5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【発達障害】知能検査からわかること【知的障害】 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :優しい名無しさん:2016/02/16(火) 02:34:38.17 ID:4V1AAC95
発達障害で検査される知能テスト。
ここからわかる情報は膨大です。

こういう感じだとこういう傾向があるなど気づいたことや知ってることを書いたり、
こういう弱さがあるのでこういう改善方法や、こうして工夫するとよいなど。
日常生活の向上に役立てていくスレです。

ウェクスラー成人知能検査(ウェクスラーせいじんちのうけんさ、Wechsler Adult Intelligence Scale、略称WAIS)は、
16歳以上の成人用に標準化

IQの平均は100、標準偏差は15(平均より上下に分散)である。約3分の2程度の成人のIQはこの範囲(85〜115)に含まれる。

WAIS-IIIの14下位検査
言語性検査
知識 文化によって獲得した一般知識の程度。
理解抽象的な社会慣習、規則、経験を扱う能力。ことわざなど。
算数数学問題を暗算する集中力
類似抽象言語理解 単語学習や理解の程度、および語彙の言語表現力。
数唱注意・集中 語音整列注意と作動記憶。
動作性検査
絵画完成視覚的細部を素早く感知する能力。符号視覚的-運動協応、運動と心のスピード。
積木模様空間認知、視覚的抽象処理、問題解決力。行列推理非言語的抽象課題解決力、帰納的推理、空間推理。絵画配列論理/逐次的推理、社会見識。
記号探し視覚認知、スピード。組合せ視覚分析、統合、組み立て。
補助問題として「符号補助問題1(対再生)(自由再生)」と「符号補助問題2(視写)」がある。

350 :優しい名無しさん:2016/04/23(土) 20:38:02.79 ID:Z6XnnJ7t
>>300
初耳。その人が軽度である証拠は?

>>301
おやじさん何歳?それによるね。
高年齢でも積極的に受けさせるべきだよね。自主的に受けた例だと80代で受けた人がいるらしい。意識高い人。

351 :優しい名無しさん:2016/04/23(土) 20:40:04.99 ID:Z6XnnJ7t
>>304
自分の子が発達障害診断かそれっぽいとなって自分や夫や親族にそれっぽいのがいるっていう人と
自分を含めそれっぽいのは誰一人いない!

ってのと両極端なのはなんだろうね?
自覚があるほうが救いがある気がする。全くそれっぽいのが一人もいないなんてあるのかな?

352 :優しい名無しさん:2016/04/23(土) 20:41:42.25 ID:Z6XnnJ7t
>>304-308
虐待と発達障害の関係性は言われてるから、グレーで止まるか本格的診断になるか
ある程度年齢いってから見つかる場合は、育て方(適切にその子に合わせて対応できたか?)はかなり大きく関係する気がする。

353 :優しい名無しさん:2016/04/23(土) 20:43:13.97 ID:Z6XnnJ7t
>>312
社会適応してても発達障害は発達障害だからね。
社会適応するのとしなくなるのはやっぱり周囲が積雪にその子に対応できたかどうか?
特に親っていうのが大きいんかね。

354 :優しい名無しさん:2016/04/23(土) 20:43:41.67 ID:Z6XnnJ7t
適切◎

355 :優しい名無しさん:2016/04/23(土) 20:44:48.75 ID:Z6XnnJ7t
>>325
これめっちゃ気になる。

「自分も自閉障児の母親には共通する何かがあると思う 」って何。

356 :優しい名無しさん:2016/04/23(土) 20:53:49.35 ID:Z6XnnJ7t
あうーあーの知的障害中度以上以外の軽度や境界でもこのスレみるときつそう。
学生までどうにかなっても大人で自立した生活無理そうに見える。

買い物洋服以上から付き添いが必要だったり、協会知能だと大金の買い物や
契約が無理そう。携帯など。

こういう人らはどういう生活になるんだろ?

親がいる間はいいだろうけど、知的に微妙くらいでも生活の健常者の100前後の知能がわかるようなこと
ほとんどわからないんだよね?まず一人暮らしが無理そうだし
色々生活苦満田られなそう。マジでどうやって生活していくの?

