5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【成長戦略】普通自動二輪免許無制限化しよう5【地方創生】 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :774RR:2016/04/10(日) 22:02:58.27 ID:0TxEvBAy
今の大型は大型でもなんでもないです。中型より軽くて小さい

普通自動二輪無制限化と現普二免所持者自動移行は有効な策。
財政出動が伴わない景気刺激策として非常に有効だと思う。

早く実施して少しでも多くの人の雇用を守ってほしい
ぜひ実現して欲しいです。
基本的に税収を上げるには成長戦略を実施しなければ無理です。
早く
 @いまの普通車免許で125cc原付まで乗れるようにし、1974年以前と同じように、いまの普通自動二輪免許で
  すべてのバイクが乗れるように二輪免許制度を改正しよう。二輪禁止道路の開放もしよう。
 A今持ってる二輪は増税せず、2016年(平成28年)4月以降に購入する新車のみを対象とし、仕組みを整えよう。
  その際は、2017年度(平成29年度)の納税分からを対象としよう。駐輪場整備、4輪駐車場の二輪への開放を進めよう。
 B2016年(平成28年)4月以降に購入する新車に対するエコバイク減税の制度を整えよう。
  高速道路の二輪料金を設定し、二輪向けETC通行料割引を実現しよう。


成長戦略を円滑に進め、国力を増大し、周辺国の侵略を阻止し、ロシアとアメリカとの橋渡しの役割を務め
対中包囲網を形成し極東アジアの安定化を図り
TPPに加入しアメリカ合衆国のブロック経済圏で確固たる地位を築くためにも
絶対に実現しなければならないと確信しています。

前スレ
http://wktk.2ch.net/test/read.cgi/motorbike/1452777924/

2 :774RR:2016/04/10(日) 22:03:42.26 ID:0TxEvBAy
バイク業界に危機感 二輪の軽自動車税1.5〜2倍 直前に「駆け込み廃車」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201604/CK2016040102000133.html


 オートバイなど二輪車の所有者が市町村などに毎年納める軽自動車税が、一日から新車、中古車を問わず引き上げられる。
税額は排気量に応じて一・五〜二倍になり、五〇cc以下のミニバイクは従来の千円から二千円に上がる。

 増税は一九八四年以来。総務省によると、全国の市町村が「徴税にかかるコストの方が、税額より多い」として引き上げを要望していた。
九〇cc以下は二千円、一二五cc以下は二千四百円、二五〇cc以下は三千六百円、二五〇cc超は六千円になる。


 出費が増えるためバイク離れも懸念される。二輪車普及に向けて、日本自動車工業会(自工会)などの業界団体や静岡県などの自治体は
ロードマップを二〇一四年に策定。
自動料金収受システム(ETC)車載器の取り付けや、駐車場整備などに対する助成を政府に要望している。


 ライダーが集まるイベントや、高校生らを対象にした安全運転教育を行うなど、愛好者の裾野を広げる活動も展開。
自工会の広報担当者は「今まで関心がなかった人も興味を持てるようにバイクの魅力を伝えていきたい」と話している。


 浜松市中区の二輪販売店「川島モータース」の川嶋登志久社長(49)によると、
増税を控えた三月は保有している二輪車を手放す「駆け込み廃車」がみられ、廃車手続きは例年より約三割多くなった。
今後の販売への影響は「それほど大きくない」と予想するものの、「落ち込んだら痛手だ」と警戒する。
増税の影響が見極められる夏場まで広告宣伝費を約三割増やし、拡販に努めるという。

3 :774RR:2016/04/10(日) 22:04:28.29 ID:0TxEvBAy
技量は普通自動二輪免許取得の時のもので全く問題ないよ。
400超だろうがなんだろうが乗員数も法規も制限速度も使用燃料も保険料もすべてすべてすべてが同じなのだから。

むしろ技量なんてものを強調してるから公道をサーキットと勘違いして走るような奴が増えるんだよ。

早く改正してほしい。
無駄な試験を課して官製不況を起こすのはやめよう。

普通自動二輪免許で全てのバイクに乗れるようにすべきなのだ。

内閣総理大臣の成長戦略として、
思い切って実行しようではありませんか。

4 :774RR:2016/04/10(日) 22:17:57.81 ID:XAoY5Tnk
福田誠(仮名)が糞スレに駄レスをコピペし続けた夜 ――
 大型二輪免許所有者達は 大型バイクで次の旅へと 想いを走らせる。
 。,  .゚。 + ☆。,゚. o 。+ 。゚.,
 ゚. o * 。 ゚。 ゚.。  ゚。 +゚  。 ゚
゚ ` .゚ .  . ゚. . ゚  . ゚  .  ,
 .  .   。   . ,      。
                 ゚ 
        。゚ 日
     (*'∀`)ノ   ∫ ○  ∠〆〜_-ワ
     人_',ヘヘ へ.aノ人  《*)ゞ≦0《*)
 ‐''"´''""゛'"`''"´'''"″"''"`''""''"`''"`'"`"'``'‐

5 :774RR:2016/04/10(日) 22:19:43.00 ID:XAoY5Tnk
今までに糞スレいくつ立てたか言ってみろ
    ___
    /    \       ___
  /ノし   u;  \   ;/(>)^ ヽ\;
  | ⌒        ) ;/  (_  (<) \;
  |   、       );/   /rェヾ__)⌒:::  ヾ;     いっぱいだお
  |  ^       | i   `⌒´-'´  u;  ノ;;     いっぱいだから数え切れないお
  |          | \ヽ 、  ,     /;
  |  ;j        |/ \-^^n ∠   ヾ、 
  \       / ! 、 / ̄~ノ __/ i; ←>>1
  /      ⌒ヽ ヽ二)  /(⌒    ノ
 /       r、 \ /  ./   ̄ ̄ ̄/

6 :774RR:2016/04/10(日) 22:20:33.65 ID:XAoY5Tnk
彡ィ /      /  /           _. -}- |、 ヽ  |∨ノ/ノ
/'||     {   ∧- : |     |:  ハ ト、 |   |  ':ー '⌒ヽ、
、||   |∧'´| ヽ { |    :j | / V ヽ |:. ||  Vハ  ヽゝ
ヽ | j :    |  ヽ!   \ |:   / j/.ィチ丁ミjハ: ト:l   |  :, }リ
: :||   | ィチ丁ミヽ \{ヽ/  〃 ノ ハ: }||l   | イ}/
ヽ |     |/:/、ノ ハ           うーイ  }' | j     |
 | ヽ:{\:ト { うーイ          乂(ノン  j/   |
`Tl    \ヾ   乂(ノン            l''「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |:|     {:ハ :::::::         '     | |
 |ハ {   {: `∧           ,    | |
 | ヽ   \: : ヽ       `¨ ´    | |
 | |、: :\ `: : : : >           ,| |        ┼ヽ  |   ニ|ニ  /  l
 | | \:} : ヽ: : i ト、: jxィi`   _.  彡 " ̄\    d⌒)  、_,ノ .cト、 レ ノ
 ヽ:|   ノノV\:トj /::/ハ       /  ー‐= 、 ヽ
         _. ''´:::::::{'  }     /  `¨¨ヽ }ー‐'
       /´::::::::::::::::::ヽ      /     ‐┐ }、_)

7 :774RR:2016/04/10(日) 22:22:56.05 ID:XAoY5Tnk
【2010年の政府正式回答】
http://www.cao.go.jp/sasshin/kokumin_koe/recept/2010/20100623/kisei/item100623_06.xls

> 免許の区分は、各区分の車両の運転に必要な運転技能・知識等に応じて決定されるものである。
>したがって、二輪免許の区分の変更については、安全が確保できるか、
>免許を取得する際にどのような講習・教育を実施すべきかなどの検討が必要であり、
>経済性、価格などの要因のみを理由として区分を変更することはできない。
> また、免許の区分を変更することについて、
>国民の間における合意形成等の条件が整っているとは言えない。

【2004年の政府正式回答】
http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/old/accept/200406/pdf/0723item01.pdf

>自動二輪は排気量が大きくなるほど高度な運転技能が必要であり
>総排気量400t以下の自動二輪車を対象としている普通二輪免許で総排気量600tまでの自動二輪車を運転できることとすることは
>道路交通の安全に支障を来すことから、認めることはできない。

8 :774RR:2016/04/11(月) 00:26:28.77 ID:/sTGVuHo
むしろ無意味な大排気量のバイクとか全面禁止にしろよ

9 :774RR:2016/04/11(月) 02:42:58.90 ID:qM17e489
己の正体を朝鮮人だと見破られた荒らしが
バイクそのものを否定のスレを乱立させている現状

10 :774RR:2016/04/11(月) 04:05:33.87 ID:InLpjW3b
統一させたい気持ちもわかるが、やはり大型は別物。
アホが無闇に大型乗り回さないためにも、現行のままでイイと思うな。

個人的には、あのやかましいマフラーの製造・販売を法律で全面禁止にして欲しいのと、赤信号で右側(反対車線)から強引にクルマを追い越し前に出るヤツを全員抹殺してくれれば後はどうでもいい。

11 :774RR:2016/04/11(月) 09:51:55.86 ID:/sTGVuHo
あと自家用車は税金を現状の10倍程度に高くしろよ
常識も教養もない乞食に運転させるな

12 :774RR:2016/04/11(月) 09:54:21.62 ID:tVZRmStz
どんどん実現していきましょう、皆、日本のために具体的に動き始めています。
直近の動きだけでもこれだけ現実に動いています。

二輪車通行規制の見直し求め650件の要望書を警察へ...日本二輪車普及安全協会
http://response.jp/article/2015/12/25/266820.html
全日本ロードJSB1000クラス4連覇の中須賀選手、馳文部科学大臣を表敬訪問
http://response.jp/article/2015/12/19/266476.html
群馬県、高校生の二輪・四輪運転を盛り込んだアクション・プログラム公表
http://response.jp/article/2015/12/22/266653.html
災害対応にバイク活用を、自治体に事例集で働きかけ...自工会
http://response.jp/article/2015/10/24/262688.html
TPP、米、二輪車関税5年で撤廃 日本メーカーに追い風
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2015101501001925.html
二輪者関係者から史上2人目の功労者大臣表彰…国交省
http://response.jp/article/2015/11/01/263331.html
道路損傷1:0.0033、車種間料金1:0.8…高速道路二輪車料金の不合理
http://response.jp/article/2015/11/04/263534.html
自工会・バイク組合、両会長が出席、ユーザー負担軽減要望書の中身
http://response.jp/article/2015/11/02/263391.html
二輪車のユーザー負担とは何か...軽自動車増税前に再び議論 2015年11月6日(金) 10時15分
http://response.jp/article/2015/11/06/263706.html
地方自治体及び二輪車関連団体の連携による「二輪車産業政策ロードマップ」発表について
https://www.jmpsa.or.jp/prg_img/pdf/pdf2014051422505366510100.pdf
24日夕方、東京・永田町の自民党本部でオートバイ議員連盟(逢沢一郎会長)の総会が開催された。
衆参23人の国会議員をはじめ、代理出席を含め総勢38人が出席した。
http://s.response.jp/article/2015/06/26/254252.html

13 :774RR:2016/04/11(月) 09:58:19.69 ID:tVZRmStz
>>7 原発は安全で絶対爆発しないと言っていたころの政府や、公約にもない消費増税で国民を裏切った政府の考え方は
全く信用できないですよね。


上海株も大暴落しそうだし、南沙諸島で確実に軍事衝突起きそうだし、
平和国家日本としては、まずは国内の成長戦略、そして地方創生策をしっかり実施し
力強い国内経済を取り戻すことが肝要だと思うんだよね。

アベノミクスの円安によって外国為替資金特別会計の含み益20兆円、
失業率が低下したことによって生じた労働保険特別会計の差益5兆円という巨大な財源があるので、
早急にこの25兆円を国民に還元して有効需要を財政支出(保険料軽減と減税を含む)によって創出してほしいし、
消費増税は中止すれば軽減税率の議論は必要なくなるし、
消費税は失われた二十年の原因で確実に国をむしばんでるので、
これを契機に税制そのものの見直しを行い、国力を盤石にすべきなんだと思います。

早く
 @いまの普通車免許で125cc原付まで乗れるようにし、1974年以前と同じように、いまの普通自動二輪免許で
  すべてのバイクが乗れるように二輪免許制度を改正しよう。二輪禁止道路の開放もしよう。
 A今持ってる二輪は増税せず、2016年(平成28年)4月以降に購入する新車のみを対象とし、仕組みを整えよう。
  その際は、2017年度(平成29年度)の納税分からを対象としよう。駐輪場整備、4輪駐車場の二輪への開放を進めよう。
 B2016年(平成28年)4月以降に購入する新車に対するエコバイク減税の制度を整えよう。
  高速道路の二輪料金を設定し、二輪向けETC通行料割引を実現しよう。

14 :774RR:2016/04/11(月) 10:30:09.31 ID:MldzNRji
免許古事記の誠君
今日もクレクレうるさいな
何を言っても世間はポカーン
コピペで今日も憂さ晴らし

15 :774RR:2016/04/11(月) 15:04:26.04 ID:J4HdKXlB
>>10
マフラーはレース用とかもあるから難しいだろうね
一応量販店ではレース用は売ってるけど取り付けはやらないようになってはいる

16 :774RR:2016/04/11(月) 16:41:12.51 ID:tVZRmStz
宇宙戦艦ヤマト 第3話 「ヤマト発進!! 29万6千光年への挑戦!!」-2
https://www.youtube.com/watch?v=VI8Uu9-hUVw



まだ改革は始まったばかりです。

メインエンジンが動かなければ規制緩和による成長戦略も地方創生も税収増による社会保障費確保、国防予算増強という
日本の武器も使えないのがあなたたちにはわからんのか。

早急に実現しようではありませんか
消費増税の先送りと、全品目軽減税率導入も必要です。

17 :774RR:2016/04/11(月) 18:00:24.44 ID:cQXEVODy
【2010年の政府正式回答】
http://www.cao.go.jp/sasshin/kokumin_koe/recept/2010/20100623/kisei/item100623_06.xls

> 免許の区分は、各区分の車両の運転に必要な運転技能・知識等に応じて決定されるものである。
>したがって、二輪免許の区分の変更については、安全が確保できるか、
>免許を取得する際にどのような講習・教育を実施すべきかなどの検討が必要であり、
>経済性、価格などの要因のみを理由として区分を変更することはできない。
> また、免許の区分を変更することについて、
>国民の間における合意形成等の条件が整っているとは言えない。

【2004年の政府正式回答】
http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/old/accept/200406/pdf/0723item01.pdf

>自動二輪は排気量が大きくなるほど高度な運転技能が必要であり
>総排気量400t以下の自動二輪車を対象としている普通二輪免許で総排気量600tまでの自動二輪車を運転できることとすることは
>道路交通の安全に支障を来すことから、認めることはできない。

18 :774RR:2016/04/11(月) 18:01:40.73 ID:cQXEVODy
彡ィ /      /  /           _. -}- |、 ヽ  |∨ノ/ノ
/'||     {   ∧- : |     |:  ハ ト、 |   |  ':ー '⌒ヽ、
、||   |∧'´| ヽ { |    :j | / V ヽ |:. ||  Vハ  ヽゝ
ヽ | j :    |  ヽ!   \ |:   / j/.ィチ丁ミjハ: ト:l   |  :, }リ
: :||   | ィチ丁ミヽ \{ヽ/  〃 ノ ハ: }||l   | イ}/
ヽ |     |/:/、ノ ハ           うーイ  }' | j     |
 | ヽ:{\:ト { うーイ          乂(ノン  j/   |
`Tl    \ヾ   乂(ノン            l''「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |:|     {:ハ :::::::         '     | |
 |ハ {   {: `∧           ,    | |
 | ヽ   \: : ヽ       `¨ ´    | |
 | |、: :\ `: : : : >           ,| |        ┼ヽ  |   ニ|ニ  /  l
 | | \:} : ヽ: : i ト、: jxィi`   _.  彡 " ̄\    d⌒)  、_,ノ .cト、 レ ノ
 ヽ:|   ノノV\:トj /::/ハ       /  ー‐= 、 ヽ
         _. ''´:::::::{'  }     /  `¨¨ヽ }ー‐'
       /´::::::::::::::::::ヽ      /     ‐┐ }、_)

19 :774RR:2016/04/11(月) 18:08:29.23 ID:cQXEVODy
哀れ免許乞食の福田君
政府に2回も拒絶されて以来、頭のネジが飛んだまま
悲しい生涯よのう

20 :774RR:2016/04/11(月) 18:12:53.06 ID:cQXEVODy
  ___|  |_
  ___|  |_  .  |
  ___|  |_   . |     |    ヽ     /    )─┼─   _|_|__  ____|___  │
      ヽヽ .  |     |    |    /ヽ    ─┼─    |   )   /   |
  ノ  \__  ヽ_ノ   ヽ       /   \    ─┴─    |     /|\   ○

21 :774RR:2016/04/11(月) 18:26:26.79 ID:tVZRmStz
>>17 原発は安全で絶対爆発しないと言っていたころの政府や、公約にもない消費増税で国民を裏切った政府の考え方は
全く信用できないですよね。


上海株も大暴落しそうだし、南沙諸島で確実に軍事衝突起きそうだし、
平和国家日本としては、まずは国内の成長戦略、そして地方創生策をしっかり実施し
力強い国内経済を取り戻すことが肝要だと思うんだよね。

アベノミクスの円安によって外国為替資金特別会計の含み益20兆円、
失業率が低下したことによって生じた労働保険特別会計の差益5兆円という巨大な財源があるので、
早急にこの25兆円を国民に還元して有効需要を財政支出(保険料軽減と減税を含む)によって創出してほしいし、
消費増税は中止すれば軽減税率の議論は必要なくなるし、
消費税は失われた二十年の原因で確実に国をむしばんでるので、
これを契機に税制そのものの見直しを行い、国力を盤石にすべきなんだと思います。

早く
 @いまの普通車免許で125cc原付まで乗れるようにし、1974年以前と同じように、いまの普通自動二輪免許で
  すべてのバイクが乗れるように二輪免許制度を改正しよう。二輪禁止道路の開放もしよう。
 A今持ってる二輪は増税せず、2016年(平成28年)4月以降に購入する新車のみを対象とし、仕組みを整えよう。
  その際は、2017年度(平成29年度)の納税分からを対象としよう。駐輪場整備、4輪駐車場の二輪への開放を進めよう。
 B2016年(平成28年)4月以降に購入する新車に対するエコバイク減税の制度を整えよう。
  高速道路の二輪料金を設定し、二輪向けETC通行料割引を実現しよう。

22 :774RR:2016/04/11(月) 18:59:29.55 ID:cQXEVODy
【2010年の政府正式回答】
http://www.cao.go.jp/sasshin/kokumin_koe/recept/2010/20100623/kisei/item100623_06.xls

> 免許の区分は、各区分の車両の運転に必要な運転技能・知識等に応じて決定されるものである。
>したがって、二輪免許の区分の変更については、安全が確保できるか、
>免許を取得する際にどのような講習・教育を実施すべきかなどの検討が必要であり、
>経済性、価格などの要因のみを理由として区分を変更することはできない。
> また、免許の区分を変更することについて、
>国民の間における合意形成等の条件が整っているとは言えない。

【2004年の政府正式回答】
http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/old/accept/200406/pdf/0723item01.pdf

>自動二輪は排気量が大きくなるほど高度な運転技能が必要であり
>総排気量400t以下の自動二輪車を対象としている普通二輪免許で総排気量600tまでの自動二輪車を運転できることとすることは
>道路交通の安全に支障を来すことから、認めることはできない。

23 :774RR:2016/04/11(月) 19:00:48.55 ID:cQXEVODy
彡ィ /      /  /           _. -}- |、 ヽ  |∨ノ/ノ
/'||     {   ∧- : |     |:  ハ ト、 |   |  ':ー '⌒ヽ、
、||   |∧'´| ヽ { |    :j | / V ヽ |:. ||  Vハ  ヽゝ
ヽ | j :    |  ヽ!   \ |:   / j/.ィチ丁ミjハ: ト:l   |  :, }リ
: :||   | ィチ丁ミヽ \{ヽ/  〃 ノ ハ: }||l   | イ}/
ヽ |     |/:/、ノ ハ           うーイ  }' | j     |
 | ヽ:{\:ト { うーイ          乂(ノン  j/   |
`Tl    \ヾ   乂(ノン            l''「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |:|     {:ハ :::::::         '     | |
 |ハ {   {: `∧           ,    | |
 | ヽ   \: : ヽ       `¨ ´    | |
 | |、: :\ `: : : : >           ,| |        ┼ヽ  |   ニ|ニ  /  l
 | | \:} : ヽ: : i ト、: jxィi`   _.  彡 " ̄\    d⌒)  、_,ノ .cト、 レ ノ
 ヽ:|   ノノV\:トj /::/ハ       /  ー‐= 、 ヽ
         _. ''´:::::::{'  }     /  `¨¨ヽ }ー‐'
       /´::::::::::::::::::ヽ      /     ‐┐ }、_)

24 :774RR:2016/04/11(月) 19:02:48.07 ID:tVZRmStz
>>22 原発は安全で絶対爆発しないと言っていたころの政府や、公約にもない消費増税で国民を裏切った政府の考え方は
全く信用できないですよね。


上海株も大暴落しそうだし、南沙諸島で確実に軍事衝突起きそうだし、
平和国家日本としては、まずは国内の成長戦略、そして地方創生策をしっかり実施し
力強い国内経済を取り戻すことが肝要だと思うんだよね。

アベノミクスの円安によって外国為替資金特別会計の含み益20兆円、
失業率が低下したことによって生じた労働保険特別会計の差益5兆円という巨大な財源があるので、
早急にこの25兆円を国民に還元して有効需要を財政支出(保険料軽減と減税を含む)によって創出してほしいし、
消費増税は中止すれば軽減税率の議論は必要なくなるし、
消費税は失われた二十年の原因で確実に国をむしばんでるので、
これを契機に税制そのものの見直しを行い、国力を盤石にすべきなんだと思います。

早く
 @いまの普通車免許で125cc原付まで乗れるようにし、1974年以前と同じように、いまの普通自動二輪免許で
  すべてのバイクが乗れるように二輪免許制度を改正しよう。二輪禁止道路の開放もしよう。
 A今持ってる二輪は増税せず、2016年(平成28年)4月以降に購入する新車のみを対象とし、仕組みを整えよう。
  その際は、2017年度(平成29年度)の納税分からを対象としよう。駐輪場整備、4輪駐車場の二輪への開放を進めよう。
 B2016年(平成28年)4月以降に購入する新車に対するエコバイク減税の制度を整えよう。
  高速道路の二輪料金を設定し、二輪向けETC通行料割引を実現しよう。

25 :774RR:2016/04/11(月) 19:11:13.46 ID:cQXEVODy
2010年の政府正式回答】
http://www.cao.go.jp/sasshin/kokumin_koe/recept/2010/20100623/kisei/item100623_06.xls

> 免許の区分は、各区分の車両の運転に必要な運転技能・知識等に応じて決定されるものである。
>したがって、二輪免許の区分の変更については、安全が確保できるか、
>免許を取得する際にどのような講習・教育を実施すべきかなどの検討が必要であり、
>経済性、価格などの要因のみを理由として区分を変更することはできない。
> また、免許の区分を変更することについて、
>国民の間における合意形成等の条件が整っているとは言えない。

【2004年の政府正式回答】
http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/old/accept/200406/pdf/0723item01.pdf

>自動二輪は排気量が大きくなるほど高度な運転技能が必要であり
>総排気量400t以下の自動二輪車を対象としている普通二輪免許で総排気量600tまでの自動二輪車を運転できることとすることは
>道路交通の安全に支障を来すことから、認めることはできない。

26 :774RR:2016/04/11(月) 19:11:58.68 ID:cQXEVODy
彡ィ /      /  /           _. -}- |、 ヽ  |∨ノ/ノ
/'||     {   ∧- : |     |:  ハ ト、 |   |  ':ー '⌒ヽ、
、||   |∧'´| ヽ { |    :j | / V ヽ |:. ||  Vハ  ヽゝ
ヽ | j :    |  ヽ!   \ |:   / j/.ィチ丁ミjハ: ト:l   |  :, }リ
: :||   | ィチ丁ミヽ \{ヽ/  〃 ノ ハ: }||l   | イ}/
ヽ |     |/:/、ノ ハ           うーイ  }' | j     |
 | ヽ:{\:ト { うーイ          乂(ノン  j/   |
`Tl    \ヾ   乂(ノン            l''「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |:|     {:ハ :::::::         '     | |
 |ハ {   {: `∧           ,    | |
 | ヽ   \: : ヽ       `¨ ´    | |
 | |、: :\ `: : : : >           ,| |        ┼ヽ  |   ニ|ニ  /  l
 | | \:} : ヽ: : i ト、: jxィi`   _.  彡 " ̄\    d⌒)  、_,ノ .cト、 レ ノ
 ヽ:|   ノノV\:トj /::/ハ       /  ー‐= 、 ヽ
         _. ''´:::::::{'  }     /  `¨¨ヽ }ー‐'
       /´::::::::::::::::::ヽ      /     ‐┐ }、_)

27 :774RR:2016/04/11(月) 20:04:34.43 ID:yXYPLsoz
※このスレはコピペ、AA等を自由に貼り付け遊ぶスレです。
御覧の通りコミュニケーションを成立させる必要はありません。
スレ主がやっていることをそのまま楽しめばOKです。
さあ、頭の中をからっぽにして、どうぞ。

28 :774RR:2016/04/11(月) 20:11:55.70 ID:tVZRmStz
>>25 原発は安全で絶対爆発しないと言っていたころの政府や、公約にもない消費増税で国民を裏切った政府の考え方は
全く信用できないですよね。


上海株も大暴落しそうだし、南沙諸島で確実に軍事衝突起きそうだし、
平和国家日本としては、まずは国内の成長戦略、そして地方創生策をしっかり実施し
力強い国内経済を取り戻すことが肝要だと思うんだよね。

アベノミクスの円安によって外国為替資金特別会計の含み益20兆円、
失業率が低下したことによって生じた労働保険特別会計の差益5兆円という巨大な財源があるので、
早急にこの25兆円を国民に還元して有効需要を財政支出(保険料軽減と減税を含む)によって創出してほしいし、
消費増税は中止すれば軽減税率の議論は必要なくなるし、
消費税は失われた二十年の原因で確実に国をむしばんでるので、
これを契機に税制そのものの見直しを行い、国力を盤石にすべきなんだと思います。

早く
 @いまの普通車免許で125cc原付まで乗れるようにし、1974年以前と同じように、いまの普通自動二輪免許で
  すべてのバイクが乗れるように二輪免許制度を改正しよう。二輪禁止道路の開放もしよう。
 A今持ってる二輪は増税せず、2016年(平成28年)4月以降に購入する新車のみを対象とし、仕組みを整えよう。
  その際は、2017年度(平成29年度)の納税分からを対象としよう。駐輪場整備、4輪駐車場の二輪への開放を進めよう。
 B2016年(平成28年)4月以降に購入する新車に対するエコバイク減税の制度を整えよう。
  高速道路の二輪料金を設定し、二輪向けETC通行料割引を実現しよう。

29 :774RR:2016/04/11(月) 20:17:10.46 ID:cQXEVODy
  .-┼-    ┼  、 -┼─   ,--t-、  l   ノ┼-  | -┼
  ,-┼/-、 /  i ヽ  / -─ i /  |  |、  ‐┼-  |   |
 ヽ__レ ノ    α、 / ヽ_ V  ノ ノ ヽ ‐┴‐  し αヽ

 ノ┼‐ r、 ノ-ァ  |    -┼- |    -┼─
 _|_ 甘 メ、  |    -┼- |    / -─
  ノヽ、 ノヽ/ ヽ ヽ_/ α^ヽ ヽ_/ / ヽ_ o

 |  | _l___    |   |   ──,  /  -┼─、ヽ -┼ー i   、
    | │ ´ 、ヽl ト、  |     / <    / -─     ヽ、 |   ヽ
   ノ  └―  ノ |   ヽ_/  ヽ_  \  / ヽ_   ヽ_  ヽ/  ' o

30 :774RR:2016/04/11(月) 20:21:29.12 ID:tVZRmStz
人生に失敗も成功もない。
私は日本を救いたい

信州上田の地方小豪族であった真田家当主真田昌幸は、表裏比興(卑怯)の者とののしられながらも
強大な勢力に囲まれながらあの天下人徳川を2度も破り、
その次男坊である真田幸村は大坂夏の陣では日の本一の兵と天下に名を轟かせました。

そしてその後、長男真田信之の治めた松代藩からは、幕末、
天才・佐久間象山先生を輩出し、その門弟には小林虎三郎 吉田寅次郎(吉田松陰)河井継之助
坂本龍馬(土佐藩士) 勝海舟(幕府) 山本覚馬(会津藩士)加藤弘之(後の東大総長)橋本左内、真木和泉、三島憶次郎など
そうそうたる人物がおり、まさに真田の里の教えから日本の明治維新が始まったと言っても過言ではないのだ。


今年から大河ドラマ真田丸も放映されるのだから、人のところをアホだの馬鹿呼ばわりする前に
ちゃんと勉強をしてください。
私が提言を続けたおかげでTPPは漂流することなく妥結に至り、
世界最大の自由貿易経済圏が誕生しました。
ぜひこれを契機に、アメリカに合わせて普通自動二輪無制限化を実現し、
成長戦略、地方創生につなげていただきたい

31 :774RR:2016/04/11(月) 20:24:10.34 ID:cQXEVODy
  .-┼-    ┼  、 -┼─   ,--t-、  l   ノ┼-  | -┼
  ,-┼/-、 /  i ヽ  / -─ i /  |  |、  ‐┼-  |   |
 ヽ__レ ノ    α、 / ヽ_ V  ノ ノ ヽ ‐┴‐  し αヽ

 ノ┼‐ r、 ノ-ァ  |    -┼- |    -┼─
 _|_ 甘 メ、  |    -┼- |    / -─
  ノヽ、 ノヽ/ ヽ ヽ_/ α^ヽ ヽ_/ / ヽ_ o

 |  | _l___    |   |   ──,  /  -┼─、ヽ -┼ー i   、
    | │ ´ 、ヽl ト、  |     / <    / -─     ヽ、 |   ヽ
   ノ  └―  ノ |   ヽ_/  ヽ_  \  / ヽ_   ヽ_  ヽ/  ' o

32 :774RR:2016/04/11(月) 20:31:29.84 ID:tVZRmStz
どんどん実現していきましょう、皆、日本のために具体的に動き始めています。
直近の動きだけでもこれだけ現実に動いています。

二輪車通行規制の見直し求め650件の要望書を警察へ...日本二輪車普及安全協会
http://response.jp/article/2015/12/25/266820.html
全日本ロードJSB1000クラス4連覇の中須賀選手、馳文部科学大臣を表敬訪問
http://response.jp/article/2015/12/19/266476.html
群馬県、高校生の二輪・四輪運転を盛り込んだアクション・プログラム公表
http://response.jp/article/2015/12/22/266653.html
災害対応にバイク活用を、自治体に事例集で働きかけ...自工会
http://response.jp/article/2015/10/24/262688.html
TPP、米、二輪車関税5年で撤廃 日本メーカーに追い風
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2015101501001925.html
二輪者関係者から史上2人目の功労者大臣表彰…国交省
http://response.jp/article/2015/11/01/263331.html
道路損傷1:0.0033、車種間料金1:0.8…高速道路二輪車料金の不合理
http://response.jp/article/2015/11/04/263534.html
自工会・バイク組合、両会長が出席、ユーザー負担軽減要望書の中身
http://response.jp/article/2015/11/02/263391.html
二輪車のユーザー負担とは何か...軽自動車増税前に再び議論 2015年11月6日(金) 10時15分
http://response.jp/article/2015/11/06/263706.html
地方自治体及び二輪車関連団体の連携による「二輪車産業政策ロードマップ」発表について
https://www.jmpsa.or.jp/prg_img/pdf/pdf2014051422505366510100.pdf
24日夕方、東京・永田町の自民党本部でオートバイ議員連盟(逢沢一郎会長)の総会が開催された。
衆参23人の国会議員をはじめ、代理出席を含め総勢38人が出席した。
http://s.response.jp/article/2015/06/26/254252.html

33 :774RR:2016/04/11(月) 20:32:29.44 ID:Cul+a6fW
無制限化、いいと思うよ!自分も4年ほど前に大型免許を教習所で買ったしね。
その時の教習車はCB750だったけど卒検前に入ってきたNC750に乗った時、
これは大型バイクではないと強烈に思った記憶がある。

ただ、今持っている普通免許で大型に乗ることができるようにならないって事は
日本人なら誰でもわかると思うけどね。

これから免許取る人が教習過程を2、3時間程度増加するだけで排気量無制限で
乗ることができるようになれば、市場競争の原理で我々大型バイク乗りにも
多いにメリットが出てくると思いますよ。

34 :774RR:2016/04/11(月) 20:35:06.21 ID:tVZRmStz
とにかく、成長戦略、地方創生のためにお願いします。
普通自動二輪免許ですべてのバイクに乗れるようにしてください。

今以上に安全になるし、税収も増えるんだから早く規制緩和をお願いします。

35 :774RR:2016/04/11(月) 20:46:30.30 ID:jsVH+kZj
>>34
全く信用できない政府にお願いしてんの?

36 :774RR:2016/04/11(月) 21:45:17.68 ID:tVZRmStz
今の安倍政権は信用できる

37 :774RR:2016/04/11(月) 22:53:55.79 ID:NQvENQNz
働けば大型バイクなんてすぐ乗れるよ。
みんな乗ってるんだから。

38 :774RR:2016/04/11(月) 23:06:29.63 ID:jsVH+kZj
>>36
つまり十年近く全く信用できない政府にお願いし続けてたマヌケってこと?

39 :774RR:2016/04/11(月) 23:14:23.47 ID:cQXEVODy
>>38
違います
少なくとも2004年から10年以上続けている

40 :774RR:2016/04/11(月) 23:23:26.45 ID:cQXEVODy
  ___|  |_
  ___|  |_  .  |
  ___|  |_   . |     |    ヽ     /    )─┼─   _|_|__  ____|___  │
      ヽヽ .  |     |    |    /ヽ    ─┼─    |   )   /   |
  ノ  \__  ヽ_ノ   ヽ       /   \    ─┴─    |     /|\   ○

41 :774RR:2016/04/12(火) 00:34:27.21 ID:gKm2Thoi
それだけ続けてりゃ本当は乗る気(免許を取る気)は全く無いのは言うまでもない
単に2chや知恵袋でコピペや知恵袋で挑発して喧嘩を売って即座に逃げる愉快犯

42 :774RR:2016/04/12(火) 00:35:18.82 ID:gKm2Thoi
知恵袋では馬鹿な質問でな

43 :774RR:2016/04/12(火) 08:02:16.20 ID:5BMoIRK1
とにかく、成長戦略、地方創生のためにお願いします。
普通自動二輪免許ですべてのバイクに乗れるようにしてください。

今以上に安全になるし、税収も増えるんだから早く規制緩和をお願いします。

44 :774RR:2016/04/12(火) 08:27:19.07 ID:ngd5np/d
免許古事記の誠君
今日もクレクレうるさいな
何を言っても世間はポカーン
コピペで今日も憂さ晴らし

45 :774RR:2016/04/12(火) 08:31:34.47 ID:7a9FCsPV
四輪普通免許で125AT限定まで認めるのはアリだと思うが
大型二輪は普通二輪持ってれば免許すぐとれるんだし改正する意味無さそう
免許に10万なんて大した出費でも無いだろ大型バイクは100万くらいするんだし

46 :774RR:2016/04/12(火) 08:45:47.68 ID:6x42X5+k
俺は逆に普通免許で二輪に乗れる事自体おかしいと思うけどね
全く別の乗り物じゃん

47 :774RR:2016/04/12(火) 12:52:24.91 ID:5BMoIRK1
技量は普通自動二輪免許取得の時のもので全く問題ないよ。
400超だろうがなんだろうが乗員数も法規も制限速度も使用燃料も保険料もすべてすべてすべてが同じなのだから。

むしろ技量なんてものを強調してるから公道をサーキットと勘違いして走るような奴が増えるんだよ。

早く改正してほしい。
無駄な試験を課して官製不況を起こすのはやめよう。

普通自動二輪免許で全てのバイクに乗れるようにすべきなのだ。

内閣総理大臣の成長戦略として、
思い切って実行しようではありませんか。

48 :774RR:2016/04/12(火) 13:08:29.14 ID:ngd5np/d
大型自動二輪の教習難過ぎて俺には無理だわ
ウザイんで普通自動二輪の免許で乗れるようにしろや
クレクレ誠

49 :774RR:2016/04/12(火) 13:29:17.14 ID:PNVuREIQ
本当はその気が無いクセによう言うわこの糞馬鹿は
そうやって死ぬまでバイク乗りにヘイトを募らせてろ馬鹿

50 :774RR:2016/04/12(火) 18:46:36.30 ID:5BMoIRK1
諸外国に比べて日本は走りやすいので、免許制度を緩和すべきだ。

レンタルバイクで日本旅、台湾人グループ「日本は走りやすい」…リピーターも
http://response.jp/article/2016/04/12/273394.html

国際観光立国を目指すためにも、二輪免許制度を緩和し、
普通自動二輪免許ですべてのバイクに乗れるようにしていただきたい。

51 :774RR:2016/04/12(火) 19:04:39.34 ID:EOA1XEgA
           __|_...|   ピッ・・・ピッ・・・ピッ・・・
...            |%| |
       >>1   |_| |
   _ ./ ̄\___ノ |
  /| | |  ^o^ ||ノ   |
 ||, 〜〜'⌒⌒ヽ〜-.、...|
 ||\   '  ,⌒ `  ゙ヽ
 ||\.\|| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||
..    \|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
           __|_...|   ピーーーーーーーーーー
..            |  | |
       >>1    |_| |
   _ / ̄\___ノ  |
  /| ||  ^o^ | |ノ   |
 ||, 〜〜'⌒⌒ヽ〜-.、...|
 ||\   '  ,⌒ `  ゙ヽ
 ||\.\|| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||
..    \|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||        ┼ヽ  -|r‐、. レ |
      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||        d⌒) ./| _ノ  __ノ

52 :774RR:2016/04/12(火) 19:08:22.22 ID:0k+yAgPG
  .-┼-    ┼  、 -┼─   ,--t-、  l   ノ┼-  | -┼
  ,-┼/-、 /  i ヽ  / -─ i /  |  |、  ‐┼-  |   |
 ヽ__レ ノ    α、 / ヽ_ V  ノ ノ ヽ ‐┴‐  し αヽ

 ノ┼‐ r、 ノ-ァ  |    -┼- |    -┼─
 _|_ 甘 メ、  |    -┼- |    / -─
  ノヽ、 ノヽ/ ヽ ヽ_/ α^ヽ ヽ_/ / ヽ_ o

 |  | _l___    |   |   ──,  /  -┼─、ヽ -┼ー i   、
    | │ ´ 、ヽl ト、  |     / <    / -─     ヽ、 |   ヽ
   ノ  └―  ノ |   ヽ_/  ヽ_  \  / ヽ_   ヽ_  ヽ/  ' o

53 :774RR:2016/04/12(火) 20:57:16.44 ID:5BMoIRK1
人生に失敗も成功もない。
私は日本を救いたい

信州上田の地方小豪族であった真田家当主真田昌幸は、表裏比興(卑怯)の者とののしられながらも
強大な勢力に囲まれながらあの天下人徳川を2度も破り、
その次男坊である真田幸村は大坂夏の陣では日の本一の兵と天下に名を轟かせました。

そしてその後、長男真田信之の治めた松代藩からは、幕末、
天才・佐久間象山先生を輩出し、その門弟には小林虎三郎 吉田寅次郎(吉田松陰)河井継之助
坂本龍馬(土佐藩士) 勝海舟(幕府) 山本覚馬(会津藩士)加藤弘之(後の東大総長)橋本左内、真木和泉、三島憶次郎など
そうそうたる人物がおり、まさに真田の里の教えから日本の明治維新が始まったと言っても過言ではないのだ。


今年から大河ドラマ真田丸も放映されるのだから、人のところをアホだの馬鹿呼ばわりする前に
ちゃんと勉強をしてください。
私が提言を続けたおかげでTPPは漂流することなく妥結に至り、
世界最大の自由貿易経済圏が誕生しました。
ぜひこれを契機に、アメリカに合わせて普通自動二輪無制限化を実現し、
成長戦略、地方創生につなげていただきたい

54 :774RR:2016/04/12(火) 21:02:59.69 ID:efe6uLUx
>>53の両親から見りゃ>>53は失敗作だろ?

55 :774RR:2016/04/12(火) 21:04:33.75 ID:5BMoIRK1
私は日本国をよくしたいです。
活き活きした社会をつくるため、絶対に実施すべきだ

56 :774RR:2016/04/12(火) 21:08:40.93 ID:0k+yAgPG
      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧   良い子の諸君!
    (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l   
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)  人生にリセットボタンは無いが
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|   電源ボタンはあるんだ!
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |    
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |  めんどくさくなったら押してみるの
   |  irー-、 ー ,} |    /     i    も一興だな。
   | /   `X´ ヽ    /   入  |

57 :774RR:2016/04/12(火) 21:12:37.05 ID:0k+yAgPG
このスレを見て人生に失敗した人の例を学びました

58 :774RR:2016/04/12(火) 21:22:16.47 ID:5BMoIRK1
アメリカの政府もちゃんと見ててくれるから
絶対アメリカ政府高官が配慮して日本政府に要請を出してくれるはず。
日本国民はずっと緩和を願っているわけだし、絶対に実現していただきたいです。

TPPに加入するのに海外から見れば明らかな非関税障壁を残しておいてもいいのでしょうか。
もはやこの規制は国内産業の保護にすらなっていない、むしろ足を引っ張っているのですよ?
見直しをお願いしたい。

先進国で唯一好調なアメリカ合衆国では400制限などという非科学的な規制は存在しない。
アメリカ合衆国を見習うべきだ。
我が国の最大の同盟国であるアメリカ合衆国と同様、普通自動二輪免許で
すべてのバイクに乗れるようにすべきだ。
TPPにも絶対に参加するのにいったい何を考えているのだろうか。
非関税障壁を早く是正してほしい。

排気量で分ける理由が今やないです。
1000ccのバイクが250ccよりも軽かったり小さかったりするんだぜ?
操作も乗員数も守るべき法規も全く同じ。どういうことよ。
しかも馬力と事故の因果関係は存在しないことが海外で証明され、
日本自動車工業会も認め、自主規制はなくなっています。

古い規制が日本の成長戦略を妨げている。
TPPにに加入するのに海外から見れば明らかな非関税障壁を残しておいてもいいのでしょうか。
もはやこの規制派国内産業の保護にすらなっていない、むしろ足を引っ張っているのですよ?
見直しをお願いしたい。

59 :774RR:2016/04/12(火) 21:55:36.78 ID:EOA1XEgA
 七   キ l | 干 |  ナ
 (メヽ (ノヽ  ノ 木ム  と´
 女又  | ヽ ┼┼  ナ 、 /  l 干  ゝ -/┐ヾ /   ./
 ノ L`、  二)  l__   (人 し ヽ レ(人 つ /  j   し ヽ し ヽ
              , -―――-、
             /;;;;;;--、;;;;;;;;;;;;ヾ;、
             !;;;;;;      f;;;;;;;|
              ト、l;;;;;;        !;;;;;;|
            lヲl〈 、___ ,   V;;;;|〉
             Y\刄斗 ,ャ‐ッ/ /
        ,-――'´ ヘ   / |l `¨ .イ`ヽ、___
    r'´ ̄::::::::::::::|:::::::ム   ヽ、ノ  /::::::::::|::::::::::::::|:ハ
   /::::::::::::::::::::::::::/::::::::|\ マニァ /::::::::::::ヽ:::::::::::::|::::}
    l:::::::::::::::::::::::::/::::::::::::!  >-< l::::::::::::::::::::l:::::::::::|:::::\
  /::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::|/ヽ,','/ リ::::::::::::::::::::l:::::::::::|::::::::::ヽ
 /:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::|  /,','V/::::::::::::::::::::/:::::::::/:::::::::::::::\
/:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::::::| /,',',',',|:::::::::::::::::::/::::::::::/::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::レ,',',',',','|:::::::::::::::/:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::|,',',',',',',|::::::::::::/::::::::::::::::ト、:::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::,-―、ヘ:::::::|',',',',',','|:::::::::/::::::::::::::,― 、\_:::::::::
:::::::::::::/ ̄/リ/  \\V::|,',',',',',',|::::::/::::::::::::::/ //スヽ \::
:::::::::::\__|ソ、_\〉/_/ム:.|,',',',',',',!::/:::::::::::::::::レ_//-'`一―'

60 :774RR:2016/04/12(火) 21:58:23.51 ID:EOA1XEgA
゚    ;  〈∨〉    /  /  /      :ト、:    i:   〈∨〉| |
.    i   : 〉〈   /  /  / i      :| :i::   ト、   〉〈 :| |
.    |   /∧∨ .′ :{   { |:U     | :|∧:: |:::∨_ /∧〉| |
.    !: 〈/ ∧,〉 j:{ >‐-=ニュ|   U|ュニ=-‐七: |: 〈/:: │ ;
.     ‘.     :八 ,.斗‐=云ミヘ   :/リ 斗‐=‐-ミ: l/:゚   | '
゚     Y      ∨/ ,ノ ハ  '、 /   _,ノ ハ ∨:::     |/
        |    ::j′ h   }   ∨   h   :} ア|:::    |
        |    ::i   乂__,ノ        乂__,,ノ   ;i:::     |
.       /|    ::ト /::/::     ,       /::/:: ん:::   |
     .゙ :|    ::|i                     八::     ト、
      { |     ::込、        )'丶        人::     | ;
      { ∧     ::。::个ト             イ:: ;::    ;  }
     ∨∧    ゚。    ':ニ=‐-    ., -=ニ7   ;′   ;′/
     ∧ :∧     ∨   `、,,_   .′ _,, /   /     / ∧

61 :774RR:2016/04/12(火) 21:59:24.09 ID:EOA1XEgA
     ノ/          :|_|_       |
    < ア :/       |   /|  |.:.:.:.:.      | ̄  ト     | \   |   |
.    /    .:   |  :/ :|  |:.:|.:.:.:.   |  |    |  \ |  (~∨~)   :|
      | . .:.:.  人   八 「|:.:|.:.:.:.   |||_  |    :.:. |<⌒   ⌒>」L_
     |  :| | .:.:.:. |/  :|    八 |.:.:.:.:.   |人|    ||  :.:. |乂_   _乂
     |  :| | .:.:.:. | 八|二二 ヽ |\:.:.:  |  |八  |人  :.:. | 〃    ヽ:.:.:.
     | 八:.:.:.:.:.:.:.:   ッメ弌弌ミx   \:  |   二\ト \:.::.| :L  人__ト 人:.
     |   :|ト い  | ´     `      \| X弌弌ミx、 \   }/     \
     |   :|:.\人 | ///                `'X /    /
      . :|:.:.:.:.\:ト\                   /// /     厶   :|     }
      \ :.:.:.:.:.:i|          , ─- _             /⌒ヽ   :|     }ノ
      | :\  八          {    `        ノ   /〈⌒  }  | |
      | :.:.|:.:.:.:.心           ノ     <___彡 __,ノ  ノ:  |
      | :.:.|:.:.:.:.:.:.:. )ト       ̄     {(   x=ミ_  __彡:.:.:.:.:.:∨\
         :.:.|八:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〕ト .,,__      __,.. {:.:.≦二.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
       \|  \ .:.:.:.:.:.:. | 圦   ̄ ̄ :/|  介ト:. ___,.:.:.:./:.:.人:.:.:.:.:
             :仁ミx:.:.:|   \  ──|  ://||:.:.:.:.:___彡  }:.:.:
           (r─- )人トミ  \    ノ // :|人:.:.:仏     }/

62 :774RR:2016/04/12(火) 21:59:51.80 ID:EOA1XEgA
.    /                   \        ハ    ‘,
.    ,゛         /|           |          ′
    ′         /  |.         |   |    |/》  ′
.    ;           , ゙    |: .        :|、   !     | 《  }
.    |        /    |: : : .    . : :|∧ |    |\》  ,
.    ||       /\    .|:∧: : : . : :∧| | _,,..    |     ,
.    || i|i  ..,,___      |′‘。: : : / -‐.|∧.        /
.    |∧ i|i  ^⌒圻笏ぅ     : : :.,,___   |/ |   ./   /
.    |' ∨|i  |   弋rク     ∨⌒圻笏ぅ |   ∧  ,イ
.      |八  |ハ  :':':':           弋rク |   }  |
.      |  \|∧      ′     :':':':':'  ムイ__乂   !
.      |    : 込                   . : : : : : .   |
.      |  . :| : : 〕ト     v  ノ    イ: :} : : : : : : : . ;
.      |. | : : | : : 八/:i:/^ヽi:ー‐=≦__丿{_: ;.: : : : : : : : ′
     /|八: : : : :.レi:i:′ -‐ヘ:i:i:i:i:i:ー=彡イ : : : ,.,rく
     .′  Y : ∧: :|:i:,   ¨⌒」:i:i:i:i:i:i:i:/: : : : /   ヽ
      |   ,ムイ /∨i:{   '^⌒」i:i:i:i:i:i:i:{ : : /      ハ

63 :774RR:2016/04/12(火) 22:00:14.84 ID:EOA1XEgA
           ,'         /    / . : : : : : : : }゙:、. . . . . . . ∨\\
.        ,′ ,,     . :.,′    | : : : : : :| :/  |. :| 、: :━┥   ヽ)
.        ,′〃   . : /{  ‐-ミ { : : : : : :|/   」. :| ‘,: : : 乂_{\)
       ; /{   . : ,′    `V: : : : :斗-≦ |. :|  }: : : :} : :}
.         i{ ,' {  : : : :{ ,ィ圻う _ }ノノ}: ! ィ'ひ対y′ ' : : / : ;′
.       八{ ‘,i{ : : : Yi n_人_}    !ノ  r' 人  }〉,′: :′/
           }人 : : : 圦 ゚乂゚Y゚ノ       乂Υソ’/: :Кヽ;′
.           丿 ,心、: :{ x:x:x:x:          x:x:x:x厶ィ゙  人
            / . :∧ :Y` 、               爪 <: : ',
            ,′: : : : /∧   、   「::::::フ      ィ: : 厂 : : : : ',
             { {: : : : :/ ∧.  >=- -‐‐…‐‐‐┐:ィ゙. ; : : : : : }
            `_乂: : : : : : :〉       r‐‐…‐≠-=彡イ : : : ,′
            /  >{ : :∨       }:i:i:i:i:i:/: : : : : : : : ; : .′
            ,′  ノ{ : : :〉      /:i:i:i:i:i!: : :〃/: : :}八
            ,′    从r个=---=rくi:i:i:i:i:i:i:i:i乂 :ノイ゙/ ̄  \
.        i{         丿:::::::::::::::::::}i:i:i:i:i:i:i:i::i:i:i:} |/゙     }

64 :774RR:2016/04/12(火) 22:01:38.88 ID:EOA1XEgA
        |    |八  |     | /  |∧
    |  /  |        \[\|  |/     |/ }
    |/\/|斗---ミ    | / 斗---ミ_/| |
    |  _jk' |_,ノ⌒ヽ      |/  _,ノ⌒ヽ`マ| |
  \|  |{  |!人_ |         |!人_ | ,ノノ|    /
    [\  乂^Y 丿        乂^V´ノ   |   /
     \   `ニ´     ,       `ニ´   / /|
   \|\|,:,:,',',')              (,:,:,',',')'′/) 丿
     人         /ア⌒マ      ⌒ア  /     /
      \         {__/       / ̄´    /
\ \    ^ト                 イ  /    /\
/⌒\ \  |\}>-   ,,__   -<{/}/   /   }

65 :774RR:2016/04/12(火) 22:02:14.68 ID:EOA1XEgA
          /    :::::/          :::::\
        , '      ::;'      :::',     :::;、:ヽ
       ,:'       {       ::} :::ヽ  ::',ヽ:', _
       :::    :{  !::::;'!       ::}   ::'.,==', レ'´ <
      ':::   :::{  !::/ '::    :l  ::}   :::',  ::', <;!´
     '    :!::::', {/  ';;;;    l 、 ;ハ l  ::',==!、 },\
     '!::   :!::::7ー!'''' ´;:::',   :l :!`j'''i ‐-- ;;;}  }',ヾト、}
     ''{:::!    !::;' ';:{    '::{',   :!:j  }::} ;: j!!  }::V:::!
    '' ';::|   :{::'  ';!   ';{ ' ,  :リ  };' '; :':}!  }: :::!
   l:l ';:!  :', ';l ,xi行示ト、 ヽ ヽ, ;;ki行示トv;j l  ,':: !:|
    ;', '{ ', :::', ',,イ' { _,)::::j!`    '  { _,);::j} ヾ;'  /;  :} !
    ヾ;、.! :', :':,:',  ゙t'::;;;ソ         t;;;;:::ソ '゙':: ; ' }: ::j!:}
     ';{ ;ハ :ヾ、'‐-'         丶-'// , ::'::::/!:}
      {:;!:|:::', :::',、''''          '''' /‐ァ'::/::; ' !j
      {:{!:!ヽ:, :::';:ヽ、   〜〜    ,, イ:;ノ:::;'; '  ,リ
      {:{';', ヾ  :';:::::`フi ‐-  -‐ ''i`ヽ;::}::::::{::{'{!  ,,''
       ;',ヾ;、 }:\ ';:::::{'{´}      {ソ ;:!:::::ハ;{ ヾ-'
      ヾ、´ !::/}ヾ;:::{ ヽ、    .r'´  /!{: / ヾ`ヽ、
      ,'  ',j/ .}ハ;::::レ'´ヽ   j'´ヽ,  j;ノ   /:  ',
      !    ; '  ヽ;!    }   ノ   ヽj'   ,':   }

