せる。

難癖ホムペ
http://mui-therapy.org/
難癖掲示板
http://526.teacup.com/masahi/bbs

161 :優しい名無しさん:2014/11/27(木) 20:25:37.73 ID:m5dbLdV0
一番いいのは、スルーしてほんとに構わないことかもね。
奴は自己愛性人格障害の心理で、各種療法を叩いて自尊心に浸ろうとしている構造が
あるだろうから、いくら論理的に攻めて議論で詰ませても
それは奴の自尊心を損ねるわけで、逆効果かもしれないわけだ。
それこそ逆に褒めちぎるってのがいいかもしれないw 奴の掲示板でめっちゃ褒めてあげる。
ちなみに「斉藤先生」って書かなきゃ 「正規の書き込み」にはならないらしいからそこんとこ注意ねw

162 :優しい名無しさん:2014/11/27(木) 20:28:24.48 ID:m5dbLdV0
一番いいのは、スルーしてほんとに構わないことかもね。
奴は自己愛性人格障害の心理で、各種療法を叩いて自尊心に浸ろうとしている構造が あると思われる。
だから、いくら論理的に攻めて議論で詰ませても
それは奴の自尊心を損ねるわけで、逆効果かもしれないわけだ。

163 :優しい名無しさん:2014/11/27(木) 20:32:00.62 ID:m5dbLdV0
○難癖対策方法

本スレに難癖が相変わらずの否定的カキコ・嵐

→難癖掲示板(難癖メールフォーム)に反論をカキコ。
 (難癖がチェックして掲載しているので、掲載はされない。でもチェックはしている→読んでいる。
 読んでいない?読み飛ばしている?心を守るため?
それは同じように、本スレに難癖がカキコしたものを、他の人は読み飛ばすことも出来るわけだ。)

→このスレや本スレに、難癖がそれに反論してきたら
「難癖=斉藤」を完全に証明することになる。

・本スレで難癖と議論しないので本スレが荒れない。
・難癖に言い返したいことは、きっちり言い返せる。

難癖ホムペ
http://mui-therapy.org/
難癖掲示板
http://526.teacup.com/masahi/bbs

164 :優しい名無しさん:2014/11/29(土) 04:51:23.00 ID:FLDXhXUC
>宇佐先生は作業療法と言うより、禅を教えているから無為療法に似ている所がある。
ただ、宇佐先生は森田療法を看板に掲げているから、矛盾に苦しんでいる。

w

165 :優しい名無しさん:2014/12/07(日) 05:26:59.34 ID:qlLMGEOa
ナンクセ
ナンクルナイサー
保守

166 :優しい名無しさん:2014/12/20(土) 04:42:04.64 ID:OSaJ+8eO
>http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1411807110/592

この人は、「精神疾患は100%脳の病気。思考や行動を変えても全く良くならない。」
っていう自己理論に固執して、この文章を書いている。

>http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1411807110/593
>原因もわからない発症機序(メカニズム)もわからない病気なんだから
治療法もないの

それなら、その「自己理論」だってまったく根拠がないではないか?
甚だ矛盾したことを主張しているわけだ。
また、臨床の積み重ねで治療の方法論を形づくっていくのは医学の基本。
原因や発症機序が解明されていなくても有効な治療法のある病気は多数ある。

167 :優しい名無しさん:2015/01/09(金) 00:42:19.77 ID:fZ9KDWTL
難癖爺さん N爺 NG

168 :優しい名無しさん:2015/01/18(日) 22:45:36.50 ID:P46pTY3r
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1411807110/869
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1411807110/873
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1411807110/880-883
・・・という通称難癖さんの「物語」でした。
(カルマの話への反論部分以外の持論)

カルマのこととかで、発達障害も治ると言う人と、通称「難癖」(「精神疾患は100%脳の病気、
思考や行動を変えても100%病気は治らない。治るのは自然治癒のみ。
思考や行動の変化による我慢や無理により、病気の悪化はある。(なぜ改善はないのかな?w)」という理論で10年以上
2chを荒らしている人、まさにこの人が発達障害{人格障害}の可能性が高い) の論争か。他の人は蚊帳の外推奨だな。

169 :優しい名無しさん:2015/03/04(水) 18:35:31.59 ID:4jrQUayO
http://526.teacup.com/masahi/bbs/3360
> 神経症が治ると、禅の悟りと神経症と治癒が見事に一致している
のが分かります。
今から800年も前に、既に禅が脳の科学を開始している。
その源流である釈迦は2,500年も前に健全な脳のあるべき姿を指導した。
ダライラマは脳の模型を彼の部屋に置いているそうだ。仏教の
科学性が分かるでしょう。その点、キリスト教は

これを書いた人が「宗教はメンヘラを救い得るか?」スレで、
宗教などで精神疾患が改善することは皆無と主張してたのだから、矛盾がすごい。

170 :優しい名無しさん:2015/03/08(日) 17:39:56.15 ID:winQQ95s
こんばんは。強迫性障害.羅患歴18年です。現在就職活動中です。
重症の時は目の中に石鹸を入れて洗浄したり体が剥げてゲンタシン塗って
いました。あまり長文にできないので短文で記述します。生きてください。

89 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)