そういう男女ってそれなりにいそうだけど、軽度もそれなりにいるだろうし
微妙な協会知能だとごろごろいそう。
境界知能や軽度知的障害だと一見普通にみえて、そういう知的なハンディキャップで
路上生活者になったりしてる人が多いらしい。

つまり知的に健常者レベルではないので、福祉の手を借りることすらできないらしい。

357 :優しい名無しさん:2016/04/23(土) 20:56:17.08 ID:Z6XnnJ7t
生活一人でやっていけなそう◎

でも知的に中度以上じゃないと一見ごく普通だよね。
なんとなく皆にあわせて、観察されなければ健常者としてみられそうなんだけど
それだとやっぱり福祉の保護が薄くない?

あーうーあーの人はいかにもって感じで保護されるけど。

358 :優しい名無しさん:2016/04/23(土) 20:59:25.63 ID:hhcmUwF3
何もしてもらえない
以上

359 :優しい名無しさん:2016/04/23(土) 21:20:05.79 ID:Z6XnnJ7t
何もしてもらえないのはわかるけど、その人たちどうやって生活するの?

ここに書き込んでいた該当者は今はいないみたいでタイミングずれたけど。

360 :優しい名無しさん:2016/04/23(土) 21:33:14.48 ID:hhcmUwF3
生きる事を諦める

361 :優しい名無しさん:2016/04/23(土) 22:49:17.03 ID:Z6XnnJ7t
軽度などの軽めの知的障害当事者いないのw
聞けないね。

362 :優しい名無しさん:2016/04/23(土) 22:54:33.89 ID:JMQq82Ko
>>360
と言いながら生きる

363 :優しい名無しさん:2016/04/23(土) 23:03:24.52 ID:hhcmUwF3
むしろ盛れば良かった
馬鹿のフリしてさ
真面目に検査受けるんじゃ無かった

364 :優しい名無しさん:2016/04/24(日) 08:54:49.10 ID:Ukb8TU/S
>>352
グレーが白になるほうは環境との相性悪かっただけの健常児かもしれないし、
年齢いってから発覚するほうは母親の対応が適切ゆえに学童期を乗り切れたのかもよ?

これは臨床例見てる人の話を聞いてみたいね

365 :優しい名無しさん:2016/04/24(日) 10:07:21.74 ID:LWUzjnbQ
>年齢いってから発覚するほうは母親の対応が適切ゆえに学童期を乗り切れたのかもよ?

母親は学童期のあいだ付きっ切りでカバーできない
母親がそこまでコントロールしていたなら、子どもは心理的成長の機会を失って不適応を起こすだろうね

学童期乗り切れた事実を前に、子どもの頃ほど重篤で年齢を重ねて目立たなくなっていく障害があると考えるのは不自然
障害概念の方を考えなおしたら

366 :優しい名無しさん:2016/04/24(日) 11:02:36.20 ID:Ukb8TU/S
>>365
子どもの頃ほど重篤で年齢を重ねて目立たなくなっていく障害ではないでしょう
なんか、想定してる知能域が違うのかな
知能高ければ小学校低学年くらいは各種課題に独特の方略を立ち上げて通用したりする

367 :優しい名無しさん:2016/04/24(日) 11:11:43.50 ID:oSwEC0mW
管理人さん

368 :優しい名無しさん:2016/04/24(日) 11:26:05.34 ID:oSwEC0mW
管理人さんの特徴
・結論ありきで理由は後付けコロコロ変わる
・大人になるまで先天性ADHDの症状がないことの様々な理由付け
・知的障害、人格障害は下のランクで自分は上のランクだと思ってる
・気に入らないとアスペ、統失など病名で罵倒
・なんでも発達障害認定することが優しさだと思ってる
・スレ立て時期に活性化

369 :優しい名無しさん:2016/04/24(日) 12:20:29.17 ID:uq/rOwg0
ADHDは2〜3歳がピーク、小1が第一関門だとか

370 :優しい名無しさん:2016/04/24(日) 13:56:23.38 ID:Ukb8TU/S
高機能や広汎性で、2〜3歳ですでに目線異常や常同行動出てて、のちに発達診断消えた例は無いでしょう