66 :774RR:2016/04/12(火) 22:02:44.43 ID:EOA1XEgA
              /             \:  ヽ;    \
          ,. '´ ;                `、  :{     `、
.         /    }     :/}           `、 人       `、
.         .′   }    /: |    __j___   ∨  `ニ=‐-‐=彡'
       ;     ;    /  |     }ト、     ;  ト、_j \
       {   ,ノ  Χ  :|:∧    八 \  ;  |  \}⌒
       {_, イ   ト、}  八 ∨ /    \ }  |    |
        i: |     | \    }∨    __,  ;  ノ   |
        |: |     |   .,__       抖-=ミ厶イr=ミ  |
          八卜.  jト, 抖=ミ       /::/       }  :|
           \j、∧ /::/:  ′     斗--ミ ノ  |   〈 丶、
            个トヘ      ー '   〈 / :/  \ : 八   ´、 \
            |  j心、         _〉L | / , ∨  )   }   \
       , :'  ̄`ヽ│ i  ≧=‐z:.._ :<⌒>)┴iー'゛ }-、     }     `、
..     /  、 ヽ.ノ人 ト、  |斗-‐{レ'´  /{⌒V⌒¨⌒7     ,;      `、
      { -、_>く_ ィ7   /\jノ.斗‐=‐-ミ__/ ∧      /∧  ,;″      . :
     ∧     (_ |  /  /  杰   \ {      /∧''゙        . . .
     〈 ∧__,ノ⌒ ト、:{ /    | |    \゚;_        }       . : , ; ;
.      \     ′∨\   .」 L    / }       }     . . : , ; ; ; ;

67 :774RR:2016/04/12(火) 22:03:20.63 ID:EOA1XEgA
          , '´      :::::ヽ  :::ヽ    \
       , '´:::          :::ヽ  :::',     ヽ
      , '   ,'     ;!       ;{ ::':,  :',     '
     '    }::    :/{  :   !: } :',  :::',/::'、     ',
     '   ,'   i::;' {',  ::  |-‐‐‐- ::::',/ :',‐-,---,‐'
    {   :/    {;'  {::!, ::: }', } ,:', ::::',  .トヘ トv'
    {  ,ィ  ! :;ィ'´  '::{ヽ  } }:! ヾ\:::}  j::::::ヾ::}
    ゙イ::;{ ::! ::;', ',  ';{  '}::/ j'      }  ,':::::  '
     ';::!{ :::|! :::! ヾ、  ヽ j/    _   ,'::;イ:::::::  ,
      ',{ ', :|l:::::!   __   '    '´  `/; ' レ''ヽ::::::{
      ' ';:| ;:::{', ,'´       :::::::::: '´  '  j::::!{   ミ  、
       ヾ ヽハ::::::::   _ _,    , -,‐‐- 、':::::};',    ヽ `ヽ、
         j:::::;ヘ          〈 / / , ヽ;:ノj::!.     ',   ヽ
     _,,,,,__   ! :;':::::ゝ ,      ,ノ,ヾ,」 ./_,,、 } ノ'     }     ',
   , '  ヽ, j .{:::{:::::::::::l::`::::::,ォ‐ ´/ ヾr'''''i    !`ヽ,    ,    ::}
.  /  、ヽ,),ノ} ヽ{`ヽ;:::| /7T,ィoヘ   ,ハ{‐--'´` ‐''7、   /    :::!
  ,{`ヽ-イ,,,'二j  /{ハ::|,'/‐''T''7''''ヽ,/ j jiヽ  !  , ' .}. /     .:::}
  ,ハ ‐ ' ノi  }、./ j,ノ'´   j-{   ヾ.!.{{  ,     j}::::::::::::::::::::::::::j
  ヽj'´ヽ'´  ,' ',{ !/    ,'ハj     ヽヽ /    /.}:::::::::::::::::::::::::;'

68 :774RR:2016/04/12(火) 22:03:45.66 ID:EOA1XEgA
              __ ┐
             r y'´      `ヽ
          ノ   ・_,_,・     )ハ、
        「「「{               ノ ノr‐ァ
          〉 ゝ           人/⌒ ⌒ヽ
       _て二ヽト、 ___   イ   Y     ',
     /    ヽ   /l {    ! Ll_ \    ヽ
     / /   //7レイ'ト   ! j ハハ i ><ヽ    ヽ
     レ′  l/>< ∧ハzヘ   レ'〒ミ、V∧〉 〉/   〉
     /  丶 {∧〉i イ心 \l  V/リ V  |    /
.   〈    Y i |  辷ソ  ,  `´,,,│i  |    /
    ヽ     | | ハ '''   、 ,     ハ!  |    /
     \  l l トへ       イ ノ  j   /
       \ ∨! ヽ \二 ェ‐ エ y7   ノ  /
        |\Vヘ ヽ l.l.∧_/lol∨/  /  イ
       ,′ \ \∨.!.! /:.:{:}:.\イ::::ヘ / }
        { i    ヽ l::‐::く:.:.:.:}::{:.:.:.:>:∧Y  l
        |│     ヽ!∧/:.\:!∧:.:./. . . } i }
        |│ |   ', . . . ̄.´. i i. . . . . . .| ! !
       Vハ ヽ   ∧ . . . . . . i i. . . . . . .! //
        Vハ ヽ  ∧. . . . . . i i. . . . . . j//
        \ \へヘ 〉. . . . . .i i. . . . . .〈
                V. . . . . . .i i. . . . . . .}

69 :774RR:2016/04/12(火) 22:04:06.22 ID:EOA1XEgA
            /            ヽ
            ,'     。  。       ト
        /  ',    ''' 、_j、_, '''    ,'  ヽ
      , ´    \           ノ   ヽ
    / ヾ ‖ ! /7 ┬――┬ ' T   ヾ 〃 ',
    /   ∨  ! /i { {    } }  }    ∨  ',
    l   l ∧ 、l_ハ ハハ    ハ ハ レイ ∧,  }
    l l l‖ヾ l { ̄l`'ト┼   ナフ ̄ハ j‖ ヾ ,′
    { ハ〃  ヾハレ三ミ ヽ  レ r三ミ、l イ/  ヾ ,'
    Vハ   i {〃んイハ  \i んイハヾイ  i  ;
     ハ  i l  廴:ソ     廴:ソ  l │ イ
       〉  l ハ//////////  l   |
       /ヽ ヽハ             〃 ,'  人
      ,′∧ ヽゝ      ^     イ/ /  / ',
     ,'   ヽ ヽ\ >  __  < ノ/   /  ',
     i  i / \ヽ>、r┐>‐< r┐ / / ヽ    !
      {   /   / /ヽi∧゚∧l‐<⌒Y    ',   }
      {   {   〈 ´ /ヽ:{::}/`\ヽ 〉/   }   }
      {   { 丶  \ /`)`(`ヽ  ィ〃   j   j

70 :774RR:2016/04/12(火) 22:05:04.16 ID:EOA1XEgA
           r‐ 、 ___, -┐
         ,-'‐'´      `ー'-、
       /   ・   ・       ',
        {     'ー'ー'       }
       ゝ   __    _ノ
        ´ ̄      ̄    \
      /   /         \  ヽ
    /    /      ',  ヾ  ヽ  ',
   ,' l /! ! {   l     }   lヾ 〃
   l ,X l l ハ__ ヽ   ‐ト、_ l X' l  l
    { ハ,l レイVハ ',  /ハハヽ〃ヾ!   !
    { l l l   ハヽl / zz、 ∨  l  |
   iハヽハ', /芹ハ  }ノ ん心、|   l  |
   V V 'ゝ 辷ソ     ゞ=゙' !   l   |
      /  ハ ,,,  丶     ,,, j    ! `,
    ,' / 八    o     イ!   j  ',
     { i    >  _  イ /  // i   ',
    Vハ  / l  i┴'T´ ̄// // l   ヽ
     ヽ \ヽィア'〈 イoハ__// ノノ_l   ヽ
      /´/./.{  ´ィ:┬.、 ムイ/.l´  ヽ  ヽ
      ,'  !. l.∠:二L:L: :.\l.〃{/   ',   ',
      レr'_つ{   r‐ニニヽ: :〉ll..:l    }    !
     / / /エ{   {三ェ、 }/::::{     ヽ  j }
    / ヽ -ヲゝ―\`ヽ ト,∧:!/  ノ / ,
    / /ハ ´〉ヽ:_:ハ.ゝ_ノ  \   l ノ ノ
    /  ヽ'ヘム'. . . . l.`ヽ       `ヽ }レレ

71 :774RR:2016/04/12(火) 22:05:31.00 ID:EOA1XEgA
.          /                        \
       /  :iV  i     |       i       \
         :i/Vi   |  i: /|       |:i     Vi
       /i /Vi  |  i/  |       |:|\   i Vi/i
     i i/ |i/Vi/ .小 厂 ̄|:|     .┼-\i | Vi   i
     | | :.|     |人,厶 _八 |.   |「   |\ i/Viノ  |
     | | :.|     |:x仏--=ミ |:| :| 人ト  _| 人|  |   |
        | :.|   :fiハ__)しか  ト| :|/'た式ミx|/ィi  |   |
     〔j.人 |   :i i`'V^_xソ  ^\|  r:iしtリ狄 |   | | i:|
        | |   :i人 :.:.:.      '   乂xノ '^ |   | | i:
      \| 人i   i:|i: \           .:.:.:  /)|   | |
.      |  i   |トi.       ( )         厶]| /i | |/
.       |   i人 Vi :l>.,_            イ i リ:イ.:| | |
.        |   . :|\\|人j≫x..  xrt≦i  | :i//i|/| ||
      |  .:__j;二><¨¨'TLr: く穴トi┴t ヒ__i/ |/|/: |
       | / ̄Vi i |   i人O人i   | i i7 ̄V人/i:. |
        |i/ .   ⌒i |x= 衣ハ__厶ァ=ミ_j i:   t対:. i:.|
.      |:|  :Xj __彡'’    Y⌒Y    ¨`くi[/  |:.:.i: |
.       | |:.  ̄\    \人__人/    人/  |:.:.i: |
     ||:      \|     イト    __彡     |:.:.i  |
      l八      :|  /リi八   i~      |:.:.i  |
      |//l       ̄ソ  仁ス \__,ノ :i/   人:.i  |

72 :774RR:2016/04/12(火) 22:06:09.18 ID:EOA1XEgA
.        /          ヽ \_  \     ::,
        /  /      |     iハ  \\「|∨     ::,
      ,:   ;   : :  |     i八   \ \V: .    ::,   / ̄ ̄\
        |:   |  : i: :  |     |/\ :ハ|」\〉: : .   ::,
        |:   |  : |: :i:八| :   | 二斗糸ミ : : :マ⌒: .  ::,│   :
        i : | j|   : : |: :八|: :  | ィしrハ∨ : : :i:  | : . 八|    お
       i <| ハ ー:七Ν :八:.: :i :|  乂.::ソ    : :i_,ノ : : .   |    姉
.        i; :| | |、: i: i斗糸ミ\|八   ////| : : i.:|.: : : : : : . .|   ち
       八| |\> i/ハJrハ         u | : : i.:| |\ : : : : |     ゃ
  / ̄ ̄\  |ト∧ :{\ 乂:ソ  '  _      | : : i.:| |`゙ア>‐、|   ん
        V八 ∧:∨iト、//   ヽ _)   | : /|人∨/    |   の
    ね     \ :、: j{ヽゝ ..,,_____,,.xく丿/:厶イ)\   八
    ぼ   |   ∨\ハ \ヽ} ∨{{  {∨  |  {{      \__/
    す  │    \: ∧\ `  ∨{{ 乂   |  {{.      ∨//
 |   .け   |.       \{\    }ヽ{{∧_,厶 --{{      ∨/
 |      │          |\_,/  {{/::::::::::::\__{∧  |     ∨/
                     |: :〈   └\::::::::::::::::::::o::: \|    ∨
  \___/          |: :∧___,,.   ´\o::::::::::::::::::::::人
                     |: :| ∨   ー=ニ>、:::::::::::::::::o:::\

73 :774RR:2016/04/12(火) 22:06:45.65 ID:EOA1XEgA
            __
          ´ ̄     ̄  、
       ´    /     \  ヽ \
    /   / /        ',  ',  ヽ
   ,    / !     } j  ヾ ∧   ',
   / ll〃 { ハ       j ハ ヾ〃i   ',
  ,′ X ‐トL_',    ハ_レヘ X、 l   i
.  ハ 〃ヾiハ ! ヽ ヽ √レ  V/ ヾ!    }
.  iハ i  V┌〒ミヽ ∨ 三z_} j ト    !
  ヽ V  ハヾV/j \   V/:j〃 / | } l l
   ヽ\{  ', `┘ 、 ヽ `-" /ノ  j´  ∨
     { ゝ八    _     ノ イ     !
      l l >   ┘     ´!  /   ,
      Vハ {  >‐┬ ´  ノ /     ',
       \\  ヽ._」  彡く  l    ヽ
        ヽゝ l〃 -/   }  l    ',
         l l  / 〃    }  l     ',
    ∩   rァヘrュ〃 i    |  l  !    }
    r !     〉ヾー==i     i   !i |   ,′
    (ヽ\  小」ヽ    l     !  ハ !  ,′
   〈ニ{  ヽ {ハ ̄    ',    |  ハ !  /
     ー'、  ヽ!┘     i    ! / !i /
        \ !      ',   | / /ム
         j         i    K //
        ,′      ',   j ∨
        /          i   | ヽ

74 :774RR:2016/04/12(火) 22:07:17.15 ID:EOA1XEgA
                 /              \   \
           ,:       |          \  i】:ハ     ヽ
.          / 【i     |          i     . 】i】  |
.          ,  【i【   /| |    | |\   i i】】: |       i
         '  【【i   | | |    ト. |  ∨ ト | i】  |      |
           i :【i   | | |    |-i十¬i :八|    |      |
        U | . . ト十∨! :l   i/ |/ _..|/  |    |      |
        | | i:.:| .八| .._|八  |   yれ斥x |    |       |
         ∨| |.:.| :l yれ斥x\|    いしi小    「∨   |
           | |.:.∨爪 いしi      弋(り |    |丿   i .:|
          〈小:.:.ト:ぃ 弋り       :.:.:. |    |     i.:リ
            \V[:.:小 .:.:.   '           |    |:!.   i/
                |.:.:.|人     r:,        |    川.:.'/∧
                |.:.:.lV个: .,       . イリ  i  八|.:.:.'/∧
.   X辷辷辷X      |.:.:.i.i:.:|:.:/.:.:≧=‐r<   八 :i ://八:.:.:.'/∧
   f‐┴ミ_‐x,辷    ∨:.:.:.:∨.:_」厶:」,:L;〕  /  イ:/ア¨`丶、:.:.  ,
.  ‘rー-、_) \     |八.:.:.:∨ ア´   ,ノ  / /ノ/{     ∨:. `、
   r'ー‐x.,,_)   `,      //\∧{{ ¨`ヽ  //'¨イ゙ /      }i:.:.. `
  (二ア、,,)   r‐‐ -ミ,/  / `T{{          {{ i/       八:.   i
.  厂 ̄ ̄ ̄ アr─‐   \/   :|,{{        {{ _/      /:i:.:.. ト. |
. x仁二ニニ二人jッ‐'     \〔火i火i火i火i火i火iグ      /:.::i:.:.. | i.|
'′       {/´__     \((i介i))     /        /:.:.:.:i:.:...| i.|

75 :774RR:2016/04/12(火) 22:07:51.78 ID:EOA1XEgA
           _/: . : . : . :/: . : ./: . : . : . : .:/: . : . : . : . : .:\
         /:.{: . : . : ../: . : ./: ./: . : . : ./: . : . : . :i: . : . : . :ヽ
.         /:./:.:|:. : . : ./: . : ./: ./: . : .//: . : . : . : .|: . : . : . : .l
        /:.:.l: . |:.:.: . : |: . : ./:.:,'/}:./‐-}: . : . : . : . :|: . : . : . : .|
        |: . l: . |:.:.ィ⌒}: . : .|:./  i/、  |: . :/: . : . /l: i: . : . : . l
        |: . l: . |:.:f i |: . : .|/ィf斥そト }: :/ . : . //i: :| : . : . : .i
        |: . l: . |、:乂_.|: . : .l'   r'.:::j!  V:.: . : :// 八|: . : . : :/
        |: . l: . |八:.:.:.|: . : .| 乂ぅツ   ∨}:,ィ斥ミ .|: . : . :/
        |: . l: . |  \:}: . : .| 、、、、      ん'::ハ 八: . :/
        |: . l: . |    ∨:.:.:.|       ,  ヒ.ン' .ィ' : . : .:/
        |: . l: . |    ∨:.:.|     、 _   .、、、/|: . : . ,ィ′
        |:/´⌒≧tz〈∧:.:| \          ..ィ |: . : /:|
        /      |: lil: | ヽj丶 z-、 -‐       .|: . /: .|
     _/      |: lil: ト、.  /o7 }:liー、     ノ/: . :|
.    /       : }: lil: | \/ヘ//.|:li  \   / |: . : .:|
    /        i /: lil: l、  f≦ホト、li    .、   |: . : .:|
.  _ノ  ...- ‐   .'/ニニニYニ/:..:..:.|:..:..\ 丶  }    |: . : .:|
/         _ノ/ニニニニ/:..:..:..:lハ.:..:..:ヽ   |    |: . : .:|
        / /ニニニニ/:..:..:..:..:| |:..:..:..:.}   !.   |: . : .:|
      /}∨\z/\ニ∧7ー:.:‐:l├:.:ー:..|!   i    |: . : .:|
     /  |: . : . : . : . : . : . }:..:..:..:..| |:..:..:.ハ}i  '、   .|: . : .:|
ー ─く.    |: . : . : . : . : . : . :` ̄oノ/⌒´: .ノ   ∧ .|: . : .:|

76 :774RR:2016/04/12(火) 22:08:59.79 ID:EOA1XEgA
         .:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:V\:.:.:.\
          /.:.:.:.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、
.        /:.:.|:.:.:.:.:|.:|:|.:.|.:.:.|.:.|\i.:|.:.:.:.|.:.
        i.:.:.:|:.:.|:.人|八|.:.:.|.:.|⌒i人.:.:.|.: |
        i.:.|:.|:.:.|:.:.i'"⌒i人|/:X笊ォi.:.:.|.:.:|
        :.|人i.:.VX笊ォ    Vツi/:.t〕:.|
        :.l.:.:.:i人i^'Vり  .   ''.厶/^:.:.|
          'vi.:\|\''   、:::ァ xi/.:.:.:.:.:|
          |\:.⌒i介= r--≪i/.:.:.:.:.:.:.|                     _,.
.          .:.:.:.:.:.:.:.__;_j_j⌒V¨.圦_j.:.:.:.:.|:.                  -=ニ¨ニニ
.         / :.:.:.:ri⌒     xァrx. ~ ̄\:.\         -=ニ¨ニニニ--
        /:.:.:./ソ :i/  /ソトiハ   i人:.:.i     -=ニ¨ニニニ--
.       /:.:.i厂   :iソ  ニニ7 Vニ  Vi  Vi -=ニ¨ニ⌒x__--
      /.:.:. j⌒L iY     :{j  {j   _jれィTニ ¨¨ _,. ‐tニ~
   __,..:.:.::.:.:(アt_⌒i人        __--ニZ¨¨  rivjY¨¨
.   {i:.:/!:.:.:.:/  ¨アt-ヘ  rt_,ッ'⌒rfニニ   _,tt「Li川ノ
    ⌒i:\/ ___ 厶/:.:/}__nア  _j_ニニj‐ | iソ ,xi゙:_)
   _,x:人/   ~`' -- ⌒L三_,rf辷i) |.:.:.|iV ィニ¨¨
  ,:ニ^  └-‐ァ:---x,_   _j‐ニニ^  |.:.:jV  v=ミ
 (_:=ミ  ___,ノ:.;XTiノ '¨f┬┘     Vi人_人):iノ jx
 ix_):人i:.:.:xin ニ7三xリ     _jv )-- =ミ人=彡'

77 :774RR:2016/04/12(火) 22:10:19.15 ID:5BMoIRK1
どんどん実現していきましょう、皆、日本のために具体的に動き始めています。
直近の動きだけでもこれだけ現実に動いています。

二輪車通行規制の見直し求め650件の要望書を警察へ...日本二輪車普及安全協会
http://response.jp/article/2015/12/25/266820.html
全日本ロードJSB1000クラス4連覇の中須賀選手、馳文部科学大臣を表敬訪問
http://response.jp/article/2015/12/19/266476.html
群馬県、高校生の二輪・四輪運転を盛り込んだアクション・プログラム公表
http://response.jp/article/2015/12/22/266653.html
災害対応にバイク活用を、自治体に事例集で働きかけ...自工会
http://response.jp/article/2015/10/24/262688.html
TPP、米、二輪車関税5年で撤廃 日本メーカーに追い風
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2015101501001925.html
二輪者関係者から史上2人目の功労者大臣表彰…国交省
http://response.jp/article/2015/11/01/263331.html
道路損傷1:0.0033、車種間料金1:0.8…高速道路二輪車料金の不合理
http://response.jp/article/2015/11/04/263534.html
自工会・バイク組合、両会長が出席、ユーザー負担軽減要望書の中身
http://response.jp/article/2015/11/02/263391.html
二輪車のユーザー負担とは何か...軽自動車増税前に再び議論 2015年11月6日(金) 10時15分
http://response.jp/article/2015/11/06/263706.html
地方自治体及び二輪車関連団体の連携による「二輪車産業政策ロードマップ」発表について
https://www.jmpsa.or.jp/prg_img/pdf/pdf2014051422505366510100.pdf
24日夕方、東京・永田町の自民党本部でオートバイ議員連盟(逢沢一郎会長)の総会が開催された。
衆参23人の国会議員をはじめ、代理出席を含め総勢38人が出席した。
http://s.response.jp/article/2015/06/26/254252.html

78 :774RR:2016/04/12(火) 22:10:41.00 ID:EOA1XEgA
         .:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:V\:.:.:.\
          /.:.:.:.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、
.        /:.:.|:.:.:.:.:|.:|:|.:.|.:.:.|.:.|\i.:|.:.:.:.|.:.
        i.:.:.:|:.:.|:.人|八|.:.:.|.:.|⌒i人.:.:.|.: |
        i.:.|:.|:.:.|:.:.i'"⌒i人|/:X笊ォi.:.:.|.:.:|
        :.|人i.:.VX笊ォ    Vツi/:.t〕:.|
        :.l.:.:.:i人i^'Vり  .   ''.厶/^:.:.|
          'vi.:\|\''   、:::ァ xi/.:.:.:.:.:|
          |\:.⌒i介= r--≪i/.:.:.:.:.:.:.|                     _,.
.          .:.:.:.:.:.:.:.__;_j_j⌒V¨.圦_j.:.:.:.:.|:.                  -=ニ¨ニニ
.         / :.:.:.:ri⌒     xァrx. ~ ̄\:.\         -=ニ¨ニニニ--
        /:.:.:./ソ :i/  /ソトiハ   i人:.:.i     -=ニ¨ニニニ--
.       /:.:.i厂   :iソ  ニニ7 Vニ  Vi  Vi -=ニ¨ニ⌒x__--
      /.:.:. j⌒L iY     :{j  {j   _jれィTニ ¨¨ _,. ‐tニ~
   __,..:.:.::.:.:(アt_⌒i人        __--ニZ¨¨  rivjY¨¨
.   {i:.:/!:.:.:.:/  ¨アt-ヘ  rt_,ッ'⌒rfニニ   _,tt「Li川ノ
    ⌒i:\/ ___ 厶/:.:/}__nア  _j_ニニj‐ | iソ ,xi゙:_)
   _,x:人/   ~`' -- ⌒L三_,rf辷i) |.:.:.|iV ィニ¨¨
  ,:ニ^  └-‐ァ:---x,_   _j‐ニニ^  |.:.:jV  v=ミ
 (_:=ミ  ___,ノ:.;XTiノ '¨f┬┘     Vi人_人):iノ jx
 ix_):人i:.:.:xin ニ7三xリ     _jv )-- =ミ人=彡'

79 :774RR:2016/04/12(火) 22:11:23.68 ID:EOA1XEgA
          , :´ , ´`   ´ `ヽ、::ヽ
.        ,:'             :ヽ;::ヽ
        /:  /::::;   :,,     ',  :ヽ:::'.,
      ,-;::::  /::::/  '':.   }!:.  ', ::', ';:: ',
     .,'{ 〉;:::::' ::'   {{:::.  }} ::  ',  }  ;::::
     {,ハ' .}:::{ ::{   {{:::::   }} :::  }::: }  }::::l
     ',Vヽノ:: { :;x-‐- ';::   }}!-‐-、::::}  }::: }
       !、ノ::::{ ',:::{ '‐'´ ` ̄ ̄ `'''‐'--'! :}::: '
       !バ;:::!  ,ィ示iト     ィi示iトvj :;!:::;'
      イ!:{,〉ハ { {r'::::}!     {r':::j} }!!:::; }/
.      ||::{、{ ', ヾ= ''       ヾ=''  !::;ノ:{
.      ||::{{:|:‐:ヘ ''''     '    ''''  ,':::{::::::,
.      |j::|j:|:/:::::ヽ    ` ´   , :':j !:::::::,
      /;;;::::|'::::::::::;::> ,  _  r<::{:::j j:::; -‐,、
      ,'/ `'|‐-‐'7´o', ',    j jo `'7:::;'''´ , '.j
.     ':!   | {   !o .o', ',  .//o o/:::/!  .{ ,ハ
    /::::ーr‐,| {  .{!o .o ' , , , '/o .o':::/ノ、ヽr'ヾ::::,
.   /::::::i´ ̄ .| {  .{', o o ヾ, 'o .o,':::;' j  ,> }::::'
  /:;'::::::ト、 -‐‐!  {,,ヽo ./o oノ{:::; j、 ,'  }:::::,
. /:/{::::::j r''´  !  !  ̄ ̄ ̄ ̄ /!;' ,ノ ,、j   }:::::}
. ,' ;' .{::::/ :ヽ__,,,,{  { ̄ ''フ大=,'{ { ./.<:/'´ `ヾ;::::}
/:/  !:/     :', .',‐-〈,イ‐.{ヽ'-! , ;ノ '´  `ヽ';::}
:/  j' - ‐ ‐-ー-'ヽ,,,',,___''____{_/ -‐- 、  ;:!
   /   ,  '´  , '   , '   ,{, '´    ',  ',!!
  ,  , '   , :'   , '   //, -- 、   :',  }!
  ! ,:'    , '   :, '   :/__,''    ヽ  ;: }

80 :774RR:2016/04/12(火) 22:12:16.43 ID:EOA1XEgA
          /::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::\:::::::\
        /::::/::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::l:::::::ヽ:::::::::ヽ
          /:::/:::::::::/::::::/::::::::::::::::/:::::::::::l::::::::::::::::::::::::::、
       /:::/::::::::::::::;:::::::::::/:::::::::::/:::l::::::::::l::::::::::::::l:::::::::::::.
       (⌒Y::::::::::::::l:::l:::::/::::/:::::;::::::l::::l:::::l::::l::l:::::::l:::l:::::::::i
     /Y^Y^Yミ二::l:::l::::;:::‖:::::l:::/ l::::l:::/l:::l::l:::::::l:::l::::::::::!
     l 弋ソ }::::::::::l:::l:/l::斗f'''T::l j:::::/ り/l⌒::トl:::::l::::}
     ∨  Y:::::\::::l:::l/l:::l l:l:::::l┘  ̄     ̄〈::ノ:::::l:::j
        --イ:::::::::::::::l:::l l ,,xf斤气      斧汽 )::::::/l/
        川 l::::::::/^l:::l  〃{沁刈       沙リ j!:::///
        / l:l l:::::::{  l:|  乂うシ     ゙ー'゙ /::/ ノ
        ∨:レl:::::人  l:::l  :::::::       '   :::: j::; ̄
       l l| |:::::::::::::ーl:::ト.._        rっ    ノ::!
       / ̄⌒\:::::::l:::l   `'':::...       イ::l:::l
     〈 /  ̄ ) Y\ l:::l;'\     7 ー-イ:::::::::::l:::l
    __/    乂 /⌒ヽl;';'oヽ   ハ\/|::::/:::/ l::::!
    / l'"⌒\  `〜、 }l';o;';';ヘ /}o;'ヽヽ ̄ ̄l:::l
   人j    \    У}ヘ;';';o∨/o;';';';いミ  l:::l
   /:::{      \ ( 込 ヘ;';';';V;';'o;';'/l lヽf^l:::!
   l:::::l         ヽ ⌒)} ヘ;';/o;';';';/ } } ⌒{::{

81 :774RR:2016/04/12(火) 22:12:48.76 ID:EOA1XEgA
          /::::/ /  / ::/  :/   ;  :';:    '::.  '; ヽ
        '::::/::::/  / ::/   ;'    !;:: ::',  ':: ';:.  '::  ',
      ,ヘ,':::/:::::;'  :;' :::'  : ,' !:   :| ';:  }';  :!:  ;::  !:   ',
     ,'  V:::::::'  :::! :::{  ::::' ':::.  ::| ':: ! ! ::!::::::'::  !::   '
      .ハ__,ノヽ;:::| l ::::! :|', :::|  ';:::.. :::! !:_;;!_!__::}::::} |::; !::  l
     l .l )  }: ! | : |;::::| , ;-‐‐ ';::: __;」 !;;;ノ |;::/`ヽハ  ;!::  |
     ヽjヘ、ノ:::|ハ::;!';イ ヾ''   '´      ` ヾ ' !  !::::  !
      〈   j:  !::!', :| V                 |  !ヽ;::::l
      ヽィ::  |:::',     ,xtiテ示        __,,.. -,-,-',-、}::::!
      ,' |:!';  レ‐ヘ  ハ,J!;:::::;j}       'r_'',´ -i´i´i´,-, `ヽ、
      { j!:!.〉:::|! `    ゙ -‐''゙     ,     , --ヾヽ;、ヽ;    ヽ
.       Y!:|{::::::|:',  、  ,,,,,          'ー--、 ``' 、   ヽ
      !|:|{:: :!::ヽ、  、      丶 '      , ':iヽ、    、    '.,
      !|:|{:  |::::::::` ‐ヘ、          , ::´:::::! :|:ヽ ,,__        ,
       !j:|j::: |::::::::::::::::::::::::`:::......,     , ィ´:::::::::::::! :|::::::::::::|ヽ      、
       ''!''::  |:::;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;;;|`   ´ |‐-、;; -';'::;''''ヽ;:::::! '.,        、
       ,':;| ::/´{.{  ` 7'´`''7´ i,j        ! !.  .,'::;'  j j'''ヾ、 ,         、
      ,':;'.|:::/  {.{  /  ./  ',       j   '::;'   j j   ヽ, '.,      ヽ
     ,':;' .|:;'  .{.{ ./  ./.    ',      ,'   ,'::;'  .j j    ヾ、       ヽ

82 :774RR:2016/04/12(火) 22:13:27.13 ID:EOA1XEgA
       /;;;;;;::::    /:::/ :/::;!   :!  ',';: ヽ   ヽ
      i´   );;;::   ;' ,':: ,'! ;'!:!  :}:  :',';::: ',   ',
      ,'`v‐-v'  ';::::::::| ::j|-‐‐‐‐!-  j:: :::}-- 、 :! | ,
      ! ヽ_,ノ 、 .j::::::::|:::」!;;;;」  ヽ-‐'ー--'j;;_:/! :! }::: !
     `7゙    )'´:::: /'´ ,xrttzx      __  `ヽ!/:::}:}
      '7TT'i::::; -、!  / '_,)::::j!     示ホiv /'i:/j;'
      ,' .}::! V   ''   t;::::::;リ     {r'::;リ ! ,';::イ j'
      V'j::ト,,{   '、   ` '゙        ヾ '  ,'´:::|/'
       | |:| |:ヽ、    '''''          ''' ,:::::: |
      ,ハ}:| |:::::::`::‐:ヘ       '__,フ 、   ,:::::::: !
      ,'::::::|,」::::::::::::::::::::|ヽ、     ,イ', ',.、,.ィ:::::::::: !
      /::::::::::::: ::::::::::::,ィヽ  `  .._  { ', ', ',';:::|::: :::::l:|
    , -‐=,‐-、__;;;;;/ ヽ,ヽ    /:::} .', ', ',.';:!;;;::: ::|:|
   /    >, ヽ   ', o oヽ,ヽ   {j}oj     j  ';::::}:!
  '、  , ' }  ',  ', o o ヽヽ j.,o,'    .,',,_ }:::}:}
  _,ヽ ,' v'__,,, ',  ', o  o  ヽ`/ .{    ,' '´ .}:::!:!
  ハ_ノ {  ', ,、- .',   ', o   o  ` o {   ハ  j:::j:j

83 :774RR:2016/04/12(火) 22:14:20.17 ID:EOA1XEgA
          /^く:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        _(__ /⌒Y:::::::::::::/:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        / /  ソ ノ::::::::::::/::::::/:::::::::/::::::::::::::::::}:::::::::::::::l::::、
       弋 >(_ノ::::::://::::::/:::::::::/::/::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::、
         (_ノ/:::::::::::/ l:::\l::::::::/l:/::::::::::/::::/:::::/:::::::::}::::::l
         /// /:::::::/::/ └- {;;;;;;;l l {::::::::/::::/l::::/::::/::::j::::::::!
      / // /:::::::ミ::/ x=宀=ミ、 ̄ └-/;;;;/ /-―/::::::;:::::::::}
      {__/〈_//⌒Y:;‖ ん)心      _ \:::::/::::::::::::::::::j
      //// /{   l:l  弋;;;;;;ノ      宀ミx  /::/::::/:::/:::;
      //// /八   l:l           ん)沁 Y' ∨::::/:::/ l:/
     ∨/{_/:::::::\ l:l          ,   弋;;;ンノ゙/:::::/::/ /
     /::::::::::::::::::::::::l:l、               /^У://
     ノ::::::::::::::::::::::::::::!l::\     决、_    ノ /:::/
   /:::::::-<⌒〜--l:lノ  \  ハ い Y__,,x个-/::::;
 /::::/   \ ┼ l:!\    j l l |l:::::/::::::/::::::;
/::::::::/      \┼ll┼ヘ   ノ     }::/::::::/::::::::l
:::::::::/   /      ゙、ll ┼ヘ  /    ノく:::::::/::::::::::l
::::::::;  / /      ヘ|| ┼ V    / ┼ メ/:::::::/:::l
::::::::l / /          l:l- ┼ {    ∨┼//:::::::/:::::l
::::::::l  /        j::l \-∧     V-//::::::∧::::::l

84 :774RR:2016/04/12(火) 22:15:33.61 ID:EOA1XEgA
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
           : : : :_ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..
         /____〃  ̄}}_:/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
       .: :{{ ̄{{   /  ̄}} : : : ′: : : : : : : : : : : : : :i: : : i: : : :.
       .′ ≫-88く-‐≪: : :@: : : : : : i: : : : i : : :@: :@: : :.
     . :≪ _乂{ 丶__ ≫ :|: : : : : : |: : : : | : : : |: : : i: : : : i
      @/ {{__人  厂| : : : |: : : : : i: :|: : : : | : : : |: : : |: : : :@
      ト--/  ̄ /: :Y l l : : 斗 : : : : }i|:i i: :} : : : |: : : |: : : :|
      |: 〈_/: : : | :| 人_人__ルLルLノ{ ____ト: : :|: : : :|
      ! : :i:, -- 、/| :|               └┬┘ i : : !
     ! : : l{ f⌒  | :|    __        _,   !: : :/|: : :
      . : 八 :〈  | :|  勿oo=@    ィoot厶イ:. !: /
        〉´ : /\  ,| :|               / : jノ/ レ′
     / : :/ : : :`¨:| :l、         '      / : : .′
.     / : :/ : : : : :l:|\        c       /: : : :i
    / : :/: : : : : :_| :l   `             イ: : : : :@
.   / : :/ : : : : :/o| :l\     /≧==≦: : : :!: : : : : :|
  /_____: _/o :| :| o \  {|\ : : : : : :| : : : :|
》'⌒メ、     \\__:| :|: : : o \| o\_: : : / \ : |
j    \    》'⌒メ  ヽ: : : : : o:| : : : : \ `く     ヽ
乂_____/: :\_/ : : : : }  }:o : : : :| : :o : : : ハ  \   ノ

85 :774RR:2016/04/12(火) 22:16:56.98 ID:EOA1XEgA
                 -―‐-、__,,,,,__
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
            /_:::::::/::::::l::::::l:::\::::ヽ::::\
            γ^Y-、 ):::/::::::::l:::::::l::::::::ヽ::::Y::::::\
          ( ‐(:::::厂 )::::l:::八::::::lヽ:::::::Y:::l::::い::ヽ
       r-‐〜(__/ハ__ノl:::::l/'"⌒::::い:::::::} l::l::::}:::ト:::Y
        ヽ/ l/ }:::::l:::l:::::l_,x气ミ〜└''┘j:ハ:::::::l )ノ
        / /〈__ノ::/⌒l::::::代;;;ソ     ,示 ハ‐┘`<
     { { / / }:::::::人  !::::::l ''''    、(ソノ/:::::\〜ミ:::::ー-....._
      └〈_/ !::/::::l:::`ーl:::::::l   、_,   '''∧\/⌒Y   `ーニ:::::::::二ー- __
         /::/::::/‐-、八::人       ノ::::ヽ/ / } }:::\ / }  ̄`〜ミ::::::::::::`丶、
         /::/::/   Y{\:::\ー'''":::lヽ:::::::l| ノ,;;。;;//ノ     \:::ヾ-ミ:::\
      /::::::{/j乂   __( ) ノ\:::\`く⌒`{::::::l L{(:‖)K/::::::\      ヽ::}  \::ヽ
      /::::/{::人l::r┘/:.:.:⌒ノ {\:::\ `く ̄/  `''''゙  Y \:::::ヽ    )ノ   }:::}
    /:::::/ \:::`〜ミ===┴)⌒)-\::ヽ ヽ{   0 人0  }   Y:::::}   ___ ノ::ノ
    {:::::j    `〜ミ:::::\:.:.:.:.⌒>ヘ=ハ::::}= 人 ニ( ω)ニ丿    } ::ノ /:.:.:`ー=彡"
    八::::{      Y`ヽ、:\==\__ }ノl l_ `'''ー-┬イ 〜-、_j::://====ミ/
      \\___ノ ∨/\:Y:.:.:.:.:/ノヽ/   ̄メ、__)し\:.:.:.ll:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
       `ー--‐'"  ∨:.:.:.:.)ノ:.:/:.:.:〃〈////:.ll:.:.:.:.:.:ll:.:ヽ:.:.ll:.:.:.:llヽ====ヲ
               ヽ.:.:.:.:.:‖:.:.:.〃:.:.:{{ノノ:.:.:.ll:.:.:.:j:.:jj:.:.:.}:.:.}}:.:.:.}}:.}:.:.:.:.:.:/
                   \:.‖:.:.:.‖:.:.:.:.:.‖:.:.:.:ll:.:.:/:.‖:.:ノ:.:‖:.:.jj:.jヾ:.:/
                   \:.:.:.:.j{:.:.:.:.:.:‖:.:.:.:.ll:./:.:.‖:./:.:〃:.:.‖/''"

86 :774RR:2016/04/12(火) 22:17:34.57 ID:EOA1XEgA
           ,ヘ,/ヽ;:::_::::::!  ::l ::l :l   l   :';:::  l:::  l  :!
        r{ 、,j、ノ'´ノ:! {! :::;'{ ::!::{ !:  ! }!:: };:: _}:   ! i :!
       , '´,,‰゚v'´:::{T''‐-:{,,__::{::{ {:  }_,,!::-‐i''´:}{::  }::{::}
       フ!' ,'Y ;::::::{ { ';:::}_-'ヾヾ--''-'j _j::::;ハ  }:::! !
       ノ/ハ,ノト、j::::::{ { , '行示,ヽ     ',示云トv }   ':::|;'
      j,ノj ;' j::::::::::::{l:l' {_ノ;;:::ji       {_ノ;;:::ji } l  '::l::{
      '  ', , イ:::::::/`',}:! ゙t;:::::;リ      t;:::::;ソ ' j:::ハ;::!::,
        '゙ j::::::::! ヾ:!  ` ´   ,    ` ´   ,'::;' }:l::::,
         / :::::ハ  };!:::::::::::::         ::::::::::::/::;' ノ!:!::::,
         ,' :::/:::::`::,j:},、     ´ `     ,.',':;'::´::ハ{';:: ,
         ,'/:::/i:::::::::::::}.}::iヽ、        , .イ::;'.,':::::::':::::',';: '.,
        ,''/:/ j:::::::::::::j.j:::!:::::`:::i ‐-  -‐''i::::::::!::{ {::::::::::::::::',';::::'.,
       ,'/://`ヽ;::::::::j.j:::|::;;; イ!、     ,j 、: :l:::{ {:::::::::::;;;; -,;:::: ',
       /';:::/    7'''l:jT´o  ',. \  //oヾ;::{ {;;;;ィ´    ',';: ,
       ,''/::;'     '  |:|.|   oヽ //o   o.{::!! }    } ';:::}

87 :774RR:2016/04/12(火) 22:18:05.98 ID:EOA1XEgA
   ./     //          ',、:::   ヽ   ヽ
    '::     l::l    !  ::    :',ヽ;::   ';:    ':,
   l     :l  l::l::    {  ::l:    :', ;:::l  ';::',  ;   ',
   !    ::!  !:;!::   :{';  ::l::   :::!_::!  :';::'; l    ',
   !   :::l ::lハ::; -‐'':! '; ::}::   ::}  ';}`ヽ、::: l :::::;} :!
   !   :::l  |,ィi´;::: :::{ ';::::|';::  :::」   } }: }ハ :|::;ィ::} :!
   !:|  ::::|  |  ヽ '´  `´  ̄ ̄´   ' '‐-' l :!::|}::}}:}
   ';l   :::|  l   ,xiホホトx      ,ィi示ホトx j :l :lj/j/
   |  :::::! :l  /' {r';:::::;}!       ' {r';::::;j!メ j  !::|' '
   |  ::/l ::! '  ゙t;:::::;ソ       ゙t;;;;シ  '|  !::l
   |  ::! ! :::|、   ` ´     ,    ,,,,, , .!  !: !
   |   :::`| :::l 、  '''''            ,r'l  j:: !
   |! :', ::ハ l`´ヽ、      ` ´    ,.ィ:: :l /::::l
   |l :::',:/::::ヽ!::::::::::`::...,、       , .イ::::l:::::j,/::::/l
   {l';::::'::::::::::::::::::::j:::::::::ドミミ=,-‐=彡!:::::l:::::l:::::':::::/j:j
   {{ ' ;::::::::ヽ;:::::::;':::::; 人、 ` O }. ,人::::';::::!::::::::///
   ヾ;、;>、:::::ヽ::::::://,ノ'フ、7'''''''i'´!  ';:::ヽ::::/<
     /  ヽヽ;:::::;ィ゙// / ./ { O .| !   ヽ;:::イ´ /  ヽ
    ,'    ':,}::::::{,'/ / ,'''ス,  | !   ,':::::| /    ',
    !     }::::::{  ' / { .}O ! ! _,,,/::::::{,'     }

88 :774RR:2016/04/12(火) 22:18:45.97 ID:EOA1XEgA
    '::     ::;{ |::   :| :|::!    !   :l::  ';: ヽ
   l:    ! :::!{';::l::.   _;!;ィ:l    }| |   !::  ! ::: ',
   |:   :::! :::! ';';r::'' ´ :j ';!::  :}`ヽ; !::: | ! :::: l
   !:!   :::| :::| ';';:';; -‐'  {';__ / j/i::`i::、:j | :::::::!
   l   |::::| :!:l  ´      `  'ヾ;;/,'::/! ! ::;'|:!
   |!  レ‐! ||:!  ___         `ヾ'| | | リ
   j  :|  !:::||:| '´   `      -‐- 、  l :! !'
   ,'  ::|、 ';:::'|:|  ,,,,,       ,    _,/ ! | |',
   ! | ';::::ヽ,.', :';!           _''',''!ヘ'| :! |:}
   | |  ';::::::::l:', }:ヽ、    ` '  /'j / j }.}:: :|::::j!|
   | |! ::';::::::|::} !::::::', 、      ,' /' ././,': ;'::::|!:!
   l l ', ::::':::::l:::! !::::::ドx,、`_‐-‐r::7'    ノ:::/::::/j::!
   ヽ;ヾ、::::':;:!::|/::::::j  o`i ̄´!'゙    ,ィ:::::/:::; '/:/
    ヽ;::::::::l:::::::://ヽ   ! ィ´!  , '´ !、;; -‐<
    / i `''7::T'´ / l o ! | ,〉'     ! ヽ,   ',
   ./ :! /:::::|  /  ,'  ! .! 〈    ./  ',   !
   '  ',/::::::::|`ヾ、.,' o ,j -‐'''}   /    ',   !
   !   ,':::::::i:::!\ ` ‐‐'´   /ヽ'´      ', ,'
   |  ,'::::::::l!::|ヽ ` ‐--‐ ''' ´ {         V
   |  !:::::: :|!::!         {          ヽ

89 :774RR:2016/04/12(火) 22:19:21.71 ID:EOA1XEgA
    :'    ::;'   :;'::!   :}: l ':';  :',  :::',  :l:     ',
  ,'    .::!   ;':::{   ::}: } }::',   }',  ::::|  :}::    '
    :{  ::::{  ;' !:;{   :;':::} j;ハ  | ';:::::::}  :::l::::     !
  l:  :{::{ ::::{!  :l {;ハ: :::/';;ノ-‐ '''' ‐- 、';;;;;;}; .::;':}::::    :}
  {   '; ', :::{! :;j -‐ ー' ´         ,' ;':::}::::   :;'
  {:::  ';::', :::{V'´               /: /:::_::::::  .::;'
  ';::{', ';::ヾヘ           _   /:::;'ヽ' `ヽ:: :;'
  ';{ ', ::', ::::',   _      '´  `ヽ/::::;' 、'   }:: {
   ', ーヘ; :ハ /´  `        ,,, / :;'  , ' ノノ::;'i :',
       /::: :', ,,,,   ,       ,':::::;' , _ ‐''´ :::: :::',
      , '  ::;ハ       r‐-,   ,::::::;/:::; ' / ::::: :::::,
     , '  :::/::;ヘrv、    ヽ-'    ,::: {::::; '  ;:' :::::::: :::l
     ,',':::::::::'::::::::;',' } ト,、       '!:: {::;' ., ::'::::::::::::::::ノ:j
     !{:::::::::::: ::::;',' .j .!;' } ::::`;T´   {ハ:::!' .,:'::::::::::::::::::;::'/フ
    ',';::::::::::::::;',' .,' !' ,'::;//!    レ‐-‐、:::;;;;;::-‐'',∠}ヾフ
     ヾ;、:::::: :{    レ゙ /、  , ‐'7    )''''7''´,∠ヾ .}
      ヾr‐、!__,,,」r‐'、 ,-、  (_, -‐-v'゙ ,'ー ヽ.  .}
        j-r{     ',} {'´  '7´/:::::::::|'  /, ‐''7ヾ   j!
       ,'i´/ ー---‐ァヘ_',___ノ_,/::::::::::::! / 、 __{__    ハ
        {.{ {     '´ {` ー‐./::::::::::::::| /     )  ' !