371 :優しい名無しさん:2016/04/24(日) 16:41:36.63 ID:EisA14Fs
>>363
話していたらばれるんじゃないのw

372 :優しい名無しさん:2016/04/24(日) 16:42:30.84 ID:EisA14Fs
>>364
毒親や適切に対応してないのが成育歴で明らかだとその逆だねw

373 :優しい名無しさん:2016/04/24(日) 16:45:46.79 ID:EisA14Fs
>>368
何管理人さんて

>>370
医者がちゃんと指導して療育をしっかりやると、剣さで判定下すレベルじゃなくなるまで
よくなった例があるらしい。

常同行動ってよくわからないけどどういうの

自閉症だとジャンピングはよく知られてるけどパッと見健常っぽいのだと
どういう常同行動になるのか気になる。

374 :優しい名無しさん:2016/04/24(日) 19:46:58.45 ID:MBQ0m8Ie
>>369
興味がわいたものは手当たり次第に触らないと気が済まなくて
結果、悪気はないのにおっことしたりして壊してた

375 :優しい名無しさん:2016/04/24(日) 20:34:29.23 ID:uq/rOwg0
>>374
それ普通だよ
どんな厳しい規律の元で育ったのやらそっちの方心配するわ

376 :優しい名無しさん:2016/04/24(日) 23:13:13.98 ID:wv1WsE8V
>>374
自閉系の診断ですか?

377 :優しい名無しさん:2016/04/25(月) 19:58:41.27 ID:kDTznVK8
>>375
親からも親戚からも言われまくったよ
何でもすぐ手に取る、手に取ったら壊すって
幼稚園でも先生になんど叱られたか

378 :優しい名無しさん:2016/04/25(月) 20:54:14.56 ID:bEfVetS3
知能検査で質問でっす
発達障害がある人だと知識が高い>>1の知識ね
っていう人が少なくないようですが、こういうのってどこからそういう出方になるのかわかる人います?
発達障害の特徴と一致してるんかな

379 :優しい名無しさん:2016/04/25(月) 21:06:33.52 ID:+k2w0ssE
>>378
バナナとリンゴの共通点は何ですか?
「食べ物」1点
「果物」2点
こういう対話方式

380 :優しい名無しさん:2016/04/25(月) 21:39:47.56 ID:hOYmKG4I
知的障害は孤独死しないの?
知的障害は社会や恋愛経験不足だから健常者から見るとつまんない人間でしょ。

381 :優しい名無しさん:2016/04/25(月) 21:56:42.54 ID:+k2w0ssE
療育手帳ゲットするとナマポが通りやすいよ
あうあうでも自宅に来て貰える

382 :優しい名無しさん:2016/04/25(月) 22:08:50.20 ID:hOYmKG4I
知的障害がたくさん亡くなったとしても社会に影響はなさそう。

383 :優しい名無しさん:2016/04/25(月) 23:36:54.72 ID:J3/Hf242
>>377 DSMによると《その程度は不適応的で、発達水準に相応しない》なら異常とみなす。

それをいちばん好奇心旺盛で欲望のままに動き倫理も手加減も知らない2〜3歳の子どもがやってるなら、
異常と考えることは普通はないと思います。
それを中学生になってもやってたら“不適応的で発達水準に相応しない”といえるかなと思う。知能検査しようかとなるかもしれない。

384 :優しい名無しさん:2016/04/26(火) 19:06:48.22 ID:QwJbRb7L
>>382
人的リソースを食い破って市場縮小日本沈没ですね
それを上回る出生率を確保できればいいけどね

385 :優しい名無しさん:2016/04/26(火) 20:13:47.31 ID:xIsZBORO
自閉の仲間としてアスペがあるんじゃなくてアスペが知能低下起こしたものが自閉なんじゃないか

386 :優しい名無しさん:2016/04/26(火) 21:07:09.67 ID:KGzgpONd
知的障害が亡くなろうが健常者にとっては関係もなく知ったことちゃないしか
思わんでしょ。人生なんてそんなもの。