90 :774RR:2016/04/12(火) 22:19:47.93 ID:EOA1XEgA
         _,、,∠二ニ=ニ=v‐-、, -、
       _,,ノ '´ ____,,,,,  --  ,,,,__ `ヾ)
.      ノ/ , ィ´ ,':-、_ノ-‐-'ヽ_ノヽミヽ,ヾ-,、
     ノ/./r‐'ー'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,ヘ, ゙<,
     (/./,ノ::: !   !: ヽ; '; _|__   :::';ゝ;ヘハ
     (Vノ::::| |:: _;;!';::  '; }´ | `ヽ, ::'::::T゙ ヽ
.    /`´|!::: | ,イi  { ';:: ::}ハ」 ';:|:::!  !::::!    ',
   /  j!::::イ | '‐'' '-‐''  ,イ示ホ!;::::|ヘ;:',    ,
.  /   ハ;: lV'イ示ホ     ゙t';;;ソ| ::::! }::ヽ,   '
  '   ,ハ;:'., ' ! ゙t';::;リ       ,,, ! ::j,ィ:::;ハ `Tヽ ',
 /  ,ィ゙  ';::'., :ヽ `´    '      l :!::}:::ハ;:} l   ',
 !,/ :}   }:::ヽ :::ヾ゙゙    '、_フ  ,ィ゙l::::jノ;;;:! }:} ',   l
 {   !   !:::; ヘ;:::::',‐r-,  .._, ´ .! l::: ! |`ヾj  ヽ、 j
  ,   l   j::/  | ' ;:::',.| ヽ   ノ/j::::ハ. l   '    `´
  ヽ,ノ   j/  | ハ;:::'{   ,><´, ' ,'::/ ';:!.   ',
      ,{    !:;' }:::}ヽ/>o<ヾ,'::;'  }:!   }
      /:!   j;'  l::::! ,ァ´イ ヽ,>{ハ!   .';j  /
     ,'::ハ,  ,'  ,'::/ {´_j |‐r'{  ',  !  ノ
     !::{{::ヽ,,_! /ノ  i''''''! !''´}     .!イ
     ';:|ヽ;::', .', ´ l  ,二| |二,   l ,'ノ
      ヽ、ヽ`;ヘ ',   !_,,,! ト、j  /ノ j
        、'''フ` ー-i ,jー!、ノ -‐'´ ヾヽ,
        ,、V'    o:`´     o   ハ,、
       ノ_ハ:             / ゙、)
      ,'´ j  ヽ,  o   ∧    o /   {ヽ
      ,ハ_,ノ    \  ./';/\   /    Yミ;、
      / (_j     :ヽ'´:: ;'   :ヽ'゙      !ィ ',
   ,.-〈 ( ',       :  {      ヽ   j´';: ',、
   ヾ-ヘ ) ヘ               ヽノ'Y゙ ノイ
    <´ ヘ ヽ, }              ノ´ヽ' ノ`´

91 :774RR:2016/04/12(火) 22:20:25.73 ID:EOA1XEgA
                   . :'′|{__}|______ニ=-      \
                |{ニ=-爻ソ¨¨¨¨    \  \    ,
.               / _/             ヽ   ,  ′
.             ⌒7 √         |  -‐|     ′\,
              ′.|    |       |\  |人  !   .|  `丶、
               j  |    |   ト、 |  \| __\| |  | |    \、
.               /| |  /^  i| ∨   〃⌒^| |  | |      ))
.            '' | | |  | \八        ,.,.| |  | |.   |/
.              {{ |    |  |  ___        レ|     ∧|
                |∧ /,||| 〃⌒   '     /,ムイ : : /  }人__)
.              ∨,|||: .  ,.,    < ノ   从: : : ∧ ,
               Y人 |: :人   _      イ丿乂_(_ ∨.,,,___
                 ____)  乂__: : ≧=||--  r</,/   ア´^⌒`ヽ
                ⌒Y  人  : :|∧: ||乂_⌒^¨|/j{    /,___   ハ
                 乂_(__ \: : | ,xく||  j{ニdb二j{  /⌒^``  /
                       __)乂/^ヽ,_j{ニdbニ,j{ /          |
                     〈__,| ¨⌒」ニdbニj{ {   _____彡   |
                      ]_| ¨⌒」ニdbニj{  乂,,_____     |
                      √| /^」} dbニj{  〈________ \、 |
                   / | _,乂¨¨¨¨   /       \ |_,,丿

92 :774RR:2016/04/12(火) 22:21:14.97 ID:EOA1XEgA
                          _,,..  -‐y;┐..,,_
                       ⌒     //∧ ⌒ ./\
                   /     /   \ )k_/__彡<
                   / /   / /    _)竺竺(    \
                  /   / /……¨¨¨¨    ¨¨…j、 \
                    /        /        │    `、
                //   |  | / /   |   |   | l  |}  `,   l、
                  / /  |  |  /| |  | "´|   | l‐-|}|   }  lヘ
                 //    |  |// :| |  | __|   | l  |}|   }  |
              ,///|   |   |/  | |_|__,/|   |  /|/|   }  | |
.             ,´{/  |   |   │斗劣羔ミ` |_____ノヘ/丿j|//   /| |
           {/     |   l  |LJiッ       斗劣ミ|/   //|
.            ,´   |     |   | l、           〈Jiッ ノ   //丿
.           j{   八   |\ |ヘl\"'     ,     __=彡  ∧
           八  [/} │  (\ |、         "' 厶__彡iヘ. |
             \[丿 人 | |\ 「`      ´    介 | | / 丿
                ,l斗--ヘ| |/ 丿\  >-‐=ニ[彡ノリノ人(
            /    ノ 人.\  \//)ノ)人r┓、
              /        ∨∧\____〕 |j、 ∨l‡┫`、
.             /         、∨∧ jLエニ==-┸气 `、
            /        l、∨ /         、\`、
           , /|        l、∨  ..,,_        \\〉`,
            { /|        ∨   /⌒Tニ=‐-ミヽ\) }

93 :774RR:2016/04/12(火) 22:21:52.79 ID:EOA1XEgA
                  -弌ミxjソッ辷=-  ,,_,x   \
         ,:          -n~         ¨_,   `
.        /       / -n              ^'   :、
              iムin     / i              ‘,
              |n      | |                  、
          ;       |        |             ヽ    i  .i `
          i        |   |     \         i   i   |  iト,i
          |        |   |i    iX\     人x」[_ト.i    Lj:i
        :,         |人ぃ, 厶人      |i   ハi    「_
         :, i   |     |/   i.,   |  ≧=‐ |l 人i八  i ハi ヽ
         Vi  i i|    i ,   |:i   |ハ_,   -┴ッ弌ォiハ  ル小ソハ }
         ソ :j八i  i人|\i人斗火^    犲祕r抃ソ / / ! /  ’
         /     :、 乂i y犲祕r抃      Vし'^仏イi/イ ij//
       ,ッれノ   j人\  爪ハれしツ      ////i⌒ ノ /
     /'´〃     '´   \ \////      '     人かih(
.     {  i{     i.       ¨弌=-     ( ̄)   ィ(人(, -=ニ~ ̄ ̄ ̄ ̄}┐
    人乂_jL,   仆i人廴  、 トハ≧=-  .,___,  升火i/          (~ヽ
      ー_,   jソ人ふ、^戈ハk人⌒  ‐‐ォtくハ ry妝ミx         (~ヽ 〉
         i人i]厶ぃ ¨¨X\ヽ(   ヽ、   X※X り:'⌒Yソ         (~ヽ 〉
           i:l      ミメ \     、ッく,XX/ t火i仆         ,ヽ 〉
           i:l       ⌒\\   \!)∨    ‐┴v‐x   ____ __//
           i:|          )人ト\  キッ{         V圦v'´    ,]´

94 :774RR:2016/04/12(火) 22:22:20.08 ID:EOA1XEgA
               _
             , ,ィ     _
                ! {    ,ィ !l  , -、
             丶丶. - ‘,┼/- 」i
               /  ,__>丞 =≠ ` <
               /   ´¨ ̄    ̄≧、 ヽ ヽ
              /    /   .! ,           ',  ∨   , ァ
      _    /     /  , ! { i  、  !  、  ',   ',  / ー―-,
 _ -―' 丶   !   /! l斗i i ハ', .i.トx.lヽ !  l  レイ  ‐  ィ
 ーニ. -‐.>-、 i./.i  l .L!  l ハ  / l .l ∨   ,ィ>¨ニ_T ´
     ̄i:/ , ィ`トハ  .l  __`    ̄ __ ´  i   / >xzzェ/
      \ィ´ y'.ィ\.',=≡≡     ≡≡= ノ , /    ,ィ
       \ {( i.  l xxxx  __  xxxx∠ィ /    .,ィ.ノ
        \丶 丶    l   }  /  ,.イ    / (_
         、-'   _> _ ゝ ' _/ ィ イ'   /,、__ノ
           ̄ レ´、iハ/ハ', Ttテ .八/ィリ  /ゝ-
              \.l. \Y y,ィ__ l  /
                   ト、  >、. ̄.ノY´
                ハ ', o ol  l.  ∨
                     ,' l   l  l.  ∨_
                    ,'、,' °゚ ! ハ , .ィ´ 、`i
               / />-.-┴テ´l  ヽ、 >
                 〈 / l  .l  l   ∨  Y´‐、
               `ト、!_l_   i___.>イ//ノ¨
                    i//≧,'  ̄   ゞ- '
               i////
                   ,'///
             ィ≦三ム
               ̄ ̄

95 :774RR:2016/04/12(火) 22:22:53.57 ID:EOA1XEgA
    / :!: l:',    ';:',    ::',:ヽ:::',   :\ヾ、',
   '  ::l l:::\.';:: ', ';/   :}V ヽ!  ::! :::`ヽ,,`_- ,,,__
  '  :{::! ':: ',ヾ ',' -‐'' ´   jハ:  !::  ヽ;::` - ,,_  `  ,,_
  l   ',:', ', ̄,> '´   ,xiホ示トxj /:    !::...  -ミヽ、   `  、
   :! ::';:',、 ;>'      ' ゙t;:::;;リ '/ イ::     !;;;;;;;:::.. }, ';:::',     )
  ',:', :::',{  ,xrtx,     ´ , '´ !'::  ::::;イ´i  `ヾ! /:::ノー--‐ ''
   ',:',ヽ:::ヽi! ゙t;::;リ 、    ''゙゙  / / ::;;;ィ/ヽ,.,〉,    ヾ'      、
   ヾ/ \:'., ´   , -‐、    ,' ' .::;;;} !,`iー' ヽ   _\__,, ‐''´ ',
    /'/ ;:::`:', ''゙   ヽ _ノ    ,'{:::{ :::ヾU,,',」     >'´   ;: 0   ,
    ,' ,':::{ ';:::::;ゝ ..       , _´_」;ハ;::::{_;;;」_ `ー-,'     :';:   ,ィ
   ' .';::::ヽヽ;:::::::::::`:i:::::;T''//-,‐'ラ‐ァ'´   ヽ,  {  _,,, --、_,〉イ )ノ
  /   ` ‐--、 ::;ハ;:::ハ;/〉ヘ,/'´/ , '::     ` ー''!/,'r‐-'´ヾノ‐'-''
 ,     , ' '-'  ヾ,>',ヘ ヾ, ,.'  /        _/,ィ'     ,
 !  ,  '   , -ァ,'´/ソ''7jハ!''/  /  ,    , '´  _,,,,l      ,
 ` ´   , ' /'/`/'` !:  ,':  ,:: ヽ ,   ,,'  , '´ :;'        ,
      ,, '  /,v ,,'''´/''´ :,'  ,::   ',   {! /   :;       ,
   , '´  :, '( ,,''‐- ソ  ,:   {   :',   ヽ{    ;'        :}
   !   l:/ :ノ ,,'‐7‐'    {    !    ヽ ,,,,___ヽ  !        :j
  ,ィ´  i' ;' ,, ,〈, 、    !    !      /   \ ',      ,'
/ ヽ,ヽ, {  ', {{   j:::   {   l      /      ヽ、    ,'

96 :774RR:2016/04/12(火) 22:24:03.80 ID:EOA1XEgA
                 「 ̄\y:::::::>―――― - ::\
                Y   /:::/ < ̄) ( ̄)_( \::`Y^
            /\/:::/ へ_ノ: : : ̄ : : : : : : : :ゝ= 、ヽ
            r=' ̄7:o/ r': : : : : : : : :∧: : : : : : : : : : : Y^
.             >―厂 ノ |: /i: : |i:⌒ ト : : :!、: : : : : : レ
           >―</ ̄: : W L: :ll_/ |: : :ヘ i: l: : : : : : .
.          /  ./: : : : トi x==ミ   L: :/  jノ: : : : :∧:!
.        /   ,′: : : :| 《ん勹 ゙    ,ニ 、 jノ: : :/  j
.        /     /: : : : : :  弋夕     んハ i} / : /\ ___
  ―==彡   / : : : : : 个          弋ソ /j/`ヽ \    `ヽ
(____  イjノi : : : : : : : :`ヽ   r ァ     /: : : : : : : )ー―――‐ '
              j: : : ト : : : : : : : .、      .イ: : : : : : : :(
.            '⌒ヽ!‐-\从{`ヽ}>r匕:_:_:_iハ:从ノゝ-'
            /    ∨∧ /乏厂∨∧`ヽ
              i.    \∨∧廴∧>   ∧
              ∨      \/|  <マ>   ∨マ ¨\
             ∨       ヽ  <マ>    ∨   _}
             {      ∧  <マ>     }  / >
              乂       ノ∧ .<マ>    i/ / \                 ____
                   )   /∨∧  ―――- .<.    \       __r===ミイ   ャ='
                   r      : : : : : : : : : : : : : \      ¨       Y }:::::::::::}   `ヽ 三三`ヽ
               >     \: : : : : : : : : : : : : \              r' r:::::o::/ー―――  ― ′
.               /: : \     \: : : : : : : : : : : :        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ-―‐'

97 :774RR:2016/04/12(火) 22:25:37.85 ID:EOA1XEgA
          , ´    :::/      ヽ::     `ヽ,
        , :'    :::/           ';:       ヽ
      , '     :; '           ';        :ヽ
      ':      :;'  :::;'                  ',
     ' /     : !:;!_:;'                   '
    ':::;'  :::;'  :; ''{´!  |iヽ ::',   ::}             ,
.    !::;'! :! :;' ::/  ';ハ; ! ;: ! ';:  :::}   ':  ;        ,
   l:::!{:::{ :! :;'  ___ ヽ', ';:} :}  ::;' }:   !:::;'    :}    :}
   |::l ';:|! '; ;ハ イ'´示iトv ',|::/ .:;ヘ/!: /!:/}::::j   !    j
    ;:! ;!', ';:: :}   {J;::;j}   'ー-'' /'/ヽ,,_ノ'__!::;'   j    :'
     '   'i、:';:::}  ゙t;::;リ           j/   ;'    :'
        }::ヾ;:{ ,,,, `´      ===、   / .:::|/  !  :::;'
       ノ::;'j::ハ     '      ,,,,,ヽ ノ .:::::::j' ::;' .:::; '
      /‐'' .!:::::;>、   、 _    _,, -‐''´ .:::::::::/:::::/:;;ノ
        /ヽ;ハ::::;>、       `フ'´::::://::::;イ::ハ
       ,'i /}ノノ .`i 、,、,、__ ... -/:::::/:; ' /;/ {/  ',
       !.{ j ハ,   .{/ ハ ',  / {;/ {:/´'´, -‐-、  .ノ
       { ',{.{ ',  /Yヾ, ', V' / , -‐',´, '´ ̄`ヾV
       { {.{  ヽ,/ /ヘ, ヽ', ',´, ‐''´ / '      .}
       j { !  /Vヾノ\ ヾヾ  . / /        !

98 :774RR:2016/04/12(火) 22:26:15.12 ID:EOA1XEgA
        ,   ´    ,      、:.`ヽ
     ,  ´     ::; '       ヽ;::  ヽ
    , '      :::; '         ヽ;:::. ヽ
    '       ::;'            ' ;::   ' ,
  ,'        ::! /  ;:'  :; '`ヽ::.    ';:    ',
  ::   ;'   :;' ::_;{__::/| :/   __ }::.     :'.,
  {:::      レ'´ハ:::;' ! /   ´ ';`ヽ;     :',:::\
  :::  ::{  ,:':;!: /  V  {;'      ';ハ: :!;::::', :!ー-ヽ
  ';::: ::',   :!V             ';: :}:';::::';:::}
   ';::. ::',  {  ,xiホ示     示ホiトv}:/:::}::::}!:j
    ヽ;::::ハ;:::. ', ,イJ::::::;}i       {J::::;j}jイ::::/}:;.'j/
     Y´、\ ',{ ゙t;::::;シ        ゙t;::;ジ│/./' '
    r'{ 、 i、   ,,,,       '   ,,,, ト、
    ノ ヽ ,,___,、                ,'!ヾ'、
   _,,>-'ヽ,,_ハ,」. ヽ、    ` ´   ,.イ」V::::\
  ,'; '{:::::::::';:::ヽ_, -‐‐ミ      , _,´,,,,ノ:':::::::::: :',
  !{ ,ハ;l::::::.`;;;;´;: ̄``ヾミv` 7´イ;'フ'´...::::::::...:::}::!
  ヾニミヽ;;::::::::::;;::::::`ヽ;;;;人ヽr'´レ‐- 、::::::::::: ;ノ:ノ
   ',  ヽ;::::::::::::;;;ミ:V´  ‐ヘ ,/」、  V'´`!‐''´
    ',   ` ''''' ´>'{    ´‐jY'{‐、  ',  !

99 :774RR:2016/04/12(火) 22:27:01.65 ID:EOA1XEgA
.         / , ' ,,  ´´    ___         ヽ
       レ ,, ''      , ::'' ::::/::;'::::::i :::::... ,,,_     !
       ,j ''    , ::l´    ;':/ /!  :}、::   :::`ヽ  '
      ,,''    ,.ィ;::  l   ;':/ノ/::/'l ! ヽ::     ::',ノ
     ,,''   , '::::l ヽ;;_;; :j_; イ:l  /' };'   ';::.    ',
    ,''   /:::::',    ;'!_,, ィ  /  j` - ,,_::    :';:',
    ,''    {::::::::',   :イj/  ',:; '   '    ';::|   :}!:}
    ',!    l:::::::::} l  l/,xhrzx/  ノ ,示ホiトv::!:  !:jj:;
     ヽ、  ';:::::/´!:: k {r'::;リ     t;:;;;ソ/j;'!: ハ!//
      ` ‐- ';:::ト、 ;:::: ト ` ´    ,   ,,,,, j:;ノ::::!
         ';::!::`}  ! ''''   、_,     , '!::::l::::|
          ';!:::::|  l`:...、  , -_‐ァ   ,ィ:;' | :! !
          !:::::| |: ';:::::::`i {,',ニヾr i;´:::|':/l:::::! !
           '::::::! !; ;::::/ヾj'/ヽ}',' ヽ::!:::;'::::j! ',
         ,'::; '''{::|'';:::',ヘ  ヽ ヽヘ ', }''!:;':::::;'‐、::',
         ,':/ , ' ';:', ';:::',:ヘ  i、  } ! !':::::;'  '.;:',
        ,'::{   ';:', ';:::', ヽ」j'  jV ,'::::::ハj   ';:',
        /:::{    ヾ;、';:::',  :/   .,' ,::::::/ ハ.   }::l
       ./:::::{   ヽ  ヾ;::::', /    , ,'::::;;:V  ヽ. !::}
      /:::/::{    ヽ   ';:::/   ,''´.!:::ハ:}   } .ハ;'

100 :774RR:2016/04/12(火) 22:27:41.60 ID:EOA1XEgA
         , ‐ '''  ̄ ̄ `   、  \
        ,'    , -‐‐ー- ,,_ `ヽ ,、ヽ_
         ! , ':::  /;ノ ;; ヽ ::::`ヽ`ヾ;',',i
        V::;;;; -‐,''´:'/ ハ;: ',  ::::ヽ ヾ-、
        ':: /i /,':ノ/ノ __i   !:: ',  ヽ!
       l::  !-‐‐-、__,'´:::::::::ノ   l::: l  ',、
       |ハ ゙;;;;;;;ノ''7ヽ-=ニ'i'イ :;ハ: !   ,'}
       ' iヽ!'´  _'_    i'',': /::jヾ;:j__,ィ゙ !
          !::::', ´ !  `   {,':::: ,'::::: リ jノ
        ,::::::::ヽ.. ',   ,,ノ,:::  ,::::::: {
        ,::::::::::::j::j`7!,´ '''´/::: ,';;;;;:::: ',
       ,':::::/:::/;;j'´o',  /:::::; '/  `ヽ;,
       /::; ' :://'ノ' ハ,, /:: ; ' /    ヾ;、
      ,.':; '::;ィ´! //o./ ,.':::; ' ハ      ヽ;‐- ,,_
     , '; ':::/ { ',,/o./_,,/:::/   ! ヽ      ヽ;;:::`ヾ;‐- 、
   , :'::/:::::;  ヽ `'''''´ /:::;'.   ', ,ヘ,       ';::::  \、::ヽ,
  , :':::::/i::::::{   ` ´ .{:::::!    '7:::::ヽ   ',   ヽ;;::::: ヾ,;:::',
/:::::::;'!:ハ:::::',       .';::::ヽ、  ,':::}';:::;ハ  }   `ヾ!`ヽ;:', :';::;'
::::::::::;' {' ,>、:',       .ヽ:::ハ', ,:::::} V::::::{__ハ_ノヽ'ヾヘ、 };':::::/
、::::::::'、ヽi  }::!       /' /'  ;::/ /::::::/ ! ハ,   'ヘフ/:::; '
  、::::/´(_,ノ'.! _      ! , --‐‐、./:::: /  j,ノ! ',   V::::/
  ヾ、/ヽ_ノ! j'´O)     ( O ,  -`ヽ;:'‐-- 、 `´' ,   ';:::!  ノ!
   /   V-‐''       `´     ヾ'''7:ノ   /   ヽ;`´;ノ
.  /   / !              ヽ; ヾ'   ,/'´〉 ,  ',´

101 :774RR:2016/04/12(火) 22:30:02.31 ID:EOA1XEgA
       _
     '´ '´  ヽ
    l l ハ、ハ=}、
    ノ、l|゚ ヮ゚ノl、
     (}_f茆i_{)
        /=i=l、
       '‐titi‐'

102 :774RR:2016/04/12(火) 22:30:51.96 ID:EOA1XEgA
      , ―- 、
     l ハ、リ=}、
      ノ、|゚ヮ゚ノl、
     of茆io
       <titi>

103 :774RR:2016/04/12(火) 22:31:23.49 ID:0k+yAgPG
殺伐としたスレが萌えスレに

104 :774RR:2016/04/12(火) 22:31:26.20 ID:EOA1XEgA
           ,、_,,..,,,,_,、
          /´    "'ヽ
          〈  ・,_,_,・  l
          ゝ、     ノ
          _,/ ̄ ̄` ̄\
        /∨/ ,  /\l∨lヽ
        / /∧l ∠ム/ ーl∧l l
         j v、!●  ● i  l〈
         /〈   _   リ .i ヽ
         / リ `ーゥ  t-リ ル' ヾ
        /  /´、'lol_,ィt〈   ハ
        〈  / `くノム'j  \  〉
         ,/ー、{くノム/ー、!  \ ヾ

105 :774RR:2016/04/12(火) 22:31:48.31 ID:EOA1XEgA
     _
   '´ '´  ヽ
  l lXハノlX)
  | (l |゚ -゚ノ,l
  (( (}_f茆i_{)
     /=i=l、
    '‐titi‐'

106 :774RR:2016/04/12(火) 22:32:23.43 ID:EOA1XEgA
      ,、--,、
    ( ・ω・)
    '´ '´ ̄ヽ
   l lXハノlX)
   | (l |゚ -゚ノ,l
   (( (}_f茆i_{)
      /=i=l、
     '‐titi‐'

107 :774RR:2016/04/12(火) 22:33:17.38 ID:EOA1XEgA
   , ―- 、
  l lxハノlx)
  |(l|゚ -゚ノ,l
  ((of茆io
   <titi>

108 :774RR:2016/04/12(火) 22:35:35.53 ID:EOA1XEgA
.            ,二,   .   -‐……‐-   ._  , -、
         ;′ \;'’             //':, :,
           { .:::::.                    ;′ } ,}
.         ,.:'゙  '~                       ‘': ,
       ,:'゙                          ′
      ,:~                               ':,
      .′         三        三          ´,
     ,                .                    ゙,
    ,;         ////  __人__,   ////          ;
    '                                    ;
.     ;;                                    ;
    ‘,                                ,’
.    ゚。                                   ,;
     °;,,..                       ,,,.;   ,;~
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二

109 :774RR:2016/04/12(火) 22:36:42.82 ID:EOA1XEgA
           ,. :┐         __
         ‖:: :|       /:: ィ:: }
        |l :: ::| _壬_  〃/ /:::/
        |l :: ::/〃 : ヾ/::/  ,:: :/
        |l: :: { {{: . : ./::/ /:/
         ソ -‐==<./:/
       / :: :: :: :: :: :: :: `:く
      ′:: :: :: :: :: :: :: :: :: :,
.       }0)人::.(○) : :: :: :: |
   ニニナr' ,   ヽ: :: ニ二二工
       从 ^   ノ:: \:: :: :::ノ
     / `ミ::¨´:: :: :: ::ヽ:: 〈
       /::、:: ̄:: ::'' ":: :: ::.ヽ
        ,´ :: } :: :: /:: :: :: :: :: :: \
        l: :: リ ヘ/: :: :: :: :: :: :: :: ::\    _,、
        |:: ::′ /:: :: :: :: /: :: :: :: :: :: ヾ ̄:: ::::|
        | :: { /:: :: :: :: / :: :: :: :: :: :: :: :::: ::::::ノ
      | :: ∨: :: :: :: / :: :: :: :: :: :: :: :::::}ー ´
        }:: /:: :: :: ::ノ:: :: :: :: :: :: :: ::::::ノ
l二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二l

110 :774RR:2016/04/12(火) 22:45:09.58 ID:EOA1XEgA
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U
   

111 :774RR:2016/04/12(火) 23:13:37.69 ID:5BMoIRK1
早く実行しようではありませんか日本の未来の為に

112 :774RR:2016/04/12(火) 23:14:36.61 ID:0k+yAgPG
>>1の抹殺を

113 :774RR:2016/04/13(水) 00:27:46.65 ID:JAPCf75/
しのごの言ってる間に大型免許取れ

114 :774RR:2016/04/13(水) 08:05:35.69 ID:ECvcePkA
今の大型は大型でもなんでもないです。中型より軽くて小さい

普通自動二輪無制限化と現普二免所持者自動移行は有効な策。
財政出動が伴わない景気刺激策として非常に有効だと思う。

早く実施して少しでも多くの人の雇用を守ってほしい
ぜひ実現して欲しいです。
基本的に税収を上げるには成長戦略を実施しなければ無理です。
早く
 @いまの普通車免許で125cc原付まで乗れるようにし、1974年以前と同じように、いまの普通自動二輪免許で
  すべてのバイクが乗れるように二輪免許制度を改正しよう。二輪禁止道路の開放もしよう。
 A今持ってる二輪は増税せず、2016年(平成28年)4月以降に購入する新車のみを対象とし、仕組みを整えよう。
  その際は、2017年度(平成29年度)の納税分からを対象としよう。駐輪場整備、4輪駐車場の二輪への開放を進めよう。
 B2016年(平成28年)4月以降に購入する新車に対するエコバイク減税の制度を整えよう。
  高速道路の二輪料金を設定し、二輪向けETC通行料割引を実現しよう。


成長戦略を円滑に進め、国力を増大し、周辺国の侵略を阻止し、ロシアとアメリカとの橋渡しの役割を務め
対中包囲網を形成し極東アジアの安定化を図り
TPPに加入しアメリカ合衆国のブロック経済圏で確固たる地位を築くためにも
絶対に実現しなければならないと確信しています。

前スレ
http://wktk.2ch.net/test/read.cgi/motorbike/1452777924/

115 :774RR:2016/04/13(水) 12:51:20.52 ID:0XDkm9VS
でも免許制度のシステム上
規制緩和で排気量の階級がなくなったとしても
それは法改正後に免許を取得した人に適用されるんであって
既存の免許所有者には適用されないんだい

116 :774RR:2016/04/13(水) 13:07:32.12 ID:ECvcePkA
普通自動二輪免許は、元々側車つきもふくむすべてのバイクに乗れる免許だよ。排気量の定義もありません。

ただ、大型二輪には乗れない、となっていて、大型二輪という定義が非関税障壁、官製不況の原因なんだよね。
大型二輪免許を廃止すれば普通自動二輪免許ですべてのバイクに乗れるようになる。

2度取らせて、利権をむさぼるのは、もうよそう。1970年代じゃないんだから。

成長戦略、地方創生に資する行政のありようを求めます。



わたしは日本を救いたい

117 :774RR:2016/04/13(水) 13:10:58.82 ID:ECvcePkA
心配で心配で夜も寝れません。
確実に米中危機が南沙諸島や西沙諸島で発生するので、
日本はTPPブロック経済圏で守られるようにして、ロシアの協力も含めた対中包囲網をしっかり外交の信頼関係で築いて
国内は成長戦略地方創生でちゃんとしておかないといけないよ。

それにはまず二輪は成長戦略のために規制緩和すべき。
二輪免許400規制は本当に意味のない規制なので、早く撤廃すべき。官製不況の原因。
アメリカ合衆国にはこんな規制はない。TPPにも加入するのにいい加減にしてほしい。

118 :774RR:2016/04/13(水) 13:16:32.21 ID:kqave6ZC
大型自動二輪の教習難過ぎて俺には無理だわ ウザイんで普通自動二輪の免許で乗れるようにしろや
クレクレ福田

119 :774RR:2016/04/13(水) 13:29:03.60 ID:j8ikTo/L
ふーん、夜も眠れないなら関係省庁や俺達の前で一晩中土下座でもすれば?

120 :774RR:2016/04/13(水) 15:10:44.11 ID:STeapDzH
これは良い考えだ

車検も600ccからにすべき

121 :774RR:2016/04/13(水) 17:51:02.15 ID:Lm5OmoTc
TPP法案、今国会成立の見送り示唆 自民・佐藤国対委員長
http://www.sankei.com/politics/news/160413/plt1604130010-n1.html

 野党の反対を押し切って採決に踏み切れば、夏の参院選に悪影響を及ぼすとの懸念もあり、自民、公明両党は今後、承認案と関連法案の見送りを含め、扱いを検討する。

122 :774RR:2016/04/13(水) 17:51:35.32 ID:ECvcePkA
普通自動二輪免許は、元々側車つきもふくむすべてのバイクに乗れる免許だよ。排気量の定義もありません。

ただ、大型二輪には乗れない、となっていて、大型二輪という定義が非関税障壁、官製不況の原因なんだよね。
大型二輪免許を廃止すれば普通自動二輪免許ですべてのバイクに乗れるようになる。

2度取らせて、利権をむさぼるのは、もうよそう。1970年代じゃないんだから。

成長戦略、地方創生に資する行政のありようを求めます。



わたしは日本を救いたい

123 :774RR:2016/04/13(水) 17:51:44.06 ID:Lm5OmoTc
【2010年の政府正式回答】
http://www.cao.go.jp/sasshin/kokumin_koe/recept/2010/20100623/kisei/item100623_06.xls

> 免許の区分は、各区分の車両の運転に必要な運転技能・知識等に応じて決定されるものである。
>したがって、二輪免許の区分の変更については、安全が確保できるか、
>免許を取得する際にどのような講習・教育を実施すべきかなどの検討が必要であり、
>経済性、価格などの要因のみを理由として区分を変更することはできない。
> また、免許の区分を変更することについて、
>国民の間における合意形成等の条件が整っているとは言えない。

【2004年の政府正式回答】
http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/old/accept/200406/pdf/0723item01.pdf

>自動二輪は排気量が大きくなるほど高度な運転技能が必要であり
>総排気量400t以下の自動二輪車を対象としている普通二輪免許で総排気量600tまでの自動二輪車を運転できることとすることは
>道路交通の安全に支障を来すことから、認めることはできない。

124 :774RR:2016/04/13(水) 17:52:24.35 ID:Lm5OmoTc
彡ィ /      /  /           _. -}- |、 ヽ  |∨ノ/ノ
/'||     {   ∧- : |     |:  ハ ト、 |   |  ':ー '⌒ヽ、
、||   |∧'´| ヽ { |    :j | / V ヽ |:. ||  Vハ  ヽゝ
ヽ | j :    |  ヽ!   \ |:   / j/.ィチ丁ミjハ: ト:l   |  :, }リ
: :||   | ィチ丁ミヽ \{ヽ/  〃 ノ ハ: }||l   | イ}/
ヽ |     |/:/、ノ ハ           うーイ  }' | j     |
 | ヽ:{\:ト { うーイ          乂(ノン  j/   |
`Tl    \ヾ   乂(ノン            l''「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |:|     {:ハ :::::::         '     | |
 |ハ {   {: `∧           ,    | |
 | ヽ   \: : ヽ       `¨ ´    | |
 | |、: :\ `: : : : >           ,| |        ┼ヽ  |   ニ|ニ  /  l
 | | \:} : ヽ: : i ト、: jxィi`   _.  彡 " ̄\    d⌒)  、_,ノ .cト、 レ ノ
 ヽ:|   ノノV\:トj /::/ハ       /  ー‐= 、 ヽ
         _. ''´:::::::{'  }     /  `¨¨ヽ }ー‐'
       /´::::::::::::::::::ヽ      /     ‐┐ }、_)

125 :774RR:2016/04/13(水) 17:59:41.82 ID:UXCI4UpY
あ、それ貼ると奴が政府ガー、古いなんちゃらとか泣きながら火病るぞ

126 :774RR:2016/04/13(水) 18:26:37.55 ID:ECvcePkA
>>123 原発は安全で絶対爆発しないと言っていたころの政府や、公約にもない消費増税で国民を裏切った政府の考え方は
全く信用できないですよね。


上海株も大暴落しそうだし、南沙諸島で確実に軍事衝突起きそうだし、
平和国家日本としては、まずは国内の成長戦略、そして地方創生策をしっかり実施し
力強い国内経済を取り戻すことが肝要だと思うんだよね。

アベノミクスの円安によって外国為替資金特別会計の含み益20兆円、
失業率が低下したことによって生じた労働保険特別会計の差益5兆円という巨大な財源があるので、
早急にこの25兆円を国民に還元して有効需要を財政支出(保険料軽減と減税を含む)によって創出してほしいし、
消費増税は中止すれば軽減税率の議論は必要なくなるし、
消費税は失われた二十年の原因で確実に国をむしばんでるので、
これを契機に税制そのものの見直しを行い、国力を盤石にすべきなんだと思います。

早く
 @いまの普通車免許で125cc原付まで乗れるようにし、1974年以前と同じように、いまの普通自動二輪免許で
  すべてのバイクが乗れるように二輪免許制度を改正しよう。二輪禁止道路の開放もしよう。
 A今持ってる二輪は増税せず、2016年(平成28年)4月以降に購入する新車のみを対象とし、仕組みを整えよう。
  その際は、2017年度(平成29年度)の納税分からを対象としよう。駐輪場整備、4輪駐車場の二輪への開放を進めよう。
 B2016年(平成28年)4月以降に購入する新車に対するエコバイク減税の制度を整えよう。
  高速道路の二輪料金を設定し、二輪向けETC通行料割引を実現しよう。

127 :774RR:2016/04/13(水) 18:30:54.56 ID:Lm5OmoTc
【2010年の政府正式回答】
http://www.cao.go.jp/sasshin/kokumin_koe/recept/2010/20100623/kisei/item100623_06.xls

> 免許の区分は、各区分の車両の運転に必要な運転技能・知識等に応じて決定されるものである。
>したがって、二輪免許の区分の変更については、安全が確保できるか、
>免許を取得する際にどのような講習・教育を実施すべきかなどの検討が必要であり、
>経済性、価格などの要因のみを理由として区分を変更することはできない。
> また、免許の区分を変更することについて、
>国民の間における合意形成等の条件が整っているとは言えない。

【2004年の政府正式回答】
http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/old/accept/200406/pdf/0723item01.pdf

>自動二輪は排気量が大きくなるほど高度な運転技能が必要であり
>総排気量400t以下の自動二輪車を対象としている普通二輪免許で総排気量600tまでの自動二輪車を運転できることとすることは
>道路交通の安全に支障を来すことから、認めることはできない。

128 :774RR:2016/04/13(水) 18:31:19.04 ID:Lm5OmoTc
彡ィ /      /  /           _. -}- |、 ヽ  |∨ノ/ノ
/'||     {   ∧- : |     |:  ハ ト、 |   |  ':ー '⌒ヽ、
、||   |∧'´| ヽ { |    :j | / V ヽ |:. ||  Vハ  ヽゝ
ヽ | j :    |  ヽ!   \ |:   / j/.ィチ丁ミjハ: ト:l   |  :, }リ
: :||   | ィチ丁ミヽ \{ヽ/  〃 ノ ハ: }||l   | イ}/
ヽ |     |/:/、ノ ハ           うーイ  }' | j     |
 | ヽ:{\:ト { うーイ          乂(ノン  j/   |
`Tl    \ヾ   乂(ノン            l''「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |:|     {:ハ :::::::         '     | |
 |ハ {   {: `∧           ,    | |
 | ヽ   \: : ヽ       `¨ ´    | |
 | |、: :\ `: : : : >           ,| |        ┼ヽ  |   ニ|ニ  /  l
 | | \:} : ヽ: : i ト、: jxィi`   _.  彡 " ̄\    d⌒)  、_,ノ .cト、 レ ノ
 ヽ:|   ノノV\:トj /::/ハ       /  ー‐= 、 ヽ
         _. ''´:::::::{'  }     /  `¨¨ヽ }ー‐'
       /´::::::::::::::::::ヽ      /     ‐┐ }、_)

129 :774RR:2016/04/13(水) 18:34:06.78 ID:ECvcePkA
普通自動二輪免許は欧州のA免許相当なので、本来は1975年以前のようにすべてのバイクに乗れないといけないんだよね。
大型二輪、という定義が当局の利権であり諸外国から見れば非関税障壁であり、内閣総理大臣が推し進める成長戦略に真っ向から反逆する官製不況の元凶なんだよね

本当に改革してCB600SBとかがちゃんと開発できる国内環境にして
成長戦略、地方創生、産業国内回帰、そして一億総活躍に資する行政を行ってほしいと思いますよね。

130 :774RR:2016/04/13(水) 18:34:36.63 ID:ECvcePkA
>>127 原発は安全で絶対爆発しないと言っていたころの政府や、公約にもない消費増税で国民を裏切った政府の考え方は
全く信用できないですよね。


上海株も大暴落しそうだし、南沙諸島で確実に軍事衝突起きそうだし、
平和国家日本としては、まずは国内の成長戦略、そして地方創生策をしっかり実施し
力強い国内経済を取り戻すことが肝要だと思うんだよね。

アベノミクスの円安によって外国為替資金特別会計の含み益20兆円、
失業率が低下したことによって生じた労働保険特別会計の差益5兆円という巨大な財源があるので、
早急にこの25兆円を国民に還元して有効需要を財政支出(保険料軽減と減税を含む)によって創出してほしいし、
消費増税は中止すれば軽減税率の議論は必要なくなるし、
消費税は失われた二十年の原因で確実に国をむしばんでるので、
これを契機に税制そのものの見直しを行い、国力を盤石にすべきなんだと思います。

早く
 @いまの普通車免許で125cc原付まで乗れるようにし、1974年以前と同じように、いまの普通自動二輪免許で
  すべてのバイクが乗れるように二輪免許制度を改正しよう。二輪禁止道路の開放もしよう。
 A今持ってる二輪は増税せず、2016年(平成28年)4月以降に購入する新車のみを対象とし、仕組みを整えよう。
  その際は、2017年度(平成29年度)の納税分からを対象としよう。駐輪場整備、4輪駐車場の二輪への開放を進めよう。
 B2016年(平成28年)4月以降に購入する新車に対するエコバイク減税の制度を整えよう。
  高速道路の二輪料金を設定し、二輪向けETC通行料割引を実現しよう。

131 :774RR:2016/04/13(水) 18:38:10.38 ID:Lm5OmoTc
【2010年の政府正式回答】
http://www.cao.go.jp/sasshin/kokumin_koe/recept/2010/20100623/kisei/item100623_06.xls

> 免許の区分は、各区分の車両の運転に必要な運転技能・知識等に応じて決定されるものである。
>したがって、二輪免許の区分の変更については、安全が確保できるか、
>免許を取得する際にどのような講習・教育を実施すべきかなどの検討が必要であり、
>経済性、価格などの要因のみを理由として区分を変更することはできない。
> また、免許の区分を変更することについて、
>国民の間における合意形成等の条件が整っているとは言えない。

【2004年の政府正式回答】
http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/old/accept/200406/pdf/0723item01.pdf

>自動二輪は排気量が大きくなるほど高度な運転技能が必要であり
>総排気量400t以下の自動二輪車を対象としている普通二輪免許で総排気量600tまでの自動二輪車を運転できることとすることは
>道路交通の安全に支障を来すことから、認めることはできない。

132 :774RR:2016/04/13(水) 18:38:54.17 ID:ECvcePkA
>>131 原発は安全で絶対爆発しないと言っていたころの政府や、公約にもない消費増税で国民を裏切った政府の考え方は
全く信用できないですよね。


上海株も大暴落しそうだし、南沙諸島で確実に軍事衝突起きそうだし、
平和国家日本としては、まずは国内の成長戦略、そして地方創生策をしっかり実施し
力強い国内経済を取り戻すことが肝要だと思うんだよね。

アベノミクスの円安によって外国為替資金特別会計の含み益20兆円、
失業率が低下したことによって生じた労働保険特別会計の差益5兆円という巨大な財源があるので、
早急にこの25兆円を国民に還元して有効需要を財政支出(保険料軽減と減税を含む)によって創出してほしいし、
消費増税は中止すれば軽減税率の議論は必要なくなるし、
消費税は失われた二十年の原因で確実に国をむしばんでるので、
これを契機に税制そのものの見直しを行い、国力を盤石にすべきなんだと思います。

早く
 @いまの普通車免許で125cc原付まで乗れるようにし、1974年以前と同じように、いまの普通自動二輪免許で
  すべてのバイクが乗れるように二輪免許制度を改正しよう。二輪禁止道路の開放もしよう。
 A今持ってる二輪は増税せず、2016年(平成28年)4月以降に購入する新車のみを対象とし、仕組みを整えよう。
  その際は、2017年度(平成29年度)の納税分からを対象としよう。駐輪場整備、4輪駐車場の二輪への開放を進めよう。
 B2016年(平成28年)4月以降に購入する新車に対するエコバイク減税の制度を整えよう。
  高速道路の二輪料金を設定し、二輪向けETC通行料割引を実現しよう。

133 :774RR:2016/04/13(水) 18:39:08.22 ID:Lm5OmoTc
彡ィ /      /  /           _. -}- |、 ヽ  |∨ノ/ノ
/'||     {   ∧- : |     |:  ハ ト、 |   |  ':ー '⌒ヽ、
、||   |∧'´| ヽ { |    :j | / V ヽ |:. ||  Vハ  ヽゝ
ヽ | j :    |  ヽ!   \ |:   / j/.ィチ丁ミjハ: ト:l   |  :, }リ
: :||   | ィチ丁ミヽ \{ヽ/  〃 ノ ハ: }||l   | イ}/
ヽ |     |/:/、ノ ハ           うーイ  }' | j     |
 | ヽ:{\:ト { うーイ          乂(ノン  j/   |
`Tl    \ヾ   乂(ノン            l''「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |:|     {:ハ :::::::         '     | |
 |ハ {   {: `∧           ,    | |
 | ヽ   \: : ヽ       `¨ ´    | |
 | |、: :\ `: : : : >           ,| |        ┼ヽ  |   ニ|ニ  /  l
 | | \:} : ヽ: : i ト、: jxィi`   _.  彡 " ̄\    d⌒)  、_,ノ .cト、 レ ノ
 ヽ:|   ノノV\:トj /::/ハ       /  ー‐= 、 ヽ
         _. ''´:::::::{'  }     /  `¨¨ヽ }ー‐'
       /´::::::::::::::::::ヽ      /     ‐┐ }、_)

134 :774RR:2016/04/13(水) 18:39:27.27 ID:Lm5OmoTc
【2010年の政府正式回答】
http://www.cao.go.jp/sasshin/kokumin_koe/recept/2010/20100623/kisei/item100623_06.xls

> 免許の区分は、各区分の車両の運転に必要な運転技能・知識等に応じて決定されるものである。
>したがって、二輪免許の区分の変更については、安全が確保できるか、
>免許を取得する際にどのような講習・教育を実施すべきかなどの検討が必要であり、
>経済性、価格などの要因のみを理由として区分を変更することはできない。
> また、免許の区分を変更することについて、
>国民の間における合意形成等の条件が整っているとは言えない。

【2004年の政府正式回答】
http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/old/accept/200406/pdf/0723item01.pdf

>自動二輪は排気量が大きくなるほど高度な運転技能が必要であり
>総排気量400t以下の自動二輪車を対象としている普通二輪免許で総排気量600tまでの自動二輪車を運転できることとすることは
>道路交通の安全に支障を来すことから、認めることはできない。

135 :774RR:2016/04/13(水) 18:39:27.15 ID:ECvcePkA
どんどん実現していきましょう、皆、日本のために具体的に動き始めています。
直近の動きだけでもこれだけ現実に動いています。

二輪車通行規制の見直し求め650件の要望書を警察へ...日本二輪車普及安全協会
http://response.jp/article/2015/12/25/266820.html
全日本ロードJSB1000クラス4連覇の中須賀選手、馳文部科学大臣を表敬訪問
http://response.jp/article/2015/12/19/266476.html
群馬県、高校生の二輪・四輪運転を盛り込んだアクション・プログラム公表
http://response.jp/article/2015/12/22/266653.html
災害対応にバイク活用を、自治体に事例集で働きかけ...自工会
http://response.jp/article/2015/10/24/262688.html
TPP、米、二輪車関税5年で撤廃 日本メーカーに追い風
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2015101501001925.html
二輪者関係者から史上2人目の功労者大臣表彰…国交省
http://response.jp/article/2015/11/01/263331.html
道路損傷1:0.0033、車種間料金1:0.8…高速道路二輪車料金の不合理
http://response.jp/article/2015/11/04/263534.html
自工会・バイク組合、両会長が出席、ユーザー負担軽減要望書の中身
http://response.jp/article/2015/11/02/263391.html
二輪車のユーザー負担とは何か...軽自動車増税前に再び議論 2015年11月6日(金) 10時15分
http://response.jp/article/2015/11/06/263706.html
地方自治体及び二輪車関連団体の連携による「二輪車産業政策ロードマップ」発表について
https://www.jmpsa.or.jp/prg_img/pdf/pdf2014051422505366510100.pdf
24日夕方、東京・永田町の自民党本部でオートバイ議員連盟(逢沢一郎会長)の総会が開催された。
衆参23人の国会議員をはじめ、代理出席を含め総勢38人が出席した。
http://s.response.jp/article/2015/06/26/254252.html

136 :774RR:2016/04/13(水) 18:40:38.53 ID:ECvcePkA
>>134 ものすごい利権に対するものすごい執着ですよね。

世の中を変革していきましょうではありませんか

137 :774RR:2016/04/13(水) 18:45:50.44 ID:jGUALe80
       /\ ,.  -―……―-  、
      '⌒ヽ }: : : :-−…: : : : : : : :\
     /: : : : : :Y´ ̄}/: : : : : : : : : :、⌒\
      |: : : : : : :|\/: : : : : :/: :|: : : : :|__: :、.: .
      |: : : : : : :|∨: : : : : :/: :/|: : : :l | ヽ}: : : .
      |: : : : : : :| ′: : :l :/│{ .}: :..:.:l |  |:..: : :l
      |: : : : : :/ :|: : : : l |,. 孑'"∨:./リ`ー|│:| |
      |: : : : :/|:..:|: : : : リ-===ァ }八{-==ァ: |:.:| |
      |: : : :  |:..:|: : : : :「込ツ     込i /:.:|:.:|ノ AVなんて出演してません・・・
      |: : : :| 1{ ∨: :.:小 :':':     ` ':'/}: :j/
.    /: : : :.|_,ノ: ゝリヘ: :.{    r―┐  ノ: /
   /: :|: /ニヽニニ「\}、   y'「「hィ: .{ィ
.  / |:.//=ニニニ∨ニi  \「)/ l l.|}: : :{
    リ.′ニニニ二∨∧=ミ | {   ,ニヽリ
     |ニニニニニニニ}二|:.:.:.:ハ   /二∧
     |∨=ニニニニ|=「 ̄:.:{_}   ,ニニ/ニ}
     |=∨ニニニニ{=ゝ:ィ/ニニヽ/ニ/=/
     |二∨ニニニムニニ/ニニニo=〉/=/
     |二=∨ニニニムj/ニニニo=/=|={
     |二二∨二二 }ニニニ二/ニj /

138 :774RR:2016/04/13(水) 18:50:55.87 ID:Lm5OmoTc
【2010年の政府正式回答】
http://www.cao.go.jp/sasshin/kokumin_koe/recept/2010/20100623/kisei/item100623_06.xls

> 免許の区分は、各区分の車両の運転に必要な運転技能・知識等に応じて決定されるものである。
>したがって、二輪免許の区分の変更については、安全が確保できるか、
>免許を取得する際にどのような講習・教育を実施すべきかなどの検討が必要であり、
>経済性、価格などの要因のみを理由として区分を変更することはできない。
> また、免許の区分を変更することについて、
>国民の間における合意形成等の条件が整っているとは言えない。

【2004年の政府正式回答】
http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/old/accept/200406/pdf/0723item01.pdf

>自動二輪は排気量が大きくなるほど高度な運転技能が必要であり
>総排気量400t以下の自動二輪車を対象としている普通二輪免許で総排気量600tまでの自動二輪車を運転できることとすることは
>道路交通の安全に支障を来すことから、認めることはできない。

139 :774RR:2016/04/13(水) 18:51:51.51 ID:Lm5OmoTc
  .-┼-    ┼  、 -┼─   ,--t-、  l   ノ┼-  | -┼
  ,-┼/-、 /  i ヽ  / -─ i /  |  |、  ‐┼-  |   |
 ヽ__レ ノ    α、 / ヽ_ V  ノ ノ ヽ ‐┴‐  し αヽ

 ノ┼‐ r、 ノ-ァ  |    -┼- |    -┼─
 _|_ 甘 メ、  |    -┼- |    / -─
  ノヽ、 ノヽ/ ヽ ヽ_/ α^ヽ ヽ_/ / ヽ_ o

 |  | _l___    |   |   ──,  /  -┼─、ヽ -┼ー i   、
    | │ ´ 、ヽl ト、  |     / <    / -─     ヽ、 |   ヽ
   ノ  └―  ノ |   ヽ_/  ヽ_  \  / ヽ_   ヽ_  ヽ/  ' o

140 :774RR:2016/04/13(水) 18:53:52.46 ID:ECvcePkA
みんなで官邸に意見しよう
俺たちの太郎にも現実を知ってもらおうよ
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

早く
 @いまの普通車免許で125cc原付まで乗れるようにし、1974年以前と同じように、いまの普通自動二輪免許で
  すべてのバイクが乗れるように二輪免許制度を改正しよう。二輪禁止道路の開放もしよう。
 A今持ってる二輪は増税せず、2016年(平成28年)4月以降に購入する新車のみを対象とし、仕組みを整えよう。
  その際は、2017年度(平成29年度)の納税分からを対象としよう。駐輪場整備、4輪駐車場の二輪への開放を進めよう。
 B2016年(平成28年)4月以降に購入する新車に対するエコバイク減税の制度を整えよう。
  高速道路の二輪料金を設定し、二輪向けETC通行料割引を実現しよう。


私は成長戦略の観点から免許制度は大幅緩和方向に動くべきだと考えますし、
警察が考える懸念は、規制ではなく、もはやテクノロジーで解決すべき課題だと考えます。
それができる時代なのですから。

141 :774RR:2016/04/13(水) 19:03:59.54 ID:Lm5OmoTc
                              、ヽ l / ,
                                =     =
                 .从从从         = 山   =
                /     \     .ニ= 本..そ -=
              /  福田誠  \     ニ= 太 れ =ニ
                 / ./ ̄ ̄ ̄ ̄\ ヽ    =- 郎 で -=
  、、 l | /, ,.     / /         ヽヽ   .ニ な も ニ
 .ヽ     ´´,   ||          | |     r ら  ヽ`
.ヽ し き 山 ニ.    |/ ≡≡  ≡≡ ヽ |     ´/ ヽ`
=  て っ 本 =.ニ   ∧ /●ヽ >< /●ヽ ∧
ニ  く. と..太  -=   |.|  ̄ ||  ̄  ||
=  れ.何.郎. -=   ヽ_    ||    /ノ
ニ  る と な =.ニ     |     ^ー^     |
/,  :. か ら ヽ.、     \   /二\   /
 /     ヽ、       \_____/
  / / \ 

142 :774RR:2016/04/13(水) 19:17:04.80 ID:ECvcePkA
麻生先生のことです。

143 :774RR:2016/04/13(水) 19:31:22.91 ID:Lm5OmoTc
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ,
.     /: : : : r'"´´´´´´〃〆∠: : : : : : : : :i
    /: : : 彡         `ー─- 、: : : 〉
    〈: : : 彡                ',: : :l
    lヾ: : l                 }: : }
   〈 ヾ:}   〃ニ=、,          l: :ノ
     ',、{ミl   _,rtテ=、`ヽ ',i (=ニヾ、 l:/j
_,. -─‐}ヾ`   ノ´)¨´ l / 、ィtテ=、_, ///
: ヽ: r'"ヽ、l  r'"=/ ¨´ l l  ヾ、二ノ  lf/--、_
: : レ': : : : :l  ノ 、_//(__ ノ } ',     レ': : : : : : ¨
: : l: : : : : :トノ_,.-<f   `ー'" ヽ  / ∧:: :: :: :: : : :
: :∧: ∨ブ    ヽ_,,ニ_/_   ', / /:: :∨:: :: :: :: ::       
::/: : :f゙ ¨ー-≠、  〉⌒>_,.ニ=- //: : : : ∨:: :: :: ::
〈: : f゙  ー-、  ヽ_j_,ノ   _,.-'l: : : : : : : ∨:: :: :: :
: : >ト、 _  `ヽ_ノ/ー─‐'"  /\: : : : : : 〉: : : : :
: : :イ ヽヾマ =ィ゙/ /三',   l: : : : `ヽ、: <: : : : : :
∨ ',、__ ノゞ,-"i /l三ミ∧  l: : : : : : : : : : ヽ、::: :::
{   `ーイ´: : : l l 7=< ∧__l: : : : : : : :、: : : : 〉: :
.',   _,彳: : : : :l {三三i   l: : : : : : : : : ◎:/: : :
/l_,.-'"/l: : : : : :l/三三l   .l:: : : : : : : : : : :/::: :: ::

144 :774RR:2016/04/13(水) 19:31:59.27 ID:Lm5OmoTc
2010年の政府正式回答】
http://www.cao.go.jp/sasshin/kokumin_koe/recept/2010/20100623/kisei/item100623_06.xls

> 免許の区分は、各区分の車両の運転に必要な運転技能・知識等に応じて決定されるものである。
>したがって、二輪免許の区分の変更については、安全が確保できるか、
>免許を取得する際にどのような講習・教育を実施すべきかなどの検討が必要であり、
>経済性、価格などの要因のみを理由として区分を変更することはできない。
> また、免許の区分を変更することについて、
>国民の間における合意形成等の条件が整っているとは言えない。

【2004年の政府正式回答】
http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/old/accept/200406/pdf/0723item01.pdf

>自動二輪は排気量が大きくなるほど高度な運転技能が必要であり
>総排気量400t以下の自動二輪車を対象としている普通二輪免許で総排気量600tまでの自動二輪車を運転できることとすることは
>道路交通の安全に支障を来すことから、認めることはできない。

145 :774RR:2016/04/13(水) 19:33:36.67 ID:ECvcePkA
>>144 原発は安全で絶対爆発しないと言っていたころの政府や、公約にもない消費増税で国民を裏切った政府の考え方は
全く信用できないですよね。


上海株も大暴落しそうだし、南沙諸島で確実に軍事衝突起きそうだし、
平和国家日本としては、まずは国内の成長戦略、そして地方創生策をしっかり実施し
力強い国内経済を取り戻すことが肝要だと思うんだよね。

アベノミクスの円安によって外国為替資金特別会計の含み益20兆円、
失業率が低下したことによって生じた労働保険特別会計の差益5兆円という巨大な財源があるので、
早急にこの25兆円を国民に還元して有効需要を財政支出(保険料軽減と減税を含む)によって創出してほしいし、
消費増税は中止すれば軽減税率の議論は必要なくなるし、
消費税は失われた二十年の原因で確実に国をむしばんでるので、
これを契機に税制そのものの見直しを行い、国力を盤石にすべきなんだと思います。

早く
 @いまの普通車免許で125cc原付まで乗れるようにし、1974年以前と同じように、いまの普通自動二輪免許で
  すべてのバイクが乗れるように二輪免許制度を改正しよう。二輪禁止道路の開放もしよう。
 A今持ってる二輪は増税せず、2016年(平成28年)4月以降に購入する新車のみを対象とし、仕組みを整えよう。
  その際は、2017年度(平成29年度)の納税分からを対象としよう。駐輪場整備、4輪駐車場の二輪への開放を進めよう。
 B2016年(平成28年)4月以降に購入する新車に対するエコバイク減税の制度を整えよう。
  高速道路の二輪料金を設定し、二輪向けETC通行料割引を実現しよう。

146 :774RR:2016/04/13(水) 19:34:23.71 ID:kqave6ZC
アホなコピペを要約すると
大型自動二輪の教習難過ぎて俺には無理だわ ウザイんで普通自動二輪の免許で乗れるようにしろや
クレクレ福田より ですね

147 :774RR:2016/04/13(水) 19:41:51.04 ID:Lm5OmoTc
2010年の政府正式回答】
http://www.cao.go.jp/sasshin/kokumin_koe/recept/2010/20100623/kisei/item100623_06.xls

> 免許の区分は、各区分の車両の運転に必要な運転技能・知識等に応じて決定されるものである。
>したがって、二輪免許の区分の変更については、安全が確保できるか、
>免許を取得する際にどのような講習・教育を実施すべきかなどの検討が必要であり、
>経済性、価格などの要因のみを理由として区分を変更することはできない。
> また、免許の区分を変更することについて、
>国民の間における合意形成等の条件が整っているとは言えない。

【2004年の政府正式回答】
http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/old/accept/200406/pdf/0723item01.pdf

>自動二輪は排気量が大きくなるほど高度な運転技能が必要であり
>総排気量400t以下の自動二輪車を対象としている普通二輪免許で総排気量600tまでの自動二輪車を運転できることとすることは
>道路交通の安全に支障を来すことから、認めることはできない。

148 :774RR:2016/04/13(水) 19:49:45.60 ID:ECvcePkA
>>147 原発は安全で絶対爆発しないと言っていたころの政府や、公約にもない消費増税で国民を裏切った政府の考え方は
全く信用できないですよね。

みんなで官邸に意見しよう
俺たちの太郎にも現実を知ってもらおうよ
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

早く
 @いまの普通車免許で125cc原付まで乗れるようにし、1974年以前と同じように、いまの普通自動二輪免許で
  すべてのバイクが乗れるように二輪免許制度を改正しよう。二輪禁止道路の開放もしよう。
 A今持ってる二輪は増税せず、2016年(平成28年)4月以降に購入する新車のみを対象とし、仕組みを整えよう。
  その際は、2017年度(平成29年度)の納税分からを対象としよう。駐輪場整備、4輪駐車場の二輪への開放を進めよう。
 B2016年(平成28年)4月以降に購入する新車に対するエコバイク減税の制度を整えよう。
  高速道路の二輪料金を設定し、二輪向けETC通行料割引を実現しよう。


私は成長戦略の観点から免許制度は大幅緩和方向に動くべきだと考えますし、
警察が考える懸念は、規制ではなく、もはやテクノロジーで解決すべき課題だと考えます。
それができる時代なのですから。

149 :774RR:2016/04/13(水) 19:53:29.62 ID:Lm5OmoTc
2010年の政府正式回答】
http://www.cao.go.jp/sasshin/kokumin_koe/recept/2010/20100623/kisei/item100623_06.xls

> 免許の区分は、各区分の車両の運転に必要な運転技能・知識等に応じて決定されるものである。
>したがって、二輪免許の区分の変更については、安全が確保できるか、
>免許を取得する際にどのような講習・教育を実施すべきかなどの検討が必要であり、
>経済性、価格などの要因のみを理由として区分を変更することはできない。
> また、免許の区分を変更することについて、
>国民の間における合意形成等の条件が整っているとは言えない。

【2004年の政府正式回答】
http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/old/accept/200406/pdf/0723item01.pdf

>自動二輪は排気量が大きくなるほど高度な運転技能が必要であり
>総排気量400t以下の自動二輪車を対象としている普通二輪免許で総排気量600tまでの自動二輪車を運転できることとすることは
>道路交通の安全に支障を来すことから、認めることはできない。

150 :774RR:2016/04/13(水) 19:57:56.18 ID:jGUALe80
.       /: : -‐rく_> : :¨¨¨¨≧s.,
      / く__/: : : : : :/: : : :‘, : : : :\
      :′/ .′: : :/: :/ : : : : : }ーz:_:_: : :.
      | : :ー/ : : : /: :/ {: : : : : :ハ < : : :‘,
      |: : :/ : : : /: 斗‐ト: : : :/斗=ミ ‘, : : :|
    ,.ノ: :/ : : : /´    ‘,: : :/       ! : : |、AVには出演していない事にする・・・
 -=彡 : /: : : : :{ ,xiぅミ \{ iぅミx | : :|\
  / : : 〈/: : : : {〈 弋)ツ    弋)ツノ从 : |
  .′ : : |∨: : 从      、     イi: : :ノ
  {: : : :从 ∨:(てi\           从イ{
  ∨: :{  /\}ーヘ、  `   ´  /{ : i|: :.
.   ∨:{   { : : : : : :个o。, __ ..,s个: : : i|: : }
    \   { : : : : :_:_|厂`ヽ /¨ハj: : : : : : /
     x=ニニニニニ/{r==ミVィ===ァfニ{¨¨}┬- 、
    /_∨ニニニニ/ニ∨i i_[]i_i_i_/ニヽ.V∧|ニ|ニハ
    .′ニVニニ:〈ニ/ i i i小 i i iヽニ〉 V∧ jニニ|
    |ニニニ∨ニ/ニ\_i_i/ { V_i/ニくニ_V∧__ |
    |ニニニ/ニニ\ニニハ  {  /ニ/r{-‐ ¬ }ノ

151 :774RR:2016/04/13(水) 19:59:22.12 ID:jGUALe80
       /: : -=yァ': : : : : : : : : : : : : : :丶: : :ヽ
       .: :く   ゜: : : : : : : : : :..:|__,,: : : : : :\: : :.
       |:..:/∨: : : : : :|: : : : : :..| ⌒¨`:, : : : ,.: : :,
       |: :⌒i: : : :|..:/|: :.|: : :|: |,.--- 、 ′: : ゚:,:..: :,
       |: : : :|: : : :| l斗: :|: : :|リ     i : : : i: : :|
       |: : : :|: : : :リ \{,: : |  x==ミ |: : : :|: : :ト、___,.AVには出演してません(本当は出たけど)
       |: : : :|: : : :| x=ミ \:} 〃_)小 》}: :.:..:}、:.: : \
       }: : : :l: : {: |〃_)小  ヽ   込ツ ノイ:.:/ }: : : : : :ヽ
     /: : : : :, :..:八 込ツ  ,   i::i::i::i /:/,ノ:ヾ}: : \: :,
    //: :../ : /}:l:、: {\i::i::i   ―┐   /イ、_:_:_:,:}:_:_:_:八}_
     }: / : / j八\ト    {     |    /} }ニ|ニニニニニ/ニ`ヽ
      { / {:..:{   イ: : :个:....  丶 _,ノ  / .′|二|二二ニ/ニニニ∧
     リ }: :|  乂>=ニニ{≧r---  /   |二|ニニニ=′二二∧
       乂{   ハニニニ二|ニム  \_/ ---、jニニ}ニニニ|ニニニニニハ
           /ニ{=ニニニ|二ムー‐y':.:.:.:.:.:.{=<ニニニニ|ニニニニニニi
             /ニ∧ニニニニ>=}:.:/ヾ:⌒ヾニニニ/ニニ=1=|ニニニニニ}
         /ニニニ∧={二/二/:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.〉=/==== {ニ{二二ニム
        厂 ̄二ニニ{ニニ、ニ⌒i:.:.:.:ハ:.:.:/=/二ニニニ∨ニニニニニム
        /=ニニニニニニハニ二\ニヘ-' ∨ニ/ニニニニニニヾニニニニニニム
.       /ニニニニニニニ/ ∨ニニニ\ニ\ {!=/ニニニニニニニニ',\ニニニニハ
      /ニニニニニニニ/   マニニニニニ丶 ヾ}イニニニニニニニニニハニニニニニニハ

152 :774RR:2016/04/13(水) 20:00:39.08 ID:jGUALe80
          /}   __    -‐‐-
      x===ミV   `ヽ/: : : : : : : : : : :`ヽ __
    /: : x-=くヽ _ノ : : : : : : : : /: : : : : : \\
    .′く   ⌒}´ /: : : : : : : :/ / : : : : : : : : : : ヽ
    | : : \ / :/: : : : : : :/  .′/: : : :}ーz: : : : :.
    |/: : : :∨: :′: : : :.〃⌒ヽ|: :/: : : :/   〉 : : : :.
    l/: : : : /: : | : : : : /  _ .|:/: : : :/   ⌒}: : : |  AV?知らねーよ
   /: : : : / : : :|: : : : :i / _)ハミ|'|: :/ '⌒ヽ ′: : |
.  /: : : : / }: :r 从 : : :| `弋_ツ^ | :/  x=ミ ∨ : : : ;
  /.: : : :./ 从{/ ハ: : :|       |/  " _)ハ∨: : : :/
. {i: : : :/ ./: :∧て } 从         ,  乂ツノ:幺イ
 从 : : { /: :/: : :ーヘ:{ \   、       /:|:|
  { \:∨: / : : : : :| \   {  \    /: :|:|
      ヽ〉 {: : : : _/{  \  ー‐ ´   ィ : : : |
       从:_:/::{ 乂   `   .,s≦: : | : : :|:|
        //::::{  `ー.、 厂\: : : : : :| : : :|:|
     x≪::::/::::八  / ∨ヘ、 \: : : | : : 从,リ
.  x≪:::::::::::::{::::::::::「¨}:}≧s.,r≦}¨¨}}≧x /
 :′:::`ヽ::::::::\::::::∨}:} xく i|¨¨` ≪::::::::::\
 |::::::::::::::‘,::::::/::::::::V/} ∨.|// // 〉::::::::::::ハ
 |:::::::::::::::::‘,〈:::::::::::く  }} Vト、 // /:}::::::: /:::
 |:::::::::::::::::::: :::::\::::::::\リ  リi \/:/:::::::/::::::|
 |::::::::::::::::::::::::::::::: \:::::::::ーヘ /::::/:::::::イ::::::::|

153 :774RR:2016/04/13(水) 20:01:54.59 ID:jGUALe80
     / : : : : : : : }   { : / : : : : : /: :/: :/:../: : : : : : : \
      |: : : : : : : :/  ノ ′: :.:/: : :/: ://: :/: : : : :|: |: : : : ヽ
      |: : : : : : : ′  〉!: : : : ′:./ イ │/|: : : : : |: |Z.,: : : : :.
      |: : : :..:/.ハ,_/ :|: : : :|: : / 斗--リ│: : :|: ,|: | ⌒', : : : :.
      |: : : : :|: : :{: : : :..|: : : :|: :   .斗-=ミk|: : : j/ }/   |: : :..| i
      |: : : : :|: : :.、: :..:.|: : : :|: | .イ|:r{(__,  乂: / /__⌒' |: : :.:| |
      |: : : : :|: : : : 、 :_|i: : : |: |  弋辷ソ    (  斤_ j: :..:..|ノ
.     /:.: : : :..|: : : : : / 八:..:..|八 、、、       弋ツ } .: : : : |
    〃}: : : : ‘。: : : :.{./  }:.: |            、、 /: : : :j|
   / /: :/ : : :.‘。:.|: : 、   V八            ′ー=彡: /} 八
    〃}|: : : :|: : : | : : : ーt \{      「 ̄ ̄ 〉   /ノ// ′   出てねーよ。AV
   /   |: : :/|: : : |: : : :|: :.} \      、____/    ′ /イ     
      l |: : { ′: :.|: : : :|:.:_|  丶          /
      リ\/: :j: : : : : :../ \     ..,,__,. イ |
       . : : /: : : : : :/     丶    /: : : : :.:.:|: |
      /: : :/ }: : : :.:/\      ー〈\: : : : :ハ:.{
       {_;. '´ ̄ ̄ ヽ \     / } ∧: : / }ノ
    /   \ \   \..\「三三≧r=≦三}く
             :,  :,   \ ヾ三三ニ{ニトニ三} `ヽ、
  /           }   }      \}三ィニノニ\ニ\  } ト

154 :774RR:2016/04/13(水) 20:03:14.26 ID:jGUALe80
       /\ ,.  -―……―-  、
      '⌒ヽ }: : : :-−…: : : : : : : :\
     /: : : : : :Y´ ̄}/: : : : : : : : : :、⌒\
      |: : : : : : :|\/: : : : : :/: :|: : : : :|__: :、.: .
      |: : : : : : :|∨: : : : : :/: :/|: : : :l | ヽ}: : : .
      |: : : : : : :| ′: : :l :/│{ .}: :..:.:l |  |:..: : :l   AV?何のことかな?
      |: : : : : :/ :|: : : : l |,._孑'"∨:./リ,_ー|│:| |
      |: : : : :/|:..:|: : : : リftッ‐` }八{'tッ゙ァ: |:.:| |
      |: : : :  |:..:|: : : : :「`'ー '     ー' /:.:|:.:|ノ
      |: : : :| 1{ ∨: :.:小 :':':     ` ':'/}: :j/
.    /: : : :.|_,ノ: ゝリヘ: :.{    r―┐  ノ: /
   /: :|: /ニヽニニ「\}、   y'「「hィ: .{ィ
.  / |:.//=ニニニ∨ニi  \「)/ l l.|}: : :{
    リ.′ニニニ二∨∧=ミ | {   ,ニヽリ
     |ニニニニニニニ}二|:.:.:.:ハ   /二∧
     |∨=ニニニニ|=「 ̄:.:{_}   ,ニニ/ニ}
     |=∨ニニニニ{=ゝ:ィ/ニニヽ/ニ/=/
     |二∨ニニニムニニ/ニニニo=〉/=/
     |二=∨ニニニムj/ニニニo=/=|={
     |二二∨二二 }ニニニ二/ニj /

155 :774RR:2016/04/13(水) 20:05:28.82 ID:jGUALe80
       /\ ,.  -―……―-  、
      '⌒ヽ }: : : :-−…: : : : : : : :\
     /: : : : : :Y´ ̄}/: : : : : : : : : :、⌒\
      |: : : : : : :|\/: : : : : :/: :|: : : : :|__: :、.: .
      |: : : : : : :|∨: : : : : :/: :/|: : : :l | ヽ}: : : .
      |: : : : : : :| ′: : :l :/│{ .}: :..:.:l |  |:..: : :l   ほくろと歯型が一致?でも別人!
      |: : : : : :/ :|: : : : l |,. 孑'"∨:./リ`ー|│:| |
      |: : : : :/|:..:|: : : : リ \  }八 /  : |:.:| |
      |: : : :  |:..:|: : : : :「 c/     \ /:.:|:.:|ノ
      |: : : :| 1{ ∨: :.:小 ///     /// }: :j/
.    /: : : :.|_,ノ: ゝリヘ: :.{          ノ: /
   /: :|: /ニヽニニ「\}、   /'「「hィ: .{ィ
.  / |:.//=ニニニ∨ニi  \「)/ l l.|}: : :{
    リ.′ニニニ二∨∧=ミ | {   ,ニヽリ
     |ニニニニニニニ}二|:.:.:.:ハ   /二∧
     |∨=ニニニニ|=「 ̄:.:{_}   ,ニニ/ニ}
     |=∨ニニニニ{=ゝ:ィ/ニニヽ/ニ/=/
     |二∨ニニニムニニ/ニニニo=〉/=/
     |二=∨ニニニムj/ニニニo=/=|={
     |二二∨二二 }ニニニ二/ニj /

156 :774RR:2016/04/13(水) 20:06:43.52 ID:jGUALe80
                      ___
            /\  .  ´ ̄   ⌒ ̄~`  .._
         /⌒ヽ  j}/___/.:.:.:.:.-─       >、
        /  .:.:.:.:.:∨/   /.::/            ⌒丶、
.        |  .:.:.:.:.:.:.:.}{,   //    .:.:.:      ヘ      \
.         |  .:.:.:.:.:.:.:.lハ\/    ..:.:.:.:.:/ .:    :.:ト、_ ヘ  ヽ
       |  .:.:.:.:.:.:.:.ll∧/   .:..:.:.:.:.:/ .:.: |   .:.:|   ^ミl   ',
       |  .:.:.:.:.:.:.:.lハ:,゙   .:.:/.:.:.:/ ,'::/ l   .:}:.:|   :|:.   ,
       |  .:.:.:l.:.:.:..l.:.:l    .:.::l .:.:/ l:::{ ,{:.:. :.:ハ:|、    |::   |
.         |  .:.:.:l.:.:.:.l :.:l  .:.:.:.:l.:.:厶斗匕ハ:.:.}.:.:}:|l ` ー-|:.:l   |
.        |  .:.:.:l:.:.:リ:.:.:l:.  .:.:.:::{:/  :l::{_  }ハ::/ リ,__   |:.:l   |
.       |  .:.:.i::./{ .:.:.{:: .:.:.:从rf戎テラト  /  '戎ラア j.:.:l }.:リ
         |l  .:.:.j/ {::r‐ヘ   :.:.:{ `弋_:::ノ       ヒソ ,リ.:.: ,':/
          リ .:.:.:.|   }:{ ^∧ .:.:.ヘ ::::::.:      ,  :.:::: 从.:.://   紅白にも出た私がAV嬢のわけねーだろ
       / .:.:.:.:/  }::\ }ハ.:.:.{\             ハ:.:./
.      / /.:.:.:.:.{   丿.:.:.:.`ー 八.:{     { ̄_, }    人//
      /イ.:./l.:.:/ ̄~\^ ̄ ̄]ヘ> ._     V } } |、.イハ
    / |:/ {/ : : : : : : :ヽ: : : :|  \ ` ∩/ / :l l 〉::}:.:.:.}
      {: / : : : : : : : : : ', : : |   \.ノ {'    ムノ:.:.ノ}
        l : : : : : : : : : : .', :∧/\/ {       /: : \
         | : : : 、: : : : : : : } : : {::.::.::.:::八      / : : : : }
          | : : : : \: : : : : } : : >冖''{:::l〉   / : : : : : |
          { : : : : : : \: : :ユ/.:::.::.::.∧/   ,ハ: : : : : : |

157 :774RR:2016/04/13(水) 20:07:54.81 ID:jGUALe80
.         /: : : : : : :/: !   /: : : : : : : : : : : : : : : '": : : : : :\
       /: : : : : : :/ :└‐/: : : : : : : : : : : :/: : :/ ´: : l|: : :\
        /: : : : : : :/ : : : :/: : : : : : : : : : //: ://: : : : : :|: : : : ‘,
.       /: /: : : :/ : : : : ′: : : : : : : :/___{/ .:′: : : : : |: : : : : ‘,
     / イ: : : : :/ : : : : : |: : : : : : : 〃´   `ヽ{: : : : : /: :|_: : : : :
    /  { : : : /: : : : : : :i|: : : : : : :/ ,xー==ミ 、 {: : : : / : ノ  ‘, : : :|
        ‘, : : {: : : :/⌒i: : : : : : :{ (:::::(__ハ}ヽ} ‘, : :/{/    }: : : |       出演AVが再販?関係ないよ
        ‘, : :{: : :i{ rヘ リ: : : : :从 \z少    ‘,/   `ヽ/: : : ′
          ∧: ∨八 {う /{ : : : :{ .. .. ..       { x==ミ /: : : :{
         ∧: ∨: :\__ ‘, : :从          {__)ぅ} }′: : 从
          /: : ゝ \: : : {  \{             , ゝ:::ノ": : : /: {
.         / : : : : : : : : : :{     \    \     .. .. / ー=彡⌒\
.      イ : : : : : : : : : : :ハ            丶、_     /
      |: : : : : : ∧ : : : : }ヽ                 イ
      |: : : : : /ニ}: : : :/:\\  \    ,.,. :'" :ノ
      人: : : :/ニニ从: /ニニ\\{: :`¨:¨´:/}: 八{
       /_ヽ: :{ニ / }/ニニニニニ¨¨¨¨≧=く ノイ  }}
.     /ニニ\ ニニニニニニニニニニニ/ニニニニ\   リ
     /ニニニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニ 、
.    /ニニニニニニニニニニニニニニ〃ニニニニニニニニニ∧
   /ニニニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニ∧

158 :774RR:2016/04/13(水) 20:09:14.41 ID:jGUALe80
: : :|: : : : : : |: : : : :|: : :/   {:.|  |: : : :|: : : :/ } /     ____∨:: : : : : : |: :|: : : : |
: : :|: : : : : : |: : : : :|: :/ ̄ ¨¨l |¨¨|: : : :|: : :/ `//ー‐ ´ ̄     `V.: : : : : :|: :|: : : : l
: : :|: : l : : : |: : : :/|: ′  __リ  |: : : :l : / //   ______     1.: : : : : |: :| : : : ,
: : :|: : l : : : |: : : :l |/ ,. ≠气ミト、:、: : }:/ ,:    x=≠气ミト、   | : : : : : |: :l : : :,
: : :|: : l : : : |: : : :| __〃__,)o...ハ  \ }i{/     / .__,)o...ハ ‘,__ j: : : : : :.| /: : : ′
: : :|: : l : : : |: : : :|.r《 |i...{//}...i|    \       |i...{//}...i| 》t .: : : : : : :, :. : : /     訴えても負ける(本人だし)
: : :|: : l : : : |: : : :|  `.乂ー―ノ               乂ー―ノ '′ ′: : : : /:.: : :/
: : :|: : l : : : l: : : :{     '¨¨¨⌒ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒¨¨¨`   //:.:.:.:.:.:/、:.: /{
八:|v: l、:.:.:.:.:.:.、:.:.、 /::/::/::/::::::::::::::::::'::::::::::::::::::/::/::/::/::://:.:.:.:.:.: 、 j:イ ,
  l| lvハ:\:.:.:.:.\:.\                     // :.:.:./ } |: :./
  l| |: :,ハ: :{`  ..,,:.:.:.\                     /:.:.:/ 〉  イ: :′
  乂: :.\ :丶   ` 丶.:\__   ,.  ―---―‐ 、   ∠:.:  ´  /.:.:.{: :| |
   |: : | :.:\:.| ー‐ヘ、  ̄⌒                   /ー:.´:.:.:.:./:.{: :| |
   |: : | :.:.:.|.:.|.:.:.:.:.:.:. \                    イ :.:.:i:.:.:.:.:.{:.:.{: :| l
  ,: :..:j . :.:.|.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....               ...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.{:.:.:...:|  、
  /: : / .:.:.|.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〕>         <〔:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j{  \

159 :774RR:2016/04/13(水) 20:10:37.57 ID:jGUALe80
     |::::::::|___|::::::::::::::::::::: ,、丶 |::|::::::::::::::::::::|⌒Z:∧::::::::::::::::.
     |::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::/|   |::|:::::::::::::::::::   ⌒^マ:::::::::::::::.
     |::::::::::::::::::|::::::::::::::::|∧|   |∧ :::::::::::::/.       |::::::::::: : |
     |::::::::::::::::::|::::::::::::::::|.,__|__,,.ノ '..:::::::/〈__,,. .---|::::::::: : |
     |::::::::::::::::::|::::::::::::::::|ーeニ対  .::::// reニ対 |::::::::::: : |
     |::::::::::::::::::|::::::::::::::::|| ′_,朮^  .∨     _,朮 }〉|::::::::::: : |
     |::::::::::::::::::|::::::::::::::::|H Virク . . : : : : . . Virグ . 八::::::/:: |   声優ですよ。元AV嬢じゃないよ
    l::::::::::::::: i|〉 :::::::::八 , , ,     '     , , , /:/:::::/::::::|
.     l::::::::::::: 八 〉:::::::::{ \           u /:/|::::/}:::::::|
      |i:::::::::::::::::/∧::(\\   .,,_____________,,.  u /.ノ 八::::::|
      リ::::::::::::: .′:∧::\\  `  .,__  __,ノ   厶イ : ::::::::|
    /|i::::::::::::: : :/:::::::::⌒ニ- _         _ -ニ⌒::::: ::::::::|
      |i:::::::::/| | /|:::::::::::::::::::::__〕=- _  _ -=:::::::::::::::::::::::::::::八
    八:::::/reニニ=‐-ミ/⌒ニ=- _  〈::::::::::::::::::::::::::::::/|  \
       :/       \}\     ⌒ニT>---ミ::::::/}/丿
      /    : .     \I\_..二二.._|_|\  マ /
.     /     \: .    }  マニニニTTニ|ニ}>、 }

160 :774RR:2016/04/13(水) 20:12:59.79 ID:jGUALe80
         |  У / /        |      ヽ    ヽ      /
         | /  |〃=V  /         ゙.     l       /
         | ,'   ! |     |  /ー‐ヘ =V−=V−     |      も
          /, |  | |:l     |  |    V     |      |      |  ち  .う
.         /  |  | |ヽ    | ,'     l     |: |:   |      !  ょ  :
       / '|  l| |─、   ハ/__   |      |:.:.ハ   |     .|  っ  :
        /// | ! :. |斗zミ、  | | ァ─ ̄ ̄l|    ハ| |   |     .!  と
     //|イ | :. ヽ‘ 代ト、|   7アラzx/リ ,!  /'⌒リ  l !     |  だ
     l.|. |l |リ ,| :ヾ、 `^ \   乂zクヌ /l  / }ニ7!  ||    |  け
,'⌒ヽ  |l  |lノイ | ヽ\         /// / (/イ| l  | |    |  だ
| え |   | l| ヽ.!\ :.:、\`      /´// ,r:チ|:|:! |  l l   ノ   か
| っ|  |  ヽ  ヽ} `>>、 、 _    / ´.イ |l::::::: |:| |:  l ヽ  ヽ   ら
| ち |      \  / /:::::::>、     _ ..< /|\: |ハ.!.:. lヾ.  |   ね
ヽ- ′         /,イ{:::::/:/ |` ̄\ r<  !  ヽ、リ:.:. ! l|  |   :
            {/_リ-ァ´ r‐亠、/、_V_ヽ___|__  ヽ>、ノ /'   ヽ  :
         _....-≦  <  l  ||__>-rr< ||  //7  ヽ  >、_    \
          /}      \ } >'"、/リヽ \ヽ{//\/     >-、
       / l       / /ヽ//Y |l=|ヽ Xヽ、 \       / ヽ
        /  l       〈 \/ _У/ | レ X /   /      /    ハ
『そういうセリフもあったようなないような・・・』

161 :774RR:2016/04/13(水) 20:14:48.96 ID:jGUALe80
        r== 、/ニゝ-─-
        ∧‐‐%.: .: .: : : :. :. :. ̄ヽ
.         , .: :.∨.: .: : :./: : ,イ 「 `ヽ: : '
       |i: : : ': : :./:./|.: :〃/    |: : : ,
       |i : , : : :.A、Ll.: : |/ _,.. -‐|.:|:!   信じてくれる!
       リ:/|!: :{ィfう圷、|  f乍_: :|: |         真のファンなら別人だと・・・
.       ,'.:L||: :{癶ヒリ   込ツ¶:/|/
      #: : |个 、‘, 〃  ' 〃 从/:|
       小.: :.八 [父ゝ   ⌒   /ィ: ‘,
     ム|: :W |: : 个 、       イ:|! ハ
       | | |: l | r匕><j__ !/И:| リ
      ∨  从 l | >--、_jX_∠_/ 从
          r' ¨ T¨¨`i‐‐‐‐Y----ト、
.         /    }   }ニニハヽニニ| 「¨ヽ
        /     }     | ト、iハ  |   :

162 :774RR:2016/04/13(水) 20:16:57.53 ID:jGUALe80
\    ,.,. :'": : : : : : : : : : :/: : : : : : :/ : : /: : : / /: : /} : :ヽ
: : :`ー=≦ : : : : : : : : : : : : :/ : : : : : : : /: :/ /: :/ /: ., ´: ∧ : : :.
: : : : : : : : : : : '": : : : : : /: : : : : : : :/′'  {/ {X  '"  / /  , : |
: : ,., '" /: : : : : : : 〃/: : : __ /`ヽ {/x≦丐ミx  〉   /イ   }: : :|
'"    /., ´: : : : :/iぅ/: : :/ /  /`ヽ      ヾ}ミ        从: :ハ      あの女優は私じゃないの!!
  .,:´:/ : : : : : : { /: : :/ /  /  /゙ヽ        x≦⌒ /: : :/ }
/: : /: : : : : : : : : ゝ{.へ/ /  /  / /          {z=ミx /: : :/
: : /: : : : : : : : : : : : / / /  /  / /           /  ∨: : /
/: : : : : : : : : : : : : / / /  /  / /   ,.,< ̄ `ヽ  /: : /
_ :_: : : : : : : : : : :/         /  /   `ヽ  ノ  幺イ
ニニ\≧s.,: : : : /           ′  {      }/ /     へ/ヽ
ニニニヽニニ\: :′          /   ゝ .___ '" /   ./ / /ヽ
ニニニニ‘,ニニニ{             / \    `¨¨´ ィ/¨}  / / / /}
ニニニニニ}ニニニ{         /  /≧s.,_., ´ /  }/ / / / ノ
ニニニニニノニニニノ        〃xく\: : : : : / : / / / / / /
ニニニ/≧s.く¨¨¨¨゚'*。   /∨ }ノ } : : /: :/′        / /
.ニ/ニニニニニ≧s.,   ` く i i i∨ /≧く: ://          /
/ニニニニニニニニニニニ≧s.,/ i i i i〉´i i i i i〉 .′        /   

163 :774RR:2016/04/13(水) 20:21:05.16 ID:jGUALe80
                  /\
                / ̄\ノ. .〉'~ ̄ ̄`ー-ミ
.             /. : : : : : |三}: : : : : : : :}: : :\
             l: : : : : : : : |. . .\: : : : : { : : : : :ヽ
             │: : : : : : :/_/ ̄ ̄: :`^: : : : : :|
             │: : : : : :/.j/. : : : : : : : : : : : .\:|
             | : : : : :/∨. : : : : : :/. : : : : |: : :ヽ
             |: : : : ヘ|: : : : | : : |: :i: : : : i:|、: : |
             |: : : : :|{r|: : : : | : : |: :|: : : : |ハ: :│    もういい もうヤダ
        ____| : : : : \|: : : :i匕ノ|: :|: : ∧lイ : : |        好きなだけ私でシコればいいじゃない・・・
.        / ̄\| : : : :丿,:!/: :j八  ∧|: : |「} }|: : :│
       |    l∧: :{イ : : : |   /|∧|' 人: : :|
       |:     \〉|人: : | . イ  __/} : ∧|
.        〉         ∧ \∨〕 | / ̄] イ|/
        /∧     ∨ 丶. \ 〈/ ̄「  |
        '∧    \,′   \/∨   │ │
       l   '∧   /   o/ ∨o    |  |
       |       /′      /\ o   |\\
       |/  ∨        /    ∨  |  \〉
      /    /       /ο  ∧      丶
.     /    |         /   イ  \       |

164 :774RR:2016/04/13(水) 20:22:56.17 ID:jGUALe80
:::::::::/:::::::::::::: : : : : : : :/ :..:/ /:./: : ::::::::::::::::: : :|: |:|`¨¨¨乙...,,__: : : : : : : :::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::: : : : : : : :/ :..:/ /:./ !: : :::::::::::::: : : :|: |:|       ⌒ヽ: : : : : : :::::::::::::::::::|
::::::i:::::::::::::: : : : : : : : : :/ : :i |: : :::::::::::: : :..:..|: |:|         ‘。: : : : : ::::::::::::::八
::::::|::::::::::::: : : : : : |:..:/||   i: :| |: : : ::::::: : : : : : :’j          i: : : : : :::|::::::::::::::::   AVに出た過去を消したい・・・
::::::|::|:::::::::.: : |: : : |: :| ||   |: :| |: :..| ::: : : : : :/:/ ′        |: : : : : :::|:::::::::::::::::
::::::|::|:::::::::.: : |: : : |: :| ||   {: :| |: :..|: : : : :| :/:/ /           |: : : : : :::|:::::::::::::::::
::::::|::|:::::::::.: : |: : : |: :|斗---ヘ{ー∨ |: : : : :|/{/t/----------- 、|: : : : : :::|:::::::::::::::::
::::::|::|:::::::::.: : |: : : |∨ j!______}__,∨: : :| : | / /-- ______________   /{: :.}: : ::::|⌒i::::::::::
ー‐|:ハ::::::..: : :|: : : |  斗-=元=气k∨ゝ}:..:|     厶斗=元==气  /}: :}: : ::::|  |::::::::::
 ,ノl| |:::::..: : :| : : :{ 《 乂辷r少 ⌒ } ∨{      乂辷r少 》/ 1:./: : :::::  ′/
  l| :::::..:.: :| ∨ :, `  ー==        \        ー==  ´  |/: :::::::/ //
  l| \::: : |  V:{            ::              /: :::::::/ イ/  /
  l| ,.  --――--           !    ,,..   ----―‐‐……   ./
> ´           `¨¨¨¨..,,¨¨¨¨¨¨¨¨´                    `
                    `    ..,,                    丶
                          `     ..,,

165 :774RR:2016/04/13(水) 20:24:49.42 ID:kqave6ZC
アホなコピペを要約すると
大型自動二輪の教習難過ぎて俺には無理だわ ウザイんで普通自動二輪の免許で乗れるようにしろや
クレクレ福田より ですね

166 :774RR:2016/04/13(水) 20:29:23.00 ID:jGUALe80
              . :⌒ヽ   /ヽ
             :′: __rーvく -=ニニ=-
             }ノく_/⌒: : : : : : : : : : : :`: .、
           / : 〃 : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
         イ: : : :/ : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
         |: : : /: :/: / ′: : : :/: : : : : : : : : : : :.   私以外にも絶対いるだろAV出た声優
         |: : 〃 / / /: : : :/:/⌒^ミV: : : !: : : : :}
          j/: : /{/_ノ{: : : /{/     |: : : | : : : /
         幺{: : i{   从 / 、    : : :|: ∨
.        / V从≧x  ∨  \  / : : : |:`ーヘ
        ′/ {               / : : : : 廴:ノ⌒ヽ
     xァ⌒ヽ{   、   '    ≧x イ: : : : :从 xァー 、}
__// / / rヘ _\<__ーュ    ノ  /r_7´/ / /ヽ __
    ーーー^¨^ー’    ー― -=彡幺イ   ー‘ーー'¨¨′

167 :774RR:2016/04/13(水) 21:37:28.80 ID:Lm5OmoTc
やはりこのスレにはAAが似合う

168 :774RR:2016/04/13(水) 21:58:42.63 ID:ECvcePkA
>>147 原発は安全で絶対爆発しないと言っていたころの政府や、公約にもない消費増税で国民を裏切った政府の考え方は
全く信用できないですよね。

みんなで官邸に意見しよう
俺たちの太郎にも現実を知ってもらおうよ
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

早く
 @いまの普通車免許で125cc原付まで乗れるようにし、1974年以前と同じように、いまの普通自動二輪免許で
  すべてのバイクが乗れるように二輪免許制度を改正しよう。二輪禁止道路の開放もしよう。
 A今持ってる二輪は増税せず、2016年(平成28年)4月以降に購入する新車のみを対象とし、仕組みを整えよう。
  その際は、2017年度(平成29年度)の納税分からを対象としよう。駐輪場整備、4輪駐車場の二輪への開放を進めよう。
 B2016年(平成28年)4月以降に購入する新車に対するエコバイク減税の制度を整えよう。
  高速道路の二輪料金を設定し、二輪向けETC通行料割引を実現しよう。


私は成長戦略の観点から免許制度は大幅緩和方向に動くべきだと考えますし、
警察が考える懸念は、規制ではなく、もはやテクノロジーで解決すべき課題だと考えます。
それができる時代なのですから。

169 :774RR:2016/04/13(水) 22:09:14.18 ID:Lm5OmoTc
                              、ヽ l / ,
                                =     =
                 .从从从         = 山   =
                /     \     .ニ= 本..そ -=
              /  福田誠  \     ニ= 太 れ =ニ
                 / ./ ̄ ̄ ̄ ̄\ ヽ    =- 郎 で -=
  、、 l | /, ,.     / /         ヽヽ   .ニ な も ニ
 .ヽ     ´´,   ||          | |     r ら  ヽ`
.ヽ し き 山 ニ.    |/ ≡≡  ≡≡ ヽ |     ´/ ヽ`
=  て っ 本 =.ニ   ∧ /●ヽ >< /●ヽ ∧
ニ  く. と..太  -=   |.|  ̄ ||  ̄  ||
=  れ.何.郎. -=   ヽ_    ||    /ノ
ニ  る と な =.ニ     |     ^ー^     |
/,  :. か ら ヽ.、     \   /二\   /
 /     ヽ、       \_____/
  / / \ 

170 :774RR:2016/04/13(水) 23:17:02.55 ID:VFhbewbc
テクノロジーで解決できない限り現状のままってことですね

171 :774RR:2016/04/13(水) 23:27:35.55 ID:kqave6ZC
アホなコピペを要約すると
大型自動二輪の教習難過ぎて俺には無理だわ ウザイんで普通自動二輪の免許で乗れるようにしろや
クレクレ福田より ですね

172 :774RR:2016/04/13(水) 23:41:21.19 ID:ECvcePkA
みんなで官邸に意見しよう
俺たちの太郎にも現実を知ってもらおうよ
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ,
.     /: : : : r'"´´´´´´〃〆∠: : : : : : : : :i
    /: : : 彡         `ー─- 、: : : 〉
    〈: : : 彡                ',: : :l
    lヾ: : l                 }: : }
   〈 ヾ:}   〃ニ=、,          l: :ノ
     ',、{ミl   _,rtテ=、`ヽ ',i (=ニヾ、 l:/j
_,. -─‐}ヾ`   ノ´)¨´ l / 、ィtテ=、_, ///
: ヽ: r'"ヽ、l  r'"=/ ¨´ l l  ヾ、二ノ  lf/--、_
: : レ': : : : :l  ノ 、_//(__ ノ } ',     レ': : : : : : ¨
: : l: : : : : :トノ_,.-<f   `ー'" ヽ  / ∧:: :: :: :: : : :
: :∧: ∨ブ    ヽ_,,ニ_/_   ', / /:: :∨:: :: :: :: ::       
::/: : :f゙ ¨ー-≠、  〉⌒>_,.ニ=- //: : : : ∨:: :: :: ::
〈: : f゙  ー-、  ヽ_j_,ノ   _,.-'l: : : : : : : ∨:: :: :: :
: : >ト、 _  `ヽ_ノ/ー─‐'"  /\: : : : : : 〉: : : : :
: : :イ ヽヾマ =ィ゙/ /三',   l: : : : `ヽ、: <: : : : : :
∨ ',、__ ノゞ,-"i /l三ミ∧  l: : : : : : : : : : ヽ、::: :::
{   `ーイ´: : : l l 7=< ∧__l: : : : : : : :、: : : : 〉: :
.',   _,彳: : : : :l {三三i   l: : : : : : : : : ◎:/: : :
/l_,.-'"/l: : : : : :l/三三l   .l:: : : : : : : : : : :/::: :: ::
私は成長戦略の観点から免許制度は大幅緩和方向に動くべきだと考えます

173 :774RR:2016/04/13(水) 23:42:11.50 ID:ECvcePkA
早く
 @いまの普通車免許で125cc原付まで乗れるようにし、1974年以前と同じように、いまの普通自動二輪免許で
  すべてのバイクが乗れるように二輪免許制度を改正しよう。二輪禁止道路の開放もしよう。
 A今持ってる二輪は増税せず、2016年(平成28年)4月以降に購入する新車のみを対象とし、仕組みを整えよう。
  その際は、2017年度(平成29年度)の納税分からを対象としよう。駐輪場整備、4輪駐車場の二輪への開放を進めよう。
 B2016年(平成28年)4月以降に購入する新車に対するエコバイク減税の制度を整えよう。
  高速道路の二輪料金を設定し、二輪向けETC通行料割引を実現しよう。


私は成長戦略の観点から免許制度は大幅緩和方向に動くべきだと考えますし、
警察が考える懸念は、規制ではなく、もはやテクノロジーで解決すべき課題だと考えます。
それができる時代なのですから。

174 :774RR:2016/04/13(水) 23:55:47.40 ID:kqave6ZC
アホなコピペを要約すると
大型自動二輪の教習難過ぎて俺には無理だわ ウザイんで普通自動二輪の免許で乗れるようにしろや
クレクレ福田より ですね

175 :774RR:2016/04/14(木) 08:02:02.47 ID:DxjjMmQm
早く実行しようではありませんか

176 :774RR:2016/04/14(木) 13:21:38.41 ID:jt9Zztsm
まあ650ccまで普通自動二輪免許で乗れる排気量を増やしていいとは思うけどね。
スカブとTMAXは普通で許してやろうよ。

177 :774RR:2016/04/14(木) 17:57:22.39 ID:/sDgyVpq
                              、ヽ l / ,
                                =     =
                 .从从从         = 山   =
                /     \     .ニ= 本..そ -=
              /  福田誠  \     ニ= 太 れ =ニ
                 / ./ ̄ ̄ ̄ ̄\ ヽ    =- 郎 で -=
  、、 l | /, ,.     / /         ヽヽ   .ニ な も ニ
 .ヽ     ´´,   ||          | |     r ら  ヽ`
.ヽ し き 山 ニ.    |/ ≡≡  ≡≡ ヽ |     ´/ ヽ`
=  て っ 本 =.ニ   ∧ /●ヽ >< /●ヽ ∧
ニ  く. と..太  -=   |.|  ̄ ||  ̄  ||
=  れ.何.郎. -=   ヽ_    ||    /ノ
ニ  る と な =.ニ     |     ^ー^     |
/,  :. か ら ヽ.、     \   /二\   /
 /     ヽ、       \_____/
  / / \ 

178 :774RR:2016/04/14(木) 18:04:56.25 ID:DxjjMmQm
みんなで官邸に意見しよう
俺たちの太郎にも現実を知ってもらおうよ
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ,
.     /: : : : r'"´´´´´´〃〆∠: : : : : : : : :i
    /: : : 彡         `ー─- 、: : : 〉
    〈: : : 彡                ',: : :l
    lヾ: : l                 }: : }
   〈 ヾ:}   〃ニ=、,          l: :ノ
     ',、{ミl   _,rtテ=、`ヽ ',i (=ニヾ、 l:/j
_,. -─‐}ヾ`   ノ´)¨´ l / 、ィtテ=、_, ///
: ヽ: r'"ヽ、l  r'"=/ ¨´ l l  ヾ、二ノ  lf/--、_
: : レ': : : : :l  ノ 、_//(__ ノ } ',     レ': : : : : : ¨
: : l: : : : : :トノ_,.-<f   `ー'" ヽ  / ∧:: :: :: :: : : :
: :∧: ∨ブ    ヽ_,,ニ_/_   ', / /:: :∨:: :: :: :: ::       
::/: : :f゙ ¨ー-≠、  〉⌒>_,.ニ=- //: : : : ∨:: :: :: ::
〈: : f゙  ー-、  ヽ_j_,ノ   _,.-'l: : : : : : : ∨:: :: :: :
: : >ト、 _  `ヽ_ノ/ー─‐'"  /\: : : : : : 〉: : : : :
: : :イ ヽヾマ =ィ゙/ /三',   l: : : : `ヽ、: <: : : : : :
∨ ',、__ ノゞ,-"i /l三ミ∧  l: : : : : : : : : : ヽ、::: :::
{   `ーイ´: : : l l 7=< ∧__l: : : : : : : :、: : : : 〉: :
.',   _,彳: : : : :l {三三i   l: : : : : : : : : ◎:/: : :
/l_,.-'"/l: : : : : :l/三三l   .l:: : : : : : : : : : :/::: :: ::
私は成長戦略の観点から免許制度は大幅緩和方向に動くべきだと考えます

179 :774RR:2016/04/14(木) 18:11:18.76 ID:/sDgyVpq
                              、ヽ l / ,
                                =     =
                 .从从从         = 山   =
                /     \     .ニ= 本..そ -=
              /  福田誠  \     ニ= 太 れ =ニ
                 / ./ ̄ ̄ ̄ ̄\ ヽ    =- 郎 で -=
  、、 l | /, ,.     / /         ヽヽ   .ニ な も ニ
 .ヽ     ´´,   ||          | |     r ら  ヽ`
.ヽ し き 山 ニ.    |/ ≡≡  ≡≡ ヽ |     ´/ ヽ`
=  て っ 本 =.ニ   ∧ /●ヽ >< /●ヽ ∧
ニ  く. と..太  -=   |.|  ̄ ||  ̄  ||
=  れ.何.郎. -=   ヽ_    ||    /ノ
ニ  る と な =.ニ     |     ^ー^     |
/,  :. か ら ヽ.、     \   /二\   /
 /     ヽ、       \_____/

180 :774RR:2016/04/14(木) 18:11:34.49 ID:/sDgyVpq
【2010年の政府正式回答】
http://www.cao.go.jp/sasshin/kokumin_koe/recept/2010/20100623/kisei/item100623_06.xls

> 免許の区分は、各区分の車両の運転に必要な運転技能・知識等に応じて決定されるものである。
>したがって、二輪免許の区分の変更については、安全が確保できるか、
>免許を取得する際にどのような講習・教育を実施すべきかなどの検討が必要であり、
>経済性、価格などの要因のみを理由として区分を変更することはできない。
> また、免許の区分を変更することについて、
>国民の間における合意形成等の条件が整っているとは言えない。

【2004年の政府正式回答】
http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/old/accept/200406/pdf/0723item01.pdf

>自動二輪は排気量が大きくなるほど高度な運転技能が必要であり
>総排気量400t以下の自動二輪車を対象としている普通二輪免許で総排気量600tまでの自動二輪車を運転できることとすることは
>道路交通の安全に支障を来すことから、認めることはできない。

181 :774RR:2016/04/14(木) 18:14:43.14 ID:/sDgyVpq
                        ,.、ゝ 〜-≦仁
                       、f巛彡vy     ヾ
                       /^    ⌒ゝ巛彡 ヽ
                      〃       イ巛彡 >
                     / _  _,,,,,,_   ソ巛彡 彡
                    .|!_ニ_ ".━-   》巛彡  <  
                     |         ∫从Y 彡
つべこべ言っていないで  \   ',  、_,,_      ∬_ノ  〆
さっさと大型二輪免許取れ/   ',  _ _      ミ三从
                       ' ご”''   ィ彡 |≪
                      ヽ    ,;彡'   |三ヽ
                      ,ィヘ'''''''' ´   /三三ニ、
                    _,.イ三|!ミ     /三三三三ヽ
                  イ三三/!|     /三三三三三三≧、
                /三三三| |`   イ/三三三三三三三三≧、
               /三三三三.! \ / /三三三三三三三三三三ト,
               /三/∧三三ソ /  /三三三三三三三三三三三ト,
              ノ 三V/ 三三|/   /〃三三三三/⌒|三三三三三|

182 :774RR:2016/04/14(木) 18:20:00.44 ID:/sDgyVpq
                        ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ
         / ̄ ̄\      }仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi
       /   U   \     lミ{   ニ == 二   lミ|
        |::::::  U      |     {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ   誠君は今まで何してたんだ?
       |:::::::::::   U |    {t! ィ・=  r・=,  !3l
        .|:::::::::::::: U   |     `!、 , イ_ _ヘ    l‐'
         |::::::::::::::    }        Y {.┬=、__` j ハ ̄"''─-、
         ヽ:::::::::::::: U }     ,. -‐ へ、`ニ´ .イ / / ,, -‐‐ヽ
        ヽ::::::::::  ノ    /、   |l`ー‐´ / / -‐   {
        /:::::::::: く     /  l   l |/__|// /  ̄   /
_____ |:::::::::::::::: \ /    l    l l/ |/  /       /
          |:::::::::::::::::::::::\

183 :774RR:2016/04/14(木) 18:27:03.23 ID:DxjjMmQm
どんどん実現していきましょう、皆、日本のために具体的に動き始めています。
直近の動きだけでもこれだけ現実に動いています。

二輪車通行規制の見直し求め650件の要望書を警察へ...日本二輪車普及安全協会
http://response.jp/article/2015/12/25/266820.html
全日本ロードJSB1000クラス4連覇の中須賀選手、馳文部科学大臣を表敬訪問
http://response.jp/article/2015/12/19/266476.html
群馬県、高校生の二輪・四輪運転を盛り込んだアクション・プログラム公表
http://response.jp/article/2015/12/22/266653.html
災害対応にバイク活用を、自治体に事例集で働きかけ...自工会
http://response.jp/article/2015/10/24/262688.html
TPP、米、二輪車関税5年で撤廃 日本メーカーに追い風
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2015101501001925.html
二輪者関係者から史上2人目の功労者大臣表彰…国交省
http://response.jp/article/2015/11/01/263331.html
道路損傷1:0.0033、車種間料金1:0.8…高速道路二輪車料金の不合理
http://response.jp/article/2015/11/04/263534.html
自工会・バイク組合、両会長が出席、ユーザー負担軽減要望書の中身
http://response.jp/article/2015/11/02/263391.html
二輪車のユーザー負担とは何か...軽自動車増税前に再び議論 2015年11月6日(金) 10時15分
http://response.jp/article/2015/11/06/263706.html
地方自治体及び二輪車関連団体の連携による「二輪車産業政策ロードマップ」発表について
https://www.jmpsa.or.jp/prg_img/pdf/pdf2014051422505366510100.pdf
24日夕方、東京・永田町の自民党本部でオートバイ議員連盟(逢沢一郎会長)の総会が開催された。
衆参23人の国会議員をはじめ、代理出席を含め総勢38人が出席した。
http://s.response.jp/article/2015/06/26/254252.html

184 :774RR:2016/04/14(木) 18:27:32.58 ID:DxjjMmQm
上海株も大暴落しそうだし、南沙諸島で確実に軍事衝突起きそうだし、
平和国家日本としては、まずは国内の成長戦略、そして地方創生策をしっかり実施し
力強い国内経済を取り戻すことが肝要だと思うんだよね。

アベノミクスの円安によって外国為替資金特別会計の含み益20兆円、
失業率が低下したことによって生じた労働保険特別会計の差益5兆円という巨大な財源があるので、
早急にこの25兆円を国民に還元して有効需要を財政支出(保険料軽減と減税を含む)によって創出してほしいし、
消費増税は中止すれば軽減税率の議論は必要なくなるし、
消費税は失われた二十年の原因で確実に国をむしばんでるので、
これを契機に税制そのものの見直しを行い、国力を盤石にすべきなんだと思います。

早く
 @いまの普通車免許で125cc原付まで乗れるようにし、1974年以前と同じように、いまの普通自動二輪免許で
  すべてのバイクが乗れるように二輪免許制度を改正しよう。二輪禁止道路の開放もしよう。
 A今持ってる二輪は増税せず、2016年(平成28年)4月以降に購入する新車のみを対象とし、仕組みを整えよう。
  その際は、2017年度(平成29年度)の納税分からを対象としよう。駐輪場整備、4輪駐車場の二輪への開放を進めよう。
 B2016年(平成28年)4月以降に購入する新車に対するエコバイク減税の制度を整えよう。
  高速道路の二輪料金を設定し、二輪向けETC通行料割引を実現しよう。

185 :774RR:2016/04/14(木) 18:30:00.89 ID:WN5PiA1C
大型二輪の免許くらい自力で取れよ

186 :774RR:2016/04/14(木) 18:50:48.07 ID:5e7ChQYu
アホなコピペを要約すると
大型自動二輪の教習難過ぎて俺には無理だわ ウザイんで普通自動二輪の免許で乗れるようにしろや
クレクレ福田より ですね

187 :774RR:2016/04/14(木) 18:51:15.17 ID:/sDgyVpq
福田誠君発見
https://i.ytimg.com/vi/5n31gny_MiE/maxresdefault.jpg

188 :774RR:2016/04/14(木) 18:53:45.73 ID:WN5PiA1C
技量が足りないならあきらめるしかないな
まわりにクレクレしてもどうしようもないぞな

189 :774RR:2016/04/14(木) 20:51:36.15 ID:6kWRKI4F
アルパカ
                 -‐……‐……‐/  | |
       i⌒ー―y―‐f´           /   .| |、
       |  \/           ´ ̄ ̄`ヽ.|_| ヽ
          、 '⌒              ´ ̄ ̄ ̄` :,
        У                       ⌒ヽ
        /             . : : .
        {    {: : :    . : : : : : :ノ┐: .          }
        }  ゝ_\____,ノー―    ー‐ァ'        ⌒ヾ
        {_    }         γ笊_ {_: .         }
        /  イγ笊/      乂(ソ γ´             ;
        {  : :}乂j/            ノ              }
.         〉 ⌒ヽ, ´           ′           }
        {     /` ´          {   . : : : : : : : :    ノ
         、   {  {          ゝ. : : : : : : : : : :   }
           丶: : :}              /: : : : :       {
            }:ゝ _ノー―― ´  /{: : :          }
           {: : : \       /: : :/ : :             }
            ゝ.,_: : {: : ̄ ̄: : : : : :.f⌒            ,ノ
            乂  〉 : : : : : : : : :.{            ヽ
            /      : : : : : :              :,
               ′ : : : \: : : : : : :              }
             {  : : : : : : : : γ´                  }
             {   : : : : : : : :                  }