387 :優しい名無しさん:2016/04/26(火) 21:30:35.31 ID:QwJbRb7L
それ、ゆくゆくは定型の中で足きり始まるって事でもあるんだって
実際今大人のADHDとか増えてるのも
もともとそういう要素持ってる人を過剰な労働圧力が圧迫してることが原因だったりするし

388 :優しい名無しさん:2016/04/26(火) 23:10:45.67 ID:KGzgpONd
知的障害者は幸薄くてつまんないやつが多いんだよな。こっちまで不幸になりそう。

389 :優しい名無しさん:2016/04/26(火) 23:20:12.00 ID:QwJbRb7L
>>388
うん
で、なんで君はここにいるの?
当事者とは思えない口ぶりだけど

390 :優しい名無しさん:2016/04/27(水) 00:41:28.08 ID:Q9xli1Ff
>>387の労働とADHDの関連説よく聞くし、そういう面はあるとは思う。
でも、都合良く使われすぎてるところもあるよね。

代替可能な労働者はコストダウンのため存在が認識できないため簡単にクビになる。
これは発達障害のせいじゃない。自我意識の発達が時代に比べると遅れていたせいだと思う。

いわば人格の発達障害。それまでの時代なら障害ではなくマジョリティだったし
マジョリティであることがよしとされる時代でもあったから健常と思えただろうけど。
人格の発達障害者達のうちのどれくらいが人格障害と診断される程度にこじらせてるのかはわからない。

(アルコール依存症の人の治療の始まりのように)否認をやめられたらこの人達の困難は解消していくと思う。
社会の中で自分の役割をみつけられるようになると思う。
おそらくは大人のADHDとか言ってたことを気恥ずかしく思うようになる。

391 :優しい名無しさん:2016/04/27(水) 07:53:33.25 ID:aMvAi0aL
>>387 
いわゆる「大人の発達」が増えてるの、団塊親と団塊で淘汰が働かず
遺伝子プールの汚染が進んだのもある

392 :優しい名無しさん:2016/04/27(水) 09:05:25.09 ID:ht/NZc5x
>>387
もう既に始まってるように見える
定型の人ですら生きづらそうだもんなあ

393 :優しい名無しさん:2016/04/27(水) 11:35:42.48 ID:tbhXmJ/m
98年ごろから定形も苦しくなってきてるね
人余りと物価高(どちらも中国の発展による)のせいで、
とにかく大企業や官庁に入れないとまともな人生が送れない

>>390
代替できないこと含めコスト以上の価値を身に付けてる人が生き残れそうなもんだが、
現実には従順な人が生き残ってる

394 :優しい名無しさん:2016/04/27(水) 12:24:00.57 ID:9vWTN4RZ
単に従順な人はそこまで生き延びてはいない気もする
どちらかと言えばこれまでの価値観の中では余計なことをする人
どこかヤンキ―文化的な人というか

395 :優しい名無しさん:2016/04/27(水) 19:18:10.69 ID:UiogWH2J
>>393
10年くらい前からネットじゃ企業のブラック化が言われ始めたり
海外脱出者のサイトとかも増え始めてたんだけど
国内じゃ聞き分け良い感情労働の社畜育成が成功し続けてるからなあ
ワタミやユニクロみたってつぶれる気配一切ないし

396 :優しい名無しさん:2016/04/27(水) 19:38:07.34 ID:eAOYRvn8
>>395
ワタミは経営ヤバイんじゃなかったけ?

397 :優しい名無しさん:2016/04/27(水) 19:41:54.68 ID:UiogWH2J
>>396
一時期酷かったけどもちなおしてたはず

398 :優しい名無しさん:2016/04/28(木) 21:10:59.65 ID:iJnaZoPD
ワンマン社長の零細企業で生き残る従順な人というのはクラシックでわかりやすい
ワタミやユニクロみたいなのはたぶん「やりがい搾取」と言われるような種類のもの
そうじゃない感じの「聞き分け良い感情労働の社畜育成」って?よくわからん

399 :優しい名無しさん:2016/04/30(土) 08:40:12.01 ID:FRyKl5wt
毎回怒られる知的障害みたけど、その人の人生つまんないだろうな。
あまり近寄るとこっちは不幸になりそう。

141 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)