190 :774RR:2016/04/14(木) 20:53:19.98 ID:6kWRKI4F
               う
                 ま
        __         ぁ
       /: : : : :_>/ }=──-    〜
   __,ノ : : : 「_ア. : : : : : : : : : : : : : . .
   ⌒ア: : :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
.    /: /: :/: : : /ァ:.ィ: : : :/⌒~^ヽ: : :ヘ: : : .
   |:.ィ.: :.l: : : /__ノ j:|: :./ 、__ ': : : :l : : |
   j八: :.|: |:.:|    ∧: l       |: : : |: : :|
      ∨:∧:| ===  ∨ ===ミ |: : :/: : :′
      W y、、      、、、、  j: :/、: :/
        |    、   _ノ    ムイ ノ: :ヘ
         入,_/^ ̄⌒卞  r‐=彡: : : :}
        j八/       ∨ ̄`ヽ:/j:ン
         /  r─‐┐   }/   |
           |/⌒ヘllllr'⌒ヽ j    )
           |    Ll」   }(/   |
.        人   | 人   /tーヘ  |
        {⌒ー=」 ゚| 〈二_ノ     ′
       人   / .|  \    /

191 :774RR:2016/04/14(木) 20:53:55.99 ID:6kWRKI4F
              x===ミV⌒{__
          〃く⌒≧x :´ : : : : :`:ー 、
           {: く}/: : : :/: : : : : : : : : : :\
           {: :〃: : :/: : :/: : : : :‘, : : : : ヽ
          ∨: : /′: :/⌒~^ヽ: : :‘, : : : : : :.
            /: : /⌒{: : :/    ‘,: : :| : : : : : :}
        -=彡7 :{  {: /{  ⌒ヽ }: : | : : : : : ′
         /|: :{x=ミV    斧ミメ .′ |i : : : : :{
           |:从        弋ツ/: : 人 : : : 从
        く\__ゝ: { 〈      /: イぅ} \ : : : \
    r―::r─{_{_{_从人 rー ァ     _んノ : : \: : : :ヽ
    Li:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ \ー   . イ {: / : : : : : }ヽ : : :}
    ├:i┼──:┬‐┤ { `ー=≦x≦ニV : : :/ } : }: _} : /
    |:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i |:i:i: | _」`ヽ/ニ/⌒ヽ : / /: :/ノ イ
     ̄ ̄_r{  ̄ } ̄{_//ニ/ニニニニ∨ ///
      |ニニニニニ .ィ{ /ニ〃ニニニニrー'-ヘ. ノ ノ}
      |ニニニ/ニi∨ニ〈ニニニニニハ  个く/イ
      |ニニ〃ニニニニニニ∧ニニニニニ}、     ノ
      |iニ ′ニニニニニニニ∧ニニニニ/} ー==彳}
      |ニ{ニニニニニニニニニ'∧ニニ/{__/ニニニ/
      /ニハニニニニニニニニニ'∧ニ{ニニニニニニi{
      〈ニニニ}ニニニ\ニニニ\ニ∧ニ},ニニニニニ八
      ∨ニi|ニニニニ≧s.,_丶ニ}ヘ}‘,ニニニニニハ
        Vニ|ニニニニニニニニニミ\ {_‘,ニニニニ/ニ}
        `¨ Vニニニニニニニニニ\ノ \}ニニ/ニノ
            }ニニニニニニニニニニニ\ \_/_/
            }iニニニニニニニニニニニニニ\

192 :774RR:2016/04/14(木) 20:54:26.82 ID:6kWRKI4F
            ―‐ 、  _
           /  、,r‐―〈:::: },。  -―…―‐-
        /   _}::::::::ヽ'゙~             丶
        ,′ /ヾ:::::: /                ゙ー 、
         |  ./   (_:/    /  /    {i´,,         \
             /     ./  〃 /     .|ヾーr‐   ',   . ’,
         i /   ,′   / / /i i     |    `ヽ, i     ’
         l,′  .      ,′/ / .| !.   / ,′     V      !
      /     {!     ! i _|_|   ,' / ___   i}      |
     〃    イi|     |/|i   iV  {イ       `ヽ !    ,
.    /    / i八|   |  jI斗-ミ \  |   jI斗=ミ,, i    :
.    ,′    / ′||   .ハ.〃 _)斧i゙  ヽi|  ' _)斧i ヾ   / !
   /ハ   / ,' .八    ハヽ乂_ツ       乂_ツ ノ/  ./ |
.   {i |  〃 /  i  ∨   : : : : :       : : : : : :/  ,イ}i  |
     |  |i_/  {  ∨   \     '      _/ / ./il ハ
     |  |i        /\ハ―ヽ   、_   ,      ̄ハ-,,゙.il il |ヽ,
     |  |i        / / |i\             /イ}"il il il |
     ’, :.     / /i  |i:.:.:i>。.       .ィ!:.:.:.:.:l il i| 八|
.     ヽli     ノ{! | i  |i:.:.:|i:.:.:.:|i >‐<  |:.|i:.:.:.:.:.l il i| |i ‘。
.       `      | | i  |i:.:.:|i:.:.:.ノ        |:.|i:.:.:.:./ il i| |i   \
.             圦|_‘,|i:.:.:|i/        \ヾア¨x゙り!ノi_      ,ィ
.           ,ィ  ̄!ニ{i´ ̄___    ‐―,,.。o'~:,,。' : : / : : \  r' ̄ヽ
          /   |二{i   _ `_,,..。‐''¨_,,..。o''~ : : : :/ : : : : : \!入
         r=''――┴―゙ー‐''´: : : :_,,..-‐ : : : : : : : : : : li /: : : : : /

193 :774RR:2016/04/14(木) 20:54:57.08 ID:6kWRKI4F
         -‐r─ / ..:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:...\
       /:.:.:.:厂  / ..:.:.:.:.:/ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      l:.:.:.:丿⌒/ ..:.:.:.:.:.:.{ :.:.:.:.:.: r〜‐- 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、
      |:.:.:.《// ..:.:.:.:.:.:.:.:{ :.:.:.:.:.:.:}     ヽ.:.:.:.:.:.:.:.: ,
      |:.:.:.:..∨ .:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.:.:. jノ、_     ':.:.:.:.:.:.:. |
      |:.:.:.:.:.:{  :.:.:.:.:.:..{/ ハ:.:.:.:.{     ̄   l:.:.:.:.:.:.::|
.        |:.:.:.:.:.: , :.:.:.::.:./_ノ  ヽ:.:.}   ニ -─   |:.:.:.:.:}:::|
.       |:.:.:.:.:.:ハ :.:.:.从  _,ニ  V     0    |:.:.:.:リ::::|
        |:.:.:.:..l:.:.', :.:. { -‐ 0         ̄  ノ|:.:.:/^l:::l
       |:.:.:.:.:l.::.:.' :.:.:.:、 /          j/ )ハ::l
       |:.:.:.:.:l:.:..∧ :.:.:.:.、    '   -、     _,ノ:.:.:.:l
       |:{:.:.:.:l:./  \:.:.:.\    く   )   イ:.:.:.:.:.:.:.:}
.         い:.::.:l{    `7ー-r      -‐'   / |.:.:.:.:..:.:.,′
        V{ハ      {::レ个ー   _   _/ {:.|.:.:.:.:.:.:/
            \    }:.}.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ     V:.:.:_/____
                 ノ ハ |:.:{:.:.:.:.:.:.:{ノ      //
                 ,.-ヘ.:.:. ノ     //
               r/   / ̄ {     //    /
               | `'ー-( __」 -‐彡      {
              儿 ` ー---‐
              /                \

194 :774RR:2016/04/14(木) 20:55:28.01 ID:6kWRKI4F
        -―――‐- 、
    --´-、  / ̄ \\
. /: ∠ ̄   /|        :,________________          ―‐ 、
// ̄     {::|      /   :,ヽ_ `ヽ   `     /:::::::::::::::::::::}
 r   ミ     丶  _/    :, \\  \    \イ:::::::::::::::::::::::::::{
 {      ′             ′  }\  \    \:::::::::::::::::::/:::ハ
 乂炒'       __       ト、│   ヽ│  }       \> 、://::ノ
\ `¨XX     ⌒'     |: ‘ト、     }|    、      ヽ:.:.:ヽ:/|____
  ヽXXXX  j{__炒  ノ ∧ |: : | }     入__, ――<二二二>、´:::::::::::::::ヽ__,,.. --.、
    XXX   `¨¨¨¨´ /:..:}./: :..|_ノ  ,, ´ ̄     /⌒:   /¨Y ヽ 、::::::::::::::::,:::::::::::::::::::,
、    ⌒¨¨ ー--  / : : } : : ,:′/           ′ー'} .′ ,  } 丶::::::::::::::}::::::::::::::::::}ニヽ
:.\______,ノ⌒7⌒¨7: : : :/: : /  {____,.イ  /⌒':, |   | |   |  |  |::::::::::::::|::::::::::::::::::| 7: :}
/ノ: : :/: : : : : : / : : : /: : /\ |:.:.:.:|  |  |ー‐ l |   | |   |  |  |::::::::::::::|::::::::::::::::::|/:.:/

195 :774RR:2016/04/14(木) 20:55:57.38 ID:6kWRKI4F
──、‐\::::/ / / |/   /  ァ'/、`ヽ/:/        ヽ::ヽ::::
___:\:::::} //_} リ  /|≧ト、|'、、 \/:/         ヽ V::ヽ::
V,r─≧、У,'::/) } | ,' V:orハヾkヽ/У   /       〉 l:::::l::
..l/ _////Y/ノ'ハ {  \::::少{ト}/ / /  二二二, /__|:::::|::
|/'/:::/( V //人ヽ_   `´  〉 / /{//  、//  ⌒>!:::::!::
. |/、_/ __ノ,' ノ'/´ /       | /|:/  /'≧-r─ヽ´     〕!:::::|::
 l >=<::::::::l --‐ ´        |' l' ミト、、 ヾ   ゙.    /:!:::::!::
/}〉___ >:::!           '::      >ト、ヽ l ヽ-L.z≦ァ ハ::::|
/|ヽ∧::::::::::::l    ,r‐ 、         〈::orハiYハ    | //,':|:::::|
 / /| }ーァ' .     、\!          マ:ホ:::}l}、 -====彡'  ∧j:::::|
./ / ,' (ー'´   ハ              `ームjミ   //  ./,':,':::::,'
'  ' r' /   丶                 ,、ノ`:.:/ .:.:.//:,'::::::{
:/ | { /      > 、       \_ヽー<::::/ /:.:.:.:.://:,':::::::::ヽ
  | ∨         ` -     _>⌒ヽヽ/ /:.:.:.:.://:/:::::::::::::::}

196 :774RR:2016/04/14(木) 20:56:26.87 ID:6kWRKI4F
             -=ニ: : : :ニ=-
   /⌒ヽ¨¨} /:., ´: : : : : : : : : : :`: .、
  . : : : : :}ーく/: : : : : : : /: : : ‘, : : : :: ヽ
  i : : : : :}  :′: : : : : : /:|: : : : :|~\: : : ‘,
  |: : : : んー{: : : : : : : /{: |: : : : :|   ヽ: : :.
  |: : : : しヘj : : : : :N′斗∨: N ¨¨` } : i|
  | : : : : } : : : : : : : | ´  -‐ V:{  笊 ハ : |
  |: : : :.∧: : : : : : : | X斧ミ  \ {リノ ′: :|
  |: : : 〈 ‘, : : {l: : :|〈 弋ツ      { ノり
  |: : : ∧ } : 「∨从       '  }
  |: :|: : ∧从人_∨{ \      , -  /
  |: :| : : :/ : : : : : :V≧s.,     イ
.  从乂{:/: : : : : : : : /}   ≧=r-く从
     / {从{: : : : :/V     八: :}
          V≪/i/ iヽ、  /i ∧ノ≧s.,
     x≪   /i/ i i i i\/ i V∧    `ヽ
      .′     {/ \i i i i i i 彡ヘ}      ‘,
      |         `¨¨¨¨´            |
      |   ∨               ∨  :|
      |   /                    ‘,  :|

197 :774RR:2016/04/14(木) 20:56:56.64 ID:6kWRKI4F
            -=ニ=-
     __ 〈^ア´: : : : : : : : : : : : `: 、
    /く⌒V : : : : : : /′: :i}ーz、: :.
    .′く∨ : : /: : 〃 {: : : リ  ヽ : i
    | : : / : : : ′ /⌒≧v: / ≧=}i: :|
    |: : :′ : : | : i| cく筏 V  f筏ぅi: :|
    |: : i |: :_::| : i| `¨: :    , : :¨|i: :|
    |: : i | :{ぅ|: 从    _ _   从イ
    l: :|从ゝヘ: :〈   ‘ー冖 ' ノ
    |: : | {: : i : \≧s., __ ィ{
.    从八 ゝ从:rー}    {:_: :从
        xく⌒マ〉{     {/`ヽ\
      /  \ V〉ー- 、 , V〉ハ  }ヽ
     .′    ヽV〉≧zzz彡V〉} } |
     {      V〉      V〉/ 」_r 、
      ‘,     rー/ 〉、     ∨rくヽ\〉
        |.     | / / /ハ    . ::| し   ノ
        ト :.   \   V:: ::} :: :{/  xく
        | \    〉   }:: / i: :: i{  Vハ
      ‘,   \rく{  /∨:: i :: 八  Vi}

198 :774RR:2016/04/14(木) 20:57:34.77 ID:6kWRKI4F
     /⌒ヽ{ /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     〃: : : : : ∨  }/: : : : : : : : : : \: : : : : : : : : : ヽ
   /: : : : : : : 〈j  / : : : : : : : {: : : : : : :V¬ーz: : : : : : :.
   :′: : : : : : : { /: : : : : : :/ ∧ : : ∧: :‘,   `ヽ : : : : :.
   | : : : : : : :/V{: : : : :|/ { { V: : :∧: :}-‐-  ‘,: : : : |
   |: /: : : : 〈 /: |: : : : : |/ {ム-∨: : ∧ノ__      } : : |
   ∨ : : : : : V:|i |: : : : : |/   __ V: : : {´ __    .′: i |
   } : : : : : :/: |i | : : : : :|    -‐ \: :{ ´x===ミ {: : : i |     _
   /: : : : : :/ 从:ノ : : : : :|  x===ミ  ヽ{ "       : : i |    〈 ‘,
  ′: : : : /:/  } : : : : : :{ 〃                 |: : :从    〉 `ヽヘ、
  {: : : : : :/:/  /: : /: : :从           '       从/  rー-、/     ‘,
  {: : : : : {:/  /: : / : : :ゝ:_:、    r ¨¨¨´ }   〃i|    ⌒ヽ x======ミ
  {: : : : : /  .′: :{: : : : : :}/ \   乂_ .ノ / } |       }′|__j__j__jハ}
  ∨: : : {  {: { : :∨ : : :_:{ / / ≧s., __ .,イi}  } |     //    `ヽ
   V: : :|  {从 : : ∨ / \/_/_/_/_/ } } } }  V     ′       | }
    ∨: |    \: :∨     { { { {≧s._}_ノノ{  {       |        | }
     V:|      ヽ/    _{ { { {__     V〉  ‘,       }         | }
      }リ         {   /   V‘, V‘, `ヽ   V〉  ‘,      }         !」

199 :774RR:2016/04/14(木) 20:58:30.13 ID:6kWRKI4F
 {: : : : : : ∨_}: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
 { : : : : : :/: : : : :/: : : : //: : : : : :V⌒ミ: : : : :.
. ‘, : : : : /: : : : :/ : : 〃 / : : : : : : }   ‘,: : : |
  ‘, : : /|: : : ′: :/  { : : : : : : /     ‘,: : |
   |: i { |: : : :|: : : '⌒≧v: : : : : / x≦⌒ }: : :|
   |: i | |: : : :i : : | __  、: : :/  __   .: : 从
   i :从 .|: : rf|: :从弌_赱ア^\{  ^赱アフ/: :/
   i :/  |: :人| : {                 イ: :/
   }/   从: :|: :.、       ,     | /
    /: : : :人 : :{\     、 __    八
   .: /{: :/: : : :}\〉 丶、         イ: : :ヽ
    {/_从{: : : :/ / ≧s.,≧s..,s≦: :|: }: : }
  / x======{ { { { { `¨¨} } }≧====ミヽ

200 :774RR:2016/04/14(木) 20:59:04.41 ID:6kWRKI4F
    V : : : : }i : : :l: : : : : : : : / : /{ : { : : : : : i|        `ヽ:| : :|:|
     } : : : : }: : / |: : : : : : : / : / ‘, :{ : : : : : i|         i : :|:|
     }: : : : / :/ 从:| : : : / {/  }∧: : : : : i|         | : :|:|
.   /: : : :/ :/ /: }: ! : : /   \   ∨: : : リ       ,/  |: : |i|
   ′: : /: / /: /r:|: : :′   ≧=一∨: /  ー=≦     : ::从{
  /: : : :/ : { /: /i{J| i: { 弋¨¨マ它癶   V   癶它ア¨¨フ /: / }: : 、
  :′ : /: : ::∨ :/:八i从 : :.   ー=彡: :       : : ー=彡 /: /)ノ≫x:\
 {: : : /::,x≪ { /{: : : \_\} ⊂ZZ⊃   : : :   ⊂ZZ⊃幺ィ: |≧s.,ニ≫x
  : : :///{:′: : : : : : :.          '           /: : }:リニニ`ヽ/ニヽ
  ∨ニ/ /`ヽニニ\: : : : : \               /: : /ニニニ〃ハ マニハ
  ニ/ ′ニニ\ニV〉ー=ミ: : }ヽ、    ^¨¨¨¨¨^`    イ{:/ニニニニ/ニ∧ マニ}_
  |ニ| |ニニニニニマ_V〉iニニヽリニニ≧s.,  __  ..,s≦ニニニニニニ!ニ/ニニニ/} }ニハ
  |ニ| |ニニニニニニ.マiV}ニニニニニニニニニニニニ}]ニニニニニニニニニニニlニ/ニニ/ニ} }ニニ}

201 :774RR:2016/04/14(木) 20:59:35.18 ID:6kWRKI4F
              .。‐…‐ * 。
                 /:::::::::::::::::::::*::乂
            .′::::::::::::::::::::::}:::::::ミト.
           ノ::::::::::::::::::::::::::人` …‐-ミ
          .′::::::::::::::::::::::::::::::::::爻
          }从人, -‐…‐- ::::::::ミ
           γヽニニニニニニ>ト。.
           .′ノ` …… ´/{', ` oミト
           ノ///////////{/,     `*_\
     ,.。o* ニニ¨ィ/}///////////{/,     }ニニ}
.  ∠/       '/}///////////{/,     .′ニ{
  /ニ{.        '/}///////////{/,     {ニニ乂__.,,。'
. {ニニ乂,       '.ノ///////////∨,     .乂_,。o*⌒′
  V⌒´      //////////////∨,
        ., ´////////////////,∨,
     //////////////////////,\
      '⌒丶/////////////////////
         ` *。/////}///////
               ` f´:::::厶 -‐ :::´
             |::::::::::| |::::::::::|
             |::::::::::| |::::::::::|
             |::::::::::| |::::::::::|
             |::::::::::| |::::::::::|
             |::::::::::| |::::::::::|

202 :774RR:2016/04/14(木) 21:00:21.08 ID:6kWRKI4F
            r―‐y――y― 、
       --―y'⌒′ -----    }
      /: :γ⌒  ´: : : : : : : : : `  ⌒ヽ
      | :../  /: : : : : |: : : :...|: : : : : :\. 勹
      |: { ./: : : :/ |i : : :l |⌒Z. : : : : : ┤
      | : ゞ.′:.:l |  ||: : : l |   ヽ : : :.ト┤
      |: : : |: : : l lー-||: : : l |-一 |: : : :|:│
      |: : : |: : : リ `八: : :|ノ ´  |i : : :|:│
     /: : :.:トヘ:..:|y==ミk ヽ{ y==ミk|i: :/ |:│
     イ: : : : | {\ xx   ,   xx /: /!リ:│
     |i: : : : | ト、{   ーt==┐   厶イ_}:_: 八
     リ、: : : | ト:.:\   ー    イ_____{ハ: :,
       Y⌒[\⌒>r―‐ 、 イ /i:i:i:i:i:ハ  }:.i
       {彡ヘ ∨ {ヽ\ }´{/i:i:i:i:i:i:i:i}.__{リ
       {\ ヽ } ,ノ    / 「.{:i:i:i:i:i:i:i:i:| ノ
       |勹.i   | {   イ/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:| {_
       |i\}   | ∧  { {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|,ノ
       /i:i:i:   l/i∧   '. v:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノ
.      〈:i:i:i/   l{i:i{ :,   ∨ ̄ ̄`y'’
       厂/   l{i:i{  ′   ヽ‐--/
       「/.     l    :,     /

203 :774RR:2016/04/14(木) 21:01:17.46 ID:6kWRKI4F
                      __  ____ ___
               ________i⌒ニI匚__J⌒>、
                  .′_eニn^⌒..``丶、⌒>、
               :.∨_, ............|.........{__......\⌒I
               |.〈[/........./|..........「eニ......マT
               |....′..../{___|\.....|ハ__`、......〈
               !.{ .....〈{ \` \⌒` `、. |iハ
                 ‘....\....ァ=ミ    ァ=ミ ;.... |i
                 }.......介=-  '   ''' ,厶...八
              ノ/〉..._人   ;⌒;  ./⌒>、_...\
               I7r‐\)iト-三┐∨:i:i:iマ⌒I....|..\
             `¨| 勹‐-Υ「``.リ_/:i:i:i:i:i:iマI〔...ハ
               个=┐ ;'´ /_/:i:i:i:i:i:i:i:i厂./ノ
                  八 |  {  { :i〈:i:i:i:i:i:i:i:i/]_/
              /:i:i:`7  {h \i:}‐- ミ:i:i{厂
                {i:ir‐.′ i|∧   \  }i/
             `¨7   i|  '.   〉-{i{

204 :774RR:2016/04/14(木) 21:03:06.46 ID:6kWRKI4F
               {  /: : : : : : / : : : |         ∨: : ∧: : :ヽ
              /^Vー/: : : : : ::/{: : : : :| __ ノ     V: : :∧: : : :.
            ′/ ′: : : : :/ V: : : :|   , ィ芹}ヽ|: : : : |__: : :|
              |: ん、{: : : : : :|  ∨: : |  癶 )以とつ: : : :} ∧: |
              |: :/ .∧: : : : : | / ∨: |    `¨ i i i j∧: / ) )}: |
              |:ん、__∧: : : : | '′ _V:j            }/ __ノ:|
              |:|: : : : :∧: : :∧ /)以}   ,         }: : : :.
              |:|: : : : : :∧: : :∧ とつ´      / )     /: : : : :.、
              |:|: : : : : : :∧:、 : \i i i     く /   〃: : : : : :|\
          从: : : : : : | V\: : :\           / {:>┐: : |
           /' | : : : : : |  ∨i:}: : : : ≧=-  __  -=彡< } } } : 从
             | : : : : : |  从}: : : : : : : : ) } } } } }} } } }乂_
             | : : : : : |    |: : : : : x≪ / / / :/  {{ } } }/ ≫x
             ∨: : : 从   j x≪    `¨¨¨¨¨¨¨¨ }}¨¨¨¨´         ≫x、
                ∨ /    〃´            「|              iハ
             }/     ″|                |」              | |
                    | | |  |           {{            |   | |
                    | | |  |          }}             |   | |
                    | | |  |           {{            |   | |

205 :774RR:2016/04/14(木) 21:03:50.47 ID:6kWRKI4F
        __      -‐===‐-
    _____/ } ,≠´. ._._. . . . . . . . . \.、
..  / . . . \/≠ミ ./. . . . . . . . . . . . ‐-
   | . . . . . .|i  /. . . . . . . . . . . . . . . -_. . . .
   |. . . . . . |h i|. . . . . . . . 〉 |. . . . \Z_. . . . .
   |. . . . . . |__ノ|. . . . . . . // |. . . . . . } Z_. .\|
   |. . . . . ./. . .|. . . . |/|/   |.|i. . . . // |. . . . |
   |. . . . ./. . . .|. . . . トミ.,,___i八. . .んh|. . |i.|
  /. . . .∧ . . .ノ. . . . |^eIih| ハ/ Vリ | ノ 八
. /. . . . ′}. . .7| . . . |〈{ V)ツ  /   イ/
 ;/ . . /\ハ /八. . . 乂_ :vv    '  .イ|
  {. . { /. . . . . . .\`⌒   , :::‐┐ 人_,
. 八{\ 7. . . . . . . .{\   {__,   ∠=≠-‐
     {/|. . . . . . . 〉 }≧=‐---く.         \
    /\_ \{\./  ∬     ∬       \
. /  ⌒i_}   /   ∬.,,_   / ∬         _
 {.   二_} ;゙    ∬         ∬         ` _
 'i,    <ノ {  、 ∬       ,$’ ‘$,   \     ` _
  'i,   } !  } ∬       ,$’--- ‘$, : |\.     ` _
   'i,  ! ;   ∫‘$,     ,$’------ ‘$,゙| - \     ` _
     'i  ‘∵,  ∫-- ‘$,  ,$’--------- '|.   \    ` _
     i,   ‘ ;  ∫-----‘$,’-----------ノi|      \   `

206 :774RR:2016/04/14(木) 21:04:29.95 ID:6kWRKI4F
      }   {      ...../: : : : : : -=ニニニ=-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.У
      }   {      : : : : : :/: : : : : :| -=ニニニニニ=-:.:.:.:./
      〈   ゝ --/: : : : : : /: : : : : : :|ーz..,,_: : -=ニニニニニニ=-
      、     /: : : : : : /|: : : : : :|: | ⌒Z..,,{: : : : :ヾぃ-=ニニニニ=-
        /\__,/: : : : : : 厶|: : : : :/|/     {: : : : : : : ゚。
.      /: : : : : :′ : : : : /  !: : : :..|/  ´ ̄ ̄`!: : : : : : :| i
     : : : : :.:.:.|: : :.:.:.:. '゜ 斗V : |丿   ,.斗=ミ | |: : : : : :| |
     i: : :..:.:.:.:.:|: :.:.:.: i.l 〃_)爪: :|    ´ _)爪ヾ| ト、:.:.:.:.:.:| |
     |: : :.:.:.:.:.八:.:.:.:.:j.|《 込少∨    込少 ノ| | |:.:.|.:.:.:| |
     | . .:.:.:.:./   :.:.:.从 :.:.:.:.:.:.       :.:.:.:.:.:. |ノ│:.|:.:.小、
     |: :.:.:.:./    \{{        ′       ハ:.:|:/:.{   、
     : :.:.:.:.′   | ハ:、    、     ,       /ノ:.:./:.:.:|   \
     、:.:{   / {_ノ个       ̄ ̄      (`´):.:/:.:.:八      \
      \:}   /ィ:.:.:./:.:.:.:.丶       イ:.:.:ヘ/:.:、:.:.:.:.: :ヾミ=-   ー
       \  │:.:.{:.:.{:.:.:「`|>―‐<|⌒ンゝ:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.: : \  `ヽ
.            __|_:_:_:_:_:_;入⌒V⌒¨¨フ_/-==ミ¨¨¨liー 、:.:.:.:.い     }
          ´  /_/_γ:⌒:ヽイ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}   li     ヽ:.:.:} }   ノ
        /-=ニ:¨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{:.:.:.:.:.:.:}==--:i:i:i:i:i:i:{  〃      ∨
.     /i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:iゞ:.:.:.:ノ、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|. /        :
    /i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:ハ:i:i:i\i:i:i:i:i:i:i:i:i:|〈/       |
     {i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/  ゞ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノ ‘,      │

207 :774RR:2016/04/14(木) 21:05:05.64 ID:6kWRKI4F
: : : : ヽ: :|: :..:.:| /     [{    |:l: :|: : :.:|: : : : : : :..:..i  } /   /
: : : : : ‘。|: :..:.:l'′   (_)  i{    |:l: :|: : :.:|: : : : : : : : :}/ ′   {
ヽ: : : : : iト、 : :| ;     ィ{彡  .八/}: : :.:|: : :。: : : : :.}、Oィ    {       }
: : iv: : :.:i| |: :| i  / rfj/ゝ  i{ / : : : :{\: ゚。: : : :小/:j       :,       }
: : | ∨: :i|/.|: :| |  { .rfj/:.:.:.:.  /  |: : :.:l  ∨゚: : : :{ /:/      }      ‐┐
: 八 ∨j| | 八ノ   川:.:.:.:.  , ‘。│: : :|  ∨: : : { :/ イ ̄`¨¨¨{    /  `¨¨
: : :.゚  |:.i| | | |i   ο:.:.  o/   い: : :.ハ   : : :.:{:{  |      ー―
: : : :} |:.i| | l 乂        {    }‘。: :{    }: : 八: :ー|
: : : :}、|:.'⌒リー‐ \       ゝ    \:、   }:./:..:..\:|
: : : :} /八    ,ィ             }    jハ: : : : :|
: : :.ノ | |: :.`  .,,_j/:.:}       ィ      }    {  }: : : :.|
: :/: : | |: : / 豸、 L..,,    〃          ∨: : |              .′
: ′: :| |/    |∧       /_{               ∨: |              .′
{: / 乂\     |: :.ヘ、                ′ |              .′
乂       /: : : /个ー   ..,,__          /     |             .′
.      /: : : : :/ : |            ̄ ̄ ̄        |            .′

208 :774RR:2016/04/14(木) 21:05:43.24 ID:6kWRKI4F
                     __j_:/ / : : : : : : : : : : : /: : : : : : ≧s.,
     ___        ノ(___ノ /: : : : : /: :/: : : :/ /: : : : : : : : : : :\
 __/_ ≧s.,、,., ´ (___} : : : : : :/: :/ : ://: /: : : : : }: : : }: : : : : .
´       `ー=彡{      (___}_   -‐¬{: :/ /: /: : : : : / :: :从: : : : :.
             ‘,            -‐. :'" {:/¨¨{`/{: /: /:/  } / ‘,: : :|
______ _  }     ., ´: : : : : :/ x===ミV V: /:/  / ′  }:i : : :|
   }  ,., ⌒ヽ人     く: /{: {_ : : / 〃 __)心‘,  V /  /_   从:{_}:|
__,.斗*'"    /  `┬ 、 \ {:/∧: :{  \乂_ツ   }/ -‐- `ヽ/ にOっ
  乂__,., '"       | : {\__}从{ 〈\\            ___    /: : :/J′
                 ‘, ‘, /:/: : 迅、 \}       ,    `゚''*。、.′: /从_
 ゚'*。     Nヽ/⌒ヽ、: :∨ :′(`´):ト    {¨¨  、      / : : イ/ { {
    ゚'*。   {    _} \: 〉|: : : /}ニj  、  乂、___ノ   -=彡: /: :|  ‘,  、
      ` <にニ{  /} \|:_:_//ニ{\ \         イrー―--  _ \ \
          `¨¨V´ ノ\V〉//ニ八i i\__ `ー==≦、 :(`´)ー―-  ___,  ̄`  ‘,
\           rく   `V〉′ニr`ー=≦[]¨i¨iヽニ\: : : : : : : :}{___     ‘,
  ゚'*。         | `ー- V〉ニニ{_i_i_i_ィ⌒{\__〉ニニ\_:_:_:_:_/ {___     }ト、 _
      ゚'*。       Иニ=-  } }ニニニニ/ i ト  ∨i ヽiニニニニ\ニl |  {___      八 ゚'*。  ̄ ¨¨
         ゚'*。     }     //ニニニ〈 i i |   ∨i/ \ニニニニ\j   `ー==ミ__,ノ  \  ゚'*。

209 :774RR:2016/04/14(木) 21:06:21.57 ID:6kWRKI4F
            /ヽ
         ___ / _  {
       ヽ   rヽ/´. ̄.`.ー-.、
       /´}  /´ . . . /. . . . . . .`ヽ
      /,. .∠ニ/. . . . . ./. . . . . .,、. . . . .ヽ
    j |. . . . / . . . ハ. |. . . . . /  \. . . .',
     l,ハ . . . |. .|. ./ リヽ . . ./ '´  ヽ. . .|
      }. /|.l l. .| ,ィ示、ヽ { f芥ミ、|_. . |
       "   |ハ.ヽ|弋辷ソ  ゛ 弋辷ソj,ハ. {
          "/.ヽ.ゝ     _     /ノ .ヽ
          {. ._._.> 、__ー'___/.´./|.|
         ヾ{ノゝー',.-く X /:ヽ}.〃´  "
          ヾ: :`´;、: : :∨ : 、:ヽ
              `ー´ }: :.:o|: : :{ >: 〉
             /: : :o| : : (、:/
             /\:_:∧:_:ノヾ
               く土土土土土ゝ
               ` l | ̄l | ´
              |__|  |__|
               ヽ:|  |:/
               ゛  "

210 :774RR:2016/04/14(木) 21:06:48.78 ID:6kWRKI4F
       /=ミ>'´ ̄`´ ̄`丶、
       (.:::::/            \
.       /`7 / .:: |  .::∧
.         レ::..| :|.:/|::∧ .:|/⌒∨ .::i : |
       ∨|八レf)心∨ ィ)心}.::/|::...:|
         |:(ハ Vソ   Vソ|厶|::::::|
         レ|::人''  、 ,  '' イ::リ ::八
            レヘ介:::vr-r:</|厶l/
             ∨{{不::{{ ∨
            /7:::::::::::トく
              /丿:::::::::::{\ヽ
             ,゙ マ=====ム ヽ,)
  .          レ/ヒ|土|土ヒ〉
            `¨| ¨「|¨ |
             '.__} '.__}
                 {:::{ }:::}
               └ └'

211 :774RR:2016/04/14(木) 21:07:37.91 ID:6kWRKI4F
       r 、             _
       |:.:.:\__..-r-r─-、_  /ハ
       |:.:.:.,r" _,...、_,...._ ヾ-、,':::|
     r─|/  ノ● _ _ ●ヽ  `ーL
      ハ /   /、_ 〜〜 _{     )
     ,':<}  ,r'〃/:::: ̄ ̄:::::::::::ヽ   ヽ ♪
    ,'::::{  /:::::::/|::::::::::::::::/ ̄≧::(   ノ
    ノ:::(  |:::::::/.ィ:/::::::|::/ ,、 ヽ:(   )
  -彡::::::::} |:::::,'  |ハ;;/|/     }::|   }
   |:|::::(ノヘ::::|ィ彡ミ ,  彡ミx  ハ|   }
   |:|、::|ヽ ヽ{ ,,  r‐┐ ,, `’/;イ   r'
   ヾ ヾゝ{. ハ.   | |   /´   r'
       ゝ、 >:..._`_ ´...イ  _/
        ハ  ,r、    r‐、 ヽ
  ♪     〉 /` }   { ̄`ヽ ヽ
        {.    /    ヽ   ノ
        ヽ           ノ
     ((  {             }
         ゙.          ノ  ))
         ヽ    }ーr    }
           \>|  `ーr─|
             `ー'    `ー'

212 :774RR:2016/04/14(木) 21:08:42.73 ID:6kWRKI4F
                             \
                         ___     )    _
.           _     _|\_,..: :⌒´: : : : : : : `丶/:ノ  Zノ
         Zノ  /\>o〈:/: : : : : /: : : : : : : :く
              . : : : :〈 /: : : : : : /: : : : : : : | : : : \    _
       _   /: : : : : :/7: : : : : : : /: : : /: : : : | ┐ : : ハ  Zノ
     Zノ ∠ : : : : : : /: | : /: : : : :⌒/:/: : : : |ノ └| : : :|
        /: : : : :/: : | 厶ィ: : //|/l: : :/ ⌒ :| : : :|
.         /: : : : :/: : : :.ノ.: : :.|: : :/ ┃|/  ┃   |: : リ
       〈//∠: : : :/⌒7: :.|: :│ ┃   .┃ _,ノ : /
       (   /: : : : : :.:八\{\| .::::: ──┐::: 厶ィヘ.
.       _     ∨: : : r^^V个ー-、 {   丿  厶ノ └ァ
.      Zノ   〈人トく___/ _l^⌒≧=ー┬‐=≦  \/
              \/ 〈└z'´ / _,人  _二ニ=┘
           ┌=ニ二   └ァ〈_,,人  r'´
           ∧      /  }  ト └ー┐
           |__>‐ァー=彡   丿 ,ノ  \丿       _
           {╋╋ヘ、   -=〈__ ,广¨ ̄       Zノ
          /)、╋╋≧=――=≦\
         (/'//>、╋╋╋╋土士/
          `¬く  `¨フ⌒¨¨`、 ヽ
              ー'´     ` _ノヘ、
                       ∨// >‐┐
         -=≡三三三三≡=-    <///
           -=≡三三三三≡=-  ー'´

213 :774RR:2016/04/14(木) 21:10:30.01 ID:6kWRKI4F
    ___
 く7^Z/` `ヽ
  |U|ノ|ノ^Yリ
  リi(|.^ヮ^∩ ここは 好きなAA コピペを貼る不毛なスレです
   と}}非{{ン
    く爻爻>
     (_ハ_)

214 :774RR:2016/04/14(木) 22:24:10.34 ID:/sDgyVpq
 
          i ((il(({l|{l|{l|{l|{l|{lili"
         ヾil|{l|{l|,l,{l|{l{|i}l{l、{l{|{lii´
        ゞi,ゞ"´´      .ゞil{ll}i"、
       ./            `l|{l|{l
      ./             .{l|{l|l|}
     illl|||l|l|i;;    ;;;;ilillill|l||li;;;.. .l|{l|{li}
    /"´.二ヽ__γ"´´ ._ ~`k‐-{l|{l|}
    l |〈.@> 厂.八. ∠@二ヽ .i`~.i{l/´)
    `┬‐.‐'"./ ヽ、ヽ、、,____...,ノ  ||. /
    し!::  /(r 、_,、)、       iノ  
     {:: / _,,,..、_,、 ヽ    :::
        | 《_` ' -'-'=ヽ |   :/     誠君はもうダメかもしれんね
      >. ヾ` ミエエiソ // /\ _
   _,, /∧、 ,. ─-、 //!  \`ー- 、_
_,.-''"/  |  ≧、,,,_,,// /    \     ̄` -
  /   |  \_  _/   /     /
         /⌒\  /     ヽ

215 :774RR:2016/04/15(金) 00:50:08.65 ID:GzvGJSUA
おかしなAAを貼るから熊本で大地震が起きた
ホンダの二輪工場がある熊本だ、大変心配だ

216 :774RR:2016/04/15(金) 05:31:08.35 ID:PlP54NIa
>>215
えっ!?AA貼ったせいにしてしかも工場の心配してんの?

217 :774RR:2016/04/15(金) 08:30:48.65 ID:GzvGJSUA
反対派のせいで熊本で大地震が起きた。
二輪車の工場も心配だ。

上海株も大暴落しそうだし、南沙諸島で確実に軍事衝突起きそうだし、
平和国家日本としては、まずは国内の成長戦略、そして地方創生策をしっかり実施し
力強い国内経済を取り戻すことが肝要だと思うんだよね。

アベノミクスの円安によって外国為替資金特別会計の含み益20兆円、
失業率が低下したことによって生じた労働保険特別会計の差益5兆円という巨大な財源があるので、
早急にこの25兆円を国民に還元して有効需要を財政支出(保険料軽減と減税を含む)によって創出してほしいし、
消費増税は中止すれば軽減税率の議論は必要なくなるし、
消費税は失われた二十年の原因で確実に国をむしばんでるので、
これを契機に税制そのものの見直しを行い、国力を盤石にすべきなんだと思います。

早く
 @いまの普通車免許で125cc原付まで乗れるようにし、1974年以前と同じように、いまの普通自動二輪免許で
  すべてのバイクが乗れるように二輪免許制度を改正しよう。二輪禁止道路の開放もしよう。
 A今持ってる二輪は増税せず、2016年(平成28年)4月以降に購入する新車のみを対象とし、仕組みを整えよう。
  その際は、2017年度(平成29年度)の納税分からを対象としよう。駐輪場整備、4輪駐車場の二輪への開放を進めよう。
 B2016年(平成28年)4月以降に購入する新車に対するエコバイク減税の制度を整えよう。
  高速道路の二輪料金を設定し、二輪向けETC通行料割引を実現しよう。

218 :774RR:2016/04/15(金) 08:51:14.02 ID:GzvGJSUA
阪神淡路大震災レベルの災害が起きた。
消費税増税派中止すべきなのだ。
また、災害に役立つバイクの普及、本田熊本工場の復興のために、普通自動二輪免許ですべてのバイクに乗れるようにすべきなのだ。
また二輪の軽自動車税は減税すべきなのだ

219 :774RR:2016/04/15(金) 09:02:22.67 ID:GzvGJSUA
みんなで官邸に意見しよう
俺たちの太郎にも現実を知ってもらおうよ
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ,
.     /: : : : r'"´´´´´´〃〆∠: : : : : : : : :i
    /: : : 彡         `ー─- 、: : : 〉
    〈: : : 彡                ',: : :l
    lヾ: : l                 }: : }
   〈 ヾ:}   〃ニ=、,          l: :ノ
     ',、{ミl   _,rtテ=、`ヽ ',i (=ニヾ、 l:/j
_,. -─‐}ヾ`   ノ´)¨´ l / 、ィtテ=、_, ///
: ヽ: r'"ヽ、l  r'"=/ ¨´ l l  ヾ、二ノ  lf/--、_
: : レ': : : : :l  ノ 、_//(__ ノ } ',     レ': : : : : : ¨
: : l: : : : : :トノ_,.-<f   `ー'" ヽ  / ∧:: :: :: :: : : :
: :∧: ∨ブ    ヽ_,,ニ_/_   ', / /:: :∨:: :: :: :: ::       
::/: : :f゙ ¨ー-≠、  〉⌒>_,.ニ=- //: : : : ∨:: :: :: ::
〈: : f゙  ー-、  ヽ_j_,ノ   _,.-'l: : : : : : : ∨:: :: :: :
: : >ト、 _  `ヽ_ノ/ー─‐'"  /\: : : : : : 〉: : : : :
: : :イ ヽヾマ =ィ゙/ /三',   l: : : : `ヽ、: <: : : : : :
∨ ',、__ ノゞ,-"i /l三ミ∧  l: : : : : : : : : : ヽ、::: :::
{   `ーイ´: : : l l 7=< ∧__l: : : : : : : :、: : : : 〉: :
.',   _,彳: : : : :l {三三i   l: : : : : : : : : ◎:/: : :
/l_,.-'"/l: : : : : :l/三三l   .l:: : : : : : : : : : :/::: :: ::
私は成長戦略の観点から免許制度は大幅緩和方向に動くべきだと考えます

220 :774RR:2016/04/15(金) 10:56:04.06 ID:7oChsOLP
アホなコピペを要約すると
大型自動二輪の教習難過ぎて俺には無理だわ ウザイんで普通自動二輪の免許で乗れるようにしろや
クレクレ福田より ですね

221 :774RR:2016/04/15(金) 13:34:41.45 ID:54UzI0UN
こいつの災害絡みはマジで胸糞悪い
無自覚で挑発して喧嘩を売ってるとしか思えん

222 :774RR:2016/04/15(金) 17:47:46.55 ID:kI+Dji7C
                        ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ
         / ̄ ̄\      }仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi
       /   U   \     lミ{   ニ == 二   lミ|
        |::::::  U      |     {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ   誠君は今まで何してたんだ?
       |:::::::::::   U |    {t! ィ・=  r・=,  !3l
        .|:::::::::::::: U   |     `!、 , イ_ _ヘ    l‐'
         |::::::::::::::    }        Y {.┬=、__` j ハ ̄"''─-、
         ヽ:::::::::::::: U }     ,. -‐ へ、`ニ´ .イ / / ,, -‐‐ヽ
        ヽ::::::::::  ノ    /、   |l`ー‐´ / / -‐   {
        /:::::::::: く     /  l   l |/__|// /  ̄   /
_____ |:::::::::::::::: \ /    l    l l/ |/  /       /
          |:::::::::::::::::::::::\

223 :774RR:2016/04/15(金) 17:49:10.19 ID:kI+Dji7C
          _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1が糞スレ             ,,,ィf...,,,__
          )~~(             立てている間に   _,,.∠/゙`'''t-nヾ ̄"'''=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /

224 :774RR:2016/04/15(金) 17:49:55.25 ID:kI+Dji7C
:::: ヽ \\       ィユ,        /  / / /::::::::::::::::
:::: ( \ \\    <`∀´>      l  三 / / ):::::::::::::::
:::::::ヽ ヽ . ミヽヽ    | |       /   二 / /::::::::::::::::::
::::::: ( \ ヽミ ヽヽ   | .|   +  /    二 ___/ヽ ...::::::::::::::
::::... /ヽ ヽ ニ ヽヽ |,,,| ┼  //   ニ _______/   ...:::::::::
:::.   ヽ____  ニ ヽ`l  ヽ__//    ニ ____ノ     .....::::::::::
      ヽ___,  ニ l ::   ′    ニ ___ノ +   + ....:::::::::
        ヽニ -‐ ,l ::     __ ≡ __ノ+ ┼ *    :::::::::
         ヽ---'''ヽ、  ,,,;''''='''''__ +  ┼  +  .::::::::::
 :::::...     + ┼ + NEi''!Q.Qー-、___~'''''ー-、   :....::::::::::::
  :::::::....     + ┼ EUi. Q. Q  +~~'''ヽ ..:...::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::.....    +  ERi. Q.  Q  ┼  :....:::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::....: + * EUi Q   Q  .....:::::::::::::::::
      ::::::::::::::::::::::::::...  + EP!  Q    @.....:::::::
        ::::::::::::::::::....::....::.  カO  @...::::::::::::::::

>>1よ、あなたは氏ぬのです。
次に生まれ変わる時は、400cc限定中型二輪です。
その次は、400cc限定普通二輪に。その次は、400cc限定大型二輪に。
永遠に400cc限定を繰り返すのです。
そして、未来永劫400cc以上に乗れる事はないのです。
ウェーハッハッハッ

225 :774RR:2016/04/15(金) 17:50:13.86 ID:kI+Dji7C
                              、ヽ l / ,
                                =     =
                 .从从从         = 山   =
                /     \     .ニ= 本..そ -=
              /  福田誠  \     ニ= 太 れ =ニ
                 / ./ ̄ ̄ ̄ ̄\ ヽ    =- 郎 で -=
  、、 l | /, ,.     / /         ヽヽ   .ニ な も ニ
 .ヽ     ´´,   ||          | |     r ら  ヽ`
.ヽ し き 山 ニ.    |/ ≡≡  ≡≡ ヽ |     ´/ ヽ`
=  て っ 本 =.ニ   ∧ /●ヽ >< /●ヽ ∧
ニ  く. と..太  -=   |.|  ̄ ||  ̄  ||
=  れ.何.郎. -=   ヽ_    ||    /ノ
ニ  る と な =.ニ     |     ^ー^     |
/,  :. か ら ヽ.、     \   /二\   /
 /     ヽ、       \_____/

226 :774RR:2016/04/15(金) 17:52:40.88 ID:kI+Dji7C
【2010年の政府正式回答】
http://www.cao.go.jp/sasshin/kokumin_koe/recept/2010/20100623/kisei/item100623_06.xls

> 免許の区分は、各区分の車両の運転に必要な運転技能・知識等に応じて決定されるものである。
>したがって、二輪免許の区分の変更については、安全が確保できるか、
>免許を取得する際にどのような講習・教育を実施すべきかなどの検討が必要であり、
>経済性、価格などの要因のみを理由として区分を変更することはできない。
> また、免許の区分を変更することについて、
>国民の間における合意形成等の条件が整っているとは言えない。

【2004年の政府正式回答】
http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/old/accept/200406/pdf/0723item01.pdf

>自動二輪は排気量が大きくなるほど高度な運転技能が必要であり
>総排気量400t以下の自動二輪車を対象としている普通二輪免許で総排気量600tまでの自動二輪車を運転できることとすることは
>道路交通の安全に支障を来すことから、認めることはできない

227 :774RR:2016/04/15(金) 17:55:29.51 ID:kI+Dji7C
スレが立ってから1週間で226レス
みんなで盛り上がってるね

228 :774RR:2016/04/15(金) 18:00:44.96 ID:GzvGJSUA
阪神淡路大震災レベルの災害が起きた。
消費税増税派中止すべきなのだ。
また、災害に役立つバイクの普及、本田熊本工場の復興のために、普通自動二輪免許ですべてのバイクに乗れるようにすべきなのだ。
また二輪の軽自動車税は減税すべきなのだ

229 :774RR:2016/04/15(金) 18:08:26.17 ID:GzvGJSUA
もっと二輪の普及、4輪との同時所有を促すべきです。
そのために二輪免許制度の大改革を実施すべき。
その過程ではアメリカ合衆国のオブザーバーを導入し、
規制官庁の行き過ぎを監視することも必要だと思います。
とにかく偏見が強すぎて話にならないのだから。白バイ隊員の皆さんならよくわかってくれるはず。

ヨーロッパでは環境保護のために4輪免許に125まで付帯するのは常識なのに
日本では反対している人たちがいて、時代錯誤も甚だしいと思います。
以下のユーチューブをよく見て勉強すべき。

【地震災害時における移動手段としてのオートバイの有効性】
http://www.youtube.com/watch?v=W9thCFCZTV8

この大震災で二輪の有用性が改めて見直されている。
地震災害時における移動手段としてのオートバイの有効性

230 :774RR:2016/04/15(金) 18:09:09.48 ID:GzvGJSUA
先の東日本大震災では一般の人も二輪で助かってるんだよ。
そういう事実をまずは認識してほしいです。

東日本大震災・復興への第一歩 被災地に二輪車を活かす
http://www.nmca.gr.jp/safety/utility/201105.html
「間一髪でした。高台から見ていた知人は、私のバイクが通ったすぐ後に津波がきたんだと教えてくれました。私にとってこのバイクは、本当に"命の恩人"です」

4輪免許に早急に125ccを付帯させるべきだし、同時に普通自動二輪無制限化と
現普通自動二輪免許所持者自動移行を行い、二輪を普及させるべきだ。
防災計画、日本経済復興と雇用創出、環境対策には絶対必須だと思う。

231 :774RR:2016/04/15(金) 18:10:52.69 ID:GzvGJSUA
日本は非関税障壁である普通自動二輪免許の400規制を早急に撤廃し、
普通自動二輪免許で乗れるようにすべきだ。
政府はアメリカ合衆国に対するいじわるをやめるべき。成長戦略にも反する。
これでは雇用を生み出す海外の企業・産業を国内に呼び込めないではないか。

アメリカ合衆国政府高官からもぜひ実現できるように
岩盤規制の解消をお取り計らい願いたい。

成長戦略を円滑に進め、国力を増大し、周辺国の侵略を阻止し、ロシアとアメリカとの橋渡しの役割を務め
対中包囲網を形成し極東アジアの安定化を図り
TPPに加入しアメリカ合衆国のブロック経済圏で確固たる地位を築くためにも
絶対に実現しなければならないと確信しています。

二輪車は災害でも大活躍しています。真の成長戦略、規制緩和をしなければなりません。

私は二輪産業で規制緩和と産業の国内回帰、市場・観光の活性化と地方創生が成功する成功事例を造りたい。
そうすることであらゆる分野に横展開ができる。
日本に回帰することによってすごく儲かる、そういう潮流を造りたい。

既に日本初のプレミアムメーカー、スバルやマツダなどで日本生産比率が高いメーカーで成功事例ができました。
86やBRZなどは、今まで不可能とされたコラボを実現し、新たな価値を創造し日本の雇用に貢献しました。
これらは当然地域産業に貢献しています。
大ヒット二輪のカワサキニンジャ250もこのたび日本産になりました。
この流れを全国津々浦々に展開したい。

絶不調の家電関係も、結局グローバル化と称して単なる人件費激安海外移転でもうけ主義に走って
その報いを他国への技術流出などで受けているだけでしょう?
しっかり国内産業を盛り上げて日本国民に貢献している自動車産業を見習うべきでは?

232 :774RR:2016/04/15(金) 18:14:45.63 ID:7oChsOLP
アホなコピペを要約すると
大型自動二輪の教習難過ぎて俺には無理だわ ウザイんで普通自動二輪の免許で乗れるようにしろや
クレクレ福田より ですね

233 :774RR:2016/04/15(金) 18:17:20.59 ID:GzvGJSUA
有効性はかなり高い。阪神淡路大震災でも証明されています。

いのちを守る 災害時の情報収集を担う、バイクを取材しました。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00274946.html


早く
 @いまの普通車免許で125cc原付まで乗れるようにし、1974年以前と同じように、いまの普通自動二輪免許で
  すべてのバイクが乗れるように二輪免許制度を改正しよう。二輪禁止道路の開放もしよう。
 A今持ってる二輪は増税せず、2016年(平成28年)4月以降に購入する新車のみを対象とし、仕組みを整えよう。
  その際は、2017年度(平成29年度)の納税分からを対象としよう。駐輪場整備、4輪駐車場の二輪への開放を進めよう。
 B2016年(平成28年)4月以降に購入する新車に対するエコバイク減税の制度を整えよう。
  高速道路の二輪料金を設定し、二輪向けETC通行料割引を実現しよう。

234 :774RR:2016/04/15(金) 18:18:09.50 ID:GzvGJSUA
4輪で避難しようとして渋滞が発生し、大津波に巻き込まれて死んでしまった方が多いことは
よく御存じでしょう?

あらゆる有効な避難手段を考えた時に二輪は有効です。
乗り捨てしても撤去もカンタンだ。4輪車ではそんなわけにはいかない。
二輪で避難できる人を増やしておくことは減災の有効な手段になりうるし、
2日目、3日目と時間がたつにつれて、さらに有効な場面が多くなっていく。
これは阪神淡路大震災でも東日本大震災でも実例がある。
東日本大震災・復興への第一歩 被災地に二輪車を活かす
http://www.nmca.gr.jp/safety/utility/201105.html

そして今度は東京大阪名古屋などの大都市で起こる可能性が高いんだぞ?
不用意に動くな、って言ったって、火災が発生したら火災旋風で皆焼け死んでしまう。
できるだけ危険地帯から離脱できる手段を市民に広げておくことは重要ではないだろうか。
それは公的な負担ではなく自助である。
普段はレジャーにでもなんでも使っていてもらえばいいじゃないか。
だが、いざというときは交通渋滞を最小限に抑え、
しかも緊急に危険地帯から離脱する有効な手段となりえるのだ。

私は断言する。絶対に二輪の普及は必要だ。
感情的に語られても困る。私は実例を持って科学的に考えてるのです。

235 :774RR:2016/04/15(金) 18:18:54.07 ID:GzvGJSUA
昨今では250モトクロスの白バイが警視庁に導入されたり、
消防署では必ず装備されていたりして、俄然二輪の有効性が認知されています。
このユーチューブをよく見て勉強して。

警視庁新型オフロード白バイ!!サイレン吹鳴!!障害物走行模範演技 YAMAHAセロー250
https://www.youtube.com/watch?v=LhKpPtWArTA
緊急時に活躍「赤バイ」が超カッコいい
https://www.youtube.com/watch?v=JcW6M6BzCFw&feature=player_embedded

【地震災害時における移動手段としてのオートバイの有効性】
この大震災で二輪の有用性が改めて見直されている。
地震災害時における移動手段としてのオートバイの有効性
http://www.youtube.com/watch?v=W9thCFCZTV8

236 :774RR:2016/04/15(金) 18:19:23.07 ID:GzvGJSUA
二輪免許制度を緩和し、二輪を普及させるべく、
普通車免許で125まで乗れるようにしなければならないし、
普通自動二輪免許ですべてのバイクに乗れるようにしなければならない。
今後、東海東南海南海連動巨大地震が起きるとされている。
巨大津波が東京から九州まで襲うのだ。その際に二輪車は有効な避難手段になりうる。
4輪では渋滞で津波に巻き込まれてしまうが、二輪なら大丈夫だ。
125以上ならば体の不自由な人を後ろに乗せて非難も可能。

【地震災害時における移動手段としてのオートバイの有効性】
この大震災で二輪の有用性が改めて見直されている。
地震災害時における移動手段としてのオートバイの有効性
http://www.youtube.com/watch?v=W9thCFCZTV8

東日本大震災への救援・支援活動二輪車ライダーからも活発な動きが
http://www.jmpsa.or.jp/society/utility/disaster/201106.html

東日本大震災・被災地への復興支援 ライダーの活動
http://www.jmpsa.or.jp/society/utility/disaster/201112.html

大震災から1年 町の再建に発揮される二輪車の機動力
http://www.jmpsa.or.jp/society/utility/disaster/201204.html

237 :774RR:2016/04/15(金) 18:20:06.84 ID:GzvGJSUA
日本の未来のために二輪車を盛り上げよう。
たくさんの方がすでに動き始めています。

地方自治体及び二輪車関連団体の連携による「二輪車産業政策ロードマップ」発表について
https://www.jmpsa.or.jp/prg_img/pdf/pdf2014051422505366510100.pdf

24日夕方、東京・永田町の自民党本部でオートバイ議員連盟(逢沢一郎会長)の総会が開催された。
衆参23人の国会議員をはじめ、代理出席を含め総勢38人が出席した。
http://s.response.jp/article/2015/06/26/254252.html

238 :774RR:2016/04/15(金) 18:34:44.69 ID:kI+Dji7C
            /::::::::::::: ─- ::::::|      [`r' q
            i :::::::::::::: ].十[ ::::::|      |  :::|
            |ミヽ::::::::: _,,、----、{      ゝ ::::|
           (6`r'`ー'''´ -━- i^       f二イ
  ,r--───-----'^ニニユ;; 《;・;.》 |──-、....,,,,,r'  |   現実なんか見えねーよ
 (       (_,,.r..三三)/f・・)、~~ i i|  ~`=-''/ t. |
  `ー---─f'''''   |:::...... イエエエフ|:: | i|     |   `ノ
     `--{   i|  |:::::::f |fェェェェノ:: f   ‖  レヲ-'´ 
       `t   i|  ヽ.::::::`====':丿  r-''''' ̄
        |       ̄ ̄ ̄ ̄    .i           糸冬
        |   免 許   乞 食  .|

239 :774RR:2016/04/15(金) 18:42:45.65 ID:GzvGJSUA
震災をバカにするな!
阪神淡路大震災レベルの災害が起きた。

消費税増税派中止すべきなのだ。
また、災害に役立つバイクの普及、本田熊本工場の復興のために、普通自動二輪免許ですべてのバイクに乗れるようにすべきなのだ。
また二輪の軽自動車税は減税すべきなのだ

240 :774RR:2016/04/15(金) 18:48:42.23 ID:7oChsOLP
アホなコピペを要約すると
大型自動二輪の教習難過ぎて俺には無理だわ ウザイんで普通自動二輪の免許で乗れるようにしろや
クレクレ福田より ですね

241 :774RR:2016/04/15(金) 19:05:05.14 ID:kI+Dji7C
震災はバカにしないが
誠君はバカにする

242 :774RR:2016/04/15(金) 19:11:45.61 ID:3Ub2ghov
大型二輪関係ないし被災者の支援にお金要るよね

243 :774RR:2016/04/15(金) 19:39:19.49 ID:GzvGJSUA
>>242 GDPの増大、成長戦略・地方創生こそ大いなる支援となります。

普通自動二輪免許ですべてのバイクに乗れるようにすべきなのだ。
日本のエンジンを始動させようではありませんか。

244 :774RR:2016/04/15(金) 19:47:13.76 ID:kI+Dji7C
誠君が毎年バイクを1000台買ってくれるならGDPにも効果が出るんじゃない

245 :774RR:2016/04/15(金) 19:51:30.92 ID:kI+Dji7C
現状でも高速のPAや道の駅に行けばハーレーの列ばかりだしなあ
もう国産アメリカンは絶滅状態だし

246 :774RR:2016/04/15(金) 19:53:56.33 ID:kI+Dji7C
むしろ大型を試験場のみに戻した方が国内メーカーが潤うんじゃない

247 :774RR:2016/04/15(金) 19:55:45.44 ID:kI+Dji7C
自分も今乗ってるのはドイツ車だし

248 :774RR:2016/04/15(金) 20:02:47.39 ID:kI+Dji7C
地震災害時における移動手段としてのオートバイの有効性を国は認めていません

「津波避難は徒歩、防潮堤は補助的」国WG最終報告
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201207180531.html

> 国の津波避難対策検討ワーキンググループ(WG)は18日、「最も有効で重要な対策は素早い避難」とする最終報告書をまとめた。
>最大級の津波に対しては防潮堤などの保全施設を補助的と位置づけ、「原則徒歩」で逃げるよう提言。
>東日本大震災で渋滞を招いた車での避難は、地域の実情に応じて限定的なものにとどめるよう求めた。

津波避難対策検討ワーキンググループ 報告書
http://www.bousai.go.jp/jishin/chubou/taisaku_tsunami/wg_20120718/summary.pdf
http://www.bousai.go.jp/jishin/chubou/taisaku_tsunami/wg_20120718/report.pdf

249 :774RR:2016/04/15(金) 20:10:26.18 ID:GzvGJSUA
国も有効と認めてるよ。
警察も消防も自衛隊もバイク導入済み

二輪免許制度を緩和し、二輪を普及させるべく、
普通車免許で125まで乗れるようにしなければならないし、
普通自動二輪免許ですべてのバイクに乗れるようにしなければならない。
今後、東海東南海南海連動巨大地震が起きるとされている。
巨大津波が東京から九州まで襲うのだ。その際に二輪車は有効な避難手段になりうる。
4輪では渋滞で津波に巻き込まれてしまうが、二輪なら大丈夫だ。
125以上ならば体の不自由な人を後ろに乗せて非難も可能。

【地震災害時における移動手段としてのオートバイの有効性】
この大震災で二輪の有用性が改めて見直されている。
地震災害時における移動手段としてのオートバイの有効性
http://www.youtube.com/watch?v=W9thCFCZTV8

東日本大震災への救援・支援活動二輪車ライダーからも活発な動きが
http://www.jmpsa.or.jp/society/utility/disaster/201106.html

東日本大震災・被災地への復興支援 ライダーの活動
http://www.jmpsa.or.jp/society/utility/disaster/201112.html

大震災から1年 町の再建に発揮される二輪車の機動力
http://www.jmpsa.or.jp/society/utility/disaster/201204.html

250 :774RR:2016/04/15(金) 20:32:27.35 ID:kI+Dji7C
地震災害時における移動手段としてのオートバイの有効性を国は認めていません

「津波避難は徒歩、防潮堤は補助的」国WG最終報告
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201207180531.html

> 国の津波避難対策検討ワーキンググループ(WG)は18日、「最も有効で重要な対策は素早い避難」とする最終報告書をまとめた。
>最大級の津波に対しては防潮堤などの保全施設を補助的と位置づけ、「原則徒歩」で逃げるよう提言。
>東日本大震災で渋滞を招いた車での避難は、地域の実情に応じて限定的なものにとどめるよう求めた。

津波避難対策検討ワーキンググループ 報告書
http://www.bousai.go.jp/jishin/chubou/taisaku_tsunami/wg_20120718/summary.pdf
http://www.bousai.go.jp/jishin/chubou/taisaku_tsunami/wg_20120718/report.pdf

251 :774RR:2016/04/15(金) 20:34:05.33 ID:kI+Dji7C
         {`_ヽ、
         l!  \``ヽ、               _, -≠ニ了
           !    \  ヽ、         , - ' ´<   ./
          '     >    ̄ ̄ ̄ ̄ `¬ /     /
          ',  /                \ヽ     /
           ∨/                  ' ,∨ /
           //   _          _    ', ∨
            //  / rz0,          / rz0,   ', ヘ       福田誠(仮名)君の願いごとをなんでもひとつ叶えてあげる
          i {   乂塁ノ           乂塁ノ   i ',       だから僕と契約して、魔法少女になって欲しいんだ
         l :{                       ::}, ヘ
           l l::.',                   .::/:::, ',
.           l l::::::\      ヽ-'ヽ-'゙      ..::::/:::::::', i
           l l::::::::::::≧、_          ......::_::; イ::::::::::::',. i
        l l::::::::::::::::l   ̄ 7¬==¬  ̄i´   .l:::::::::::::::', l
        //::::::::::::::::l    /:::::::::::::::::::::::: ' ' l    l::::::::::::::::i. l
.       i i::::::::::::::::::l   .i::::::::::::::::::::/   i    l::::::::::::::::l. l
___   .l l:::::::::::::::: :l   l:::::::;:::::::::::::l   / .l    .l:::::::::::::::::i. l ___
ゝ、_ =ニ¬l l:::::::::::::::::::l   l::::::ヘ::::::::::::l  .i  ト、  .}:::::::::::::::::l├¬冖冖つ ゙ >
    ̄`ヽ、`ヽ、::::::::::::: :ト、   l::::::::::i:::::::::::l.  /   >"<}:::::::::::::::::l }ー==彡 ''

252 :774RR:2016/04/15(金) 21:01:08.83 ID:gJtg0ih1
>>250
もう良心があるなら
この時期に地震ネタは、やめとけや。
マジで。

253 :774RR:2016/04/15(金) 21:18:11.92 ID:kI+Dji7C
このスレは東北大震災の時もこれを延々とやっていたからな

254 :774RR:2016/04/15(金) 21:19:05.41 ID:kI+Dji7C
とても歴史があるスレなのよ

255 :774RR:2016/04/15(金) 21:21:22.49 ID:Q4cLN0WV
            . . .-―…‐-. . .
            //: : : :_:⌒ノ: : : : :\
          ./ :/ : : :/ : : : : V : \ : \
       /: : : : :./: : : : : : : : : | \ : : : : `
       . : : :| : / : : : : : : : /: ,′ \: : : : .
        |: : : |: ,': 斗-< : /// ‐¬__ .:.: : : :|
        |: : : : :|: : :xzz/ /  ィfてミkl: : : : |
        |: : : : :〃て介 、    .乂_り 》 : : : |
       ∧: : : :λ乂ン      ..::::::/ : : : |
        .∧: : : :∧ ::::::   ′   __彡: : 八
        ./ : \: : : \_ 丶.  ノ   /: : : : : :\__ノ
      // : : : >: : :<´        ィ : /:.: : : : :.:l
     ./ /: |: : : :\: : : :/` =≦ 入 /: : : /l |ヽ|
     { {八:丶: : : :\:_(    ̄ス/  ]: : : /ノ/ ノ
          \ >: : : \ ―<__//| : : |>〈
         /⌒、\ \: :.l ――Y/ l: : 八 丶
       l     、  ノ:.:|/////∧//ヽハ/〉 l ',
       |    、 イ/h ////\\/// v ',
        l       V     \/ \ /

256 :774RR:2016/04/15(金) 21:21:44.10 ID:Q4cLN0WV
          /           ⌒^          丶
                  /        ハ        \
.         /     /  /    /  │        ヽ
        /     /        /  |  |\   \
          /     /        /|    \  ハ     !
       |   i   | /     / /   / _ ヽ  j   i |
       |   i   i   /      /  / /´    `ヽ∨|    i |
       |   i    /   ,.イ_  / /   斗劣≦| |    i |
.         │     V_,,..斗奈z-ミ /  ,ィ_ノ:::ハ カ     |
.        |       マ/ __)::::ハ  ヾ     弋, ,,ク リ   / リ
        八      ヘ. 弋, ,,ク       /::/::// / ∧/
        小.   \   \/::/::/     .     厶, /| 人
        |     \  `ニ=‐ァ     _    /イ |    \
.         ノ  \|\  丶_ <  r   ー<}    人丿    }ハ
            | `  \   `マ⌒ 丶 .....ノ             /  |
.         |  /八     \ /ハ.          //      人|
.         | {  \     ヽ /}≧=-    イ{∨     / / 丿
        八 `          厶ト-       |}乂_/__,,彡}/
        \{\    \_/⌒>、  ̄ ̄Υ ̄レく__/_,,.......,,_
       〃  ̄ `ー─=彡ヘ/  \   || 〃   (      \
       I{           丿    ハ   || {人_  `フ     /ハ
       |         ^⌒}  八j___||__クく⌒       |
       |            /厶イ  ̄ ̄八 ̄   \    j|  |

257 :774RR:2016/04/15(金) 21:22:29.59 ID:Q4cLN0WV
   |       |  | /!         /::/:::/  / /       ___ \
   |       |  | ,'::|       /::/:::/.'   / /   _..-‐'"´ ̄        ヽ
   |       l  |,:::,'    /::/ ://   / /  ´      ___
   |  |     l: |:l:   /::/ ://`    / .′      _..-テ≠≦zx_二
   |  | |    l:  |::! /::/_彡'/     /, ′       / ,ィチ''' ̄ヽ. `''ミ≧ァ
   ||:  | |     l: ゙::|:´::/_──-..._   /´      /,ィチ{、_ノ,.-、。゙.  |:/
   ||! ::l |     ゙. |/>≧≠=ミ=xミ_         〃! lii {::::::}  i! /:'
   ||゙.:::l !     ゙.:!,ィチ'’{、_ノ,.-、 ゙.\          、 ゙ii `ご o,リ /   ,':
   || . :::l::.|:.  :.   ゙:.\ヽ lii 。{:::::}  i!                 ヾミ:_::彡'   /:::
   ||  ゙.::|゙::゙.. :.    :::、\、゙ii `ご o,イ /             ` ー‐'"  //:::
   ||  ゙.、゙::、::...::..    ::.、  ヾミ≡彡' '                   ""//::/:
   |!   、::、\::::..::::..   ::::.、   ` ̄          、              /'" /
   ゙.   ゙.、 ヽ::::::::::::... \:\" "                     /   ,'::
    丶   ヽ::.、ノ\::::::::::::::....\:\                             l::::
     \    \:..、 !トミ、::::::::::::::::...`ー                      〃::
.        \ ノ  ゙ ー|!-ヽ:::::::::::.ー==--.          ,'⌒ヽ         /|::::::
         /\   |  ヽ:::::::::\            ー‐'           / ::::|::::::

258 :774RR:2016/04/15(金) 21:22:48.09 ID:Q4cLN0WV
             -─-
        , : ´: : : : : : : : : : : : :`: . 、
         '゜: : : : : ;. - : : : : : : : : : : \
      /.: : : :.:/: : : : : : : :i|: : : : : : Λ
      ,′ : : /: : : : : : :/: /1:|、 : : 、: : : ゚,
      ,′: : :/ : : : : : ;./: / //`\: :|: : : : :|
     : : :|//: : : :/// //__  Y: : : : :!
    |:i: : :|厶孑'´     /    ̄  Y : : |
    |:| : |ャ'"灯iト       勹うミヘ | : : リ
    l:W: ゚,  弋ソ       弋zソ ' ハ: /{
    ∨V:∧  〃   ,     〃 /: :/: |
.     /:丶\ヘ、             ∠:/: : |
    //|: : : : :Κ    '丶   ∠イ : : : :ヘ、
.   {' | :i : : : :个s。.      ,. イ : : : : : V|ト\
     Y、 : : : : ┌|`、 __´| 、:/ : : : : :/_リ
    勹ニ\.: : : :,{_/Vヘ _|:/: : : /_二ニヽ
   / - - - 、\;ハ|  \/   !: : / - -| - -|
  た-ヘ- - -, -〉イ⌒'l」  ̄`YW- - -|- -l
  - - -〉 - 〈 く.   ∧    、|/ヽ - - l.- - |
  」 - W - -'ヘ、\ / ゜   //ー ーY- -∧
 「 - Wー - - -\ `ヤ  √´/ ー - ー Y- -|
 l - Y - - - - - \゛ /./ - - - - - }- - -|
 |ー - |- - - - - - - ヾ{'^- - - - - - -|- - -
 l - 抓- - - - - - -o-| - - - - - - -μー -{
 |- - Λー - - - - - - |- - - - - - -Λー - |

259 :774RR:2016/04/15(金) 21:23:13.40 ID:Q4cLN0WV
             -─-
        , : ´: : : : : : : : : : : : :`: . 、
         '゜: : : : : ;. - : : : : : : : : : : \
      /.: : : :.:/: : : : : : : :i|: : : : : : Λ
      ,′ : : /: : : : : : :/: /1:|、 : : 、: : : ゚,
      ,′: : :/ : : : : : ;./: / //`\: :|: : : : :|
     : : :|//: : : :/// //__  Y: : : : :!
    |:i: : :|厶孑'´     /    ̄  Y : : |
    |:| : | ___      勹うミヘ | : : リ
    l:W: ゚,' ^⌒゙`     弋zソ ' ハ: /{
    ∨V:∧  〃   ,     〃 /: :/: |
.     /:丶\ヘ、             ∠:/: : |
    //|: : : : :Κ    '丶   ∠イ : : : :ヘ、
.   {' | :i : : : :个s。.      ,. イ : : : : : V|ト\
     Y、 : : : : ┌|`、 __´| 、:/ : : : : :/_リ
    勹ニ\.: : : :,{_/Vヘ _|:/: : : /_二ニヽ
   / - - - 、\;ハ|  \/   !: : / - -| - -|
  た-ヘ- - -, -〉イ⌒'l」  ̄`YW- - -|- -l

260 :774RR:2016/04/15(金) 21:23:36.82 ID:Q4cLN0WV
                       /: : : : : : : : : : : : : : : : \
                    . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.丶
                      / : : : :./: : : : : : : |: : |_:_: : : : : : : : :,
                   ′: : : :′: : : : : : :}: : l \: : : 、: : :′
                   i : : : : :i: : : : : : : :〃 /   \: }: : : : i
                   | : : : : :|: : : : : :// /     ‘。: : : : |
                   | : : : : :|_:_:_:/ /ィ  γ'⌒___ }: : : : |
                   | : : : : :l .≧=‐'      イ_)笊 〉j : : :..ハ
                   /:, : : :..:.l,〃_)笊     乂少 /: : : :/八- 、
                     /: 入: : :..ハ. 乂少      :.:.:/ィ: :./: :..:|ー \
                イ | | |: :i:、: : :ハ :.:.:.:   ′   u/:イ: : : |: :|    ヽ
               /  リ |: :|: :\:_ミ    t‐_'フ  .イ:.:..: : : :|:ノ /   \
          ,    ´     .乂{、: : : :|个:....      / |: : : : : /  {       丶
         /       \  {  \:..:.|  }⌒≧=- 彳 ̄:.}: : :.:/    /     \
        /  __  ---―‐ヘ   }ノ!|  }/:.:.:.:八:.:.\/{:|: :/     /-、
.      / ̄ ̄         /  \ }:ノ  \:./Y \ノ }ハ {   /   \
     /   \   ,,  '’   /:.: \          _________,.イ:|     丶 、/ ,,
    「 ̄ ̄ ̄`ヽ\'´        :.:|╂‐| ー ‐ ⌒ー┴… ´ ╂‐|╂‐|│        }/
  ハ│        〉       └|╂‐|‐╂‐|‐―╂――|‐╂‐|╂‐|│      〈
  ∨           /         t╂‐|‐╂‐|‐─╂──|‐╂‐|╂‐|┘       ‘.
.   ∨___   /           ̄{|‐╂‐|‐─╂──|‐╂‐|=ァ'″         ‘. /

261 :774RR:2016/04/15(金) 21:23:40.18 ID:kI+Dji7C
誠君の進歩しないスレです

262 :774RR:2016/04/15(金) 21:24:00.14 ID:Q4cLN0WV
           /: : : : : : :_:_:_:_:_: : : :`: . .. 、
          : : : : : : : ´: : : : : : : : : : : : : : \
        /: : : : : /: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : .,
          /: : : : : /: : : : : : : : : : : :ハ :.ト、: : : : : :′
        ′ : :..:./ : : / : : : : : : :../  }:/ \: : :..:.:.i
       i: : : : : :{: : :/: : : : : : : :./  //-- 、 :,: : : :}
       |: : : : : : : :.′: : : : : /` /イ ,____  }: : リ
         :, : : : : : :.{_:_:_>____ヽ    ィ_芯__|: :./
          }: : : : |: :| _,/_,芯`    乂ツ ´厶イ
          }: : : : }: :|⌒ヽ.乂ツ :/:/:/:/:/:/:/ {: : :ー=彡
     乂___/: :..:}: :.\\  /:/:/:/:/:/: ':/:/:/ / : : : ⌒ヽ
        ア: : : : :、: : : ヾー      ,. ┐   .: : : : : : : : : \
     /イ: : : : : \: : : :\     ー‐′ /: : : : : :}: : : : }リ
      { |: :|: : : : : : 丶: : : }>   ____/ 、: : : : : :.}: : : : |{
.      |: :|: : : :{: : : : :⌒ヽ\___ {/ }ニ}: : : : : : :}: : : ノ
.        乂:{\: :}\: : : : : : ',   ハハ-ノ: : ,. イノハ´
       /ニニニヘニニー―ヘ八 ̄ ̄}ハ\/イ、ニニニ二∧
        {ニニニニニニニニ\二ヽ:.:.|/|:.ト、〃¨¨iニニニニニ∧
        |ニニニニニニニニニニヽニ}ィ|:.:.||:.| \〃|ニニニハニ∧
        lニニニニニニニニ{=二/\:.:.||:.|   |ヾ}ニニ二ハ二∧
       ∨ニニニ二二∧ニニ丶ニゞl|ノヘ  |ニ|ニニニ二ハ二∧
          ∨ニニニ二二∧ニニニニ丶ニニヘ│ノニニニニ二}ニニ∧
         {ニニニニ二二∧ニニニニニニ\=ヘ'ニニニニニニ′二∧
         ∨ニニニニニニニ∧二ニニニニニ\}ニニニニ二/ニニニニ∧
            ∨ニニニニニニニ∧=ニニニニニニニ}=ニニニニ/ニニニニ二∧

263 :774RR:2016/04/15(金) 21:24:23.21 ID:Q4cLN0WV
     ,.‐                 \
    /                     ,ヽ
   ,                        ヽ
  /              ,           ヽ
  /               l    l`ヽ       ',
 ,               l    ,′ ',,     ,
...l              {; l   /ヽ   ', ',.  }', }
..l  ,′          l:: l; ,.:/  \  | l:: lヽl .l
.|::  l           , l:::. ':::/ ___,.._`' j l:/::l |', l
.l::.             ヽヽ::.ヽ‐''""'''ヾ、 /,|/:::l }.l |
.':,:::.       .      ヽ ヽ:::\'///,  ヾ,__::: l } }
..',:::::. :.      ヽ.     ' ..ヽ"'-:::ヽ,     '|:j jノ
 ',:::::::. :::.    \ "'::::..   ヽ|   ̄      /
  ヽ:::::::::::.    ヽ::.... "'::::....  ヽ      ,._ /
   l:::::::::::::::...    ヽ::::::::::ヽ;:::. ヽ    ∠_ノl
  /:::ヽ:::::::::::::..     ヽ::::::::::\:. ',      ,′
 /, :::::::\::::::::::::::.... ''::....  "-,::::',:::.l    ./
'.:':::::.::::::::::-:‐‐- 、:::::::::...''''':::::... "ヽl::l    /
/l:::::::/      \:::::::::::::::::::::::::::.... \_ノヽ,,_,,,
..l,/.......       ヽ:..'''''::::::::::::::::::::::::... ヽヽ, ,、<
/:::::::::::::::        ',::::.. "":::...""''':::::. ヽ:::..:::::..ヽ
::::::::::::::::::        l ':ヾ:,,_ \:::... ヽ::. l:::::::::::::. .',
:::::::::::::::::        、l ν|ヽヽ ヽ "-、 ',l:::::::::::::::l', |
:::::::::::::::' .        l,::::::l::::l:::: ', l   ヽ }..::::::ノ::::ノ|/

264 :774RR:2016/04/15(金) 21:24:47.14 ID:Q4cLN0WV
                 , -─── 、
               / : : : : : : : : : : : ヽ
                  /: : : : : : : : : : : : : : : :ヘ
.                /: : : : : : : : : : : : : : : : : ム
              { : : : : : : : : : : : : : : : : : }: }
               リ:.: : : : : : : : : : : : : :. :. :.}: }
             ,イ.:: : : : : : : : : : : : : :. :. :.弋リ
.              /: :/: : :.,イ: : ,': : {.: : : :.ヘ : :`ヽ
             /: :,': : : :,イ. : : ,':ハ: :', : ゝ、: :ヽ :ヽ:Y
.            { : {i : : (: {.: : : :. :.', :ゝ:ヽ、: : : :.Y: : }
.            乂、;、:从ゝ、:_:_:,、_ゞーゝイーァ:ノソノ
.               ,イニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
.              ,イニ',ニニニニニニニニニニニニニニ/ニニ>、
           ,イニニニVニニニニニニニニニニニニア、ニニニニ.>、
.           /ニニニア゙{ニニニニニニニニニニニニム  ゙くニニニニ>、
           {ニニニア゙  ',ニニニニニニニニニニニニ}   `<ニニニ.ヘ
          ゞ=イ.    ',ニニニニニニニニニニニイ      >ニニニリ

265 :774RR:2016/04/15(金) 21:25:11.36 ID:Q4cLN0WV
    /: : : : : : : : : : / : : : : : : : / : : : : : : : : : |: : :\: : : ヽ
   .: : : : : : : : : : :/: : : : : : :/: : : : : : : : :..:.|: :|、: : : ゚。: : : :.
   i: : : : : : : : : : ′: : : :, ‘: : : : : : : : : : :. '゚|: :| ヽ: : :.:i:.: : : :.
   |: : : : : : : : : ′: : : :/: : : : : : : :.://  |: :|  ‘。: :|: : : : ::.
   |: : : : : : : : :i: : : : : ′: : : : : ://   j::.′ ,,.. Y:.:.: : : :i
   |: : : : : : : : :|: : : : i_:_:_:_:_:_//    // ''"    i|: : :|: : |
   |: : : : : : : : :|: : : : l   ー‐/―一  〃 _,,..斗=ァ/: :..:.|:.|:.|
.    〉 : : : : : : : |: : : : l r======ミk    / /斤(_| /ハ: :..:レj/
   /: ‘。: : : : : :.l: : : :{八 |/rし(_|    /   弋少 i.:/: : : ; ′
  ,, /:.:‘。: : : : : 、: :..:ヘ 弋辷少       :.:.:.:.: {/: /: /
/ /: : /: : : : : : : ::、: :小 :.:.:.:.:       、   /: /}イ
  .′:/: : : : : : : : : :\.:|              彳ィ: : \
  |: : |: : : : : : : : : : : : :\        -‐    /}: : : : :..ヽ
  |: : |: : : : : : : : : : : : : : :ヽ           .:.:.:. : :}: : :、 : リ
  |: : |i:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : ハ `   ... __/.:.:.:.:.: : }:i{: :.\: }
   、 八:.:.:.:.:.:.:. : : : : : :\: : }   ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ八: : :.:}ノ
   \ ヽ:.:.:{\: : : : : : :.ヽノ   ∧ \{`ー‐ 、:.ト 、:.:. |.: :.|
   ,, ´ \{  \: : : : : : }    { ‘, \   }ノ   \}: : |
 /        \  ヾ:.ト、: : }___  /∨   〉   │  }: :,′
:'゜        |   }ノ ヾノ       /} /      |  イ /}

266 :774RR:2016/04/15(金) 21:25:31.75 ID:Q4cLN0WV
                  ___ __
                ´         `   、
            ィ'                 \
          /               ゙i       ヽ
         ,     ,         l        ',
           /    .:::/       ..:.:.:/l }\:::...      ',
.          ,   .::::/       .:.:.:/  ′ ヽ:::..      ::,
            :.::l     .:.:.:/  /    ',!    :::l
        { l    :.::|l::.:、:.:::;:ィ    '     ,..斗::.    ::::}
        | l    :.::lrfチ斧ト、  / _,,.孑斧ぅッxy::   ::::l  _
        |,ハ   :.小「 トr'::ハ`      ハトr':::ハ ,リ }::   .:: :|/    ゙ 、___
        |l ゙、   :.l、 弋:::ン      弋:::ン  /  .:/:/    ,     ',
        ! /\  :.ヽ ¨           ¨ /  /r{ ヽ  /    ,  ヽ
        /   :.\_       ’      _/.:.:/∧  r'    /    l
       /   :.::f 人      - 、    7 / .:.:// `ヽ{ ヽ  /   ,  )
      /      :.:.V 仝:._           .イ/ : :j j`ー-、_)、_/   /  ,.1
.     /.:       :.:.\ニニ>ュ_ / ̄ ̄):7.:   ::j !   ヾ   \/   イ.i|
     { ::{         ::.:..\―┴''    //.::{:..:l ::| |    ゙ー--仝=彡'リ| |
     { ::{  ヽ      \:.:.ヽ     θ/ { ::人 l ::| | \        ィ{ | |
     乂乂__ム       ヽ.:::)     (  y'  \| |x≦三三{ii}三三≧x| |
      /´ / ,ハ      .::)     )/「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.     / ./ / ソ   ,.. イ_____./ .l|                             |

267 :774RR:2016/04/15(金) 21:25:58.95 ID:Q4cLN0WV
                      ,    nニ7 /=ァ // 、ッ( { ; /ん: : : : : ;゙
                  ん _亥      く/ ッ?辷=ミ、 V/⌒マ: : : ;゙
.       _竺Zニ=+-+-+-‐=宀た=「     \   〔_j」i=-‐ァ )|「《; ; , .n゙~
   亥'゙                 [._._.|__        xッァ¬弌〔/从 .\___〕。.,_. . .,
_j;n~             、-z込.....广辷___  ≪ノ  ノ _〕iニ=‐个, . . 厂. . . . .,:゚
.ih、          、丶``″ ,  「 iた=‐-ミメ、  `</⌒hi   |i ゚, . . . . . . x.,
.  ih、 ‐--‐ ^ 、   ;;  ;  U { x(__   `¨´ re尤i{!  八 ゚:, . . . . . ,:゚
     ih、        、. i{!  i    从<⌒ヽ>    Vuダ ノ  ′.  ゚:, ._.,: '゚
.      ih、      `'弌  |   i   .乂__       __彡イ/(   ゚^
        ih、      `'弌  |    弌_ 、  ′  フi U  ‘.
.          ih、      `'弌、    `:, `¨¨´  イ   ノ.    .
           ih、         ^`丶、 ∫ _ ri( ノ    ; i  h'.
                 ih、         )) i[__   |,≠   ノ 川 lノハ
                 ih、       /  ,√  ,゙  ,≠-弌_くノiリ
                ih、      ^『I  i{! i{! Ю  (_
                   _]iい       『I   乂_乂_ Ю 〔__
                _〕 '.      jボ‐=‐Ю     Ю〔___
                  __〕      jボ‐=宀=‐Ю  _jボЮ __ _
                    ___〕     jボ-‐=宀=‐- Ю_jボ‐=‐Ю

268 :774RR:2016/04/15(金) 21:26:45.54 ID:Q4cLN0WV
              , . -―- . 、
          ,. :':´: : ; .-――: :`ヽ、
          /: : :/´ : : : : : : : : : : : ヽ
        /: : : :/: : : : : : : : : : :,: : : :、: :',
       j: : : :/: : : : : : : : : :/ ヽ: : :| : |
        |: : : :| : : : : : : :_/"´  ',: :| : |
        |: : : :|゙f芥芯"´   rテ芥ァ|:./ : |
       }: : : :!弋辷ソ    弋辷ソ〃 : : ヽ
       /:.|: 、:ヽ         /: ; : : |:.}
        |: ハ: :ヽ: ト.、 _`_´_ ,/: /: :_;//
        `ヾ ヽ: : |ヾ/;rY-.、:`| ;/'"´〃
          `'/:/:}._∧._.{、:リヽ
             〈: :〈 |: : o|: : :| 〉: :〉
            ヽ.:/: : :o|: : :V: :/
            ゙7\:./\:/ヾr'
              く土土土土土,ゝ
            ` l |  ̄ l |´
                 |__l   |__|
                 |:::|   |:::|
                 |:/   ヽ:|
             "     ゛

269 :774RR:2016/04/15(金) 21:27:13.83 ID:Q4cLN0WV
         .......-―.....
      ...´..........................\
    /.......................................`ヽ
    .............′................}..∧.............
   .′..........|.../...........././ _ ............
   {...............|/.....メ/}/ ´  ...........′
   ......{.......レ'´     -=彳../
   `............... -=彡    ' 'レ...\
     }.....\...\''' ┌ 7  ノ./)ヽ)
    ノ...........`¨¨`ヽ __ ,。sく_( (
    (人_{\__`ヽ ノ [_>O<_}」__ )
           く _ノ\ハ/|
         く く }    |
          ヽ y__彡\
           /┼┼┼┼┘
             ⌒Y⌒「 ̄′
            |_ !__」
             j:::::ハ:::{
            `~   `^

270 :774RR:2016/04/15(金) 21:27:45.70 ID:Q4cLN0WV
                           \
                             \
  _,,.  -‐━━‐‐-   _             __\
. . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . .          \
: : : : : :/: : : : : : :/|: : : :|: : : : : : : : : : ._       /
: : : : :/: : : : : :/  |: : : :|\: : : : : : : : : ``丶  /      好
: : : : ′ : :|||||   . : : :/  |||||: : :`、: : : :\ く        き
: : : :{ : /|||||   }: ://  |||||\: :`、 : : : : \\      な
: : : :{ /  |||||   }:/    |||||.  \`、: : : : : : \\    台
: : : : :_.   |||||   }′   |||||    \ : : : : : : : /    詞
: : : : :`_  |||||   }     |||||      '. : : : : :|i. ̄/   を
: : : : : :`_                   . : : : :|i /   入
: : : : : : :`_   _______     . : : : : |: : : :八/    れ
: : : : : : : :`.  /: : : : : : : : ``{        |: : :/: /    て
: : : : : : : : '. { : : : : : : : : : : }       |: :/: 厶=-‐┐ね
: : : : : : : : |! \ : : : : : : :/        |:/| : : : : : : / !
: : : : : : : 八:;  `¨¨¨¨¨´             人: : : : : /
:\ : : : /  }                /: : : : : : :/

271 :774RR:2016/04/15(金) 21:28:11.26 ID:Q4cLN0WV
    _
  〃 /  `ヽ ,、
  j{ {ノ|ノヽリ ^
.  〈八ト゚ -゚ノ)〉
    i{づと{|´
    くヒ士|>
      しU

272 :774RR:2016/04/15(金) 21:28:35.94 ID:Q4cLN0WV
    _
  〃 /  `ヽ
  j{ {ノ|ノヽリ
.  〈八ト゚ ー゚ノ)〉
   /_if丞{つ
  ιくヒ士|>
      し'ノ

273 :774RR:2016/04/15(金) 21:29:05.10 ID:Q4cLN0WV
           _{r‐/⌒ク>へ   ヽヽ
          __{/ ̄ ̄ ̄ ~''く〕   い
        -< { -‐-ミ      \  } l
      /     {      \    \  l
      /     /l ト     \    ヽ弋
      /    /  、 l  \  \ヽ    l \
     , j    /   \   \   Y    l \\
     l|  l''" ̄ 二\  ̄`〜ミ_l    l }  l \ヽ
    |l   { ,xぅ芯ミ    'て)心x,}   j j い  )ノ
      ! l   ミ(弋:゚:リ    弋:゚:ソ 个/  /  l !
      八l\     ̄  ,;      ̄ // /  }ノl }
       {`ト\          /ィノ   /77┐
          ヽ}人    ‘  ''"   ノ { l   l {|/}
         ノノ} \       イ ヽ} } f^l  j { l
          〈( j  /__l ー '"|┐〈(_ノ j  } l   い
         ノ / /`'''┐┌''" 〉ヽ V  j ヽ::/  |
       / /イ{   ハ ハ  / /\トー{  {  !
       ///  r―‐-くr-rニニ二}   } } ヽ   ノ
    /{(_ノ {ニニニ{ /ニニニノ 、__ノノ   }   〉
    /  l  ̄    l/ニニHニニ\{   ̄V  |   !
    l  l|  /ニニニニ爪ニニニニ\   ∨ /l   lヽ
    l { /    \ニニニ∧∧ニニニ/    V !    トノ
   /l ∨     ヽ/    ヽ/      l l     l ヽ
   /   /                   l/!     l\l
  /  ;   ..........           ...........   } !    l\}
  /   { ...::::::::::::::::::....ヽ    ...:::::::::::::::::::::::::...ハl     l:::ノ
  \\ V:::::::::::::::::::::::::::ヘ ::::::::::::::::::::::::::::::::::∧l      !
   \ ヽ::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::/  l     }
    l  ̄l:::::::::::::::::::::::::::⌒\::::::::::::::::::/   、   /
     l  |            \    |   ヽ  /

274 :774RR:2016/04/15(金) 21:29:25.84 ID:Q4cLN0WV
              /         ヾー‐ 、={_   ヽ
           __/    ---    \ \=}    !
           ´ ハ        \   \ ヽ   |
        /    { {\       ‘。       '.   l、
          /   ハ .|  `ー=ァ…‐- 、‘。   ∨ }   \
             /  丶、 /ぅr气ミュ,_ヾ }   }/}  l  丶     ,ノ
       |   | {―-- \  弋少/ リ  /i}/}  | {\ ヾ¨¨´
       |   | | ィ汽     :.:.:.:   /...イ⌒!ノ  |  、 \ \
       リ 乂゙入少          /⌒i | /|     \ \ '.
         丶   \:.:.:. `           rリィ'...|      \ \ ノ
          \__ト--   -−     /个 、.|\}、    \ ヽ/
             |入        // .! }...|   `¨¨¨¨⌒ヾ〈
             | / `  .,    /  / ̄/ ハ、       ノ }
             | {   } `¨∧ / ////`¨¨¨¨¨⌒ヽイ
              乂    }  / 「ハ ィニ/ニ/ニニニニ/ニニニニニ'.
               /⌒}__j´ ̄`}/{=:/ニニニニ ′ニニニニニハ
             ___/⌒¨{/---、:./ 乂__ニニニニニ{ニニニニニニニi
            // :.|| .:.:|==== ノ /___ニニニニ{ニニニニニニニ|
            __/、 :.||.:.||:.:/|==厂/‐──┘二ヾ{ニニニニニニニ|
           ノニニ{\__|lイ/¨¨/ニニニニ二二二二{ニニニニニニニ{
        /={ ニ{ /  / イニニニニニニニニニニ二{二二ニニニニニヽ
.         /ニニニ:,ニハ Y /ニニニニニニニニニニニニニニニ∨ニニニニニニニニ}
        {ニニニニヘニム l/ニニニニニニニニニニニニニニニニニ∨t{ニニニニニ}ニハ
        |ニニニニニヘニ}ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ∧{ニニニニニ}ニ∧

275 :774RR:2016/04/15(金) 21:29:52.73 ID:Q4cLN0WV
                 /⌒ _..二.._\
                 xく⌒Iニニユ_}
.               /   ,、丶`     ``丶、
            .′ /            \
            :         )        `、
            | U      /\\   `、   `、
            | |    |/    - _-__ `、  `、
            | |    |⌒ニ- __   _≫x.   |{ \
              八     reシ⌒  reメA   |\
                  |{|i  {|〉V)ツ      V)ソ )〉 八  )
                  |八 {      __'_     〈∧ {
                  |/介トミ.     /: : : ;   ///\
               /八 込、  |_ : : _}   ′\
                  | | 介i  `¨ ¨´ イ{  
              ____| |个u  `¨¨´| 八
               /| 八 {i|  \  圦〕iト\.,,_
              / i:| |i \辷____〕i〔___|__| \\ト、
           /   i:| |i  ]≧=‐-:i〔i:i:i:i:i|  | | )、
.           ′  i:|.リ  ]ei:i:i:i:i八i:i:i:i〈__, | | /{
         }    i:|    `_i:i:i:i:i/ }〉i:i:i:i:/  ∨  {
           /   /     `_:i:i// /i:i:i:/    '.   {

276 :774RR:2016/04/15(金) 21:30:12.66 ID:Q4cLN0WV
        /{ :/   / ./    | i    \       \
.       /: }/   / /     | |     \   \  \
       ′:i   / '゜ ______   l { 、 \.    \   ヽ:::.. ヽ
         |{:::|   .′''"     `  、::. \_____ \. ヽ   :::::::::::}
         |:::/|   |  ,.斗=ミヽ   \ゝ ̄`ヽ\  、   ゚,ハ:ヾ
       y: :{   lイ __)尓 \    ,.斗=ミk  |ヽ }: ‘.  .| }::i
         :.:.:.个t ハ 乂r少      ″__)尓‘, }:::}八:::}::.. | |::|
         i:.:.| l:.:.{\\:i:i:i:       乂r少 }〉'::/:::::}::ハ:::,  }ノ
         | | | {         ′   :i:i:i::  ´∧:::}:::// ノ/ /
         | ゝ   :,     r――- 、     /、:}::}/レ }′ ′
         |  {\ :,    、   /       / }/:イ::::.. 〈i
         l\ ハ  ヽ}、  ` ー         _,ノ::}\::::: . |
          : .{\ゝ-/ 丶        ィ7´ `ヾ}  :,::|│
         乂   `¨¨¨ヽ ー―ァ f´:.:.:./    j   ノ人|
        ´ ̄`\ー―-- \ /、_,|:.:.:. {    / 〃  ノ
    /           ヽ    \j] ;.:.:.  、
    .′          ‘, 厂 ̄}i  \  \________      ___rv〜ーュ
   ;            ‘,} : : ノ丁j⌒¨¨ヽー―=ミ`ヽ   _(γ ´  ̄ ̄ `ヽ
   /{           \   |、/:/ `ヽ¨¨¨¨ヽ :,   }  γ:(./: ' : , : ' : , : ' , :,
   | |            \ い/: : : : : |\: : : }、}   ノ   | ::){: , : : , : : : : ,_:_:_:}`ヽ
   | :           \_}\: : :.:.:ト  \_〉 \    rヘ::(.{: : : , : : ' /`ヽ  ハ
   |  :    \        `i `ヽ:_j \ {    ヽ  { ( ̄`ヾ´ ̄ ̄ \__j/./ }
   |  i     \          L.       ー'      :,{. ヽ     ノ⌒ヽ..,,_   /)
   |  |i        \       }               } } 厂 ̄ ̄)   / (\/_)

277 :774RR:2016/04/15(金) 21:31:06.82 ID:Q4cLN0WV
:::::::| |:::::|:::::::::::::::.:、 /   /:′  /    /__        | |{  {      :, i :,
:::::::| |:::::|i:::::::::::::::: ∨  .::: i   :′    /    `   .,     | | :,   。    i |::. ′
:::::::| |::::八:::::::::::::::::′ /: : |     j ;        `ヽ. | |  、  ゚。   | |::::U
:::::::| |::/::::::, :::::::::::,   ′:: | :i    |i l 斗--====ミ   丶{  \ ’  ; .|::::│
:::::::| |:' |:::::ハ::::::::::′/ ̄ヽ| :|    |i | { /r{;(___j  \    ‘。   \}i: ;  : : |
:::::::| | |:::/ :,:: :   { '⌒ヽト、j|    |リ  ゞ--oソ        \ '⌒j|::/ /:::::│
:::::::l | .: /  ゞ:′ :   { | :|i.    |    ヾ¨        斗=ミ   l/ /::/:: ;
:::::::ヘ |//     ;   \ゝ. | .小    |  :.:.:.:.:.:.:        /;(_j } .:′/::/::::j:′
::::::i::|‘。      i   i::|:::::┬| { \  {              弋。ソ ,ノ/ .::::::::://
::::::|::l ‘。    |   i::|ヽ リ ‘。 ハ  丶ゝ              -=彡/:::ィ:イ/
::::::|::l   \   |   i::| }j  ゚ . |   \           / :.:.:.-=彡::// /
::::::ト::、       |   i::| ′   !..|、           _____       /´ ̄ 〃/
::::::|  \   /i   i::|/   │j           ` _,ノ     /   /
:、: |        | |   i::ト 、 .イィ|      、          ィ
 ヾ.      | |   i::|  \  }|     \      ,. イ::::}
   \    .乂   八    ,メ       丶 __,.     j::::/
       /  \   \    \   /j:::|      ノイ/
      / ̄ヽ  \   \     ヽ./|:::::i:::|       /

278 :774RR:2016/04/15(金) 21:31:54.59 ID:Q4cLN0WV
.    / /       /    V〉∧   \       \      |   |  ‘,  ‘,
   / /       ′    V〉∧    \       \     |   |   :,   :,
    {,/         /、    V〉∧    \       `ー‐ |   |   ‘,  ‘,
   ′        ′`ー === V〉∧   {__,.≧==--   __|   |
    |        | i|    ‐- 、 \ \     x≦丐ミx、  |   |    }   }
    | i|      i| i|  x=≠ミx\ \ \  〃  斧ミ 、\ |   |i
    | i|      i| i| 〃 __)r心ヾ   `¨¨¨`     _ノr小}  }Vリ  リ   ′  .′
    | i|      i| i| 《  乂__ソ         、乂__ソ  ノリ/  /   /   /
    |从     ト {    ____彡    .:.       ≧====彡 〃 /  〃   ′
    |'   、   ‘, \:: :: :: ::      . : ; : .     :: :: :: :: / 〃  /}   |
       \ ト  \ :: :: :: ::            :: :: :: 幺イ,  /'" }   |
          `{ {\ \            ハ       / /へ ノ    i|
         乂∨`ト \       { ¨¨¨¨´  }   ー=彡イi | /    |
          / 八¨¨´              .:       从 i|"{       |
          // /  } 、     乂  __ノ     /{   i| ∧     |
      〃 / /   从 \      `¨¨¨´      イヽ∧  |' ∧     i|
      {{ / /  / ∧ } ≧s.,        .,s≦  { 从 \j   ∧   |

279 :774RR:2016/04/15(金) 21:32:16.15 ID:Q4cLN0WV
               /    ー 、        \
          /        \           \
                 |
.        /        |                  い
       /     /{  {         \       | i
       .′    /   ∨ {\ト、        ‘,     | |
        i  l    i斗--、v :  \\    \│    .| |
        |  l    |  ___`Y  ーヘ七゙ー―`|   | .′{
        |  | }  |./_)笊` \   r宍=ミ  } j  jイ .;
        八│ 〈 乂 ツ      乂 ツ 〉小 {/、 :| ;
       \ { 小 ¨¨⌒       ⌒¨¨ / }:./  }| .′  ┏┓┏┓┏━━━┳━┓
            \{ :.:.:.:   ′    :.:.:u/ /:/  イ. {    ┃┃┃┃┣━━━╋━┫┏┳━━┳━━┓┏┓┏┓┏┓
           /ハ      __ ィ  /イ }´/: :| |   ┏┛┃┃┗╋━━┓┣━┛┃┣━  ┣━━┛┗┛┗┛┗┛
             /{ }\     ゝ ___ ノ   /j/ハ{: : :| l、 ┃┏┛┗┓┃┏━┛┣━━┛┣━  ┃
         /.:{ ′ }>       ,.   /: い: : :| | :。┗┛    ┗┛┗━━┻━━━┻━━┛
          {: :{/. /}   }>‐  ´   /{ : .} ∨| |  ′
           -乂{__,  | :/ 八        {:.{ : } i `  ..,,_、
       /ニニニニ{ ゝj/:/: }        乂_,  } i   /ニニヽ
       .′ニニニ∧ //\ :      ,’__,,,... } i  ニニニニニ
        iニ{ニニニ=/: : {  ヽ:    , ’´     .: : レニニ二/ニニニ
      /|ニ∨ニニ{ : : {     __j__’      / : /ニニニニ/二二ニ
.   //1 .....}ニニニ{ : : {\    │      /: イ二ニニ/==-- ...|.i
 //  | ......j′....乂:.:{二\___>-=彡ニニ=-........../..................|.|

280 :774RR:2016/04/15(金) 21:33:01.81 ID:Q4cLN0WV
      /           \           ヽ
           {  {        \            。
   /     ./1   | {      \        ゚
   .′   / |  |、.\      丶          :
   | i    /  。  |  、 {\    \ ゚::,   :|   i
   | |   .゜   ゚、    \ \     ヽ:i   ::|   |
   | |   |    \}    \__\     :|   ::|   |
   | |   | ̄ ̄`ヽ \  ´ ___  ー―|   ::|   |
   | |!:| ::::! _,.斗r云ミ  \ .ぅ斗rf云_、|  :::::′ ,ハ
   | |!:| ::::{ ヽ 込rリ       込r少 '″! /::/ヽ  ゙ ',
   |.}i│:::::、 :.:.:.:.:.:       :.:.:.:.:.:.: //::/  | .!  }!
   |八{ \::\     、         /イ:: __/  |  |i
   |   \ {:ー\              l :|::  | |  |i
         | {\     - ―-       イ{ :|::  | |  |i
         ∨|  } 、        / |:|:ノ   ′|  |i
.          リ  |  `:::... _,..       |::/  /! j ‖
              :::::|::|         i/  /::| 八〃
         /  .:::::/::|        /  /、::::::  ゚。
          /  .:::::/´ノ        .′ /  `   ゚.,,___
.         /  .:::::/          / / . ′     -= =-: : :`: ..、
      -‐<′  ::::/-- 、   r―‐ ′{ ,′   -= =-: : : : : : : : : :ヽ
  /: : : : :. ;   / /        │ ハ.| -= =-: : : : : : : : : : : : : : :,
  .′ : : : :│i ハ::{\           | { リ =- : : : : : : : : : : : : : : : : : :}

281 :774RR:2016/04/15(金) 21:33:30.85 ID:Q4cLN0WV
              /         ヾー‐ 、={_   ヽ
           __/    ---    \ \=}    !
           ´ ハ        \   \ ヽ   |
        /    { {\       ‘。       '.   l、
          /   ハ .|  `ー= /⌒ヽ.‘。   ∨ }   \
             /  丶、  / ―ァ  ``}   }/}  l  丶     ,ノ
       |   | {___//_/      ∨/i}/}  | {\ ヾ¨¨´
       |   |} 「 ̄ヽ             /八. !ノ  |  、 \ \
       リ   ∧ ー′/| `ー――ァ爪.イi | /|     \ \ '.
         丶   ハ_, / ノ`        rリィ'...|      \ \ ノ
          \__ト-- ,  -−       /个 、.|\}、    \ ヽ/
             |入        // .! }...|   `¨¨¨¨⌒ヾ〈
             | / `  .,    /  / ̄/ ハ、       ノ }
             | {   } `¨∧ / ////`¨¨¨¨¨⌒ヽイ
              乂    }  / 「ハ ィニ/ニ/ニニニニ/ニニニニニ'.
               /⌒}__j´ ̄`}/{=:/ニニニニ ′ニニニニニハ
             ___/⌒¨{/---、:./ 乂__ニニニニニ{ニニニニニニニi
            // :.|| .:.:|==== ノ /___ニニニニ{ニニニニニニニ|
            __/、 :.||.:.||:.:/|==厂/‐──┘二ヾ{ニニニニニニニ|
           ノニニ{\__|lイ/¨¨/ニニニニ二二二二{ニニニニニニニ{
        /={ ニ{ /  / イニニニニニニニニニニ二{二二ニニニニニヽ
.         /ニニニ:,ニハ Y /ニニニニニニニニニニニニニニニ∨ニニニニニニニニ}
        {ニニニニヘニム l/ニニニニニニニニニニニニニニニニニ∨t{ニニニニニ}ニハ
        |ニニニニニヘニ}ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ∧{ニニニニニ}ニ∧

282 :774RR:2016/04/15(金) 21:34:11.65 ID:Q4cLN0WV
             , 、 , -‐- 、
            /  ∨ / \\
         _,∠二 ー-v'、-‐   | {
      / ´      ̄`ヽ\`ヽj_ \
     /   /|       \ヽ  `ー , ヽ
     ハ   //  ヽ  ヽ     ヽヽ / ト、 }
      | l  ハlー-   \ ヽ    | |Vヽ l リ
     ゛ヽ | ,ィ示.    rテミヽ  / j   } /
       i'ヾ弋ソ   弋ソノ//V   //
      リ|           リ__ノ  "
        | > 、_ ` ´_ /ヽヽ
        ヾ{  /,ニ、:\  }/
            ハ: }∧{: :,、:\
        /: } :。l : : {/: :/
          l: /: :。| : : ヽ;/
         /\:/\:/ヽ
         ヽ土土土土ノ
          |_| |_|
         |:::::| |:::::|
         l::::/ |:::/
         `´.  `´

283 :774RR:2016/04/15(金) 21:34:48.40 ID:Q4cLN0WV
    |┃  , 、 , -‐- 、
    |┃/  ∨ / \\
    |┃二 ー-v'、-‐   | {
    |┃    ̄`ヽ\`ヽj_ \
    |┃       \ヽ  `ー , ヽ
    |┃ヽ  ヽ     ヽヽ / ト、 }
    |┃  \ ヽ    | |Vヽ l リ
    |┃   rテミヽ  / j   } /
    |┃  弋ソノ//V   //
    |┃        リ__ノ  "
    |┃ ` ´_ /ヽヽ
    |┃,ニ、:\  }/
    |┃}∧{: :,、:\
    |┃。l : : {/: :/

284 :774RR:2016/04/15(金) 21:35:09.58 ID:Q4cLN0WV
               ___
          /⌒(ア´    \
         /  ノ7 八 \
        И  ト{ /、__\トミ │
          人_八Ν ‐-  -‐レリ
     (( くΖ辻人ト "〔 ̄)_"ノ|
.        (匸辻[( └L丞「∨|ノ
               ̄`ー'┘└'’

285 :774RR:2016/04/15(金) 21:35:30.55 ID:Q4cLN0WV
               ___
          /⌒(ア´    \
         /  ノ7 八 \
        И  ト{ /⌒\トミ │
          人_八Ν ○  ○レリ
     (( くΖ辻人ト "〔 ̄)_"ノ|
.        (匸辻[( └L丞「∨|ノ
               ̄`ー'┘└'’

286 :774RR:2016/04/15(金) 21:35:55.99 ID:Q4cLN0WV
              , 、 ,ャ‐= 、
              (  ∨ _〕 \
         _,∠二  ̄'Y' ‐-ミ|  {
         γ ´       `ヽ\ \
        〃         ヘ ヽヽ  ヽ
     _//    代      ハ   |   }
.       !    // ii`、     j  i  i   i
       |    |/  ヾ `ト---ナ, j イ   i
       ヘ,   |≧z ヽ z≦ } / /'t   }
       ∧ ト “        “リノyrj リ  j
          (\   ー'   / ̄)リ | 从リ
         | ``ー――‐''|  ヽ、.|  lト
         ゝ ノ     ヽ  ノ |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

287 :774RR:2016/04/15(金) 21:36:24.01 ID:Q4cLN0WV
.   , -、  _
   / 〆⌒ `ヽ
.  | 卜i |/レヘリ
.  リ八j(|.゚ -゚ノ|
.     i{ニ(う}
     くヒ士|>
       し'J

288 :774RR:2016/04/15(金) 21:36:56.84 ID:Q4cLN0WV
.   , -、  _
   / 〆⌒ `ヽ
.  | 卜i |/レヘリ
.  リ八j(| ゚ヮ゚ノ|
     くif丞{つ
     くヒ士|>
       しU

289 :774RR:2016/04/15(金) 21:37:18.25 ID:Q4cLN0WV
.   ,_-、  _
   /{X}}⌒ `ヽ
.  | 卜i |/レヘ.リ
.  リ八j(|^ヮ^ノ|  ハラショー
     ⊂i}非{{う
     く爻爻>
     (_ハ_)

290 :774RR:2016/04/15(金) 21:37:37.63 ID:Q4cLN0WV
.       _ ,_ -、
      〃⌒ `{{X} |
     レ|/レヘリ |
.     人゚ヮ^ |八i|
      <i}非{{⊃リ
      く爻爻>
      (/'J

291 :774RR:2016/04/15(金) 21:38:07.07 ID:Q4cLN0WV
.    /:.:.:./ :::::::::::/| ::::::::::l、::::::ト-  、::::::::::::::::::::::::::::::::: ゚,::::::: {/:.:\::::::::::::|
   〈__/:.:.'::::::::::::/ | ::::::::::| \:\____ 丶:::::\:::::::::::::::::::::゚,:::::::|:.:.:.:.:.:.:}::::::::: |
    /入:{:::::::::/   :::::|::::::|  丶:\ ` \::::::::::::::::::::::::::::i::::::|:.:.:.:./::::::: : |
     {::ゝ:.|::::::::゜ γ {:::|::::::{     ,x===ミ \::::::::::::::::::::::|::::::|:.:.:/::::::::::::::: |
     {::::::::|:::::::| /  \}、:::::,   〃__)}i小 _゚:,:::::::::::::::::,::::::, ⌒i::::::::::::::::::|
      : :::::|:::::::l. ′,x=ミ, \:::、  弋//rリ ′}::::::::::::::/:::::/   |:::::::::::::::: |
      i :::::|:::::::| 〃__)小   ヾ\  ''¨¨⌒  /,゚::::::::::/:::::/    ::::::::::::::::::{
     |::::::|:::::::l { 弋/rリ          ::/::/:: // }:::::/\:゜   l::::::::::::::::::{
     |::::::|::::从   ''¨⌒ 〈             /  /::::/ヽ }     |::::::::::::::ハ
     |::::::l::|:::::::\:/:/::           ,      /::: '゜_) /    |:::::::::::::j |
     |::::::レ|:::::::i {      _,. -‐  ア′    厶イ _/ヽ    .:/::::::::: ゚ |
     |:::::::::|:::::::|  、     ` --- ´        「 ヽ     〃:::::::::/ │
     |:::::::::|:::::::|  \            /  |  }      /  !::::::′ ゝ
     /} : ::::|:::::::{     丶             |       /  |:::::リ
     {:::::::::| 、:::{          ーr  ´     ,.  ⌒i        l:::::{
     |:::::::::| \}           r|  _,.  ´    |\        乂:{
     |:::::::::|             /ハ} / |        ニニ}≧=-
      、:::|       _/__/ |/__,l..---―┐/ニ二|ニニニニニニニニ=-
      \}    -=ニニ|: : : : :`「 :|´: : : : : : :..l/ニニニ.|ニニニニニニニ/ニニニヽ
         /ニニニ二|: : : :/|: :|ー―‐: : :、{ニニニニ|ニニ二二/ニニニニニニ}

292 :774RR:2016/04/15(金) 21:38:48.08 ID:Q4cLN0WV
::::::::::::::::::|::::::::::: /     |:::::::::::::|:::::|   \:::::{  \:::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::|::::::::::::::::
::::::::::::::::::|::::::::::/     1:::::::: : |:::::|    \:::、   丶 :::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::|::::::::::::::::
::::::::::::::::::|::|::::/       l:::::::::::::lV::|、__________,,..ヘ斗 ''" `  ::‘。:::::::::::::::::::::|::::::::::::|::::::::::::::::
:::i::::::::::::::|::|::'\      v:::::::: l Y        \     `ヾ:::::::|:::::::::::j ::::::::: |::::::::::::::::
:::l::::::::::::::|::|:|  `ー―― ∨:::: | リ   /              |::::::|::::::::::;:::::::::::/|::::::::::::::::
:::l::::::::::::::|::|:l       ⌒丶∨:::|       ー――‐      |::::::|::::::::/::::::::/ :::::::::::::::::
:::l::::::::::::::|::lリ  ≫====≪  ::{        ≫=======≪  j::::::j:::: /ヽ::::/  ::::::::::::::::::
:::l::::::::::::::|::|  〃´__)/;うヾ  \     / ___)/{;/う 》` /:::::::::::/  }:/  |::::::::::::::::::
:::l::::::::::::::|::|、 入 乂辷ソ              乂辷辷ソ/  /イ::::::::/  ∧   jハ:::::::::::::::
:::l::::::::::::::|::| ヽ    ¨¨⌒¨              ¨⌒¨¨¨  〃/:::: /  /コ∧=-i|__:,::::::::::::
:::l::|:::::::::jl:ノ\_! :.:.:.:.:     、        :.:.:.:.:.:.  / /::::イ,_/ニ二∧=||二∨:::::::
Υ:|:::::::::j|ニニニ}__,.ィ                           /´/   |ニニニ二∧i{ニニ∨::::
│ハ::::: 八=「 /   y'⌒ヽ          __,ハ     / :′  |ニニニニニ∧ニニニ∨::
/ニニ::::::|ニニ| i   ./   /⌒i__  } ̄ ̄ ̄   ノ      /     ニニニ二二∧ニニニ∨
ニニニ|::::|ニニ| |  /   /  /  }   ー――‐ ´     /     /ニニニニニニニニ∧ニニニ
ニニニY|ニニ|         |ノ          ,.         /ニニニニニニニニ二∧ニ二

293 :774RR:2016/04/15(金) 21:39:21.67 ID:Q4cLN0WV
   |i:::::::::::::::::::::::::::::::::/i::::::::::::::::::::,'::://    \|::|   ;:::::::::::::::::|::::::|::::::::::::::::::.
   |i:::::::::::::::::::::::|::::::,゚:::|:::::::::::::::::,::::/           l::{  |::::::::::::::::j::::::ハ:::::::::::::::::i
   |i:::::::::::::::::::::::|:::::′:|::::::::::::::::'::::′,, ¨¨¨¨ ヽ l :ハ  }:::::::::::::/|::::/ 1:::::::::::::: |
   |i:::::::::::::::::::::::|:: ′/}:::::::::::::::i::,  i{       }i Y } j:::::::::::/ .::/  | ::::::::::::: |
   |i:::::::::::::::::::::::|::i:::/  ::::::::::::iハ{  \ 爪(_    リ  /}:::::: / //  1:::::::::::::::|
   |i:::::::::::::::::::::::|::i::l  |::::::::::::i| |l  :.:.´´ヾ少       / ,:::::,:´ ̄`ヽ、 |::::::::::::::::|
   |i:::::::::::::::::::::::ト:i::|  |::::::::::::i| ||  :.:.:.:.:.:         //'¨¨ヽ   /{::::::::::::::::j
   |i:::::::::::::::::::::::| 丶. |::::::::::::i| ||          :::....      }i / /:::::::::::::: ′
.   八:::::::::::::::::::::l     ! ::::::::::i| ||            爪(_   }i  .::::::::::::::::/i|
  /  ゚ ,:::::::::::::::小   /|::::::::::::i| ||  /\       ′ ヾ少  〃 /::::::::::::::::/ j{
,ノ     :,::::::::::::::i  / ;:::::::::: i| リ   {  \      :.:.:.:. ¨¨`彡::::::::::::::::/ ,
      |:::::::::/l:|. /  ;::::::::: i|    丶    ーァ      / /イ::::::::/} /
ニニニニニニ|::::::: { l:|\   ;:::: ハi|       ー‐        .イ   /イ/ / /
ニニニニニニ|::::::: | l:|  丶  :,:::{ ||\            /|:::|    /   /
ニニニニニニ|::::::: | レ    \}::| || /\____,,,...     ィ:::::::::|:::|
ニニ二二八:::::{\     /t| リ./   {     小:::::::::::::::::::|:::|
ニニニニニニ=/\} : 丶. /   i| ∧     }    | |:i{:::::::::::::::: |:::|
ニニニニニニ/: : : : : : : :\  ハ/ }   ノ    | |八::::::::::::: ハ::|

294 :774RR:2016/04/15(金) 21:39:41.83 ID:Q4cLN0WV
                         ∩ .∩
                ------l |┬| |
               , ´:::::::::::::::::r‐、.しし {⌒{`ヽ
.         ,.:―r〜ァ/:/:::::::::::|:::::::⌒ヽ   く:::::::::}
       /∩:::j∩::::/::::::/:::::}::::::ハ:::::::ゝ __/\r=ミ
       |::| |┬| |::::::::::/:::/│::i:| 入:::::}::\  /ニニニ=-
       |::| しし |/フ::::|::/-│::iノ   `ヽ::::::::ー{ニニニニニニ=-
.     r=ヘ   ´ .イ::::::|'゜  乂{   y==ミ}::::}::::\ニニニニニニニ=-
      /={ `―ァ l:::::::|y==ミ  ,  :.:.:.:/イ}:::::::| ーァ=ニニニニ二}
.     /ニニ\__/ 1::::::{ :.:.:.:    -┐   /┴ :::|_,.イニ}ニニニニニノ
    /二ニニニ/:{/ハ::::入   ゝ  ノ  .イニニニニニニニニニニニ=-
.   /二ニニニ/イニニ∧:::::{≧==-- イ 「ニ〉ニニニニニニニ=-
  ∠二ニニ=/ニニニニニニ\:〉r―‐ ∨ ̄`ヽニニニニニ=-
 {二二ニニ/ニニニニニニニ/二〉 ---{: `ヽ:./ニ〉ニィ7 リ
  ゞニニニニニニニニ=ヘ二=∨〈_:_: : :.i{: : : : 〉 /={ ノ′
           リ  ∨二∨= }ゝ:八__/ /=ニ}
            }ニニニ∨j}  ∨ |=/ニニ}
            }ニニニ=}=}  。}  |/。ニニ/

295 :774RR:2016/04/15(金) 21:40:02.84 ID:Q4cLN0WV
                   >:::z::::::::::::::::::::< .)\  /{--、
               _   /:::::::::::::::::::::ー 、::::::ノ   ∨ .ry:::::::.
          _∨ >イ:::::::::::::::::::::::::::::::::\>---}}-| |:::::::::.
.        /:::::∩/::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  .|n.} |___:::γy
        /::::/ | .|:::{::::::::::::/|:::::::|::|、::\::::ヽ::::::::\ノl } | .{ .∨/|
.       /::::::>__ | .|.ry::::::::/ .|:::::::|::| \__\:::∨::::::::ノ | |ノ|ノ ./:::!
      (\::/ヽヽ l.{ |:::::|:l  ∨:::|::|. /´ __\}:::::::{   `  .}_:::|
.      |::\\ ∨ / ヽ::|レ⌒ ∨:|レ  ,ィ( 笊j|::|::::ヽ .___ノ ∨
.      |:::::∧    {   }:|   --ヽ{   弋tク 'l:ノ / {´ |i  ヽ  .∨
.      |:::::::∧___.ノ} ,x≦ミ      , , ,イ( .}ノ.∧
.      |:::::/ / /  ノ ./|ヽ , , ,   ,  __     ,-' ∧
.      |::/     /{::|::∧    r ´  )   イ、.   |\
        /      / /:::|::{ ヽ    ー   /{ })__ |::::::\
     /  ヽ     .∧:::|::| ̄` .> __---< .ノ´    ヽ/.´ \
.    /      / { ヽ{.\ }`ヽ/ィヘ/≧=<.    /
    /      ./  | .|    .| _∨ {´   /   /
.    {.     イ/     \|  /  /|´ \ /

296 :774RR:2016/04/15(金) 21:40:31.48 ID:Q4cLN0WV
                     rη
                  /}///)___
                    __   /.////::::::::::::::丶.,__
               /: 〉イ {  「{:::::::::::::::::::::::\::ヽ.,______
              -=ニハ`ヽ  イ/:::::::::::::::::::::::::::::゚。:::{..: : : :/- 、
          -=ニニニ二}  }_,,ノ::::::::::ィ:::::::::::::::::::::゚:::‘,__/::::::::::,
     -=ニニニニニニニニニニ}イ__  |::::// |::::::::::|::::::::::::|::::/: :ヽ:::::::: |
  -=ニニニニニニニニニ=-::::::i:/ _ヽ|:::{/ _:,::::::::|::::::::::::|:::′: : :}::::::::|
 /ニニニニニニニニ=-  |:::|:::::i|〃_笊 乂} ´__:、::::!:::::::::::j::{_,:⌒¨}::::::::|
 ∨ニニニ二ヾ´   |:::|:::::i| 弋少    _____\|::::/:::/:::::ハ⌒¨::::::::l
.  ∨ニニニニニニ\   l:::|::::小       ¨⌒ヾ /:/:::/:::::/ |:::j::::::::::|
   丶ニニニニニニニ二ヽ:{::::::|   '____     /:/ ̄∨  1 :i::::::::::|
.    \ニニニニニニニニ=\ ト、  {    〉   /´ _/   |:::i::::::::::|
       \ニニニニニニニニニ{ニ\  ー     ,.ィ⌒ヽ.     |:::i::::::::::l
.         \ニニニニニニニニニニニハ二二´ィ:ム        |:::i:::::|:::{
            \ニニ二二| ̄`ヽ,_}_/ニニニ/ニヽ,___  |:::i::::ハ::{
            \ニ/ノ´ ̄: /ヽ: : :/ニニ/ニニニ/ニニヽノ}:j::/ j/
              ∠{ニ{: : : : イ: : : \!ニ厂二二/ニニニニ}/〃 /
           /ニニ|=}__//|:.:----/=ニニニ′ニニニハ
           .′ニ|:/ {/ }´ニ/¨¨¨ニニニ{ニニニ/⌒ヽ
          .′ニニ/ ゚}  /ニ/ニニニニニ二{ニニニニニニニ∧
          |二二′  /ィニニニニニニニニニヘ=ニニニニニニ∧
          |ニニ′/   |{Oニニニニニニニ二/  \ニニニニニニ\
          |ニニ{ .′  |{ニニニニニニニニニ/      \ニニニニニニ\

297 :774RR:2016/04/15(金) 21:41:11.38 ID:Q4cLN0WV
                              -‐…‐-…‐-ミ
                    γ:::ア .:::::::::::::::::::::::::::.`ヽ:::.`ヽ  /{
                     「`ヽ〃 .::::::::/ .:::::::::::::::::::::::::. v‐、:V〃⌒ヽ
                  〈  ,′.:::::; イ.::::: |、:::::::::::::::::::: }  'Y .:::::::::::::.
                      ア .:::: / | ::::: | ∨/::::::::::::::::}_彡{::::::::::::::: i
                  く__|:::::::/__,ノ ::::: | 、V/::::::::::::::}:/ ハ::::::::::::: |
┏┓┏━┓      ┏━━┓|:::|::::i:i ,,=、ミト、:::| `ー-:::::::::::::} `¨7゙| :::::::::: |┏┓┏━┓      ┏━━┓┏┓┏━┓    ┏━┓┏━┓
┃┃┗━┛      ┗━━┛|:::|::::i:|《 r沁 V ,ィfミメ、V/;リ:::::/ | :::::::::: |┃┃┗━┛      ┗━━┛┃┃┗━┛    ┃  ┗┛  ┃
┃┃    ┏━━┓        |:::|::::i:| ゞ='     弋rク 》}//⌒i  i|::i::::::::::|┃┃    ┏━━┓        ┃┃    ┏━┓┃        ┃
┃┃    ┗━┓┃    ┏┓|:::|:::从 .:.::.      .:.:.:. ノイ^' ノ  j|::|::::::::::|┃┃    ┗━┓┃    ┏┓┃┃    ┗━┛┗┓    ┏┛
┃┃┏━┓┏┛┃┏━┛┃|:::|:::|:::|\  f   ァ    イ彡'⌒ヽi! |::::|::: |┃┃┏━┓┏┛┃┏━┛┃┃┃┏━┓      ┗┓┏┛
┗┛┗━┛┗━┛┗━━┛|:::|:::|:::|  `> . _,.  イ/ニニニ/ニニハ:j::::|::: |┗┛┗━┛┗━┛┗━━┛┗┛┗━┛        ┗┛
                  |:::|:::|:::{⌒¨´二{ {_,/ /ニ二/ニニニニ::::|::: |
                    乂ト ト、{ニニ『『77T/ミヘヘ彡ヘ11二ニニ人丿
                      /ニニニ|二《《77/ { Y⌒⌒Y } }ニニニニニ
                  /ニニ二jニニ《《_人  \ /   }ニニニニニ
                    〈ニ二二{ニニxく   У¨ `´¨ヽ/ >、ニニニニ
                 /ニ\ニニ∠ニニ\/}ニニニニく,/ニニ\ニニニ
                   〈ニニニニ`¨´ニニニニニVニニニニニVニニ二二\ニニ

298 :774RR:2016/04/15(金) 21:41:52.30 ID:Q4cLN0WV
    /::::,, ⌒Y:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{/ ̄:.:.:.:\::::::ヽ
     {/:.:.:.:.:.:.:/ ::::::::::::::::/}::::|:::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:::i
    |⌒ヽ:.:.:. ′::::::::|:::: ゜1 ::|::::::::|:::|::::|::::::::::::::::::::::::::{ .:.:.:.:,,-‐…ヾ
    /:.:.:.:.\{ ::::::::::::|::::| |:::j|::::::::|:::|:::::、:::::::::::::::::::::::∨:./.:.:.:.:.:.:.:.:\
   ー― 、:.:.:.|:::::::::::/|::::|  :::i|::::::::|:::|\:\::::::: |::::::::i:: ∨.:.:.:./ ̄厂
     :, :::\:{:::::::::::|゙|::::ト .,Yv:::::|{ノ __,.斗\:::|::::::::|:::::i∨ィ:::::::::::′
      |:::::::::::゚,:::::::::| Y! −リ ∨{  −  \ヾ} ::::::|::::,{::::::::::::::::::i
      |:::::::::::::i::::::::| リ===ミ     x======ミ::::::::}:/ i ::::::::::::::::|
      |:::::::::::::|::::::::|〈 乂辷ツ     乂辷ツ /:::::/ } |:::::::::::::::::|
      |:::::::::::::|::::::::|:,             厶イ )/ .ノ{ ::::i:::::::::|
     ,:::::::::::::::|::::::::トヘ .:.:.:.:.:    ′  :.:.:.:.:.: __/ .〃1 : i::::::|ハ
      /:::::::::::::::ハ:::::::}  、           ,. ´   i{ |:::::i::::::| ぃ
    .::::{:::::::::::i |::::::::、 `  ..,   ´ `   .ィ      || |:::::i::::::| }:i
    | ::|::::i::::::| |::::::小    rf>-- ´ __}i、       l| |:::::i::::::| |:i
    | ::|::::i::::::| |::{:::::| \// ヽ r<  :|i\    { ノハji :::リ |:i
    | ::| ; {y=ニ{ニ\}ニr‐ /- ハ/-ヘ ―┴┐ヽ二二ニニニヽ{  j/
     乂{ ∨ニ|ニニニニ/{ :.:.:.:.:.:.:.「|_:.:.:.:.:.:.:.:./ニニ\ニニニニ/ニ∧/
      /ニニ|ニニニ〈ニニ},,:.:.'⌒|」、:.:. ̄:.`ヾニ二二>ニニ/ニニ∧

299 :774RR:2016/04/15(金) 21:42:13.26 ID:Q4cLN0WV
                  -‐…/冫r‐ァ::\
                ...:::::::::::::::::::><i_/:::::::::.
               r=/:::::/::::::::::|::::::::::::::::L):::::::::|
            γク:::::::::/l:::::|\|\::::::::::::::∨::::::|
              〈::::::::::::N¨\|     `Y:::::::::::}:::::::|
            ::::::::::::| 笊_   -=イ:::: -く:::::::|
               :::::::::::、ヘ刎 ,     |/5リ:::::八
             :::::::::小         -く|:::::::::|
             |::::::::| 込    ⌒   イ  リィ::::リ
             |::::::::|      ァr ´ _」   |/
             リ\|\ r‐ √|/ ̄__ ゝ─‐-
            γ  ̄7ニニ冗=ニニ7     ヽ
              /   「ニニ=7ニ=‐〈         |
            '     Lニ‐¬ニニ/  l    |
              /   ∨         l    |
          /         o〉        l     |
             |               l
.        /    │    │        l
       〈   丶 /|                ,l   │
             〈  |    o|         〃   リ
.       ´     |           / |   イ
         ´   Y    |         { |     |
        ´  /              ∧」     |
.          ´, /    o|         〉    |
          /                   |   │

300 :774RR:2016/04/15(金) 21:42:37.91 ID:Q4cLN0WV
             _..二二.._   |______
.      ____/\ . . ::::::::::::::::::::::::::::<|-‐=; .
     .::::::::::\/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\/{_: .
.    |::(. . . /:::::::::::::::::::::::∧ . ::::|\::::::::::マ7:::|
.     |::::}\/ .::::::::::::::::::ノ/ . : ::::|  _、 ::::|::::::|
..   |::::::::::′:::::::::::::/|:′|::::::|/⌒ : ::|::::::|
    |:::::::: : : :::::::::::::|ミ」{__|ih::/ ;/⌒ |i:::|::::::|
    |:::::::: |:::::::::::::::::|_..二.._ リ|:/ i/ g 八:|::::::|
    |:::::::八 ::::::::::::::|[ __g        /ih|::::|
    |::::::′ \「|::::::|  .、、、    ′   |ノ |::::::|
    |::::{     J、 ::|      __   人八 : |
.    八:{     `.个ト   -‐_ '゙ イ   }\
   /  :\    _`、八____;ア[__..二.._  ノ
     {  ,≠´. . 「I\[『[___/. . . . . . .\
.       \/. . . . ._」」LUkく,ノ. . . /. . . . . . .
.      ′|. . . | 「e^|____) . . ′/ . . . . }
      ; . .|/. . |_|〈 i |ア^ . . {/ . . . . /
       _′ ′. . . . .Vア . . . . ./ . . . . . /
     7. . .{. . . . . o {. . . _._ . ′. . . . ∧
     {/. .〈\___{/._./ニ7. . . . . . ./
.      //⌒. . . . . . . . ._ {_ニ{__. . . . . .′
    .′. . . . . . . . . ,、丶``. . . . . . . ./
    {. . . . . . . 、<. . . . . . . . . . . /
    └‐‐‐= ^. . . . . 〕iニ=‐---‐く}
       /|. . . . . . 〔. . . . . /. ./
        }. . . . . . . . . . . / . . . \

301 :774RR:2016/04/15(金) 21:43:41.33 ID:Q4cLN0WV
        /:::/::::::::::::::/ .ハ::::|、:::‘。::::::::::::::::::::::::::,..:::::::::::::<三{::::::::::::::::::::::::::::
      i:::/::::::::::::::/  | |:::| V::::‘。:::::::::::::::::::::::::, ::::::::::::::/ ::::|::::::::::::::::::::::::::::
      |::i |::::::::/入_{ |:::| ∨ ::i::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::i::
      |::| |::::::イ:{ ______`:::ト、 : :::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::i::
      l:ノ |::::; 癶汽う_、{  }::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::i::
       乂 v/ i{ 込少C`   }ハ}:::::::::::::::::::::j ::|:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::i::
.        ′::乂::/::/::      }::::::::::::::}::::/::::゙:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::i::
     「 ̄   :.:.:.:.:.:.:.:.        }:::::::::::/|::∧:/:::::::::::::::::::: : |:::::::::::::::::::::::::i::
     |               /イ::::::/ j/  }:::::::::::::/:::: : |:::::::::::::::::::::::::i::
     {               / /::::/ /)  /::::::::/::/:::/::::|:::::::::::::::::::::::::i::
     ーr 、             /::,:   .イ::::::::::::::::/:::/::::::|::::::::|:::i:::::::::: i::
      |::::〉             / ´-- {::::::::::::::::::::::::/:::::::::|::::i:::|:::i:::::::::: i::
       〈 ´         / /    W{::::::::::::/::::::::::: : |::::i:::|:::i:::::::::: i::
        i                  ∨ ::/ :::: -−r=|::::i:::|:::i::::::::::::i::
        |     ....::            }∨/⌒ヽ  |:::|::::i:::|:::i::::::::::::i::
         ー┬<´........、            ;'⌒:,   } .|:::|::::i ノ:::i:::::::::::: i:
           |::::ハ::::::::::::}               |   }  ノ  v:|::::i::::::::::::::::::::: }

302 :774RR:2016/04/15(金) 21:44:02.75 ID:Q4cLN0WV
                  _______   __,ィz─<
           ___、ー┐,ィ´:::::::::::::::::>く ,'::::::::::::::::ヽ
          /::::::::::::ヽ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::{ マ:::::::::::::::::::',
        /:::::::::::::::::::::} }:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ.〉::::::::::::::::::::',
         /:::::::::::::::::::::リイ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ヽ::::::::::::::::ヘ
.        /::::::::::::::::::::,イ{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,' `¨\::::::::::::::ヘ
      /:::::::::::::::::レ'`´',、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'.     ヽ::::::::::::}
        {:::::::::::::::レ'   ',ヘ::::::::::::::::::::::::::::::: /         `}:::::: }
      ハ:::::::::::i/.      ヽミ:::::::::::::::::: ィ:/        }::::::: }
      ,'::ハ:::::::::{        >,ィ´ ̄ ̄ヽ_.       ,'::::::::,'
      !:{ |:::::::::i        _,,イニニニニニニニニ>、.  /::/ソ,'
.     乂ゝ'::ハ:::::}     /ヽニニニニニニニニニニニニム イ./イ
      `¨',:',ヘ:::',.     /ニニニヽ.ニニニニニニニニニニイニ',  ''′
        ヾ ヘ;;ゝ  /ニニニニニ',ニニニニニニニニニムニニ',
              /ニニニニニレ'ニニニニニニニニツニニニ}

303 :774RR:2016/04/15(金) 21:44:41.80 ID:Q4cLN0WV
:::::::/: : : : : /:!::::::::::::: / ::::::/ 1::i|:::::::::iト::::|  \  \:::::::::, ::::::::::: i:::::|:::::::::::::::::::::::::|
::::::::`¨¨ヽ:_{::|:::::::::::::::::::::::/  |::j|:::::::::i| !::| 、__ \  \:::::, :::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::i:::::/   ,.vi|:::::::::i| |::|     ̄ ̄ ` ヾ:|::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|:::;-‐ ´  リ :::::j| |::|   >云=- .,,  {::::::::: ,::::/|:::::::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|: |  孑示ミト\j| |/  ´んイrh爪_{::::::::/::/ 1:::::::::::i:::::::::: |
:::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::|: |../んイh爪   {     弋: : :.f少 / |::::::ハ′ |::::::::::::i:::::::::::|
::::::::::::::::::::::::′}t:::::::::|i |〈弋: : f少              ;:::::/ |  ::::::::::: |:::::::::::|
::::::::::::::::::::::{  }|::::::::|リ              :.:.:.:.i/i/:/:::/ /、  ::::::::::::|:::::::::::|
::::::::i::::::::::|::|  i|::::::::| : ::i/i/:.:.:.:    '          /:イ / ∧_}_::::::::|:::::::::::{
::::::::|:::::::/|::|  i|::::::::{、 :                ,.    / /     /   ヽ::|:::::::::八
::::::::|:::::, |::l  r|| :::::::{ ーヘ      ` ー―  ´       ゜   /     \:::::::::::::.
::::::::|::::′j// .|| ::::::{   \              /,,  ´:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::|i::| ィ\ .リ  :::::{      `   .,      ,.     |   ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::|リ/ニニニム   、::::{        `¨了¨´  ry‐:、|. ´ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄(____)│―--| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__)三三三三三三三γ´ ̄ ̄`ヽ         └<  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

304 :774RR:2016/04/15(金) 21:45:19.96 ID:Q4cLN0WV
         .′:::/....-/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\...\:::::::.
          {:::::::⌒>-/::::::::::::::::::ノ::::::::::::::::::::::::::::::`、〈:::::::::.
.           ;::::::∠.._/::::::::::::::/|::::::::|\:::::::::::::::::::::`...}:::::::::
         /:::::::::::::/:::::::::::/: :|:/|:|: : :\{\:::::::::|i「::::::::::
.        /:::::::::::::/::::::::::/⌒': .,,_/: |:|、:_,ノ⌒: |:::::::八::::::::::::.
       /:::::::::::::/::::::::::/ ァ'⌒寸: : リ: ァ'⌒マ: |::::/  `、:::::::::.
       .′::::::::://:::::::::{〈{  @ : : : : : @  }〉|:/   }::::::::::::.
      { |:::::::::///|:::::::h:°: : :     : : : ゚ 勹}    }::::::::::::::
.        |::::: //.{八:: 人-_.     '      八___  八:::::: ::::|
       ノ/{ //.\{‐込   '^~^^   イ------_.  \|ハ:|
          { ;゙----{\_介ト  __,,. :介-_--/--_  ノ }
.            {------{_ji|i:i/}/]:i:i:i:i|--_,/---- _
              }------「三二{   Υ三nI------{
           {------|  ._人.   丿   |------}
           _----- |  /-_ 介=i{: :.    |------|
               -.---- |/----- く     |------|
                ニ-- /-------/   .: :|------
             ニ---------/  r‐<⌒^\----|
            ニ-------∠=-‐/r‐- }._}--- \- |
            ニ---/'´   、: :ニ   ``マ-----ノ

305 :774RR:2016/04/15(金) 21:46:01.67 ID:Q4cLN0WV
. . . . . . . . . . . . . .:/ . . . .゚. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .\____/__-_/
. . . . . . . . . . . . .:/ . . . . . . . . . . . . . . . c . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .{____/. . .
. . . . . . . . . . . .:/ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .u. . . . . . . . . . . . . .
≒. . . . . . . . .:/ . . . . . . . . . . . . . . . . . ._,,..   -‐…・・・・・・…‐‐‐‐‐‐‐‐‐-    .,,____
.  ¨≒. . . .:.:/ . . . . . . . .-‐=ニ⌒ :::::「  八:::::::|::|   \:\\ :::::::::::|::::: 八:::::::::::::::::|
    ¨≒--‐=ニ⌒|::::::::::::八:::::::::::::|\_____,,:::::|ー--‐=≦⌒\'.::::::::::|::::/ :|\:::::::::::|
            |::::::::::::::::::\::::: 笊ui笈 \|:{ 笊ui笈冂[ }:::::::八′:::|/ \ :::|
            |::::/:::::::::::::/ \八 V)ツ   \   V)ツx'^ノ::::::/ iリ  :::|__   \\
            |:::′:::::::::/〉::::|ハ , , ,        , , ,   ア:/ ‐←‐===‐- .、 |
                /| ::::::::::// : ::|‐‐_     '      /)(厂|ニニニニニニニ |
            / :|:::::::::///|:::::|ニ込、     .,__      //二|ニニニニニニニ
              | ::::://〈Ii|:::::|ニニニ=- _ `    </ /二|ニニニニニニニ
                八:::{//::八::::'.ニニニニ⌒ニTづ__/  /ニニ|ニニニニニニニ
                \〈::/二\:\ニニニ|   |冗[   __/.ニニニ|ニニニニニニニ
                  /::/ニニニ\:\-‐┴‐- ミト、r七广冗「 ̄|ニニニニニニニ

306 :774RR:2016/04/15(金) 21:46:24.23 ID:Q4cLN0WV
          ___  ,.   ´  ̄ ̄ ̄ `  .,_____
         ___く:.:.:.:.:}/:::,. -:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:.:}--- 、
         ´:::::::::::ヾ¨:ヽ/:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::\⌒>:::::.
      i:::::::::::::::::{__/ ::::::::::::: |:::::::::::::|::::ト、::::::::::::::::V:::::::::::i
       |:::::::::::::::::{::/::::::::::l:::::/ 1::::::::::::|::::| ∨:::::j|:::::::, : :::::::|
       |:::::::::::::::::{:′:::::::j| /  ||v::::::: |:::,  ∨:::i|:::::::|:::::::::::|
       |:::::::::::::::::{/::::j:イ/リ \リ ∨::/}/ / }ハ:j|::::::i|:::::::::::|
       |:::::::::::::::::|:::::::|:i||¨¨¨¨¨¨ヽ}リイ¨¨¨¨¨¨_::::j|::::::::::,
       |:::::::::::::::::|:::::::|:i||///////}¨¨{////////}}:::j|:::::::::{
       |:i:::::::::::::::|:::::::l、リ//////ノ , V///////リ::/::::::::::{
       |:i:::::: : /小:::::|ヽ`¨¨¨¨´    `¨¨¨¨¨ィノハ:::::::::小
       |:i::::::::::{ ノ│:j| 入      ⌒     //  }:::ハ::::|
.       八:::::::::{  .|:::j| { \>―‐r‐<イ }  イ::::| |:::'
       |::::{リ  乂リ ⌒ヽ. `ヽー┴ '"  ノヽ  リイ j!ノ
        乂{ ,.   ´廴   丶   Υ  ,.   ノ=- ,ノ
          ハ. . . . . /ゝ----- ..,,__} /  イ. }. . . . ヽ
       /. . .,. .......ー/    / /ー―</〈 ̄. . . . . ハ
       .′. . ..,. ...../    / /    ノ{. . > . . . . .,. .:,
       |. . . . . ..,../      ^ー┬… ハ´. . . . . ../. . |
       _j___. . . ∨ゝ.,_______/、. .....|      :, . . . ∨....、.|
       {. . . . . . . . .廴j .| | |.|{. ...`¨¨.|      :, . . . .}. .....\
      }. . . . . . . . .}....{川{川{. . . . ....|      :, .......}. . . . . }

307 :774RR:2016/04/15(金) 21:47:12.99 ID:Q4cLN0WV
                ,、丶`:::::::::::::::::::::::::\:::::|[__/{:::::::::::::|
              /|:::::::::::|i、:::::::::::::::::::::::::. |___}::::::::::::|
                  /::::::|:::::::::::|[ \::::::::::::::::::::::::. : ::|::::::::::::::::|
               ′ /|:::::::::::| /\:::::::::::::::::::: ::::|::::::::::::::::|.
                . :::://|:::::: ー|くreT |::::::::::::|:::::|::::::::::::::::||i.
             : :::::{八{\ |   Vrク ハ|::::::::::::|fY|::::::::::::::::|i|i
            i| :::::{{ 恣、\  , , , |:::::::::八/ノ::::::::::::::::|i|i
.             八:::::::::::.〈{Vソ      |::::: //厶、::::::::::::: |i|i
            {\::::::::. , , '   ノ   |/|/ Y⌒):::::::::::::::|ノ
                 '. :::::::、  `     {-‐‐-</ハ::::: /|
                 '. :::::个ト .   /-‐=≠=‐ _|:::::::::: |
                 '. :::::|:::::: : i|〕T^. : ............:.:.:...`_:::::: 八
                '. : |:::::: : i| |..:.:.:..................、:.:.`_::/
                 '. :|:::::: : i| _`.:.:.:.....................\:.\_
                 ' |ハ:::::::リ_`.:.:.|.:.:.............:.:.:.:...........`_
                 丿 }/_`....:.:|:.:.|...:.:......:.:.:.:.:.:........ `_
                   / (】.......八: |..:.:........:.:.:.:.:.:.:.:...... `_
                      _`.................|..:.:.:.......:.:.:.:.:. /⌒`_

308 :774RR:2016/04/15(金) 21:47:35.04 ID:Q4cLN0WV
                    ,、丶``ニ=‐‐‐‐‐- ミ
               . : ::::::::::::::/⌒:::::::::::、:::``丶、
            /|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、::::::::::::\
          __/......|[_______/:::::::::::::::::::::::::::::::::`、:::::::::::::::.
         ァ=‐-ミメ、. . Υ::::::::::::::::::::::::::〉:::::::::::|:`、::::::::::::::.
.          ′::::::::|\. r{::::::::::::::::|:::::// `、 : ::||i `、:::::::::::l
           ::::::::::::八___)┘::::::::::::::::|: //  `、:::||i _)厶::::::|
        !:::::::/::::::::::::::::::|::::::::::::::|/     __`、|リrehハ:::|
          ‘ :::::::::::::::::::|:::::::|::::::::::::::| -‐=≦⌒::| Vrク.|i |八
            '. : :::::::::::八::::_|::::::::::::::| 7朮⌒' ノ     .|i |:i|. \
            '. : : :::::::::| Υ|::::::::::::::| 〈(Vrク         |i |:リ
            '. : : :::::::| 込|::::::::::::::|  ^¨´       ' 八
           '. : : : ::|   |::::::::::::::|      /)
             }:::::::八 |::::::::::个ト     └ /(
             }::::/:::| \|::::::::::::::|  ⌒≧=‐く{_\\
          ノ :://八:..八::::::::::::::.    {\  .j{. \
              //〈{ :\ \\::::\  「\\j{_
             /   _/⌒>\\:(\     j{-_
               _´   ⌒>\\     j{(0)_
                   7      ⌒>\   _尤_-_-_
              /{         ⌒}  _尤-_-_-_-_
                /込、        }_尤-_-_-_-_-_-_
            /-_-_-≧=‐---‐=ニ尤-_-_-_-_-_-_-_|

309 :774RR:2016/04/15(金) 21:48:09.09 ID:Q4cLN0WV
        ____     -‐‐‐‐-    _,,. ...┐
    ______/.........nニ::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、..........|_..二.._
  , :::::::::::::::>.../::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\..-〈:::::::::::::::.
  .′:::::::/ニ7::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|.......\:::::::::::
  :::::::: く......|/::::::::::::::::://|:::::::| :::::::::::::::::::::::::::::::|......__) :::::::|
  |::::::::: {\|:::::::::::::::::// :|:::::::|、:::〈::::::::::::::::::::::: |/.......| ::::::::|
  |::::::::::::\|:::::::::::::::::/  |:::::::|i \\::::::::::::::::::::::::|__/::::::::::|
  |:::::::::: : :::|::::::::::::|:/____,,.:::: :|  ,、_\:::::|:::::::::: |i ::::::::::::::::|
  |:::::::::: : :::|::::::::::::|   -八::| |    \  :|:::::: : 八::::::::::::::::|
  |:::::::::: : :::|:::::::::::r←予f \  r←予fE|::::::::/| ::::::::::::::|
  |:::::::::: : :::|:::::::::::|x迯-ク     迯-グ.ソ/⌒' | ::::::::::::::::|
  |:::::::::: : :::|:::::::::::|      '      /:/ノ):ノ | ::::::::::::::::|
  |:::::::::: : ::八::::::::|           u  __/   | ::::::::::::::::|
  |::::::::::::::/ |\:个: _   ´ `    /      |::/:::::::::::::|
  |::::::::://ハ .|::::::\ ⌒ニ-  ___  -ニ⌒     :/|:::::: //ノ
  |:::::::::/〈ノ八:::::::|  (  |      |       .′:::::::/
. 八{\〈 /  \{   ,.ノ      、__     { |:/
   \. \    〕i斗i七       〕iトミ.,,   \
.            「: : :|   ‐‐  -‐‐   |: : :|

310 :774RR:2016/04/15(金) 21:49:18.24 ID:Q4cLN0WV
                  /::::\...../::::::::::::/:::::、::::::::::::::::::::::\-冖7=‐-ミ
                   |::::::/∨:::::::::::/ |::::::|\:::::|::::::::::::::::::∨〈::::::::::::::.
                   |::::::\.′:::::::/  |::::|  .\\::::::::::::::: ....\ :::::::|
                   |::::::::: ′:::://__/八 :::|  \___\::::::::::|\./::::::::|
                   |::::::::: :::::::// ___   \     \|::::|::::|./ :::::::::|
                   |::::::::::|:::::′ー‐‐┘     ┌‐‐ _ |::::|::::| :::::::::::::::|
         (\       |::::::::::|::::h ,,,    '      ,,, ̄ ノ::::::::ノ :::::::::::::::|
.      (\  \\    ┐:::::::::|::::|]    __,,、____    /〉:::/ |:::::::::::::::::|
...    (\\  _) \_/ / ::::::::::|::::圦     V_,ノ^ u.  /^7  |:::::::::::::::::|
      \\ ̄      | |::::::::::::::::| .\.           _/  |:::::::::::::::|
.   ┌‐ 、)     .′ | |::::::::::::::::|   )i   _____,,. <(⌒     |::::::::::::::八
.      ``丶、  ー- {   . |::::::::::::|八.   __|     |___.       |:::::::::: /
.           、      /八{eニニ⌒n       |⌒ニ=‐----- ミ:::: /
            \    | /, , , , , , ,_´ ?     ?  `_ , , , , , , , , ,マ 
           |     |, , , | , , , , _´  ?    ?     `_, , , , , , , , , ,
           |     |, , , |/, , , ,´{  ?    ?     `, , , , , , , , , |
                  |, , , |, , , , [ {   ‘☆’     }} ] , , , | , , , , |

311 :774RR:2016/04/15(金) 21:49:36.94 ID:Q4cLN0WV
.       _______/_]} -……‐   /\_______
       /:::::___[/:::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、i厂 }
.       ′(_,V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈... /::\
      |:::::::∨::::::|i:::::::::::、 :::\:::::::::::::::::::::∨:::::::::|
      |:::::::::| ::::|八::::::::::`、、::{\ ::::::::::::::::|::::::::: |
      |:::::::::| ::::|   、:::{:`、\ ^>、::::::::::|::::::::: |
      |:::::::::| ::::ト  __\{\\'^  `、:::::::|::::::::: |
        .::::::::::| ::::| e対ミ \ \e対^:::::::八::::::::|
.       /:::::::::::| ::::〈{ ir勹      ir勹7:::/:_|:::::::h:|
      /|:::::::: 八 :::|i , , ,   ,    , /〉/n|:::::::|i:|
.     //|::::::://|::::::|ト、        /厶ィリ:::::::|iリ
      八::: ′:|::::::|i込、  ^¨⌒  rく⌒ |::::八
       \. 八 :::|i  i介=‐z‐=≦: |kー---|/}
.          \. \<´ ̄ ̄メ@   is__,,ノ   `、
              / \__ メ@     is     `
            .             is     .
             :   \メ@        is___}   |
             |   /⌒¨T^⌒¨⌒TT⌒¨⌒i  !
            ! ′  |U!  || _} i|i  ;
            ; 厂[eTL.,__;z冖‐冖宀‐‐i|i  ‘

312 :774RR:2016/04/15(金) 21:50:06.69 ID:Q4cLN0WV
              ,..-―一::ー-....、 |`7‐-.、
         /ヽ. /:::::::::::::::::::::::::::::::::\|/_::::::::::\
        ,..-\//:::::::::::/::::::::::ト、:::ヽ::::::::::ヽ `7::::::::ヽ
      /:::::://:::::::::::::::ハ:::::::::::| ヽ::ト、::::::::::∨、::::::::::::ヽ
       /:::::::ヽ |::::::::::::/-|::::::::/ '´ リ ヽ::::::::|/ヽ::::::::::::::',
.     /:::::::::<__l::::::::/リ   |:::::/  rテミ、 |:::::::j  ヽ:::::::::::|
     j::::::::::::/|::|::::| ,ィテミ'´  弋辷ソ' |;/ヾ    ヽ::::::|
      l:::::::::/'  |::|::::| 弋辷ソ         |、ノ      ';::::j
      |::::::/   |:ハ:::|、     r  7    r' く      }:/
      ヽ:::{    リ ヽ:ヽヽ __ー_,_< `Tヽ     ,〃
      ヽヽ     ヾ   ,.-:'ニ_X__| : :`:´ : |
         `゛        /: /|:}__只_{: {` ー┘
           _/: / /: V  V: |
           ヽr'ー'´ /: :/___ヽ:ヽ
               /`V土土土l;/、
                 ゝ土土土土土ゝ
                  / /  ̄ ̄|  |´
              /ヽ/    |  |
               {/       |ヽ/
                    | /
                    ゙´

313 :774RR:2016/04/15(金) 21:50:29.00 ID:Q4cLN0WV
                      i{!   }}L.,,_
                    乂____jj 「I⌒亥^'、
                   ┌‐i⌒ニニフノ     \\
                   | | ̄ ̄ ̄         \\
                  _|_|_              \\
                  ((___))              \)
                 /|-_-_\
               ∠二L.,,____-_>、/⌒\
.          /⌒in:::::::::::::::::::::::::::``丶>、__:::`、
        //i〈/:::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::〈i:i:〉::::\
         /::〉i/:::::::::::|:::::::::: |、::::、::::`、:::V\::::::::`、
.       /::::::7::::::|::|/| ::::::::|\::\:::: :::::|i_-,|::::::::|::.
      /::::::::′::::|::|八 ::::::: |. /\:}::i__::|-,《|::::::::| :|
      .′::::: :::::::::|::トミメ、:: |   _]i::i┐|,《/|::::::::|八
      {::::::::::|::::::::::rf斧_\| reニ]hノ:ノi/|ノ}/
     '.:{\|:::::::::」[迯-ク   ヘ (\」〔i(]^|三|.′
..     \:八::::::込、〃  く _,ノr个x,,_ア 乂_,ノ
.        \.\:::::([匚「 ̄]e:i:厂
             匸{_,_,ア    ̄ ̄

314 :774RR:2016/04/15(金) 21:50:53.68 ID:Q4cLN0WV
             __
       |\.        ` /|
       |/          \|
     /|    ′ /|   ト.   ヽ>
     ′┘  .{_ //|   |∧   } :.
       {     { ./`/|  `¨´∧
    ! {     {//∩|/|/∩//} ./}  }!
.   i{  {\ ゚。∨,∪////∪//レ }  }i
.    j{  {  (|个`  ,、 __    jノ }  リ
     \{   | |`s。 `ー ´.∩<   }/
.         レ /}><「 |
          // ∨∨,_ノ
        く/  / ! { {
       ⌒' >-′| .V
          乂_二二ニゝ
            /ゝノ | ′
          ゝ'´  「_{

315 :774RR:2016/04/15(金) 21:51:14.31 ID:Q4cLN0WV
                  ---   √ 7
             /       \∨⌒ヽ
.             /{         ヽ    ′
          _____/  ハ       -‐\ ′  :,
          \/  /斗、 {^\ __ \}  }  !
         {  { _| ∨、〃f¨ヽ `} `tト、  ゝ
          !  l〃f¨ヽ\〉 廴ノ  !リ丿 }   }\
            、  ! |廴ノ  __    /ヽ〉 | ,リ
            \  |    "‐′ .イー┐__ }/
          '、\\ー― <r'′ /_ ヽ
          {/\〉N  __r:!ヘ∧__j ir:n-ァ
                  | /Y\ /ヽ` .JJ∧
               〈\ 儿ノ  |' ̄'´  :,
              r‐f と Yヽ|∨`    :,    ′
                 ̄廴ノ゙ !      ′   ノ
                   ゙ヽ j         ` ¬〔

316 :774RR:2016/04/15(金) 21:51:54.01 ID:Q4cLN0WV
   r'又´ ̄`又
   |卜|ノレヘ |│
   |八|V- 八|
.    くif丞{〉
.    くヒ士|>
.     しU

317 :774RR:2016/04/15(金) 21:52:13.38 ID:Q4cLN0WV
   r'又´ ̄`又   にっこにっこにー
   |卜|ノレヘ |凹
   |凹|.^ワ^八|  ))
   \]f丞|_/
 (( ≪ヒ士|》
    (_ハ_)

318 :774RR:2016/04/15(金) 21:52:32.72 ID:Q4cLN0WV
   r'又´ ̄`又  ☆
   |卜|ノレヘ│| /
   |八i*^ヮ゚八|
.   ⊂}}非{{⊃
.    く爻爻>
      (,.イ」

319 :774RR:2016/04/15(金) 21:53:17.55 ID:Q4cLN0WV
  又´ ̄`又┐
  |│ノレヘ|ィ│
  |八゚ヮ^,,|八|
   <}}非{{⊃
   く爻爻>
    (/'J

320 :774RR:2016/04/15(金) 21:53:42.06 ID:Q4cLN0WV
     .ハ ハ
     /ノ/ノ
   又´   寸
   | i  ノi人} l
   |ハl|,,゚ヮ゚ノリ
   o(_u,uノ

321 :774RR:2016/04/15(金) 21:55:09.18 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

322 :774RR:2016/04/15(金) 22:14:07.36 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

323 :774RR:2016/04/15(金) 22:14:31.19 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

324 :774RR:2016/04/15(金) 22:14:56.47 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

325 :774RR:2016/04/15(金) 22:15:30.68 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

326 :774RR:2016/04/15(金) 22:15:59.31 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

327 :774RR:2016/04/15(金) 22:16:41.80 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

328 :774RR:2016/04/15(金) 22:17:14.27 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

329 :774RR:2016/04/15(金) 22:17:47.95 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

330 :774RR:2016/04/15(金) 22:18:08.73 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

331 :774RR:2016/04/15(金) 22:18:35.28 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

332 :774RR:2016/04/15(金) 22:22:18.22 ID:kI+Dji7C
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

333 :774RR:2016/04/15(金) 22:22:56.38 ID:kI+Dji7C
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

334 :774RR:2016/04/15(金) 22:23:00.91 ID:GzvGJSUA
二輪免許制度を緩和し、二輪を普及させるべく、
普通車免許で125まで乗れるようにしなければならないし、
普通自動二輪免許ですべてのバイクに乗れるようにしなければならない。
今後、東海東南海南海連動巨大地震が起きるとされている。
巨大津波が東京から九州まで襲うのだ。その際に二輪車は有効な避難手段になりうる。
4輪では渋滞で津波に巻き込まれてしまうが、二輪なら大丈夫だ。
125以上ならば体の不自由な人を後ろに乗せて非難も可能。

【地震災害時における移動手段としてのオートバイの有効性】
この大震災で二輪の有用性が改めて見直されている。
地震災害時における移動手段としてのオートバイの有効性
http://www.youtube.com/watch?v=W9thCFCZTV8

東日本大震災への救援・支援活動二輪車ライダーからも活発な動きが
http://www.jmpsa.or.jp/society/utility/disaster/201106.html

東日本大震災・被災地への復興支援 ライダーの活動
http://www.jmpsa.or.jp/society/utility/disaster/201112.html

大震災から1年 町の再建に発揮される二輪車の機動力
http://www.jmpsa.or.jp/society/utility/disaster/201204.html

335 :774RR:2016/04/15(金) 22:26:02.79 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

336 :774RR:2016/04/15(金) 22:26:44.53 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

337 :774RR:2016/04/15(金) 22:27:19.03 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

338 :774RR:2016/04/15(金) 22:27:42.53 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

339 :774RR:2016/04/15(金) 22:27:59.68 ID:rUEDRiHi
また二宮のホワイトベース動画か
それをうpしてるって事は「自分はバイクの事なんて知りません」と宣伝してる様なものだな
それか二宮信者

340 :774RR:2016/04/15(金) 22:28:15.61 ID:GzvGJSUA
4輪で避難しようとして渋滞が発生し、大津波に巻き込まれて死んでしまった方が多いことは
よく御存じでしょう?

あらゆる有効な避難手段を考えた時に二輪は有効です。
乗り捨てしても撤去もカンタンだ。4輪車ではそんなわけにはいかない。
二輪で避難できる人を増やしておくことは減災の有効な手段になりうるし、
2日目、3日目と時間がたつにつれて、さらに有効な場面が多くなっていく。
これは阪神淡路大震災でも東日本大震災でも実例がある。
東日本大震災・復興への第一歩 被災地に二輪車を活かす
http://www.nmca.gr.jp/safety/utility/201105.html

そして今度は東京大阪名古屋などの大都市で起こる可能性が高いんだぞ?
不用意に動くな、って言ったって、火災が発生したら火災旋風で皆焼け死んでしまう。
できるだけ危険地帯から離脱できる手段を市民に広げておくことは重要ではないだろうか。
それは公的な負担ではなく自助である。
普段はレジャーにでもなんでも使っていてもらえばいいじゃないか。
だが、いざというときは交通渋滞を最小限に抑え、
しかも緊急に危険地帯から離脱する有効な手段となりえるのだ。

私は断言する。絶対に二輪の普及は必要だ。
感情的に語られても困る。私は実例を持って科学的に考えてるのです。

341 :774RR:2016/04/15(金) 22:28:15.83 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

342 :774RR:2016/04/15(金) 22:28:51.48 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

343 :774RR:2016/04/15(金) 22:29:01.90 ID:GzvGJSUA
昨今では250モトクロスの白バイが警視庁に導入されたり、
消防署では必ず装備されていたりして、俄然二輪の有効性が認知されています。
このユーチューブをよく見て勉強して。

警視庁新型オフロード白バイ!!サイレン吹鳴!!障害物走行模範演技 YAMAHAセロー250
https://www.youtube.com/watch?v=LhKpPtWArTA
緊急時に活躍「赤バイ」が超カッコいい
https://www.youtube.com/watch?v=JcW6M6BzCFw&feature=player_embedded

【地震災害時における移動手段としてのオートバイの有効性】
この大震災で二輪の有用性が改めて見直されている。
地震災害時における移動手段としてのオートバイの有効性
http://www.youtube.com/watch?v=W9thCFCZTV8

344 :774RR:2016/04/15(金) 22:29:17.37 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

345 :774RR:2016/04/15(金) 22:29:46.00 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

346 :774RR:2016/04/15(金) 22:29:46.05 ID:GzvGJSUA
原発は安全で絶対爆発しないと言っていたころの政府や、公約にもない消費増税で国民を裏切った政府の考え方は
全く信用できないですよね。


上海株も大暴落しそうだし、南沙諸島で確実に軍事衝突起きそうだし、
平和国家日本としては、まずは国内の成長戦略、そして地方創生策をしっかり実施し
力強い国内経済を取り戻すことが肝要だと思うんだよね。

アベノミクスの円安によって外国為替資金特別会計の含み益20兆円、
失業率が低下したことによって生じた労働保険特別会計の差益5兆円という巨大な財源があるので、
早急にこの25兆円を国民に還元して有効需要を財政支出(保険料軽減と減税を含む)によって創出してほしいし、
消費増税は中止すれば軽減税率の議論は必要なくなるし、
消費税は失われた二十年の原因で確実に国をむしばんでるので、
これを契機に税制そのものの見直しを行い、国力を盤石にすべきなんだと思います。

早く
 @いまの普通車免許で125cc原付まで乗れるようにし、1974年以前と同じように、いまの普通自動二輪免許で
  すべてのバイクが乗れるように二輪免許制度を改正しよう。二輪禁止道路の開放もしよう。
 A今持ってる二輪は増税せず、2016年(平成28年)4月以降に購入する新車のみを対象とし、仕組みを整えよう。
  その際は、2017年度(平成29年度)の納税分からを対象としよう。駐輪場整備、4輪駐車場の二輪への開放を進めよう。
 B2016年(平成28年)4月以降に購入する新車に対するエコバイク減税の制度を整えよう。
  高速道路の二輪料金を設定し、二輪向けETC通行料割引を実現しよう。

347 :774RR:2016/04/15(金) 22:30:12.01 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

348 :774RR:2016/04/15(金) 22:30:41.73 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

349 :774RR:2016/04/15(金) 22:30:51.86 ID:GzvGJSUA
人生に失敗も成功もない。
私は日本を救いたい

信州上田の地方小豪族であった真田家当主真田昌幸は、表裏比興(卑怯)の者とののしられながらも
強大な勢力に囲まれながらあの天下人徳川を2度も破り、
その次男坊である真田幸村は大坂夏の陣では日の本一の兵と天下に名を轟かせました。

そしてその後、長男真田信之の治めた松代藩からは、幕末、
天才・佐久間象山先生を輩出し、その門弟には小林虎三郎 吉田寅次郎(吉田松陰)河井継之助
坂本龍馬(土佐藩士) 勝海舟(幕府) 山本覚馬(会津藩士)加藤弘之(後の東大総長)橋本左内、真木和泉、三島憶次郎など
そうそうたる人物がおり、まさに真田の里の教えから日本の明治維新が始まったと言っても過言ではないのだ。


今年から大河ドラマ真田丸も放映されるのだから、人のところをアホだの馬鹿呼ばわりする前に
ちゃんと勉強をしてください。
私が提言を続けたおかげでTPPは漂流することなく妥結に至り、
世界最大の自由貿易経済圏が誕生しました。
ぜひこれを契機に、アメリカに合わせて普通自動二輪無制限化を実現し、
成長戦略、地方創生につなげていただきたい

350 :774RR:2016/04/15(金) 22:30:56.74 ID:rUEDRiHi
>>340
実例云々いうならテメーで乗って実証しろよ馬鹿
何でもかんでも人任せにして美味しいとこを掻っ攫おうと思ってるんだろ?
貴様じゃ成功しねーよ
詐欺師は馬鹿には無理というのを再認識するだけ

351 :774RR:2016/04/15(金) 22:31:08.69 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

352 :774RR:2016/04/15(金) 22:31:43.33 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

353 :774RR:2016/04/15(金) 22:32:10.06 ID:GzvGJSUA
どんどん実現していきましょう、皆、日本のために具体的に動き始めています。
直近の動きだけでもこれだけ現実に動いています。

二輪車通行規制の見直し求め650件の要望書を警察へ...日本二輪車普及安全協会
http://response.jp/article/2015/12/25/266820.html
全日本ロードJSB1000クラス4連覇の中須賀選手、馳文部科学大臣を表敬訪問
http://response.jp/article/2015/12/19/266476.html
群馬県、高校生の二輪・四輪運転を盛り込んだアクション・プログラム公表
http://response.jp/article/2015/12/22/266653.html
災害対応にバイク活用を、自治体に事例集で働きかけ...自工会
http://response.jp/article/2015/10/24/262688.html
TPP、米、二輪車関税5年で撤廃 日本メーカーに追い風
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2015101501001925.html
二輪者関係者から史上2人目の功労者大臣表彰…国交省
http://response.jp/article/2015/11/01/263331.html
道路損傷1:0.0033、車種間料金1:0.8…高速道路二輪車料金の不合理
http://response.jp/article/2015/11/04/263534.html
自工会・バイク組合、両会長が出席、ユーザー負担軽減要望書の中身
http://response.jp/article/2015/11/02/263391.html
二輪車のユーザー負担とは何か...軽自動車増税前に再び議論 2015年11月6日(金) 10時15分
http://response.jp/article/2015/11/06/263706.html
地方自治体及び二輪車関連団体の連携による「二輪車産業政策ロードマップ」発表について
https://www.jmpsa.or.jp/prg_img/pdf/pdf2014051422505366510100.pdf
24日夕方、東京・永田町の自民党本部でオートバイ議員連盟(逢沢一郎会長)の総会が開催された。
衆参23人の国会議員をはじめ、代理出席を含め総勢38人が出席した。
http://s.response.jp/article/2015/06/26/254252.html

354 :774RR:2016/04/15(金) 22:32:10.62 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

355 :774RR:2016/04/15(金) 22:32:34.43 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

356 :774RR:2016/04/15(金) 22:33:00.26 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

357 :774RR:2016/04/15(金) 22:33:23.48 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

358 :774RR:2016/04/15(金) 22:33:30.38 ID:GzvGJSUA
みんなで官邸に意見しよう
俺たちの太郎にも現実を知ってもらおうよ
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ,
.     /: : : : r'"´´´´´´〃〆∠: : : : : : : : :i
    /: : : 彡         `ー─- 、: : : 〉
    〈: : : 彡                ',: : :l
    lヾ: : l                 }: : }
   〈 ヾ:}   〃ニ=、,          l: :ノ
     ',、{ミl   _,rtテ=、`ヽ ',i (=ニヾ、 l:/j
_,. -─‐}ヾ`   ノ´)¨´ l / 、ィtテ=、_, ///
: ヽ: r'"ヽ、l  r'"=/ ¨´ l l  ヾ、二ノ  lf/--、_
: : レ': : : : :l  ノ 、_//(__ ノ } ',     レ': : : : : : ¨
: : l: : : : : :トノ_,.-<f   `ー'" ヽ  / ∧:: :: :: :: : : :
: :∧: ∨ブ    ヽ_,,ニ_/_   ', / /:: :∨:: :: :: :: ::       
::/: : :f゙ ¨ー-≠、  〉⌒>_,.ニ=- //: : : : ∨:: :: :: ::
〈: : f゙  ー-、  ヽ_j_,ノ   _,.-'l: : : : : : : ∨:: :: :: :
: : >ト、 _  `ヽ_ノ/ー─‐'"  /\: : : : : : 〉: : : : :
: : :イ ヽヾマ =ィ゙/ /三',   l: : : : `ヽ、: <: : : : : :
∨ ',、__ ノゞ,-"i /l三ミ∧  l: : : : : : : : : : ヽ、::: :::
{   `ーイ´: : : l l 7=< ∧__l: : : : : : : :、: : : : 〉: :
.',   _,彳: : : : :l {三三i   l: : : : : : : : : ◎:/: : :
/l_,.-'"/l: : : : : :l/三三l   .l:: : : : : : : : : : :/::: :: ::
私は成長戦略の観点から免許制度は大幅緩和方向に動くべきだと考えます

359 :774RR:2016/04/15(金) 22:33:54.43 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

360 :774RR:2016/04/15(金) 22:34:16.47 ID:GzvGJSUA
有効性はかなり高い。阪神淡路大震災でも証明されています。

いのちを守る 災害時の情報収集を担う、バイクを取材しました。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00274946.html


早く
 @いまの普通車免許で125cc原付まで乗れるようにし、1974年以前と同じように、いまの普通自動二輪免許で
  すべてのバイクが乗れるように二輪免許制度を改正しよう。二輪禁止道路の開放もしよう。
 A今持ってる二輪は増税せず、2016年(平成28年)4月以降に購入する新車のみを対象とし、仕組みを整えよう。
  その際は、2017年度(平成29年度)の納税分からを対象としよう。駐輪場整備、4輪駐車場の二輪への開放を進めよう。
 B2016年(平成28年)4月以降に購入する新車に対するエコバイク減税の制度を整えよう。
  高速道路の二輪料金を設定し、二輪向けETC通行料割引を実現しよう。

361 :774RR:2016/04/15(金) 22:34:24.37 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

362 :774RR:2016/04/15(金) 22:34:55.16 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

363 :774RR:2016/04/15(金) 22:35:19.95 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

364 :774RR:2016/04/15(金) 22:35:46.45 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

365 :774RR:2016/04/15(金) 22:36:07.89 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

366 :774RR:2016/04/15(金) 22:36:33.75 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

367 :774RR:2016/04/15(金) 22:36:59.28 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

368 :774RR:2016/04/15(金) 22:37:27.85 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

369 :774RR:2016/04/15(金) 22:37:53.84 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

370 :774RR:2016/04/15(金) 22:38:19.35 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

371 :774RR:2016/04/15(金) 22:38:45.59 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

372 :774RR:2016/04/15(金) 22:39:08.76 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

373 :774RR:2016/04/15(金) 22:39:33.51 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

374 :774RR:2016/04/15(金) 22:39:59.08 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

375 :774RR:2016/04/15(金) 22:40:33.65 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

376 :774RR:2016/04/15(金) 22:40:56.30 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

377 :774RR:2016/04/15(金) 22:41:20.90 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

378 :774RR:2016/04/15(金) 22:41:34.56 ID:kI+Dji7C
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

379 :774RR:2016/04/15(金) 22:41:47.27 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

380 :774RR:2016/04/15(金) 22:41:52.67 ID:kI+Dji7C
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

381 :774RR:2016/04/15(金) 22:42:11.51 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

382 :774RR:2016/04/15(金) 22:42:27.22 ID:kI+Dji7C
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

383 :774RR:2016/04/15(金) 22:42:32.63 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

384 :774RR:2016/04/15(金) 22:42:44.97 ID:kI+Dji7C
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

385 :774RR:2016/04/15(金) 22:42:58.87 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

386 :774RR:2016/04/15(金) 22:43:20.07 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

387 :774RR:2016/04/15(金) 22:43:42.60 ID:kI+Dji7C
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

388 :774RR:2016/04/15(金) 22:43:48.87 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

389 :774RR:2016/04/15(金) 22:44:39.23 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

390 :774RR:2016/04/15(金) 22:45:11.20 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

391 :774RR:2016/04/15(金) 22:45:41.53 ID:kI+Dji7C
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

392 :774RR:2016/04/15(金) 22:45:53.86 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


393 :774RR:2016/04/15(金) 22:46:01.81 ID:kI+Dji7C
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

394 :774RR:2016/04/15(金) 22:46:35.22 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U 👀 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


395 :774RR:2016/04/15(金) 22:47:23.94 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

396 :774RR:2016/04/15(金) 22:47:55.34 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U 👀 👀 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


397 :774RR:2016/04/15(金) 22:48:22.04 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U 👀 👀 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


398 :774RR:2016/04/15(金) 22:48:57.03 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

399 :774RR:2016/04/15(金) 22:49:24.58 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

400 :774RR:2016/04/15(金) 22:49:50.83 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

401 :774RR:2016/04/15(金) 22:50:22.29 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

402 :774RR:2016/04/15(金) 22:50:44.44 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

403 :774RR:2016/04/15(金) 22:51:18.53 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

404 :774RR:2016/04/15(金) 22:51:54.50 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

405 :774RR:2016/04/15(金) 22:52:17.91 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

406 :774RR:2016/04/15(金) 22:52:50.28 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

407 :774RR:2016/04/15(金) 22:53:13.85 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

408 :774RR:2016/04/15(金) 22:53:43.00 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

409 :774RR:2016/04/15(金) 22:54:10.37 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

410 :774RR:2016/04/15(金) 22:54:33.81 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

411 :774RR:2016/04/15(金) 22:57:18.64 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

412 :774RR:2016/04/15(金) 22:57:52.89 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

413 :774RR:2016/04/15(金) 22:58:17.44 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

414 :774RR:2016/04/15(金) 22:58:48.08 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

415 :774RR:2016/04/15(金) 22:59:15.97 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

416 :774RR:2016/04/15(金) 22:59:46.66 ID:Q4cLN0WV
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

417 :774RR:2016/04/15(金) 23:04:13.83 ID:kI+Dji7C
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

418 :774RR:2016/04/15(金) 23:11:12.11 ID:cbLqQkGW
コピペのクセにAAに負けてるぞ馬鹿

419 :774RR:2016/04/15(金) 23:15:26.07 ID:cbLqQkGW
これ位の嘘でもついてろよ馬鹿
http://i.imgur.com/IWjhpjk.jpg
http://i.imgur.com/LaS4sPd.jpg

420 :774RR:2016/04/15(金) 23:43:29.88 ID:3TLmUWTR
古事記

421 :774RR:2016/04/15(金) 23:44:04.65 ID:3TLmUWTR
古事記

422 :774RR:2016/04/15(金) 23:44:19.66 ID:3TLmUWTR
古事記

423 :774RR:2016/04/16(土) 00:31:19.84 ID:5D/cELoM
二輪免許制度を緩和し、二輪を普及させるべく、
普通車免許で125まで乗れるようにしなければならないし、
普通自動二輪免許ですべてのバイクに乗れるようにしなければならない。
今後、東海東南海南海連動巨大地震が起きるとされている。
巨大津波が東京から九州まで襲うのだ。その際に二輪車は有効な避難手段になりうる。
4輪では渋滞で津波に巻き込まれてしまうが、二輪なら大丈夫だ。
125以上ならば体の不自由な人を後ろに乗せて非難も可能。

【地震災害時における移動手段としてのオートバイの有効性】
この大震災で二輪の有用性が改めて見直されている。
地震災害時における移動手段としてのオートバイの有効性
http://www.youtube.com/watch?v=W9thCFCZTV8

東日本大震災への救援・支援活動二輪車ライダーからも活発な動きが
http://www.jmpsa.or.jp/society/utility/disaster/201106.html

東日本大震災・被災地への復興支援 ライダーの活動
http://www.jmpsa.or.jp/society/utility/disaster/201112.html

大震災から1年 町の再建に発揮される二輪車の機動力
http://www.jmpsa.or.jp/society/utility/disaster/201204.html

424 :774RR:2016/04/16(土) 00:42:09.13 ID:uYgseBHd
震災にかこつけて普通二輪免許で大型二輪に乗せろとか増税やめろとかちょっとどうかと思いますよ

425 :774RR:2016/04/16(土) 00:44:32.51 ID:3HS2N1bG
>>423
巨大津波が東京から九州まで襲うのだ。その際に二輪車は有効な避難手段になりうる。
4輪では渋滞で津波に巻き込まれてしまうが、二輪なら大丈夫だ。

ww二輪も即死だろwwwwww

426 :774RR:2016/04/16(土) 02:40:27.51 ID:Eix/FfFq
>>424
ほんこれ
奴の災害を利用するやり口は胸糞悪い

427 :774RR:2016/04/16(土) 09:44:17.64 ID:4lmNw9mD
自分がタダで大型二輪免許を貰いたいだけの事故厨誠君に他人を思いやる心がある訳ないだろ

428 :774RR:2016/04/16(土) 12:10:39.37 ID:doJGEDEz
小型二輪MTを取った私はどうなるのよw

429 :774RR:2016/04/16(土) 15:46:45.25 ID:5D/cELoM
震災をバカにするな!
阪神淡路大震災レベルの災害が起きた。

消費税増税派中止すべきなのだ。
また、災害に役立つバイクの普及、本田熊本工場の復興のために、普通自動二輪免許ですべてのバイクに乗れるようにすべきなのだ。
また二輪の軽自動車税は減税すべきなのだ

430 :774RR:2016/04/16(土) 15:49:10.70 ID:5D/cELoM
昨今では250モトクロスの白バイが警視庁に導入されたり、
消防署では必ず装備されていたりして、俄然二輪の有効性が認知されています。
このユーチューブをよく見て勉強して。

警視庁新型オフロード白バイ!!サイレン吹鳴!!障害物走行模範演技 YAMAHAセロー250
https://www.youtube.com/watch?v=LhKpPtWArTA
緊急時に活躍「赤バイ」が超カッコいい
https://www.youtube.com/watch?v=JcW6M6BzCFw&feature=player_embedded

【地震災害時における移動手段としてのオートバイの有効性】
この大震災で二輪の有用性が改めて見直されている。
地震災害時における移動手段としてのオートバイの有効性
http://www.youtube.com/watch?v=W9thCFCZTV8

431 :774RR:2016/04/16(土) 17:20:39.31 ID:3HS2N1bG
アフォなコピペを要約すると
大型自動二輪の教習難過ぎて俺には無理だわ ウザイんで普通自動二輪の免許で乗れるようにしろや
クレクレ福田より ですね

432 :774RR:2016/04/16(土) 17:50:42.10 ID:5D/cELoM
>>226 原発は安全で絶対爆発しないと言っていたころの政府や、公約にもない消費増税で国民を裏切った政府の考え方は
全く信用できないですよね。


上海株も大暴落しそうだし、南沙諸島で確実に軍事衝突起きそうだし、
平和国家日本としては、まずは国内の成長戦略、そして地方創生策をしっかり実施し
力強い国内経済を取り戻すことが肝要だと思うんだよね。

アベノミクスの円安によって外国為替資金特別会計の含み益20兆円、
失業率が低下したことによって生じた労働保険特別会計の差益5兆円という巨大な財源があるので、
早急にこの25兆円を国民に還元して有効需要を財政支出(保険料軽減と減税を含む)によって創出してほしいし、
消費増税は中止すれば軽減税率の議論は必要なくなるし、
消費税は失われた二十年の原因で確実に国をむしばんでるので、
これを契機に税制そのものの見直しを行い、国力を盤石にすべきなんだと思います。

早く
 @いまの普通車免許で125cc原付まで乗れるようにし、1974年以前と同じように、いまの普通自動二輪免許で
  すべてのバイクが乗れるように二輪免許制度を改正しよう。二輪禁止道路の開放もしよう。
 A今持ってる二輪は増税せず、2016年(平成28年)4月以降に購入する新車のみを対象とし、仕組みを整えよう。
  その際は、2017年度(平成29年度)の納税分からを対象としよう。駐輪場整備、4輪駐車場の二輪への開放を進めよう。
 B2016年(平成28年)4月以降に購入する新車に対するエコバイク減税の制度を整えよう。
  高速道路の二輪料金を設定し、二輪向けETC通行料割引を実現しよう。

433 :774RR:2016/04/16(土) 18:04:39.24 ID:4lmNw9mD
今の政府が信用できないなら自分で政府を作ればいい

434 :774RR:2016/04/16(土) 18:20:04.96 ID:DZuhDw8H
普通自動二輪でゴールドウィング乗らせるとか基地外だろ。

435 :774RR:2016/04/16(土) 18:54:10.63 ID:3HS2N1bG
アフォなコピペを要約すると
大型自動二輪の教習難過ぎて俺には無理だわ ウザイんで普通自動二輪の免許で乗れるようにしろや
クレクレ福田より ですね

436 :774RR:2016/04/16(土) 20:44:11.98 ID:Wn9bRVY0
教習所への10万円のお布施もだせない奴は
のらなくていい

437 :774RR:2016/04/16(土) 21:22:24.87 ID:4lmNw9mD
誠君の場合、中免も何時間もオーバーしてお情けでやっと取らせてもらった
大型二輪教習に行っても卒業できる見込みがないからだろ

438 :774RR:2016/04/16(土) 21:29:04.83 ID:ln9RqFf8
実は免許を持っていない可能性
マジでこいつ免許取りに行った事があるのかよ?
奴の場合は仮に過去免許を持っていたとしても、何かやらかして塀の中に放り込まれて失効したとしか思えん

439 :774RR:2016/04/16(土) 21:40:27.66 ID:4lmNw9mD
免許がなくてバイクに乗った事もない可能性も十分あるけどな
言ってる事メチャクチャだし

440 :774RR:2016/04/16(土) 21:46:04.34 ID:4lmNw9mD
大型クラスになるとガソリンもハイオク指定が増えるし
ハーレーやBMWなと外国車はまずハイオク指定だから金を気にする奴には乗れんわ

441 :774RR:2016/04/16(土) 21:59:07.49 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

442 :774RR:2016/04/16(土) 21:59:31.16 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

443 :774RR:2016/04/16(土) 21:59:55.91 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

444 :774RR:2016/04/16(土) 22:00:20.52 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

445 :774RR:2016/04/16(土) 22:00:48.84 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

446 :774RR:2016/04/16(土) 22:01:12.02 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

447 :774RR:2016/04/16(土) 22:01:43.39 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

448 :774RR:2016/04/16(土) 22:02:08.94 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

449 :774RR:2016/04/16(土) 22:02:47.58 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

450 :774RR:2016/04/16(土) 22:03:18.81 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

451 :774RR:2016/04/16(土) 22:03:43.43 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

452 :774RR:2016/04/16(土) 22:04:12.57 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

453 :774RR:2016/04/16(土) 22:04:36.44 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

454 :774RR:2016/04/16(土) 22:05:05.22 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

455 :774RR:2016/04/16(土) 22:05:30.78 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

456 :774RR:2016/04/16(土) 22:05:54.22 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

457 :774RR:2016/04/16(土) 22:06:22.37 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

458 :774RR:2016/04/16(土) 22:06:54.89 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

459 :774RR:2016/04/16(土) 22:07:15.36 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

460 :774RR:2016/04/16(土) 22:07:44.22 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

461 :774RR:2016/04/16(土) 22:08:28.96 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

462 :774RR:2016/04/16(土) 22:09:05.51 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

463 :774RR:2016/04/16(土) 22:10:52.38 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

464 :774RR:2016/04/16(土) 22:11:31.93 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

465 :774RR:2016/04/16(土) 22:12:03.64 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

466 :774RR:2016/04/16(土) 22:12:30.52 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

467 :774RR:2016/04/16(土) 22:12:58.72 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

468 :774RR:2016/04/16(土) 22:13:28.12 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

469 :774RR:2016/04/16(土) 22:13:54.41 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

470 :774RR:2016/04/16(土) 22:14:47.88 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

471 :774RR:2016/04/16(土) 22:15:16.31 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

472 :774RR:2016/04/16(土) 22:16:46.09 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

473 :774RR:2016/04/16(土) 22:18:15.28 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

474 :774RR:2016/04/16(土) 22:18:44.58 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

475 :774RR:2016/04/16(土) 22:19:37.08 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

476 :774RR:2016/04/16(土) 22:20:10.78 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

477 :774RR:2016/04/16(土) 22:20:37.81 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

478 :774RR:2016/04/16(土) 22:21:09.03 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

479 :774RR:2016/04/16(土) 22:21:36.62 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

480 :774RR:2016/04/16(土) 22:21:58.83 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

481 :774RR:2016/04/16(土) 22:22:34.19 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

482 :774RR:2016/04/16(土) 22:22:53.71 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

483 :774RR:2016/04/16(土) 22:23:27.96 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

484 :774RR:2016/04/16(土) 22:24:09.14 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

485 :774RR:2016/04/16(土) 22:24:34.22 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

486 :774RR:2016/04/16(土) 22:25:11.35 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

487 :774RR:2016/04/16(土) 22:25:36.70 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

488 :774RR:2016/04/16(土) 22:26:05.21 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

489 :774RR:2016/04/16(土) 22:26:36.49 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

490 :774RR:2016/04/16(土) 22:27:01.71 ID:/FCKFzkt
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

491 :774RR:2016/04/16(土) 23:17:31.93 ID:5D/cELoM
二輪免許制度を緩和し、二輪を普及させるべく、
普通車免許で125まで乗れるようにしなければならないし、
普通自動二輪免許ですべてのバイクに乗れるようにしなければならない。
今後、東海東南海南海連動巨大地震が起きるとされている。
巨大津波が東京から九州まで襲うのだ。その際に二輪車は有効な避難手段になりうる。
4輪では渋滞で津波に巻き込まれてしまうが、二輪なら大丈夫だ。
125以上ならば体の不自由な人を後ろに乗せて非難も可能。

【地震災害時における移動手段としてのオートバイの有効性】
この大震災で二輪の有用性が改めて見直されている。
地震災害時における移動手段としてのオートバイの有効性
http://www.youtube.com/watch?v=W9thCFCZTV8

東日本大震災への救援・支援活動二輪車ライダーからも活発な動きが
http://www.jmpsa.or.jp/society/utility/disaster/201106.html

東日本大震災・被災地への復興支援 ライダーの活動
http://www.jmpsa.or.jp/society/utility/disaster/201112.html

大震災から1年 町の再建に発揮される二輪車の機動力
http://www.jmpsa.or.jp/society/utility/disaster/201204.html

492 :774RR:2016/04/16(土) 23:18:17.89 ID:5D/cELoM
リーマンショック級の世界経済の低迷、そしてとんでもない九州地溝帯大震災。。。

もはや増税は不可能だ!

消費税増税を中止するとともに、免許規制を緩和して、GDP増大策を進めようではありませんか。

493 :774RR:2016/04/16(土) 23:31:13.56 ID:4lmNw9mD
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

494 :774RR:2016/04/16(土) 23:31:41.68 ID:4lmNw9mD
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

495 :774RR:2016/04/16(土) 23:31:56.47 ID:4lmNw9mD
   ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

496 :774RR:2016/04/16(土) 23:33:41.07 ID:4lmNw9mD
  .-┼-    ┼  、 -┼─   ,--t-、  l   ノ┼-  | -┼
  ,-┼/-、 /  i ヽ  / -─ i /  |  |、  ‐┼-  |   |
 ヽ__レ ノ    α、 / ヽ_ V  ノ ノ ヽ ‐┴‐  し αヽ

 ノ┼‐ r、 ノ-ァ  |    -┼- |    -┼─
 _|_ 甘 メ、  |    -┼- |    / -─
  ノヽ、 ノヽ/ ヽ ヽ_/ α^ヽ ヽ_/ / ヽ_ o

 |  | _l___    |   |   ──,  /  -┼─、ヽ -┼ー i   、
    | │ ´ 、ヽl ト、  |     / <    / -─     ヽ、 |   ヽ
   ノ  └―  ノ |   ヽ_/  ヽ_  \  / ヽ_   ヽ_  ヽ/  ' o

497 :774RR:2016/04/16(土) 23:33:50.23 ID:4lmNw9mD
  .-┼-    ┼  、 -┼─   ,--t-、  l   ノ┼-  | -┼
  ,-┼/-、 /  i ヽ  / -─ i /  |  |、  ‐┼-  |   |
 ヽ__レ ノ    α、 / ヽ_ V  ノ ノ ヽ ‐┴‐  し αヽ

 ノ┼‐ r、 ノ-ァ  |    -┼- |    -┼─
 _|_ 甘 メ、  |    -┼- |    / -─
  ノヽ、 ノヽ/ ヽ ヽ_/ α^ヽ ヽ_/ / ヽ_ o

 |  | _l___    |   |   ──,  /  -┼─、ヽ -┼ー i   、
    | │ ´ 、ヽl ト、  |     / <    / -─     ヽ、 |   ヽ
   ノ  └―  ノ |   ヽ_/  ヽ_  \  / ヽ_   ヽ_  ヽ/  ' o

498 :774RR:2016/04/16(土) 23:35:12.77 ID:4lmNw9mD
  .-┼-    ┼  、 -┼─   ,--t-、  l   ノ┼-  | -┼
  ,-┼/-、 /  i ヽ  / -─ i /  |  |、  ‐┼-  |   |
 ヽ__レ ノ    α、 / ヽ_ V  ノ ノ ヽ ‐┴‐  し αヽ

 ノ┼‐ r、 ノ-ァ  |    -┼- |    -┼─
 _|_ 甘 メ、  |    -┼- |    / -─
  ノヽ、 ノヽ/ ヽ ヽ_/ α^ヽ ヽ_/ / ヽ_ o

 |  | _l___    |   |   ──,  /  -┼─、ヽ -┼ー i   、
    | │ ´ 、ヽl ト、  |     / <    / -─     ヽ、 |   ヽ
   ノ  └―  ノ |   ヽ_/  ヽ_  \  / ヽ_   ヽ_  ヽ/  ' o

499 :774RR:2016/04/16(土) 23:35:25.07 ID:4lmNw9mD
  .-┼-    ┼  、 -┼─   ,--t-、  l   ノ┼-  | -┼
  ,-┼/-、 /  i ヽ  / -─ i /  |  |、  ‐┼-  |   |
 ヽ__レ ノ    α、 / ヽ_ V  ノ ノ ヽ ‐┴‐  し αヽ

 ノ┼‐ r、 ノ-ァ  |    -┼- |    -┼─
 _|_ 甘 メ、  |    -┼- |    / -─
  ノヽ、 ノヽ/ ヽ ヽ_/ α^ヽ ヽ_/ / ヽ_ o

 |  | _l___    |   |   ──,  /  -┼─、ヽ -┼ー i   、
    | │ ´ 、ヽl ト、  |     / <    / -─     ヽ、 |   ヽ
   ノ  └―  ノ |   ヽ_/  ヽ_  \  / ヽ_   ヽ_  ヽ/  ' o

500 :774RR:2016/04/16(土) 23:39:25.12 ID:4lmNw9mD
祝 1週間で500レス

501 :774RR:2016/04/17(日) 07:56:06.82 ID:NanK0FkH
>>491
そんな必要はない
取り敢えず
教習所に行って
一本橋練習してこいよ

502 :774RR:2016/04/17(日) 08:13:08.25 ID:NanK0FkH
一本橋

503 :774RR:2016/04/17(日) 08:14:18.71 ID:NanK0FkH
教習所出禁マン

504 :774RR:2016/04/17(日) 08:31:07.57 ID:NanK0FkH
二輪は一本橋できないと無理だぞ
トライクかシニアカーにしたら?

505 :774RR:2016/04/17(日) 09:07:07.74 ID:7ar53Ylr
つか奴は過去に「任意保険は『任意』だから入らない」と言い切った無責任野郎だぞ
チャリに乗せても高額賠償な事故を起こしかねん
マジで運転させて(して)はいけないタイプだよ

506 :774RR:2016/04/17(日) 09:16:10.25 ID:BsBMAXqy
昨今では250モトクロスの白バイが警視庁に導入されたり、
消防署では必ず装備されていたりして、俄然二輪の有効性が認知されています。
このユーチューブをよく見て勉強して。

警視庁新型オフロード白バイ!!サイレン吹鳴!!障害物走行模範演技 YAMAHAセロー250
https://www.youtube.com/watch?v=LhKpPtWArTA
緊急時に活躍「赤バイ」が超カッコいい
https://www.youtube.com/watch?v=JcW6M6BzCFw&feature=player_embedded

【地震災害時における移動手段としてのオートバイの有効性】
この大震災で二輪の有用性が改めて見直されている。
地震災害時における移動手段としてのオートバイの有効性
http://www.youtube.com/watch?v=W9thCFCZTV8

507 :774RR:2016/04/17(日) 09:17:18.31 ID:BsBMAXqy
>>226 原発は安全で絶対爆発しないと言っていたころの政府や、公約にもない消費増税で国民を裏切った政府の考え方は
全く信用できないですよね。


上海株も大暴落しそうだし、南沙諸島で確実に軍事衝突起きそうだし、
平和国家日本としては、まずは国内の成長戦略、そして地方創生策をしっかり実施し
力強い国内経済を取り戻すことが肝要だと思うんだよね。

アベノミクスの円安によって外国為替資金特別会計の含み益20兆円、
失業率が低下したことによって生じた労働保険特別会計の差益5兆円という巨大な財源があるので、
早急にこの25兆円を国民に還元して有効需要を財政支出(保険料軽減と減税を含む)によって創出してほしいし、
消費増税は中止すれば軽減税率の議論は必要なくなるし、
消費税は失われた二十年の原因で確実に国をむしばんでるので、
これを契機に税制そのものの見直しを行い、国力を盤石にすべきなんだと思います。

早く
 @いまの普通車免許で125cc原付まで乗れるようにし、1974年以前と同じように、いまの普通自動二輪免許で
  すべてのバイクが乗れるように二輪免許制度を改正しよう。二輪禁止道路の開放もしよう。
 A今持ってる二輪は増税せず、2016年(平成28年)4月以降に購入する新車のみを対象とし、仕組みを整えよう。
  その際は、2017年度(平成29年度)の納税分からを対象としよう。駐輪場整備、4輪駐車場の二輪への開放を進めよう。
 B2016年(平成28年)4月以降に購入する新車に対するエコバイク減税の制度を整えよう。
  高速道路の二輪料金を設定し、二輪向けETC通行料割引を実現しよう。

508 :774RR:2016/04/17(日) 09:36:37.34 ID:gGZDly6n
               -‐=━‐=ミ
            /.::.:: /.::.::.::.::⌒\
.             /::/::.::./::.::.::.:: |.::.::.::.::.::ヽ
          ,::./.::.:: '.::.::.::.: /|::|\.::.::.ハ
           | :|:.::.:: ::.::.::/ |/`ーY ::.::|
           | :|:.::.::{::._彡=   =ミ|.::.::リ   いやー今日もパンがうまい!
.            ノ八 :.::ハ| 、、、   ' 、、乂:ノ
          {.::.::{\八   }---'  八ハ   ))
            人.::.::.:ー込_     /::.∧}
          /ヘ. ⌒⌒}∨ 〕   T{⌒⌒フ\
       /.::.::.::`⌒广____ノ   乂..二´___ ::.\
.      /.::.::.::.::.::.〃  〈   ⌒ア/   \.::.\
     /.::.::.::.::.::./二二/⌒^⌒)二´  ∨ ハ::.::. \
.    /.::.::.::.::.::./  /⌒)¨¨¨¨(⌒\ \}    \.::.::.:\

509 :774RR:2016/04/17(日) 09:37:19.07 ID:gGZDly6n
             /:.:../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
           ...:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ:.:j.:.:.:.:.:.:.:.:.
            /:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://:/:.:.:.:.'. :.:.:.:.:.
          ′:.:.:. ′ :.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.,.   '゜ /:/ {:.:.:.:.:.'. :.:.:.:.:.
           ;.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:./--==彡 ⌒ヽ  /:/____、:.:.:.:| :.:.:. |i
           | :.:.:.:.:.:| :.:.:.:.:.:.| .イ芹芥ミ  /イ __  \:.:.}:.:.:.:.:||
           | :.:./.:.:{:.:.:.:.:.:.:.| 《 乂辷ソ      乍_、 Y:.:.:.:. ||
          :.:./.:./八:.:.:.:.i:.{             弋rリ 》 /:.:.:.:.:.゚j
           ∨:./:.{ ∨:. l八               .':.:.:.:.:/,ノ
           |:.:.:.:::ハ |\入          ´     / /}/
          ,ノ ::::::::::::`|:.:.|\:\     r―-- ,   __,/ィ  /
           {::::::::::::::::::::∨|\ ーヘ    ー‐ ′   /: :|/
       「 ̄ヽ:::::::::::::::::::v||             イ:.:.:.′
        乂_/`¨¨¨丁ヾ八    `   .,__  ィ:.:.:.} |:.:/
      /:.:.⌒廴...」__}/{  丶     {_::::::::::::ノ j/〉
      /.:.::::::::::::::::::::-┬==ヘ     ニ=‐v' |_7ハ ヽノ
   .:.:.:.:-==ニニニニニ二|ニニニr―― 、/ {ハ| \廴..人
  /:.:/ニニニニニニニニニニ|ニニニ|: :../: : : :\____,. x―┐::}
. /:.:/ニニニニニヽニニニ二|ニニ∧:/: : : :/___: 「|: /: :/: :{二ニ=-
../:.:/ニニニニニニハニニ二|ニニニニ}_,,..: : : : :.:/|」 ̄: :ヽ: :}ニニニニニヽ

510 :774RR:2016/04/17(日) 09:37:41.00 ID:gGZDly6n
                 _.. -──- ..___
                  /:::::/:::::::´:::::彡-、:ヽ
               , '::::::/::::::::::::::::::´:::⌒:::≧:、
             /〃〃:::::::::::彡'´:::::::::::::::/|::::::ヽ
              l::::::/|::::::〃/:::::::::::::,:::::::/:,'::、::ii::l
               |:::::' :|::::::::,:::::::::::_/::/ /ハ:::l:::::|
               |:::::::;;!::::::::|彡'二≦  /'⌒Y:::::l
            ,|:::::/^、 ::,kチ示}ヾ /fzx }::::,'
              /:|::;;;ヾ_ゝ ::| `""     ヒソУ::/
           ヽ:}.;;;;;;;;;;;;リヾ、      ' /:/
           (´/`ー-、_}|\   ー_ - 彡ヘ
          />∠_| ハ  > _.. -≦;;;;::ノ、
         /::::__ムr‐f、_>r≦r─!ヽ─<ヽr'
        /':::r'´::::::::/::!////| |/////|:::|:::::::≧ト.、
       //::::::ハ:::;;;:::::\レ'´⌒Y⌒ヽ//::/:::::::::;;:,':|::\
    ,,'' /::::::::|;;;;;;;:/::<ヾ////人///ヾ:く::::::::::;;/ :!:::::::丶
    ,.''  /:::/:::::!;;;;;/:/::::\ヽベ  〉、/:-:´::::\;|;;;リ:::::::ヽヽ
  /  /:::/:::::::};;;;,゙;:':::::::::::::丶.、|/::/===:::::Y;;|:;;::;;:::ハ::゙.
  ,    !::/:::::::::|;;;;i!::::::::::::::::::::::::::Y´:::::::::::::::::::::::;;::};;;!:::;;::;;::::l|:|
 ,'   |/::::::/:::!;;;l!::::::::::;;;;;;;;;;;;0;;;|;;;;::::::::::::::::;;;;;;;::,';;ハ:::::;;:; ::|l:|
 |    /::::::/::;;;|;;;ハ::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::/;;ハ;;゙:::::;;::::||:!
 |   ,':::::;,':::;;;;;|;;;;;;;};、:::::;;;;;;;;;;;;;;;{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::,;';;;,{;;;;;;;゙.;; ::!!|
 |  ,:::::/; :::;;;/!:;;;;;;ヾ\:::..;;;;::::::|:::..;;;;;;;;;;;;:::::;;{;;;;;;;|;;;;;;;;;;::;;:::|リ
 |  ,'::::,';;':::;;;/|;;;;;;;;ハ::;;;:::::::;;;; :!::::::::::::::::::::::;;|;;;;;;ハ;;;;;;;;;;:;;:::i!

511 :774RR:2016/04/17(日) 09:38:08.07 ID:gGZDly6n
彡≦´     /:/  \\:::::ハ::::::l≧-{
う:::ヾゝ  /:/ >=-、 \\:::}:::::|::ヽ:::ヽ
込У -=彡'"  彡チらミx  ` }ヽ:::,'::::::∨:ハ
xx         んゥ戈ハ、_ }/:::ハ::::::::}V:ハ
          ヽ込_У }ト y/::::}:::::::| }:ハl
    '       xxx ´ ィ´lヽ::::ハ ::::| リ }|
  r‐ァ‐  、         /、:::!::}:::}:::}:::ハ' ノ
  V: : : : : : >       ∧{У::|:/::::|∧:l
  ヽ:_:_:. ´       _イ 人:ヽ::リヽ:´:l:::リ ,、
    ー        ィ-‐≦:::ヽ::ヽ::::ヽ::リイ⌒)
\       _...<:::::::::::::::::::::::}:ノ::}:::::}ノ___/≧=─、
   ー   ̄ {>、::\:::::::::::::::/'::::,':::ノ、  /:、:::::ヽ:::::::\
     _..-≦´  }ニヽ⌒ー─ァr‐┼{ ヽ}/::::::\:::::ヽ:::::::ヽ
\  /     /ニニ7≧、_ L|_|-Lノ::\::::::::::ヽ:::::V::::::}:}
 /V|   _∠ニニ7ニニニニニ≧==─ァ-<:ヽ::::::::::゙.:l:::::::|:|
V /|_ィチ:::::::::,'ニニ7ニニニニニニニニニフニニニニヽ:V::::::::゙.::|::::::|:|
:}_/:://::::::::,ィ|ニニ|ニニニニニニニニ7ニニニニニニヽ:::::::::::|::::::|:|
:}:::/:://_:://::|ニニ7ニニニニニニニニ,'ニニニニニニニV::::::::ヽ:::|:|
:l:/≦_:::::::::`≧<ニニニニニニニニニ|ニニニニニニニニニ゙. :::::::::}::ト、
7{::::::::::≫=-:::::/ニニニニニニニニニ|ニニニニニニニニニV:::::::::|::|:::ヽ

512 :774RR:2016/04/17(日) 09:38:34.70 ID:gGZDly6n
               _..-≦ ̄ ̄≧=-r──:.、
             .ィ´: : : : : : : :/\: : : : : : : :.\
              / : : : : : : : : : ' / : ヽ : : : : : : : : \
            / : : : : : : : : : : /: : : : : :ヽ: : : : :、: : : :ヽ
          ': : : :/: /:.:/.: : :./ヽ:|: : =R: :〃: :.
         /: :./ : : ,':.:/:./: : : : : : :/: ;イ: }: : : : : : :ヽ : : : :.
        ,': :.,' : : : ! /:./: : : : : :// |:ム: : : \: : !: : : : :.
        |: :.|: : : : |,': : : : : : /'"  /'  ヽ: : : : |: : : :.l
        l: :.|: : : : |: : 彡'"´     /  rァニニzx: : | : : :.! }
           |: :|: : : : |''",ィチ茶ミ      彡茶心ヾ>ヽ : : |リ
         V:| : : : l| 7んrュハ       乂_ソノ  }: : /ハ
         }:|: : : : :Y廴乂ソ         xxx  イ:/イ ハ
          リヽ: r、: ヽ xxx     ′        イ}: }: |: }: }
          〈: :ハ:\)ヽrミr、             /': /: :} У-、
         \:.ヽ/: ノ、} } ト、    ()      .イ: :/: 彡'\Y´
        「 ̄ ヽ:´:ハ: {.|l| !     -   ..ィァ─ァ<   ノ
        ゝ/  TT⌒ヽヽ ヽ≧-  .._  {  ∠リイ⌒´ヽ
     .ィチ:/:>、_rLL.r‐ヘ ゙.V }_  _...イト、  ヽ: : : : : : : :ヽ
   /: イ: : : : : : : : : :ノ ,ィヽ  ヽヽ.ハ ハ  ヽニヽ  ヽ: : : : : : : : ヽ.、
  /:/ /: __≧=-'"7ニニ_゙.  \、| ヽ _..Lニハ≧- _: : : : : : :\\
, ':./ /:γヽニニニニニニ7ニf//:.ヽ    ヽr≦/:.:.://!゙.ニニニ≧=--r、 : \\
/./: : :.,'ニニヽニニニニニ7ニニV:.:.:.;ヘ    l} ─</:.|ニヽニニニニニ/ニハ: : : \\
/: : : : : |ニニニヽニニニ7ニニノ'⌒ハ\  /:_:--===≧、ニヽニニニ7ニニニ!: : : : :\`: .、
: : : : : : : |ニニニニヽニ〈ニ/i|:.:./ニヽ.ヽ/{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ/ニニ7ニニニニ| : : : : : : \: \

513 :774RR:2016/04/17(日) 09:39:02.10 ID:gGZDly6n
                           /   : :.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:
                         ′ :.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./
                         :   : : :.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
                         i   :.:.:.:.:.:.:′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;:   '"  /
                         |   :.:.:.:.:.:.|:_:_:_:_:_:_:_:_;:  -‐… ⌒¨`     /:/
                         |   :.:.:.:.:.:.| _,>=- ..,,___ __________ __,,,...ィ:.:  '"
                           /|  | : :.:.:.:.:.|弌{'⌒7¨¨ 芹竿≧=ミト、⌒¨¨´
                         ′  | : :.:.:.:.|   ヽ {ー‐乂ツo::::i}⌒ヾ,
                      / : ハ }  . :.:.:.|    ゝ- ::::::__0ソ
                      .′: :.:.ハ :  :.:.:.ハ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                       { : :.:.:.い{ 、 :.:.:.小、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                   厂 ̄リ :.:.:.:.:∧ \ :.:.{ \:.:.:.:.:.:.:.
                     {   | :.:.:.:.:/:.:.\{`ヽ\:.:.:.:.:.:.:.:.:
              ___,,,....厂 ̄ ̄|  :.:.:/:.:.:.:/:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:           /
        /二ヾ二ニニ==-- {_____   乂 :.′:.:.′:.:.:ハ
      ′ニニニiニニニニニニニニニニニニニ二| :.:.:.{二/二ヘ                 、
     /ニニニニ二}ニニニニニニニニニニニニニニニ| :.:.:.{=/ニニ/ :.           /´   \
.  //ニニニニニニ}二ニニニニニニニニニニニニ=| :.:.:.{イニニ/   \

514 :774RR:2016/04/17(日) 09:39:54.26 ID:gGZDly6n
                   _.....-─‐-.._
                .-≦:><:::::::::::::::::::::::.r、    ,、
                 /〃/ :::::::::::::-───゙. ゙.   .}.|
           r、    /:::::/:...〃. / ::::::::::::::::r、::::゙.V^ヾ〈 {
    ,-、     } !   ::::::,':,:::::::::::/::.〃..._....-‐:>、\!__「ヽ_} }{
    ヽ.゙.  _ .ノ }  ,:::::// :::::::/__:::::::::-::‐//!、  `ヽ`'丶
     ゙. V^ヽヽ〈 ,rァ:::::_|::::::::/-zァ≦彡イ//‐|:::ヽ     }
     } 「~ヽ}、} y’/::::/ハ:::::::|≪込う}ヾ//__ |:::!:::`ー、  \
     | \ フ´ ハ:::::V,ヘ::从 ,,.,,`"    芝ヌハ:/:::::::::/:ヘ   \
     ゝ   _.イ::::|:::::`ー }::|         ヾソ}」::::::/ / ゙.   \
     /   /ヽ∧_::__ハリ   rz、_ '   ""/::イ:|/   ヽ.     \
    ,. '    ' rノ⌒ト─/.イl\  ` ー‐′ -彡':::::::|::|     丶     ヽ
  /     / ∧>‐r─ゝ |へ 丶  ̄ _.....イ::::>─|__  _ゝ      ヽ
, '     / _//    V::|::}.|   \ ` ̄ハヽ} -7ハ   ヽ ヽヾ   `ー-    ゙.
.     /イ\\≧=-リ::イハヽ___ フバy‐リ、彡'ハー─'ノ  } }         _ノ
    /ヽミ=-ヽ_>'イ | `{:/:::>‐ィ:/::\.イ:::::゙.\.イ    '    _.....-‐''"´
.   /  ゙.゙. ヽ  ,' ,'  }:::/-r‐ノ,'─<!_!::、:::゙.:::!   ' '-‐''"´
   /   ‘.    ヽ / ,'   У| ::::|:::|`!──‐ヽ \::、::|__/ /
  ,イ   _...-} }   У/   ヽ ! ::::!:リヽV:::::::::/    、::! `
_...-─<ヽ / / .ィア /      ヽ::::|ノ\,ヘ ̄ノ     ::::.
   |:| ∨_/.イヽ彡'       `´  `{`´       l:::::.
   |:|/::::::::::::::|   {                   !:!::::.
   |/:::::::::::::::ハ   ゙.                 ∧l ::

514 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)